最終更新日:2022/7/29

木原興業(株)

業種

  • 商社(電子・電気機器)
  • 不動産(管理)

基本情報

本社
岡山県
資本金
2,000万円
売上高
57億7,400万円(2021年12月期)
従業員
60名

産業や社会を支えるあらゆる電気・電子機器設備関連のニーズに応えます!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
近代的でスタイリッシュな本社ビル。100年以上の歴史を有しながらも、近未来志向の明るい施設環境を実現。
PHOTO
社員同士のコミュニケーションやディスカッションを活発にし、新たな提案・企画力を磨ける執務環境。

地域と共に歩んだ119年

PHOTO

創業100年に驕らず、ひた向きに新しい情報取入れ、成長します!

■100年以上お客様に必要とされてきた会社
岡山に根差し、市域のお客様を大切に100年以上存続してきた会社ですから、地元とのお付き合いも密接です。
毎週全社員による近隣の道路や公園の清掃は、ベテラン社員もそもそもの始まりを知らないほど昔からの習慣。
夏祭りへの協賛や地域福祉への貢献など、地道な活動をずっと続けています。
企業はただ一社だけが繁栄すればよいというのではありません。ご近所とのお付き合いを大切に、地域一体となった取り組みを、決して強調するのではなく当たり前に継続しているのが、木原興業の特徴と言えるでしょう。

■岡山の製造メーカーを支える営業は「縁の下のヒーロー」
電気機器の商社営業は、お客様により提案する商品が異なります。様々な商品を扱う当社の特徴は、営業部門を「造船メーカー」・「鉄鋼/プラントメーカー」「盤/セットメーカー」の3部門に分けていることです。さらに、部門によって商談の仕方や営業スタイルが変わってくるということ。プラントメーカーは何十年単位で設備を導入するため、長年にわたって関係性を築き上げます。その結果、大きな契約をいただけました。制御盤メーカーにはスピード重視で、いくつものお客様先に細かく対応していったり。製鉄所のお客様とは本音で意見を出し合い、価値ある提案を生み出すなどそれぞれに面白みがあり、人との関わりを通じた貴重な経験が出来ます。
中でも、トップクラスの重電機メーカー『富士電機』をはじめ、多くのお客様を通じて応えてきたことも大きいと感じています。

会社データ

事業内容
産業用電気・電子機器の専門商社。電気設備を通して、社会を支える取り組みを行なっています。

■電機事業部門
・ コンピュータ応用のFA・PAシステムの販売
・ 電子・電気機器、計測制御機器の販売
・ 自動制御・メカトロニクスシステムの販売

■不動産部門
・不動産賃貸 有料駐車場

PHOTO

柱の無い明るいオフィス。日々成長し、自分の夢や新たな可能性を追求できる職場です。

本社郵便番号 700-0825
本社所在地 岡山県岡山市北区田町1丁目4番15号
本社電話番号 086-225-2291
創業 1902年12月
設立 1922年12月
資本金 2,000万円
従業員 60名
売上高 57億7,400万円(2021年12月期)
事業所 ●岡山本社
●大阪支店
●今治支店
業績   決算期    売上高
2017年12月 58億9,000万円
2018年12月 59億2,000万円
2019年12月 68億 900万円
2020年12月 57億4,000万円
2021年12月 57億7,400万円
主な取引先 ■公共関連
岡山県庁、同企業局、岡山市役所、倉敷市役所、津山市役所、
国立印刷局岡山工場、西日本高速道路(株)、岡山大学、
中国電力(株)、岡山ガス(株)、四国瓦斯(株)、岡山電気軌道(株) 他

■製造関連
旭化成(株)、JFEスチール(株)、JFE鋼板(株)、関東電化工業(株)、
水島合金鉄(株)、品川リフラクトリーズ(株)、ENEOS(株)、
住友重機械工業(株)、大建工業(株)、日本エクスラン工業(株)、
日清オイリオグループ(株)、日比製煉(株)、三菱自動車工業(株)、
学校法人川崎学園、(株)山陽新聞社、(株)岡山製紙、(株)クラレ、
DOWAエレクトロニクス(株)  他

■電機関連
(株)三井E&Sマシナリー、三井造船特機エンジニアリング(株)、
(株)滝澤鉄工所、安田工業(株)、JFEアドバンテック(株)、
モリマシナリー(株)、オージー技研(株)、大東精機(株)、
(株)明治機械製作所、(株)エム・システム技研、
(株)フジワラテクノアート、コアテック(株)、日本電技(株)、
山陽電研(株)、名興電機(株)、タマデン工業(株)、ダイシン電機(株)、
(株)徳山電機製作所、(株)サンセイテクノス、新生電機(株)  他

