最終更新日:2022/7/8

(株)EPファーマライン(EPSグループ)【総合職窓口】

業種

  • 各種ビジネスサービス・BPO
  • 薬品
  • 医療用機器・医療関連
  • 人材派遣・人材紹介

基本情報

本社
東京都
資本金
10,000万円
売上高
114億2,400万円(2020年9月実績) ※CSOセグメント計
従業員
1,484名 有資格者数 945名(薬剤師、看護師、MR、管理栄養士等) ※2022年4月時点

医薬品・医療・医療機器・ヘルスケア業界に特化した『複合型サービス』の提供

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
900名以上の有資格者の活躍の機会を広げ、業務を支援していくためには営業や企画、管理系の社員が重要な役割を果たします。
PHOTO
EPSホールディングスのグループ企業ならではの高い安定性をバックに、文系・理系問わず、医療業界全体にさまざまな形で貢献することができます。

他社に先駆けて、メディカル業界特化型のビジネスを展開

PHOTO

ハードルが高いと感じられがちな医療業界ですが、弊社では文系・理系問わずご活躍いただけます!ぜひインターンシップでご案内させてください。

■医療・医薬業界に向けた高度なソリューションを展開

私たちEPファーマラインは、医薬品・医療・ヘルスケア業界に向けて付加価値の高いソリューションサービスを提供してきた企業です。業界でも高いシェア率を誇るCRO(医薬品開発業務受託機関)であるEPSグループの中核企業として、製薬会社はもとより、医療機関、医療機器メーカーやヘルスケア企業などとのビジネスを展開し、広範かつ高い信頼を獲得してきました。

事業の中心は「DI(ドラッグ・インフォメーション)サービス」、「BPO(業務プロセスアウトソーシング)サービス」、「医療機器サポートサービス」、「マルチチャネルプロモーションサービス」、「ヘルスケアサポートサービス」の5分野。社内にはDIサービスのほか、学術資材作成や研修講師に携わる薬剤師などの有資格者が900名以上在籍しており、高い専門性を求められるサービスを創出しつづけています。

■出身学部にかかわらず、医療業界で活躍する場があります

当社の事業が向く先は、医薬・医療・ヘルスケア業界です。しかし、私たちのソリューションを展開するためには、薬剤師を中心とする有資格者以外にも、営業系、企画系、管理系など多岐にわたる業務を担当する人材が必要になります。そのため、「文系学部出身だが、医療業界で働くことに興味がある」という方にとっても、大きなチャンスがあります。

今後、更なる事業の多角化を目指しているため、新事業の創出やその提案といった役割を担う社員の重要性も大きくなっていきます。あなたの熱意と努力で、当社の新たなビジネスフィールドを開拓してください。

■日々の業務においても、長くつづける仕事としても働きやすい環境です

当社は役員・上司と距離が近く、話しかけるときにも「〇〇さん」と声をかける光景がよく見られます。社員同士の関係がフラットで意思疎通や情報共有も活発です。社員それぞれが自分の専門分野を持ち、お互いのスキルを認め合いながらチームワークを生かして業務にあたっているため、社内の雰囲気も非常によいです。

当社では、現段階で転勤はございません。総合職の方に活躍いただける場所が、本社機能がある場所のみとなっているためです。ワーク・ライフ・バランスに優れた環境のもと、医療業界に大きな貢献を果たしながら、社会人として着実に成長していくことのできる会社です。

