最終更新日:2022/4/22

社会福祉法人名古屋キリスト教社会館

業種

  • 福祉サービス
  • 幼稚園・保育園

基本情報

本社
愛知県
資本金
社会福祉法人の為ありません。
売上高
18億円(2019年3月)
従業員
企業全体:600人

0歳児からの保育、100歳を迎えるような高齢者福祉、発達上に課題をもつ子ども達の支援、重度の障がい者の地域生活の支援を行っています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
1959年の伊勢湾台風の被災に対する全国のキリスト者による救援活動を契機に設立された、地域福祉を主とする社会福祉法人です。
PHOTO
0歳児からの保育、100歳を迎えるような高齢者福祉、地域療育センター、児童発達支援センター、重度の障がい者の地域生活を支援する事業、学童保育などを行っています。

<<働きやすい環境と素敵な仲間に支えられる職場です>>

PHOTO

家族の皆さんとともに、子どもたちの豊かな育ち、成長を応援します。障がいをもつ人も、介護が必要な人も、地域であたり前の生活、生涯が全うできるようお手伝いします。

『福祉』という言葉は、『しあわせ』を意味しています。憲法に基づき「現代社会において、個人や家族ではなかなか解決できない問題を社会的にみんなで解決していきましょう~!しあわせになりましょう~!」という考え方が社会福祉の理念です。

『社会福祉』は、この実現をめざして働くので、とても魅力的な仕事だと思います。なぜなら、他者に出会いサポートするという働き甲斐があるだけでなく、他者とともに喜びを創り出したり、悲しみや苦しみを共有したりして、「人生」において大切なことを共に学びあい、共に育ちあうことができるからです。

「社会福祉法人名古屋キリスト教社会館」は、名古屋市南部を直撃した伊勢湾台風(1959年9月26日)の大災害時に行われたキリスト教関係者の救援活動と地域の願いから生まれた社会福祉施設です。すべての人々がかけがえのない存在として“いのち”が大切にされ“人権”が保障される福祉社会の実現をめざして、仕事を積み上げてきました。

今年60周年を迎えます。現在は子どもから高齢者、障がいを持つ人々への福祉事業を以下のようにすすめています。

●子どもたちの豊かな育ちと、最後まで地域で生き生きと輝く人生であることを願い、家族の子育てと介護を支えます。

●育ちの不安や特別な課題を持つ子どもたちの発達を保障し、その家族の子育てを応援します。

●どんな重い障がいを持っていても、地域で豊かな暮らしができるように支援します。

私たちの職場では、楽しいことや喜びを協力しあってたくさん創り出します。お互いの個性を発揮しチームワークを高めあって働き、「しあわせ」を育んでいきたいと思います。

理事長 湧井 規子

会社データ

事業内容
【法人の事業】
菜の花保育園 ~ 0歳から就学前までの乳幼児保育など
みどり菜の花保育園  ~ 0歳から3歳までの保育園
南部地域療育センターそよ風 ~ 児童発達支援センター 療育相談・診療事業
発達センターあつた ~ 児童発達支援センター 児童発達支援事業
発達センターちよだ ~ 児童発達支援センター 児童発達支援事業
東部地域療育センターぽけっと ~ 児童発達支援センター 療育相談・診療事業
デイサービス友  ~ 高齢者デイサービス施設 居宅介護支援事業所
小規模多機能つどい  ~ 小規模多機能型介護事業所
名南ユースセンターACT ~ 学童保育、地域の青少年育成事業等
活動センターねーぶる  ~ 障がい者生活介護事業
生活支援センターぴぼっと  ~ 障がい者のホームヘルプ、ショートステイ
ホーム社会館   ~ 5ヶ所のグループホームにより共同生活介護
南区障害者基幹相談支援センター  ~ 南区障害児者の基幹相談

PHOTO

利用者も職員も皆が主役に!

本社郵便番号 457-0805
本社所在地 愛知県名古屋市南区三吉町6-17
本社電話番号 052-612-3370
設立 1959年9月26日
資本金 社会福祉法人の為ありません。
従業員 企業全体:600人
売上高 18億円(2019年3月)
事業所 発達センター部、支援センター部、コミュニティケアセンター部の各施設を運営しています。

【発達センター】
発達に遅れや不安のある乳幼児の子どもたちの保育を行います。
南部地域療育センター そよ風
愛育診療所
デイサービスACT
デイサービスみどりそよ風
障害児相談支援事業所そよ風
発達センター あつた
デイサービス あつた
障害児相談支援事業所あつた
発達センター ちよだ
デイサービス ちよだ
障害児相談支援事業所ちよだ
東部地域療育センターぽけっと
あいの風診療所
障害児相談支援事業所ぽけっと

【支援センター】
障がいのある青年たちの日中活動の支援を行います。
活動センター ねーぶる
ヘルパーステーション ぴぼっと
ショートステイ ぴぼっと
ぴぼっと相談支援事業所
ホーム社会館
社会館障害者基幹相談支援センター

【コミュニティケアセンター部】
高齢者介護施設、保育園を運営しています。
菜の花保育園
子育て支援センターなのはな
みどり菜の花保育園
ちどり児童会
デイサービス 友
社会館居宅介護支援事業所
小規模多機能つどい
配食事業 ゆうの里
沿革
  • 地域と共に
    • 1959年の伊勢湾台風は名古屋市南部をおそい、史上まれにみる多数の死者重軽傷者をだして人々に打撃を与えました。
      その際、全国から救援活動に参加したキリスト者の奉仕と地域の人々の協力が基になって 1960年9月に誕生しました。
      以来、地域のニーズに応え地域と共に事業を拡大展開してきました。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.2年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 7名 0名 7名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 7名 0名 7名
    2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
職員全員研修、新規採用職員研修、3年目職員研修、中堅職員研修、上級職員研修、管理職研修、
自己啓発支援制度 制度あり
業務資質向上の為、年一回の自主研修とその補助金制度10年、20年、30年の職員研修休暇と補助金
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2019年 3 19 22
    2018年 3 16 19
    2017年 3 22 25
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2019年 8
    2018年 4
    2017年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2019年 22
    2018年 19
    2017年 25

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
日本福祉大学、愛知県立大学、愛知淑徳大学、愛知みずほ大学、桜花学園大学、金城学院大学、椙山女学園大学、中京大学、中部大学、同朋大学、名古屋学芸大学、愛知東邦大学
<短大・高専・専門学校>
愛知江南短期大学、名古屋短期大学、名古屋柳城短期大学、名古屋女子大学短期大学部、愛知医療学院短期大学、東名古屋病院附属リハビリテーション学院、愛知みずほ短期大学

前年度の採用実績(人数)     2018年 2019年 2020年
-------------------------------------------------
    19名   22名  24名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

社会福祉法人名古屋キリスト教社会館と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人名古屋キリスト教社会館を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 社会福祉法人名古屋キリスト教社会館の会社概要