最終更新日:2022/4/25

(株)北陸銀行(ほくほくフィナンシャルグループ)

業種

  • 銀行(地銀)

基本情報

本社
富山県
総資産
10兆1,782億円(2022年3月末)
預金残高
7兆4,622億円(2022年3月末)
従業員
2,265名(2022年3月末)

地域も国境も越え「北陸・北海道」の企業をサポートし続けるリーディングバンク

会社紹介記事

PHOTO
お客さまの「うれしい」を、私たちの「うれしい」に。北陸銀行は国内12都道府県188カ所、海外6カ所のグローバルネットワークを構築しています。(2022年3月末現在)
PHOTO
お客さま一人ひとりの想いに、熱量を持ってじっくりと深く長く向き合う仕事です。

地域活性化に貢献し、地域から親しまれ頼りにされるリーディングバンクであるために

PHOTO

■地域のリーディングバンクとして
当行は広域金融機関として、地域の発展と活性化への貢献を目的とし、質の高い総合金融サービスを提供しています。北陸三県、北海道、東京、大阪、名古屋など12都道府県にまたがる広域店舗網を展開し、総合金融機能を備えた特色のある地方銀行です。2004(平成16)年に、北海道銀行と経営統合し持株会社「ほくほくフィナンシャルグループ」を設立しました。「ローカルな観点とグローバルな視点」を持ち、地域に根を張った営業を展開し、地域経済に貢献するとともに、中国・ASEANはもとより、欧米やインドなどへの地元企業の海外進出を積極的に支援しています。

■中期経営計画『Go forward with Our Region』
株式会社ほくほくフィナンシャルグループは、2022年4月から2025年3月までの3年間を計画期間とする中期経営計画を策定しました。当社グループの全役職員が一丸となって、お客さまが直面する様々な課題の解決に取り組むことで、環境変化に打ち勝ち、地域とともに成長・発展していく総合金融グループを目指しています。『課題解決を通じて地域・お客さまとともに持続的成長を実現する』という長期ビジョンの実現に向けて、コンサル対応力の向上やDXの推進等による生産性の向上に取り組むとともに、環境分野など新たな事業領域に挑戦してまいります。

■『ダイバーシティ・マネジメントの推進』について
当行では行員=財産と考え「人”財”育成・活力ある職場づくり」に取り組んでいます。ダイバーシティマネジメントの推進により、顧客対応力、専門性、マネジメント能力の向上に向けた人財育成、多様な人財が活躍可能な職場環境の整備など、さまざまな階層の皆さんに幅広い活躍機会を提供し、自己実現を支援していきます。