会社データ

事業内容
医薬品・医療・医療機器・ヘルスケア業界に特化し、「DIサービス -コンタクトセンターサービス」「BPOサービス」「医療機器サポートサービス」「マルチチャネルプロモーションサービス」「ヘルスケアサービス」の5つの基軸サービスにおいて、 常にお客様のニーズにお応えできるソリューションを開発・提供しています。
本社郵便番号 171-0021
本社所在地 東京都豊島区西池袋3-27-12 池袋ウェストパークビル
本社電話番号 03-5979-8171
設立 1997年11月
資本金 10,000万円
従業員 1,484名 有資格者数 945名(薬剤師、看護師、MR、管理栄養士等)
※2022年4月時点
売上高 114億2,400万円(2020年9月実績) ※CSOセグメント計
事業所 東京本社(東京都豊島区西池袋)
大阪オフィス(大阪市西区靱本町)
福岡オフィス(福岡市博多区博多駅前)
アネックス(東京都豊島区西池袋)
売上高推移 20億1,600万円(2012年9月度実績)
24億1,800万円(2013年9月度実績)
59億7,200万円(2014年9月度実績)
67億8,800万円(2015年9月度実績)
75億900万円(2016年9月度実績)
83億300万円(2017年9月度実績)
78億1,300万円(2018年9月実績)
93億9,900万円(2019年9月実績)
114億2,400万円(2020年9月実績) ※CSOセグメント計
※現在EPSグループは非上場となっており公開されている売上高はございません。
親会社 EPSホールディングス(株)
主な取引先 内資・外資大手製薬企業(約85社)
内資・外資大手医療機器メーカー、食品会社
CRO、クリニック、医療系調査会社、大手通販会社等 計 約80社
グループ会社 EPSホールディングス株式会社

●CRO事業
イーピーエス株式会社
株式会社EPメディエイト
EP山梨株式会社
マイクレン・ヘルスケア株式会社

●SMO事業
株式会社EP綜合

●CSO事業
株式会社EPファーマライン
株式会社EPフォース

●GR事業
EPSインターナショナル株式会社

●益新事業
EPS益新株式会社
益新(中国)有限公司

●その他事業
株式会社イーピービズ
EPトレーディング株式会社
HATARAKUエルダー株式会社
EPSデジタルシェア株式会社
平均年齢 35.6歳
沿革
  • 2013年10月
    • 株式会社ファーマネットワークと
      株式会社メディカルラインが合併

      株式会社EPファーマライン設立
  • 2014年3月
    • 福岡支店開設
  • 2014年12月
    • 株式会社ケアネットと業務提携
      アウトバウンドコールとeプロモーションを組み合わせた
      リモート・ディテーリング・システム「Medi-Call」を
      共同で開発し、提供開始
  • 2015年1月
    • EPSグループは持株会社制へ移行
      株式会社EPファーマラインはEPSホールディングス株式会社の中核事業会社として事業継続
  • 2015年3月
    • 大阪リモートディテールセンター開設
  • 2015年4月
    • DIサービス全般の業務品質向上を目的とした
      「品質向上サポート部」新設
      学術資材作成に特化した医薬情報推進部を新設
  • 2016年5月
    • PMS業務における品質保証機能向上のため
      「品質保証室」を新設
  • 2016年6月
    • 新規業務拡大のため「第三者審査部」を新設
  • 2016年12月
    • 池袋研修センター(KDXビル)始動
  • 2017年1月
    • 大阪支社に「医薬情報推進室」を新設
  • 2017年4月
    • 福岡コンタクトセンター開設
      BCPセンターとして運用開始
  • 2017年10月
    • 「医薬情報推進部」、「品質向上サポート部」、「メディカルコールセンター」を編成し、「メディカルアフェアーズ本部」を新設
  • 2018年10月
    • 「コールセンター事業本部(コールセンター事業部とメディカルアフェアーズ部を統括)」および、「CSO事業本部(CSO, BPO, PMS事業部を統括)」を新設
  • 2018年10月
    • EPSホールディングス株式会社と株式会社スズケンがプロモーションサービス事業およびBPOサービス事業を行う合弁会社、株式会社ESリンクを設立
  • 2019年3月
    • 「セグメント管理室」「事業分析室」を新設
  • 2019年4月
    • ACメディカル株式会社がEPSホールディングスのグループ会社となり、CSOセグメントとして両社で協業を開始
  • 2019年9月
    • EPファーマライン「コンタクトセンター・アワード2019」
      審査員特別賞 イノベーション・アワード受賞
  • 2019年10月
    • コールセンター事業本部とCSO事業本部、
      メディカルアフェアーズ部を統合し、
      オペレーション本部 新設
  • 2019年12月
    • ACメディカルCSO事業本部 KDX池袋ビルへ引越し
  • 2020年2月
    • 当社子会社の株式会社EPフォースが、
      ACメディカル株式会社のCSO事業を吸収分割により承継し
      事業開始
  • 2020年6月
    • 事業再編によりEPファーマラインのMR事業が
      吸収分割の方法によりEPフォースに継承
  • 2020年7月
    • コロナ渦によるDI業務在宅勤務支援システム、クラウド対応コールセンターシステムを導入
  • 2020年8月
    • 本社およびKDX池袋ビルを増床し、リモートMR専用ルームを新設
  • 2020年10月
    • 代表取締役会長に西塚 淳一が就任、代表取締役社長に池田 佳奈美が就任
  • 2021年9月
    • EPファーマライン「コンタクトセンター・アワード2021」審査員特別賞受賞

