最終更新日:2022/8/16

ARアドバンストテクノロジ(株)

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • インターネット関連
  • 専門コンサルティング
  • 通信・インフラ

基本情報

本社
東京都
資本金
1億5,000万円(ARIグループ資本金)
売上高
約75億3,000万円(2021年8月期)
従業員
社員 427名 (グループ社員計 462名)

売上100億円達成目前。自社プロダクトも続々誕生。クラウド、AIなど先進技術で社会を支える成長企業。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
出会うべくして出会った新入社員たち。一生涯の仲間であり、互いを刺激し合えるライバルでもある。爽やかな笑顔とともに、未来に馳せる希望が重なる。
PHOTO
一人ひとりに成長の機会と正当な評価が与えられるARI。それは新入社員も同様。積極的な行動と発言から成果が生まれ、周囲からの評価が自信につながっていく。

先進技術を武器に成長を続けるARIが目指す、3つのビジョンとは――。

PHOTO

「昨今の状況の中で『学生時代を十分に楽しめていない』という方もいるかもしれません。そんな方にこそ、社会人として活躍し、毎日を充実させてほしいですね」と武内社長。

【短期ビジョン】サービスの優位性と競争力を獲得し、上場基準レベル相当経常利益10%を稼ぐ優良企業へ。

先進性のある技術を通して、顧客の問題解決と社員の幸せを創造し、社会の未来発展に貢献する――。これが、ARIの普遍的価値観です。ポイントは「顧客の問題解決と社員の幸せを創造」の部分。顧客と社員、双方にとって有益な組織であるためには、サービスの質と組織の安定性を両立しなければなりません。そこで、ARIでは2023年までに上場基準レベルの優良企業になることを目指しています。売上だけでなく、財務や内部統制の面でも適正化を進め、顧客と社員にこれまで以上の幸せを届けていきます。

【中期ビジョン】特定のITサービス領域でNo.1となり、顧客に社員に選ばれる100億円企業グループへ。

中期ビジョンでは、2025年までに何らかの分野でNo.1になることを目指します。ニッチな領域で1番にならなければ、さらに大きな領域で頂点を目指すことはできません。10年、20年先のさらなる飛躍を見据え、まずは「特定分野のNo.1」「100億円企業グループ」を実現します。なお、この目標については達成間近であり、数年内の実現を見込んでいます。

【長期ビジョン】特定分野で日本を代表するリーディングカンパニーとして1000億円企業グループへ。

長期ビジョンは、2035年までの売上1000億円の到達です。しかし、これがARIにとっての「ゴール」というわけではありません。あくまでも現状での目標であり、長期ビジョンが達成される頃には、おそらく次のビジョンとして「1兆円企業グループ」を掲げているでしょう。壮大な夢に思えるかもしれません。しかし、2035年は決して遠くない未来。これから入社する皆さんが、社会人10年目前後になるタイミングであると考えると、現実味が湧いてくる方も多いのではないでしょうか。

この先幾度となく迎える本格的な飛躍期。その中枢に皆さんの姿があることを願っています。

<代表取締役社長/武内 寿憲>

会社データ

事業内容
クラウド技術とデータ・AI活用によるデジタル化サービス事業

■Mieta(ミエタ)|クラウドコンタクトセンター分析管理サービス
■LOOGUE FAQ(ローグ)|AIチャットボット
■ZiDOMA data(ジドーマ)|ファイルサーバ分析/データ移行
■内製化支援サービス
■IT組織DX対応診断
■デジタル変革/プロジェクト推進支援
■デジタルBPR
■デザイン先行開発
■UI/UXコンサルティング クリエイティブ支援
■AWS/クラウド導入支援
■AWS請求代行・運用監視サービス
■コンタクトセンターシステム最適化
■運用自動化支援
■運用自動化トレーニング
■BI導入活用支援
■クラウドヘルスケア
■特権ID管理導入支援
■SARMS IT資産管理

PHOTO

写真は渋谷本社。広々としたフリースペースはその日の仕事の目的に合わせて使うことができ、生産性向上も後押ししている。

本社郵便番号 150-0002
本社所在地 東京都渋谷区渋谷1-14-16
渋谷野村證券ビル8F
(渋谷駅 JR・東京メトロ各線 徒歩2分)
本社電話番号 03-6450-6080
設立 2010年1月
資本金 1億5,000万円(ARIグループ資本金)
従業員 社員 427名 (グループ社員計 462名)
売上高 約75億3,000万円(2021年8月期)
事業所 【A.R.I. Group Innovation Lab】
150-0002
東京都渋谷区渋谷1-13-7 ヒューリック渋谷ビル7F
(渋谷駅 JR・東京メトロ各線 徒歩2分)

