最終更新日:2022/8/3

(株)京都製作所

業種

  • 機械
  • 機械設計
  • 医療用機器・医療関連
  • プラント・エンジニアリング
  • その他電子・電気関連

基本情報

本社
京都府
資本金
18億9,190万円
売上高
409億円(2022年3月期 連結) 357億円(2022年3月期 単体)
従業員
957名(2022年3月31日現在 連結) 532名(2022年3月31日現在 単体)

生涯、400台。世界でたった一台の機械を創り続ける誇り。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
私たちが開発しているのは、食品・医薬品・記録メディア等を包装するための様々な産業用設備。大量生産ではなく、完全受注生産で1台1台、丁寧に手作りしています。
PHOTO
当社では自分が設計した図面に基づき併設された工場内で設備が開発されます。モノづくりにこだわりたい人にピッタリの職場環境です。

京都製作所の技術者は「生涯エンジニア」

PHOTO

京都製作所は、昭和23年、竹田街道のある染色工場の敷地を間借して、部品加工業を生業とする小さな町工場としてスタートしました。

劇的な技術の進歩、止めることのできないグローバル経済等、私たちを取り巻く環境は刻々と変化し続けています。

この中で京都製作所は、国内・海外を問わず、様々な企業・人々とのパートナーシップを強化し、他では真似のできない、極めて斬新で、付加価値の高い技術力を武器に、お客様の課題解決に努め、社会全体に貢献したいと考えています。これを具現化していくためには、ものづくりへのこだわりを持ち、既存の概念にとらわれず、自ら課題を見つけ果敢に挑戦していくことのできる人材が必要不可欠と考えています。

京都製作所の技術者は、ずばり「生涯エンジニア」です。

技術者としての信念と誇りを持ち、常にチャレンジ精神を忘れず、モノづくりにこだわり、完全オーダーメイドによる「世界でたった一台の産業用機械」を、生涯で約400台開発します。

それは、机上にとどまらず、実際に機械を、商品を手に取り、触りながら試行錯誤を繰り返し、苦しみながらも技術課題を乗り越え、自ら手がけた機械を通じ社会に貢献する、本物の「技術屋」としての働き方です。既成概念にとらわれない独創性とチャレンジ精神、決してあきらめない「モノづくり」へのこだわりが、創業以来、脈々と受け継がれ、優れた技術と人材を多数輩出してきたのだと自負しています。

会社データ

事業内容
包装システムを中心に、生産効率を高めるための機械、液晶・ニューメディア・環境製品などの先端組立設備の開発・設計・製造・販売。

オーダーメイド品が多いため、私たちがつくる製品のほとんどが、≪世界でたった1台の機械≫です。

例えばDVDの場合、ケースの中にジャケットや、本、ディスクを封入し、 さらにそれをフィルムでパッケージングして、ダンボール箱に詰めて出荷します。

ディスクを傷つけてはいけませんし、ジャケットも薄い紙でできているため、 以前は人の手によって作業が行われていました。

しかし、これでは大変な労力とコスト、そして時間がかかります。 そこで京都制作所では、これを全自動化する機械を開発。 今では当たり前のように、世界中で使われています。

