最終更新日:2022/8/1

(株)東急ハンズ

業種

  • 専門店(複合)
  • ホームセンター
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 百貨店
  • 専門店(書籍・音楽・インテリア)

基本情報

本社
東京都
資本金
14億6,410万円
売上高
555億円※2022年3月決算
従業員
2,210名※2022年5月16日現在

オンラインセミナー予約受付中!セミナー予約画面よりお申込みをお待ちしております★

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
店舗フロア部門・店舗管理部門・本社部門によって東急ハンズの店舗が支えられています。ジョブローテーションを通じて、様々な経験を積むことができます。
PHOTO
お客様がハンズでヒントを見つけ、くらしを創りだし、私たちもお客様から明日のハンズのヒントをもらっていく。そんな幸せな関係を、もっともっと膨らませていきます。

Do It Yourself.新しい発見のヒントを提案する会社。それが私たち東急ハンズです

PHOTO

私たちが目指すのは、「CREATIVE LIFEの実現。」その時々の流行や旬を独自の目線で編集し、CREATIVE LIFE STOREとして、常にお客様へ新しい発見を提供し続けます。

創業以来掲げている企業理念は「東急ハンズは、お客様の生活文化の創造をお手伝いいたします。」
ただ「モノを売る」のではなく、モノ・コト・人との出会いを通じて新しい発見の「ヒントを提案」するお店づくりをめざしています。

店舗フロア部門・店舗管理部門・本社部門、
それぞれの部門の一人ひとりが自ら考えヒントを提案しています。

さまざまなことに好奇心を持って取り組める方
自ら考え、責任と熱意を持って行動できる方
ぜひ、一緒に未来のハンズをつくっていきましょう。

会社データ

事業内容
住まいと住生活・手づくり関連の製品・道具・工具・素材・部品の総合専門小売業

<主なブランド>
◆東急ハンズ
お客様の暮らしに根ざしたベーシックな商品をはじめ、多様なご要望にお応えするための商品を、幅広く取り揃えています。
すべての商品は、お客様の生活を豊かにするための「素材」です。
豊富な素材によって、ハンズならではのモノやアイデアを発見するよろこびを、
お客様一人ひとりに感じていただきたいと考えています。

◆ハンズビー
お客様の「なりたい自分」を叶えるためのお店、それが「ハンズ ビー」です。
ナチュラルコスメやステーショナリーを中心に、個性を表現できるモノや、時代を超えた価値を持っているモノばかりを集めることで、一人ひとりの”be”、お応えします。

◆プラグス マーケット
「地方を元気に!」をキーワードに、全国の地域のパートナー企業と共に取り組むフランチャイズ事業です。
地域に密着しながら、その魅力を発見・発信し、地域の可能性を育むマーケットを創ります。

<店舗以外の事業>
◆法人事業
東急ハンズが培ってきた商品力、提案力を活かし、イベントプロデュース、グッズプロデュース、空間プロデュースなどの法人向け事業を行っています。

◆watote
みんなの手で、「ニッポンクラフト」の未来を拓こう。
クリエイターから商品企画を募集し、ユーザーの投票やコメントをふまえて商品開発する、東急ハンズの新しいWEBプラットフォームです。

◆探究!HANDS
なにかを探究してみたいと思っている人、なにかを探究してきた人、この指とまれ!東急ハンズが運営する会員制のオンラインコミュニティです。

PHOTO

長年お客様に愛されてきましたが、現状に留まることなく日々進化を続けています!

本社郵便番号 160-0022
本社所在地 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア
本社電話番号 03-5155-5311
設立 1976年8月28日
資本金 14億6,410万円
従業員 2,210名※2022年5月16日現在
売上高 555億円※2022年3月決算
事業所 東急ハンズ63店舗 (FC9店舗、海外15店舗含む)、ハンズ ビー21店舗(FC3店舗含む)、プラグス マーケット5店舗(FC)
※2022年7月1日現在
沿革
  • 1976年
    • 東急不動産の
      チャレンジ事業としてスタート

      「これまでの世の中にない物販店をつくる」という発想から
      「手の復権」をキーワードにモノ集めを行った。
  • 1976年
    • 1店舗目 藤沢店OPEN

      「手づくりの良さと楽しみの再発見」をテーマに掲げた記念すべき1号店。
  • 1978年
    • 旗艦店 渋谷店OPEN

      「わが国初のDIY専門ビルの誕生」と新聞に大きな見出し。
  • 1983年
    • 渋谷店5周年記念企画として初のHANDS MESSE開催

      今も続くハンズメッセの原点。「クリエイティブな人とモノとの出会いの市」をコンセプトに、新商品や特別提供品が取り揃えられた。
  • 1996年
    • 日本一のターミナル駅
      新宿店OPEN

      定着しているハンズのイメージはそのままに「見やすく、選びやすく、わかりやすい店」を目指して関連商品をできるだけ同じフロアに配置した。
  • 2009年
    • 渋谷店大規模改装リニューアル
      「ここは、ヒント・マーケット。」

      お客様ひとりひとりに合った豊かな生活を過ごすための「ヒント」となるような様々な商品・素材を幅広くご提供。
  • 2014年
    • シンガポール初出店

      これまで日本国内の東急ハンズで培ったノウハウを活かし、ハンズの魅力を凝縮した店舗。
  • 2018年
    • 新宿店にて「Hi! Tenshu」プロジェクト始動

      各カテゴリーが「大好き」という視点で売り場を自由に深堀りするハンズスタッフが“店主”として誕生した。
  • 2018年
    • 渋谷店にて「アガるSTUDIO」「つくる工房」プロジェクト始動

      開業40周年を迎え、改めて「手づくり」の大切さに着目。
      リアル店舗ならではの「体験」を軸に、
      ワクワクするような楽しさを今まで以上に提案する。
  • 2021年
    • デジタルを活用した取り組み「オンライン接客」「ドコアルノ」始動

      ビデオ電話を通して、スタッフの商品知識と品揃えを元に商品を比較・検討できる「オンライン接客」、お探しの商品が店内のどこにあるかを検索できるWEBサービス「ドコアルノ」などデジタルを活用した取り組みがスタート。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 6.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.6日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
<入社時~入社1年>
◆新入社員導入研修
◆新入社員フォローアップ研修(3ヶ月後・半年後・10ヶ月後・1年後)

<役割研修>
◆フォローアップ研修
◆リーダーシップ研修
◆新任管理職研修
◆プレマネジメント研修(次世代リーダー育成)

<その他>
◆ヒントハウス研修(商品知識研修)
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育講座修了者の受講料補助制度、資格取得補助制度
メンター制度 制度あり
◆いまみカフェ
いま未来サポートチーム(従業員一人ひとりが、自分らしくいきいき働くためのサポートをするチーム)が開催するセミナー。
働き方・健康・育児・介護・マネープランをテーマに行っています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
◆チャレンジ申告制度
意欲ある従業員の活躍機会を拡大するための制度です。
・公募:会社が募集する部署に立候補し、選考に通過すると異動できる制度。
・FA:会社からの募集の有無に関わらず、自ら志願し希望する職務に挑戦できる制度。
・ポストチャレンジ:ひとる上の役割等級へ自分からチャレンジできる制度。

◆キャリア研修
年代ごと(20代・30代など)キャリアを考える研修を実施

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 2 10 12
    2020年 5 13 18
    2019年 4 13 17
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 12
    2020年 18
    2019年 17

取材情報

様々な業務でクリエイティビティが磨かれ、それが自信につながっていく。
東急ハンズの未来を支える、新たな軸を創造したい。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)東急ハンズを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)東急ハンズの会社概要