【関西支社】
530-0003
大阪府大阪市北区堂島1-5-17 堂島グランドビル8F
(JR大阪駅 徒歩9分、西梅田駅 徒歩6分)

【名古屋支社】
450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-23-13 名古屋大同生命ビル3F
(JR名古屋駅 徒歩9分 東山線名古屋駅 徒歩5分)
表彰&特集記事 ★表彰
経済産業省NEDO優れたAIベンチャー企業の研究テーマに採択
 https://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100828.html

★自社製品特集記事
AIサービス編 『LOOGUE 機械学習』
 https://iotnews.jp/archives/39771

クラウドコンタクトセンター編「プレスリリース Mieta」
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000066765.html

運用自動化編 『Puppet リセラー』 
https://www.atpress.ne.jp/news/118334

※抜粋し一部のみご紹介

★社員特集記事
社員入社編 『リファーラル ARI』
 https://www.atpress.ne.jp/news/145897

社員取材編 『エンジニア女子 ARI』
 https://www.rbbtoday.com/article/2017/07/14/153125.html
主な取引先 ■公共・公益
国立研究開発法人 国立環境研究所
■銀行・保険・信販
株式会社クレディセゾン
損害保険ジャパン株式会社 グループ各社
チューリッヒ保険会社
株式会社三菱UFJ銀行
■情報通信・IT・シンクタンク
株式会社NTTデータ グループ各社
株式会社NTTドコモ グループ各社
KDDI株式会社
日本アイ・ビー・エム株式会社 グループ各社
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
関電システムソリューションズ株式会社
シスコシステムズ合同会社
日鉄ソリューションズ株式会社
TIS株式会社
株式会社東芝 グループ各社
日本オラクル株式会社
日本電気株式会社 グループ会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ユニシス株式会社 グループ各社
株式会社野村総合研究所
株式会社日立製作所 グループ各社
富士通株式会社 グループ各社
■ネット・サービス
株式会社ディー・エヌ・エー
楽天株式会社
株式会社Plan・Do・See
■メディア・出版
一般社団法人共同通信社 グループ各社
株式会社テレビ朝日 グループ各社
株式会社テレビ東京 グループ各社
凸版印刷株式会社
株式会社日刊スポーツ新聞社
株式会社リクルートホールディングス グループ各社
■精密・製造・医療
カールツァイス株式会社
川崎重工業株式会社 グループ各社
コニカミノルタ株式会社
株式会社島津製作所
富士フイルム株式会社 グループ各社
本田技研工業株式会社
マルホ株式会社
三菱電機株式会社 グループ各社
■商社・運輸・エネルギー
伊藤忠商事株式会社 グループ各社
関西電力株式会社 グループ各社
双日株式会社 グループ各社
日本貨物鉄道株式会社
日本郵船株式会社 グループ各社
東日本旅客鉄道株式会社 グループ各社

上記の他、不動産・アパレル・ゲーム・ホテル・スポーツ・インテリア・音楽・食品など業界問わずお取引多数。同業界(IT大手)とのお取引もございます。
関連会社 株式会社エーティーエス
平均年齢 34
ARIグループ普遍的価値観 『先進性ある技術を通して、顧客の問題解決と社員の幸せを創造し社会の未来発展に貢献する』

-普遍的価値観(経営理念)に込められた意味-
我々ARIグループが存在する意義とその精神は、未来に続く産業と社会の一端として、その発展の歴史に貢献し続けていくことにあります。

その貢献の表し方は次の二つ。
一つ。先達の知識の蓄積を真摯に学び、自ら社会的価値あるサービスの創出に知恵を絞り、常に時代時代に必要とされる先進性ある技術を提供できる集団となることで、顧客(という社会)が抱える悩みを一つ一つ解決(社会的価値創出)し、顧客とそこに関わる人々の発展に尽くしていくこと。

一つ。社員全員がARIグループという働く場を通して、人生の目標を持ち、出会いを得て、学びを重ね、互いの信頼を積み、心が豊かになり、物質的にも豊かになっていくことで社員とその家族が幸せだと実感できる環境を作り上げていくこと。

これらの在り方は、50年先、100年先も変わらない普遍的な価値観として、本グループの性質を表す企業文化の礎として浸透していくものであります。
キャリアパス
『自己実現を支援します』
当社では複線型人事コース転換制度の他、社内公募制度を採用しています

-ITエンジニア職・コンサルタント職・クリエイティブ職共通-

新卒3~5年目の中堅サブリーダ級から選択可能です

1.将来、技術スペシャリストとして活躍する
 技術新人⇒中堅サブリーダ候補⇒スペシャリスト⇒上級スペシャリスト⇒ダイレクタ(役員級)

2.将来、マネジメント職として活躍する
 技術新人⇒中堅サブリーダ候補⇒グループリーダ⇒課長・部長⇒ユニット長⇒事業部長(役員級)

