最終更新日:2022/8/9

大森建設(株)

業種

  • 建設
  • 建築設計
  • 設備工事
  • 電力
  • 環境・リサイクル

基本情報

本社
秋田県
資本金
4,800万円
売上高
117億3,968万円(2021年9月)
従業員
148名

『安定×チャレンジ×SDGs』県内No.1で活躍の建築・土木・電気技術者を採用!(文理不問)大手ゼネコンとJVプロジェクト展開。秋田で未来をつくり続ける会社です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
創業者の大森福治が高波など幾多の困難と対峙し、建設した日本海沖に浮かぶ久六島灯台。知恵と経験を積み上げてきた大森グループの象徴です。
PHOTO
ケヤキを加工して、心を込めて社員が作成した看板です。木目が力強く美しいケヤキは長年継続してき当社の顔として、エントランスでたくさんの方々をお迎えします。

自然環境と技術の調和で新たな風景をつくる。郷土を愛し、地域に尽くす喜びを

PHOTO

大森グループでは年齢や経験に関係なく、現場での気づきや提案を大切にし、社員一人一人が日々新しいモノの見方を発見しています。(専務取締役 大森 啓正) 

大森建設は港湾工事や建築工事、道路工事、トンネル工事と多岐に渡る実績を積んできました。グループの理念である「郷土を愛し、地域に尽くす」を実践するため、常に「世の中にとって必要な仕事かどうか」を考えています。社会インフラを支える工事は、地域住民の協力なしでは成り立たちません。そのため、ただ工事を遂行するのではなく、工事期間中の騒音や通行止めなどに協力いただく方への事前説明を丁寧に行います。こうした地域のつながりを築くことで、より良い社会、住み良いまちづくりに貢献することがわたしたちの使命と考えます。
                                                            
当社の特徴の1つとして、国内大手ゼネコンと共同企業体(JV)で大規模工事を受注していることです。大規模プロジェクトを若いうちからどんどん経験でき、他社と共同で作業することで技術を高め、多様なメンバーで物事を進めるチームワーク力やプロジェクトを率いる統率力が養われていきます。                                                        また、近年では風力発電をメンテナンスする部門として、「エネルギーサービス部」を立ち上げ、弊社が開発、事業者として運営する「風の松原風力発電所」を能代港から巨大な風車を搬送し、建設施工するなど風力発電プロジェクトをグループ一丸となって成功させました。現在は、より大規模なプロジェクトを推進、洋上風力発電へ展開するなど、地域と共にその可能性を広げています。
                                                                                                        当グループの掲げるテーマに「共有」「共調」「共戦」「共栄」があります。それぞれの目標を共有し、同じベクトルで目標を達成する喜びも共有。その思いを共調し、共に戦っていく。仕事は1人ではなく、チームで向き合うもの。共に戦うことで共に栄え、地域社会への貢献を実践していくのが当社の大きなビジョンと言えるでしょう。

会社データ

事業内容
総合建設業として、土木・建築の企画、計画、設計、施工管理まで一貫対応しています。海洋土木、大規模風力発電事業(再生可能エネルギー)、環境リサイクル事業、メンテナンス分野の研究開発など幅広く取り組んでいます。

【建築】
■ 公共施設
■マンション等住居
■ 学校・体育館
■ 介護施設・病院・ショッピングセンター・店舗等

【土木】
■ 道路工事(改築・舗装)
■ 河川工事(堤防・護岸・河道)
■ 橋梁工事(上部工・下部工)
■ トンネル工事

【海洋土木】
■ 護岸工事(ケーソン・ブロック)
■ 防波堤工事
■ 離岸堤工事
■ 漁場造成工事(漁礁製作・沈設)

【エネルギー環境】
■ 大規模風力発電事業
■ 石炭灰リサイクル製品製造事業
■ 管きょ更生事業(非開削改築)
■ リミックスコン(戻りコン対策)

