最終更新日:2022/6/13

日産緑化(株)

業種

  • 建設
  • 空間デザイン・ディスプレイ
  • 商社(その他製品)

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
40億2,700万円(2021年3月期)
従業員
97名

私たちは、地球温暖化防止、生物多様性、生活クオリティの向上、災害防止対策等など緑化事業を通じて社会的責任を果たしてまいります。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
造園や緑地の専門家として、半世紀以上の歴史を誇る老舗企業です。公園・河川・道路・鉄道・オフィスビル・集合住宅・学校など、実は身近なところで活躍しています。
PHOTO
人々の暮らしに貢献できるほか、仕事のビフォーアフターがひと目でわかるのも魅力です。直接感謝の言葉をもらえることが多く、そのたびに自分の存在価値を実感できます。

人々の暮らしの身近なところで活躍する、造園や緑地のエキスパート集団です!

PHOTO

「新卒社員は総合職採用です。幅広い部署での業務を通じて事業理解を深め、幹部候補として成長していってください。」と小林社長。

農薬を農耕地以外の緑地分野へ普及させることを目的とし、1962年に誕生した当社。今では薬剤の販売の枠を超え、造園土木工事や緑地の維持管理などを手掛ける会社へと発展を遂げました。有名な国営公園の造設を手掛けたほか、公園やオフィスビル、学校などの緑地の「当たり前」を守っているのも私たち。また、薬剤による雑草の防除で、高速道路や鉄道の安全を支えています。

長年培ったノウハウと実績をもとに、官公庁のプロジェクトにも参加。例えば、河川の氾濫から人々の命を守るため、緑地の専門家として堤防の強度を維持する方法を提案しています。人々の安心、安全を守る舞台裏でも、私たちは活躍しているのです。

官公庁案件と民間案件の割合はほぼ同じ。どちらか一方に依存しないバランスのよい受注スタイルによって、当社は高い安定性を確立しています。現状に満足することなく、今後はさらなる事業拡大を目指していく予定。「100年企業」に向けた、私たちの挑戦に終わりはありません。

当社で働く魅力は、広く世の中に貢献できること。独り立ち後は大きな裁量を与えられるので、自分らしさを生かして活躍できるのもポイントです。全員の顔と名前が一致する100名規模の会社で、職場はフランクな雰囲気。役職者を「さん付け」で呼ぶ風土が根付いており、経営陣との距離が近いのも特徴です。定年まで勤め上げる社員が多く、ここ数年では、入社後3年以内で辞めた社員は一人だけ。この事実が、当社の働きやすさをしっかり証明しています。

〈代表取締役社長/小林知久〉

会社データ

事業内容
当社は総合緑化サービス会社です。
長年の経験、実績、高い技術により広範囲な緑化事業を通じて皆様のニーズにお応えします。

●緑地メンテナンス計画の立案実施
生活に身近な緑地の維持管理を行っております。
街路樹や公園など多くの場所にある緑を、環境面や安全面など様々な観点から守り豊かにしています。
緑や花により癒しを与えるグリーンアドバイザー、河川を守る河川点検士、
街の樹木を守る樹木医などの専門的な知識で人々の生活を守ります。

●造園緑化工事の設計および施工管理
造園土木工事において様々な緑化事業に携わり、緑のもたらす景観の美しさや、修景・環境が両立する品質の高い緑化事業を行います。
当社は緑で暮らしを豊かに美しく彩ある事業を展開し、施工管理技士等の有資格者による豊富な経験と技術力を活かし、クライアントのニーズに正確かつ安全に応えています。

●薬剤散布、防除
雑草対策や芝生・樹木の健全な育成のため、環境に優しくニーズに合った農薬散布作業を提案しております。

●緑化資材、薬剤の販売
緑地メンテナンス向けの各種薬剤(除 草剤・殺虫剤・殺菌剤・植物成長調整剤)・肥料等を販売しております。
取引先は大手インフラ企業など、身近なところで薬剤は多く使用されています。
本社郵便番号 101-0062
本社所在地 東京都千代田区神田駿河台4-4-1 PMO御茶ノ水4階
本社電話番号 03-3256-4031
設立 1962年
資本金 1億円
従業員 97名
売上高 40億2,700万円(2021年3月期)
事業所 ■本社
 東京都千代田区神田駿河台4-4-1 PMO御茶ノ水4階
■東京支店
 東京都北区浮間2-12-24
■多摩支店
 東京都八王子市高倉町5-8
■千葉支店
 千葉市中央区今井3-30-16
■埼玉支店
 埼玉県加須市南篠崎1-11-3
■名古屋支店
 愛知県長久手市砂子116-B
■大阪支店
 大阪府堺市北区大豆塚町2-9-2
■富山オフィス
  富山県富山市婦中町笹倉635
■福岡オフィス
 福岡県福岡市博多区博多駅前1-4-4 東京建物博多ビル4階
関連会社 日産化学(株)、(株)環境技術研究所
平均年齢 46歳
沿革
  • 1962年3月
    • 農薬を鐵道、道路、工場敷地等、非農耕地に普及するため、資本金300万円にて日産化学(株)の子会社として設立
      (株)日産農薬サービスと称する
  • 1966年9月
    • 造園業に進出
  • 1970年1月
    • 社名を日産緑化(株)と改称
      総合緑化事業を展開
  • 2002年8月
    • ISO9001認証取得
  • 2012年3月
    • ISO14000認証取得
  • 2015年10月
    • (株)環境技術研究所を子会社化
  • 2021年6月
    • 本社を移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2021年度

社内制度

自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援制度あり

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 1 2
    2021年 2 2 4
    2020年 0 0 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
千葉大学、北海道大学
<大学>
朝日大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪府立大学、近畿大学、群馬大学、高知工科大学、駿河台大学、千葉工業大学、中央大学、中央学院大学、中京大学、帝塚山大学、東京経済大学、東京女子大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、長岡造形大学、日本大学、法政大学、明治大学、明星大学、桃山学院大学

前年度の採用実績(人数)     2020年   2021年   2022年(予)
-------------------------------------------------
修士了  ―     ―     ― 
大学卒  ―    4名     2名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

日産緑化(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日産緑化(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 日産緑化(株)の会社概要