会社データ

事業内容
普通銀行業
預金業務、貸出業務、商品有価証券売買業務、有価証券投資業務、内国為替業務、外国為替業務、社債受託および登録業務、金融先物取引等の受託業務、証券投資信託の窓口販売業務等
本社郵便番号 930-8637
本社所在地 富山県富山市堤町通り1-2-26
本社電話番号 076-423-7111
創業 1877(明治10)年8月
設立 1943(昭和18)年7月
総資産 10兆1,782億円(2022年3月末)
従業員 2,265名(2022年3月末)
預金残高 7兆4,622億円(2022年3月末)
店舗 本店/富山市
○国内/188カ所:富山(93)、石川(36)、福井(22)、北海道(19)、東京(7)、神奈川(1)、新潟(1)、長野(1)、愛知(3)、岐阜(1)、京都(1)、大阪(3)
○海外/6拠点(ニューヨーク、シンガポール、上海、大連、バンコク、ホーチミン)
(2022年3月末時点)
関連会社 (株)ほくほくフィナンシャルグループ、ほくほくTT証券(株)、北銀ソフトウエア(株)、(株)北陸カード、ほくほくキャピタル(株)、北陸保証サービス(株)、北銀リース(株)、ほくほく債権回収(株) ほか
沿革
  • 1877年
    • 前身銀行金沢第十二国立銀行創業
  • 1943年
    • 前身4行合併により「(株)北陸銀行」設立
  • 1950年
    • 外国為替業務開始(地銀初)
  • 1961年
    • 東京証券取引所に株式上場
  • 1977年
    • 創業100周年、ニューヨーク駐在員事務所開設
  • 1994年
    • 上海駐在員事務所開設
  • 1997年
    • シンガポール駐在員事務所開設
  • 2003年
    • 持株会社「(株)ほくぎんフィナンシャルグループ」設立
  • 2004年
    • 持株会社「(株)ほくほくフィナンシャルグループ」に商号変更
      証券仲介業を開始
  • 2005年12月
    • カシコン銀行と業務提携
  • 2006年3月
    • 北海道銀行、横浜銀行とシステム共同利用の契約締結
  • 2006年4月
    • 上海市人民政府と経済交流覚書を締結(地銀初)
  • 2006年7月
    • スタンダードチャータード銀行と業務提携
  • 2006年11月
    • ベトナム政府と業務協力協定
  • 2007年9月
    • インドステイト銀行と業務提携
  • 2009年9月
    • 日本政策投資銀行と環境投融資等に関する業務協力協定締結
      ロンドン駐在員事務所開設
      ドイツ銀行と業務協力協定締結
  • 2009年12月
    • ベトコム銀行と業務協力協定締結
  • 2011年1月
    • 大連駐在員事務所開設
  • 2012年3月
    • バンコク駐在員事務所開設
  • 2013年7月
    • 当行本店が有形文化財(建築物)に登録
  • 2015年10月
    • 個人コンサルティング拠点「ほくぎんプラザ」開設
  • 2017年4月
    • 個人向け休日営業拠点「ドリームセンター」開設
  • 2019年11月
    • QRコード決済アプリ「ほくほくPay」のサービス開始
  • 2021年12月
    • ホーチミン駐在員事務所開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.3年
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.0日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 47名 56名 103名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 47名 56名 103名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 15.9%
      (937名中149名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
能力開発支援制度による実務能力習得・キャリア形成
<行内>新入行員研修、階層別・業務別研修、各種トレイニー等
<行外>海外拠点トレイニー、海外銀行、MBA留学、外部派遣等
 
自己啓発支援制度 制度あり
・各種公的資格、銀行業務検定、通信講座への報奨金制度
・資格取得に向けた余暇セミナー開催、自宅学習ツール充実(eラーニング)
メンター制度 制度あり
「メンター」と「事務指導担当者」が新入行員一人ひとりにそれぞれ任命されます。

【メンター】
仕事上、または人生の指導者であり、キャリア形成や私生活面でのサポートを行います。同性の先輩行員がつくので、安心して何でも話すことができます。

【事務指導担当者】
新入行員と同一の課で業務を直接指導する先輩行員。業務のことに関してわからないことなどあれば、気軽に質問することができます。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
マネーアドバイザー、相続アドバイザー等

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 31 51 82
    2021年 26 52 78
    2020年 35 28 63

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
青山学院大学、大阪大学、金沢大学、関西大学、関西学院大学、京都大学、慶應義塾大学、神戸大学、上智大学、中央大学、筑波大学、東京大学、東北大学、富山大学、同志社大学、名古屋大学、新潟大学、一橋大学、法政大学、北海道大学、明治大学、横浜国立大学、立教大学
<大学>
青山学院大学、大阪大学、小樽商科大学、お茶の水女子大学、金沢大学、金沢学院大学、金沢工業大学、金沢星稜大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、学習院大学、京都大学、京都女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、神戸大学、神戸女学院大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀大学、静岡大学、首都大学東京、上智大学、専修大学、高崎経済大学、大東文化大学、千葉大学、中央大学、中京大学、筑波大学、津田塾大学、東京大学、東京学芸大学、東京工業大学、東京女子大学、東京理科大学、東北大学、富山大学、同志社大学、同志社女子大学、名古屋大学、奈良県立大学、奈良女子大学、新潟大学、日本女子大学、一橋大学、福井大学、福井県立大学、藤女子大学、法政大学、北陸大学、北海学園大学、北海道大学、明治大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

全国国公私立大学及び海外大学

前年度の採用実績(人数) 年度      総合職  エリア職   事務職
2021年4月 :  35名   40名    3名
2020年4月 :  40名   21名    2名
2019年4月 :  62名   53名    2名
前年度の採用実績(学部・学科) 全学部・全学科

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)北陸銀行(ほくほくフィナンシャルグループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)北陸銀行(ほくほくフィナンシャルグループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)北陸銀行(ほくほくフィナンシャルグループ)の会社概要