PHOTO

持続可能な開発と地域活力向上のニーズに合わせて事業展開を進めSDGsゴールに向けて走り始めています。

本社郵便番号 016-0171
本社所在地 秋田県能代市河戸川字北西山48番地1
本社電話番号 0185-54-3358
創業 1946年10月
設立 1960年12月
資本金 4,800万円
従業員 148名
売上高 117億3,968万円(2021年9月)
事業所 (能代本社)秋田県能代市河戸川字北西山48番地1
(秋田支社)秋田県秋田市中通2丁目1番36号マグナスビル4階
売上高推移 完工高 117億3,968万円(2021年9月)
主な取引先 国土交通省東北地方整備局
秋田県
東北森林管理局
防衛省
東北農政局
第二管区海上保安本部
能代市 他自治体
鹿島建設(株)
(株)大林組
(株)竹中工務店
清水建設(株)
五洋建設(株)
三菱商事(株)
丸紅(株)
東日本高速道路(株)
(株)ネクスコ・メンテナンス東北
東北電力(株)
東北電力ネットワーク(株)
(株)日立パワーソリューションズ
東日本旅客鉄道(株)
トヨタ自動車(株)
イオンタウン(株) 等
関連会社 (株)ダイニチ
(株)伊藤羽州建設
三商物産(株)
能代中央生コン(株)
(株)ノック
風の松原自然エネルギー(株)
サンホレスト化成工業(株)
Beech(株)
能代FRC有限責任事業組合
(株)親孝
(株)八森電子デバイス
テクノクイーン(株)
AkitaOW Service(株)
(株)福八
白神ウインド(合)
沿革
  • 昭和21年10月1日
    • 大森福治により、秋田県山本郡八森町に建設請負業「大森組」操業開始
  • 昭和35年12月
    • 大森建設(株)と組織を改める
      初代代表取締役に大森福治就任
  • 昭和38年5月
    • 2代目代表取締役社長に大森サタ子就任
  • 昭和59年2月 
    • 3代目代表取締役社長に大森三四郎就任
  • 平成4年9月 
    • 本社を秋田県能代市に移転
  • 平成24年6月
    • 風の松原自然エネルギー(株)を設立
      (再生可能エネルギー風力発電事業)
  • 平成24年8月
    • 秋田県知事より優良工事表彰受賞
      (フォレスト・コミュニティ総合整備事業(米代線藤里4工区)第RC1202A701号工事)
      (海岸災害復旧事業(浅内海岸)23-22-0239-10工事)
  • 平成25年7月
    • 国土交通省東北地方整備局長より優良工事表彰受賞
      (米代川常盤堤防強化工事)
  • 平成25年8月
    • 秋田県知事より優良工事表彰受賞
      (地方道路交付金事業(国道101号)23-HA27-20)
  • 平成26年8月
    • 秋田県知事より優良工事表彰受賞
      (岩館漁港漁港施設災害復旧事業24D5-6)
      (地方道路交付金事業(国道101号)24-HF131-50)
  • 平成27年7月
    • 国土交通省東北地方整備局長よりイメージアップ事業実施PR賞授与(能代港外港地区防波堤(第二北)本体工事)
  • 平成27年8月
    • 秋田県知事より優良工事表彰受賞
      (岩館漁港水産生産基盤整備事業10126-K02)
      (能代港第2灰捨護岸建設事業(能代港港地区)25-Z102-K1)
  • 平成28年6月
    • (株)ネクスコ・メンテナンス東北より感謝状授与
  • 平成28年7月
    • 国土交通省東北地方整備局長より優良工事表彰受賞
      (小繋地区道路改良工事)
  • 平成29年1月
    • (株)日立パワーソリューションズより感謝状授与
  • 平成29年3月
    • (株)ネクスコ・メンテナンス東北より感謝状授与
  • 平成29年5月
    • 水産庁長官より漁港漁場関係事業優良請負者表彰受賞
  • 平成29年8月
    • 秋田県知事より優良工事表彰受賞
      (地方道路交付金工事(改築)28-HF35-20)
      (能代港第2灰捨護岸建設工事28-Z102-50)
  • 平成29年9月
    • 国土交通省東北地方整備局長より道路ふれあい月間感謝状
  • 平成30年7月
    • 国土交通省東北地方整備局能代河川国道事務所長より優良工事表(米代川二ッ井地区河川整備工事)
  • 平成30年9月
    • 秋田県知事より優良工事表彰受賞
      (能代1期地区基幹水利施設ストックマネジメント工事02801-K05)
  • 令和元年7月
    • 国土交通省東北地方整備局長表彰
      (切石地区道路改良工事)
  • 令和2年
    • 国土交通省東北地方整備局長より優秀地域企業として表彰
  • 令和3年
    • 秋田県知事より優良工事表彰受賞
      (地方道路交付金工事 改築01-HF35-10)
  • 令和4年2月
    • 経済産業省「地域共生型再生可能エネルギー事業顕彰」に採択
      環境省「開発事業者と地域の連携事例集~ 開発事業をきっかけに取り組むSDGsの実現 ~」事例集に掲載

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.9年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 28.7時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.3日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 1名 3名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 1名 3名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 1.3%
      (150名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、社内外講習会、ICT施工経験連動型OJT等
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得費用助成、資格取得報奨金
メンター制度 制度あり
若手社員によるメンター制度
キャリアコンサルティング制度 制度あり
3カ月に1度の面談(入社3年目まで)
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 2 4
    2021年 4 0 4
    2020年 4 1 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 4
    2021年 4
    2020年 5

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
岩手大学
<大学>
秋田大学、岩手大学、中央大学、日本大学、工学院大学、東北工業大学、八戸工業大学、東北学院大学、専修大学、東洋大学、ノースアジア大学
<短大・高専・専門学校>
秋田工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)       2022年
--------------------------------------------
大 卒    1名
短大卒    1名
高 卒    2名

取材情報

すべては郷土のために。SDGsで地域住民が住み続けたいまちづくりを
地域と共に発展する大森建設が取り組むSDGsとは
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

大森建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
大森建設(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 大森建設(株)の会社概要