最終更新日:2022/6/1

全国共済農業協同組合連合会 山口県本部(JA共済連山口)

業種

  • 共済
  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 損害保険
  • 生命保険

基本情報

本社
山口県
出資金
7,565億円
総資産
58兆363億円(2021年3月末現在)
従業員
◆全国合計:6,799名(2021年3月末) ◆山口県本部:104名(2021年3月末)

『相互扶助(助け合い)』の理念のもと、山口県の皆さまが健康で安心して暮らせる環境づくりが我々の使命です。

会社紹介記事

PHOTO
JAグループの一員として山口県内のJA各支所と連携しながら共済事業を総合的にバックアップすることがJA共済連山口の役割。あらゆるサポート業務を担っています。
PHOTO
最大の財産は“人”である――という考えから、職員一人ひとりが個性や能力を活かし、力を最大限に発揮できる環境づくりに注力。若手が伸び伸び活躍しています。

地域の皆さまの一生のライフイベントに関われる仕事がJA共済連山口の大きな魅力です。

PHOTO

「入会1年目の今は周囲の先輩に見守っていただきながら一つひとつ仕事を覚えています。部門の垣根なく支えてくださる先輩方の存在がとても心強いです!」と長冨さん。

就職活動を始めたばかりの頃は、働く場所も業界も絞り込まず、幅広く活動していました。その中で、自分自身にも必要なものに携わりたい、人の人生に大きく関わる仕事がしたいと思うようになり、人の一生に必要なもので、生まれたばかりの赤ちゃんからご高齢の方まで幅広い年代層の方を支えることができる共済の仕事に惹かれるようになりました。人生のライフイベントに関われる仕事に魅力を感じたのはもちろん、組合員の両親が病気した時に助けられた経験があるなど、共済は私自身にとっても近い存在です。さらに、不特定多数ではなく、組合員同士の相互扶助という地域の人々と濃い関係を築けることや一人ひとりの職員が大きな仕事を任される職場であることを知り、ますます志望度が高まりました。

内定後は、内定者座談会や内定者研修を通して、共済連とはどのような組織であるのか、また、社会人になるための心構えなど、ゼロベースから学べる機会を与えていただきました。同時に、全国各地の同期と知り合うことができ、仲間と一緒にスタートできたことで安心感がありましたね。入会式の後も全国から再度仲間が集まり、東京で新人研修を受けます。その後は、配属先で電話応対などの基礎的な業務から取り組み始めました。私が所属している推進支援グループでは、JAの各支所で共済の渉外や窓口業務を担う職員の方々に対し、より良い推進方法を伝える研修会を企画・実施しています。新入職社員向け研修会から中堅者向けのFP研修会までテーマごとに異なる研修を実施。年に数回行われるイベントや、一般のお客様向けのキャンペーン等を実施するのも私たちの仕事です。

入会1年目の今はイベントの準備や手配、後片付け、必要な書類作成など、できることから取り組んでいるところです。研修を受けた方から、「楽しかった」「モチベーションにつながった」など喜びの声をいただけた時は嬉しい気持ちになります。未熟な部分も多いと思いますが、自分なりに考え、先回りして動くことができた時は、自分自身の成長を感じることもできています。私の目標は、基本業務をしっかりこなせるようになること。そして、グループの誰がどのような仕事をしていて、全体でどのような動きをしているのかを認識しながら、目の前の仕事に取り組めるよう努めたいと思っています。

■普及事業部 推進支援グループ 長冨 あゆみ/2019年入会/山口大学経済学部卒

会社データ

事業内容
農協法に基づく共済事業(生命保険・損害保険兼営の共済事業)
事業運営にかかる企画、広報、宣伝、普及推進支援、共済引受審査・支払査定など。
本社郵便番号 754-8535
本社所在地 山口県山口市小郡下郷2139
本社電話番号 083-973-3221
設立 1951年1月
出資金 7,565億円
従業員 ◆全国合計:6,799名(2021年3月末) ◆山口県本部:104名(2021年3月末)
総資産 58兆363億円(2021年3月末現在)
山口県本部 〒754-8535
山口県山口市小郡下郷2139番地
TEL:083-973-3221
沿革
  • 1948年
    • 農協(JA)共済事業開始
  • 1951年
    • 全国共済農業協同組合連合会(全共連)設立
  • 1992年
    • 愛称を「農協共済」から「JA共済」に変更
  • 2000年
    • 47都道府県共済連と全共連が一斉統合
  • 2003年
    • 共栄火災を子会社化
  • 2012年
    • 総資産50兆円を突破

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20.6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 7.5時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
■新入職員研修
協同組合の理念、JA共済連の使命、共済の基礎知識、ビジネスマナーを学びます。
また全国各地の新入職員が集合する合同研修であるため、同期同士の交流を深めることができます。
■階層別研修
それぞれの職歴(若手、中堅など)において、全員が共通して身に付けるべき知識やスキルを習得します。
■部門別研修
自動車共済の支払に関する専門的な業務知識やスキルを学ぶ研修会があります。
基本的な研修のほか、経験に応じてスキルアップをするための研修もあり、専門性を高めていくことができます。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 2 3
    2020年 1 0 1
    2019年 0 1 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 3
    2020年 1
    2019年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
山口大学、岡山大学、鳥取大学、広島大学、国士舘大学、駒澤大学、日本大学、明治大学、神奈川大学、同志社大学、立命館大学、関西大学、摂南大学、広島経済大学、広島修道大学、松山大学、久留米大学、西南学院大学、福岡大学

前年度の採用実績(人数) 2018年  2019年  2020年  2021年
 3名    1名    1名    3名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

全国共済農業協同組合連合会 山口県本部(JA共済連山口)と業種や本社が同じ企業を探す。
全国共済農業協同組合連合会 山口県本部(JA共済連山口)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 全国共済農業協同組合連合会 山口県本部(JA共済連山口)の会社概要