最終更新日:2022/6/22

(株)クリエイティブテクノロジー

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • 家電・AV機器
  • その他電子・電気関連
  • 日用品・生活関連機器
  • 精密機器

基本情報

本社
神奈川県
資本金
3,000万円
売上高
40億円
従業員
134名(日本)※2019年3月末時点

静電気の力を最大限に引き出し、社会に貢献していく 静電チャックのパイオニア クリエイティブテクノロジー

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
わたしたちの主力製品「静電チャック」は、静電気の力でモノを吸着する機器です。静電チャックは、半導体の製造過程において基板材料を吸着する機器として活躍しています。
PHOTO
半導体分野に限らず、産業用ロボや空気清浄機など静電吸着技術はまだまだ発展の余地があります。開発中の空飛ぶ掃除機はメディアでも紹介され世界から注目を集めています。

静電気で何でもくっつける「静電チャック」のパイオニア

PHOTO

静電チャックは用途を産業用に限定せず、暮らしをより便利にするためのアイテムになります。今後も新しい発想を盛り込んだ新製品開発をさらに加速させます。

静電気の力でモノをくっつける、静電気の力でホコリや塵を取る―。弊社の強みは静電吸着技術。半導体や自動車、繊維産業向けのBtoB事業から、「あったらいいな」をコンセプトに空気清浄機をはじめとするBtoC事業を展開。開発・設計から販売、アフターサービスまでの一貫体制で、顧客の声を製品開発に活かしながら世界で活用しているエンジニア集団です。

会社データ

事業内容
静電チャックおよび周辺技術の開発・製造・販売。
その他吸着物搬送機器の開発・製造・販売。
静電チャック用電源およびセンサーの開発・製造・販売。

PHOTO

静電チャックおよび周辺技術の開発・製造・販売。その他吸着物搬送機器の開発・製造・販売。静電チャック用電源およびセンサーの開発・製造・販売

本社郵便番号 213-0034
本社所在地 神奈川県川崎市高津区上作延507-1
本社/川崎R&Dセンター
本社電話番号 044-870-1335
第二本社郵便番号 520-0843
第二本社所在地 滋賀県大津市北大路2-1-30
滋賀工場
第二本社電話番号 077-500-3360
会社名 (株)クリエイティブテクノロジー(Creative Technology Corporation)
設立 1985年(昭和60年)7月
資本金 3,000万円
従業員 134名(日本)※2019年3月末時点
売上高 40億円
代表者 辰己 良昭
拠点所在地 【開発拠点】神奈川県川崎市
【営業拠点】三重県四日市市、熊本県菊池郡、岩手県北上市
【工場】滋賀県大津市、宮崎県宮崎市
子会社 PMT Corporation(大韓民国)・Creative Technology Electronics Taiwan Corporation(台湾)・Creative Technology USA, Inc.(アメリカ合衆国)・Creative Tech Asia Pacific Pte Ltd(シンガポール共和国)・(株)クリエイティブトレーディング(日本)
主な取引先 世界主要半導体メーカー及びFPDメーカー及び製造装置メーカー
関連会社 Creative Technology Shanghai Co., Ltd.,(中華人民共和国)
沿革
  • 1985年7月
    • 株式会社創造科学を設立
  • 1986年9月
    • セラミックス加工用網目柔構造砥石MCホイールの開発に成功
  • 1992年9月
    • プラズマエッチング装置向けシリコン電極加工用微細穴超音波加工機の開発に成功
  • 1993年9月
    • 神奈川県技術先端奨励補助金を受ける
  • 1994年9月
    • マイクロマシニング向け微細穴超音波加工機の開発に成功
  • 1995年
    • 東京大学生産技術研究所とマイクロマシニングに関して共同研究開始(4月)/半導体製造装置向け静電チャックの量産を開始(8月)/イオン注入機向け部品の量産を開始(9月)
  • 1996年10月
    • 高速温度制御静電チャックの開発に成功
  • 1998年6月
    • ポリイミド型静電チャックの開発に成功
  • 1999年12月
    • 300mm静電チャックの開発に成功
  • 2000年
    • 九州営業所を開設(現宮崎工場)(1月)/商号を株式会社クリエイティブテクノロジーに改称(7月)/G6-ODF装置用ポリイミド静電チャックの開発に成功(10月)/
  • 2003年5月
    • 溶射製品を販売開始
  • 2004年3月
    • ISO9001(品質マネジメントシステム)認証取得
  • 2005年2月
    • 京都事務所を開設(現京都工場)
  • 2006年
    • 韓国に株式会社PMT(株式会社クリエイティブテクノロジー100%出資)を設立(1月)/G8-LCDエッチャー用静電チャックの開発に成功(3月)/ ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得(4月)/日新イオン機器(株)純正イオン源部材(SOK)の直接販売開始(11月)
  • 2007年11月
    • 四日市営業所を開設
  • 2009年3月
    • 台湾事務所を現地法人として設立
  • 2010年5月
    • Ion Pad(貼合装置向け)販売開始(5月)/アメリカ事務所を現地法人として設立(12月)
  • 2011年3月
    • 熊本営業所を開設
  • 2013年
    • 静電チャック制御電源販売開始(2月)/シンガポール支社設立(5月)
  • 2014年
    • 四日市営業所を現住所に移転(現中部支店)(1月)/挿入型静電容量センサ販売開始(3月)/株式会社クリエイティブトレーディングを設立(3月)/本社を現住所に移転(9月)
  • 2015年4月
    • 台湾支社を現住所に移転
  • 2016年
    • 熊本営業所を現住所に移転(5月)/民生品ブランド「ataraina」を商標登録(9月)/
  • 2020年
    • 北上営業所を開設(1月)/コーポレートロゴを変更(12月)
  • 2021年3月
    • 滋賀工場を開設(新工場開設にともない京都工場は閉鎖)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.0時間
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 0名 4名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
・入社時研修
・社員OJT研修
・現場実習
・外部セミナー  他

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2019年 0
    2018年 0
    2017年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2019年 2
    2018年 3
    2017年 3

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、滋賀大学、中央大学、東京大学、東京理科大学、同志社大学、日本大学、東海大学

前年度の採用実績(人数) 過去3年間の新卒採用者数・離職者数
(年度/採用者数/離職者数/定着率)
2019年度 2人 0人 100.0%
2018年度 3人 0人 100.0%
2017年度 3人 0人 100.0%

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)クリエイティブテクノロジーと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)クリエイティブテクノロジーを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)クリエイティブテクノロジーの会社概要