3.技術職以外の職務を目指す
 技術⇔営業 ⇔本社職務
 ※適材適所によりいつでも相談可です

部門間異動も社内公募制を活用して実現することが可能です。
自分の望む姿、目指す姿をめざし自分に適したキャリアパスを選んでください。
社内公募制度の概要はリクナビの採用情報ページに記載しています。
服装 社内の服装はオフィスカジュアル、自由な環境です
自社サイト ■Googleで検索!■

<会社概要>
コーポレートサイト
 『 ari-jp.com 』
リクルートサイト
 『 ari-jp.com/recruit 』

<SNS>
Instagram
 『 ari_recruit_official 』
note
 『 note.com/ari_hr 』
Facebook
 『 ARadvancedtechnologyInc 』
Twitter
 『 twitter.com/ari_corporate 』

<事業紹介>
UI/UXデザインサイト
 『 ari-jp.com/lp/uiux 』
RPAサイト
 『 ari-jp.com/lp/uipath 』
クラウドコンタクトセンター製品Mieta
 『 mieta-cc.com 』
AIチャットボット製品 LOOGUE FAQ
 『 loogue.net 』
ビッグデータ製品 ZiDOMA data
 『 zidoma.com 』
沿革
  • 2010年1月
    • ARアドバンストテクノロジ株式会社設立
  • 2010年12月
    • 株式会社和びす ARIグループに合流
  • 2011年9月
    • 関西支社開設
  • 2012年1月
    • ビッグデータ自社製品 ZiDOMAdata3.0 リリース 
  • 2012年9月
    • A.R.I. Singapore 法人設立
  • 2013年4月
    • A.R.I. Indonesia 法人設立
  • 2013年11月・12月
    • 関西支社増床の為移転
      渋谷本社増床の為移転
  • 2013年4月
    • A.R.I. Thailand 法人設立(グループ資本 9,000万円)
  • 2014年12月
    • クラウド自動化自社製品 ZiDOMArunbook リリース
  • 2015年4月
    • 株式会社エーティーエス設立(グループ資本 1億2,000万円)
  • 2015年12月
    • 渋谷本社増床(同ビル内)
  • 2016年5月
    • 某国立大学”AI研究室”との共同研究開始
  • 2016年8月
    • 第三者割当増資により資本金8,000万円(グループ資本 1億4,000万円)
  • 2016年9月・10月
    • 某公立大学医学部とのクラウドAI事業を開始し”医療分野”に進出
      ”AI×医療”研究開発開始
  • 2017年1月
    • 人工知能FAQ自社製品 LOOGUE FAQ1.0 リリース
      名古屋支社開設
  • 2017年3月
    • 関西支社増床移転
  • 2017年6月
    • LOOGUE FAQ1.3バージョンアップ
  • 2017年9月
    • 経済産業省NEDOより優れたAIベンチャー企業の研究テーマに採択
  • 2018年3月
    • ZiDOMAdata7.0S へバージョンアップ
  • 2018年6月
    • 株式会社電通と新規事業およびクリエイティブ分野で業務提携
  • 2018年8月
    • 株式会社島津製作所と医療AI分野で業務提携
  • 2018年11月
    • 自社開発拠点ARI Group Innovation Lab開設
  • 2019年5月
    • LOOGUE BIGdocument1.0 リリース告知
  • 2019年11月
    • 自社開発拠点ARI Group Solution Labリニューアル
  • 2021年3月
    • Mietaリリース

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.0日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 4名 5名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 3名 4名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
内定者研修 / 社会人基礎研修、新人ビジネス研修 / 新卒技術研修(システムエンジニアとしての基礎知識を学んでいただきます) / ロジカルシンキング研修 / 社長勉強会 / 新人OJT研修 / リゾートホテル合宿研修 / リーダー研修 / 定期フォローアップ研修 / 外部専門機関利用研修、資格取得支援トレーニング
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得のための受験費支援制度、表彰制度あり!多岐にわたるIT資格やビジネス資格が対象になっています。
メンター制度 制度あり
直接の配属先の上司からのサポートだけでなく、技術研修後から一定期間、異なった部署の先輩社員がメンター(社会人としての相談役)が専属でついてくれます。身近な悩み相談から、今の上司に言えないことまでさまざな相談をすることができ、会社全体で新卒の方の成長をサポートしています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
定期的に人事部からの仕事状況ヒアリングを通して、仕事のミスマッチが起きていないか手厚くサポートしています。部署異動の希望についても人事部が支援しています。
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 21 11 32
    2021年 14 7 21
    2020年 24 4 28
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 4
    2019年 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 21
    2020年 28
    2019年 24

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ARアドバンストテクノロジ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ARアドバンストテクノロジ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ARアドバンストテクノロジ(株)の会社概要