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 5.0年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 6.9時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.1日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 87名 1名 88名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 87名 1名 88名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
・基礎研修
・専門研修
・業務研修
・フォローアップ研修
・リーダー研修
・SV(スーパーバイザー)研修
自己啓発支援制度 制度あり
書籍貸し出し、e-ラーニングシステム
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
社内検定制度 制度あり
社内メディカルコミュニケーター検定

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 8 9
    2020年 4 17 21
    2019年 1 13 14
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 6
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 9
    2020年 21
    2019年 14

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、北里大学、慶應義塾大学、埼玉大学、千葉大学、東京大学、東京工科大学、東京理科大学、東邦大学、富山大学、日本大学
<大学>
愛知学院大学、青森大学、亜細亜大学、いわき明星大学、岩手医科大学、大阪大学、大阪大谷大学、大阪薬科大学、大妻女子大学、岡山大学、お茶の水女子大学、神奈川県立保健福祉大学、金沢大学、関西大学、学習院大学、北里大学、九州大学、京都大学、京都薬科大学、共立女子大学、杏林大学、近畿大学、金城学院大学、岐阜大学、熊本大学、久留米大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、甲子園大学、神戸学院大学、神戸薬科大学、國學院大學、駒澤大学、静岡大学、静岡県立大学、昭和大学、昭和薬科大学、白百合女子大学、実践女子大学、十文字学園女子大学、城西大学、上智大学、女子栄養大学、成蹊大学、清泉女子大学、聖徳大学、摂南大学、専修大学、崇城大学、拓殖大学、玉川大学、第一薬科大学、大東文化大学、千葉大学、千葉科学大学、千葉商科大学、中央大学、帝京大学、帝京平成大学、東京大学、東京家政大学、東京経済大学、東京工科大学、東京工業大学、東京女子大学、東京農業大学、東京薬科大学、東京理科大学、東邦大学、東北大学、東北医科薬科大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、徳島大学、徳島文理大学、富山大学、同志社大学、同志社女子大学、中村学園大学、長崎大学、名古屋市立大学、新潟薬科大学、日本大学、日本獣医生命科学大学、日本女子大学、日本薬科大学、兵庫医療大学、広島大学、福岡大学、福山大学、文教大学、文京学院大学、法政大学、北陸大学、北海道大学、北海道医療大学、松山大学、武庫川女子大学、武蔵大学、武蔵野大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、明治薬科大学、名城大学、明星大学、安田女子大学、横浜薬科大学、立教大学、立正大学、立命館大学、早稲田大学、和洋女子大学

前年度の採用実績(人数)    2019年  2020年  2021年
-------------------------------------------------
大卒 14名   21名   8名
院卒  ―    ―     1名
前年度の採用実績(学部・学科) 総合職では文系・理系問わず様々な学科出身の方が活躍しています。

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)EPファーマライン(EPSグループ)【総合職窓口】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)EPファーマライン(EPSグループ)【総合職窓口】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)EPファーマライン(EPSグループ)【総合職窓口】の会社概要