■建設関連
JFEプラントエンジ(株)、(株)中電工、(株)きんでん、(株)関電工、
旭電業(株)、DOWAテクノエンジ(株)、蜂谷工業(株)  他
企業プロフィール 弊社は、ビルや工場などの受配電・変電。計測制御機器などに関するインフラ整備を手掛ける、電気・電子機器の専門商社です。
学生の皆さんが、私たちの扱う製品を目にしたり触れたりする事はほとんど無いと思いますが、私たちは、様々な業種の工場をはじめ、病院や大学などのビル・建物における電気設備を組み上げ、施設・設備が誤作動すること無くコンスタントに稼働するよう最適なシステムを作り上げる、いわば ”縁の下の力持ち” 。
産業や社会のあらゆる分野にかかわる様々な電気・機械設備関連のニーズに応え、幅広く膨大の機器の中から最適なものを選びシステム化、販売するのはもちろん、既存設備のメンテナンスや改良・更新の提案、更にはお客様の抱える問題点をいち早く把握し解決に導くトータルソリューションカンパニーを目指しています。
明治35年創業という100年以上の歴史と伝統を有する会社ですが、良い意味で伝統の重みにとらわれず、世の中の動きに柔軟に対応し事業展開してきた会社でもあります。
これからもその柔軟性を十分に発揮しつつ、時代の流れに即して、太陽電池や電気自動車、省エネ関連機器など、”電気” と名の付くものには間接的であってもあらゆるものに携わり、自社で判断・創造が出来る提案力・企画力・システム力を持った会社に成長していきたいと思っています。
平均年齢 39.4歳(2021年12月31日時点)
沿革
  • 1902年12月
    • 個人商店として綿織物の製造・販売を開始、引続き石炭・電材の卸売りを始める
  • 1922年12月
    • 資本金150万円で(株)木原商店に改組、大阪支店・今治支店開設
  • 1923年 9月
    • 富士電機製造(株)の創立を機に特約店として電気機器の取扱いを始める
  • 1944年12月
    • 商号を木原興業(株)に変更
  • 1964年 4月
    • 本社を現在の田町に移転、隣接地にモータープールを開業
  • 1966年 3月
    • 資本金を2000万円に増資
  • 1969年 8月
    • 業務拡大のため倉敷営業所を開設
  • 1974年10月
    • 不動産の運営部門を設ける
  • 2000年10月
    • 木原興業(株)、本社社屋完成
  • 2002年 7月
    • 繊維事業部門を廃止
  • 2011年 1月
    • ISO9001:2008認証取得(岡山本社および倉敷営業所)
  • 2012年 8月
    • 倉敷営業所(電機営業第1部)を岡山本社に統合
  • 2017年 1月
    • ISO9001:2015認証更新
  • 2020年 1月
    • 健活企業 認定(全国健康保険協会)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.3年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.1時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.2日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (5名中0名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
内定者研修、新入社員研修、社内研修、メーカ技術研修、OJT研修
自己啓発支援制度 制度あり
<関連資格取得支援>
業務に関係(建設業関連)する国家資格への講座受講補助、並びに資格試験合格時には受験料の会社補助が受けられます。
・電気工事施工管理技士 1級/2級
・電気通信施工管理技士 1級/2級
ほか、職務で必要な資格など
メンター制度 制度あり
定期的に実施(メンター/エルダー制度)
・他部署の年代の近い先輩社員とのコミュニケーション(1~2カ月毎)
・仕事面・生活面の相談受付(都度)
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 0 1
    2021年 1 0 1
    2020年 2 1 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 1
    2021年 1
    2020年 3

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
大阪商業大学、岡山県立大学、岡山大学、岡山理科大学、尾道市立大学、香川大学、川崎医療福祉大学、近畿大学、神戸学院大学、山陽学園大学、島根大学、就実大学、中京大学、天理大学、福山市立大学、福山大学
<短大・高専・専門学校>
岡山科学技術専門学校、山陽学園短期大学、就実短期大学、中国短期大学

前年度の採用実績(人数)     2020年 2021年 2022年(予)
--------------------------------------------------------------------
大卒   2名    1名   1名
短大卒  1名    -    -
前年度の採用実績(学部・学科) <学部>
医療マネジメント学部、経済学部、経済情報学部、経営学部、工学部、国際学部、情報工学部、生物資源科学部、都市計系学部、法学部

<学科>
医療情報学科、経営学科、経済情報学科、経済学科、情報システム工学科、情報処理工学科、情報ビジネス学科、生活実践化学科、生命工学科、総合生活学科、地域文化学科、電気工学科、電気電子システム学科、都市経営学科法学科、法学科

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

木原興業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
木原興業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 木原興業(株)の会社概要