このように、“誰もが無理だとあきらめていた案件”に対して、“好奇心と積み重ねてきた技術”でチャレンジし、乗り越えてきたのが京都製作所。

DVDからblu-ray、そしてこれから市場に出るニューメディア等の設備も開発を進めています。

また、近年では車載用バッテリーの組立装置や錠剤に非接触式で高速印字する医薬品業界向け非接触式錠剤印刷機など様々な分野の機械を開発しています。

「モノづくり」へのこだわりが次の新しいスタンダードを生み出し、「省力化」をキーワードに企業発展の扶助、社会貢献を実現しています。

PHOTO

独自の製造技術と開発体制は、食品・医薬品の包装機械分野で高い評価を獲得。蓄積された自動化技術を活用してハイテク分野にも積極に進出し、高い利益率を実現しています。

本社郵便番号 613-0916
本社所在地 京都市伏見区淀美豆町377-1
本社電話番号 0120-20-9102
設立 1948年3月17日
資本金 18億9,190万円
従業員 957名(2022年3月31日現在 連結)
532名(2022年3月31日現在 単体)
売上高 409億円(2022年3月期 連結)
357億円(2022年3月期 単体)
事業所 本社・工場/京都市伏見区淀美豆町377-1
東京営業部/東京都中央区日本橋本町4-7-10
富山営業所/富山市大手町3-9 朝日大手町ビル
株主構成 凸版印刷(株)、(株)ヤクルト本社、(株)フジシールインターナショナル、双日マシナリー(株)、(株)三菱UFJ銀行、(株)みずほ銀行、(株)京都銀行、(株)イシダ、橋本進、日本生命保険相互会社、東京加工紙(株)、レンゴー(株)、他
主な取引先 アサヒグループ食品(株)、(株)旭ポリスライダー、味の素グループ、アステラス製薬(株)、アストラゼネカ(株)、アピ(株)、天藤製薬(株)、アース製薬(株)、(株)池田模範堂、石屋製菓(株)、伊藤ハム(株)、井村屋(株)、岩塚製菓(株)、エーザイ(株)、江崎グリコ(株)、エスビーグループ、大塚グループ、オタフクソース(株)、小野薬品工業(株)、オハヨー乳業(株)、花王(株)、カゴメ(株)、片岡物産(株)、(株)カナエ、クラシエグループ、亀田製菓(株)、キッセイ薬品工業(株)、キヤノングループ、キーコーヒー(株)、牛乳石鹸共進社(株)、キユーピー(株)、京都薬品工業(株)、杏林製薬グループ、協和キリン(株)、共和薬品工業(株)、熊本県果実農業協同組合連合会、(株)グレープストーン、KMバイオロジクス(株)、月桂冠(株)、小岩井乳業(株)、(株)廣貫堂、興和(株)、コクヨ(株)、小林化工(株)、佐藤製薬(株)、サノフィ(株)、沢井製薬(株)、三幸製菓(株)、サンスター(株)、参天製薬(株)、塩野義製薬(株)、(株)資生堂、シミックグループ、(株)シード、ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)、生化学工業(株)、全星薬品工業(株)、ソニーグループ、第一三共(株)、大正製薬(株)、大山乳業農業協同組合、大日本住友製薬(株)、シマダヤ関東(株)、大幸薬品(株)、高田製薬(株)、タカナシ乳業(株)、武田薬品工業(株)、田辺三菱製薬(株)、(株)大協精工、ダイト(株)、中外製薬(株)、テイカ製薬(株)、武田テバファーマ(株)、テルモ(株)、(株)でん六、東亜薬品(株)、東洋水産(株)、東洋製罐(株)、東レ(株)、東和薬品(株)、トヨタ自動車(株)、(株)永谷園、日医工(株)、ニチコン(株)、ニチレイグループ、日清食品(株)、日清製粉グループ、日新製薬(株)、日東アリマン(株)、日東メディック(株)、ニプログループ、日本イーライリリー(株)、日本新薬(株)、日本ジェネリック(株)、日本製粉グループ、日本チバガイギー(株)、日本テトラパック(株)、他多数 50音順
関連会社 (株)京製プレシジョン
(株)京製メック
PMI KYOTO PACKAGING SYSTEMS INC.
平均年齢 41歳 (2022年4月1日時点)
平均勤続年数 11.5年(2022年4月1日時点)
もっともっと長く、安心して働ける環境づくりを推進しています。2児の母として2度育児休業を取得され活躍されている方もいます。
平均給与 月210,000円(月給制)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.5年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 31.6時間
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 21名 25名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 2名 6名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員教育、職能資格制度、機構学教室、大学派遣研究生制度、新人賞制度など

入社後半年間は全職種一緒に新入社員研修を行いパソコン講習やビジネスマナーなど基礎的なことを学びます。その後、それぞれの部署に配属されOJT(オン・ザ・ジョブトレーニング)システムを通して専門性を磨いていきます。特に技術職では、月に約2回、外部の講師をお招きし機構工学や制御工学についての技術研修を行っています。その他、若手が自主的に行っている勉強会や国内外の展示会への参加など積極的に技術力を磨ける環境をご用意しています。

過去3年間の新卒採用者情報

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、金沢大学、京都大学、京都工芸繊維大学、大阪工業大学、同志社大学、龍谷大学、立命館大学、長岡技術科学大学、北陸先端科学技術大学院大学、九州工業大学
<大学>
青山学院大学、愛媛大学、大阪大学、大阪工業大学、大阪市立大学、岡山大学、香川大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、京都大学、京都工芸繊維大学、近畿大学、神戸大学、信州大学、中央大学、電気通信大学、東京工業大学、徳島大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、愛知工業大学、大分大学、大阪産業大学、岡山県立大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都橘大学、公立諏訪東京理科大学、豊橋技術科学大学、同志社女子大学、長岡技術科学大学、日本工業大学、兵庫県立大学、室蘭工業大学、和歌山大学
<短大・高専・専門学校>
福井工業高等専門学校、舞鶴工業高等専門学校、松江工業高等専門学校、米子工業高等専門学校、大分工業高等専門学校、大阪府立大学工業高等専門学校、一関工業高等専門学校、京都コンピュータ学院洛北校、豊田工業高等専門学校、鈴鹿工業高等専門学校、岐阜工業高等専門学校、和歌山工業高等専門学校、鳥羽商船高等専門学校、近畿大学工業高等専門学校、津山工業高等専門学校、呉工業高等専門学校、徳山工業高等専門学校、宇部工業高等専門学校、阿南工業高等専門学校、新居浜工業高等専門学校、高知工業高等専門学校、大島商船高等専門学校、佐世保工業高等専門学校

ユタ州立大、フレズノ・シティ・カレッジ など

前年度の採用実績(人数) 2020年 院卒3名 学部卒15名 高専卒7名
2021年 院卒7名 学部卒13名 高専卒6名
2022年 院卒7名 学部卒14名 高専卒5名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)京都製作所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)京都製作所の会社概要