最終更新日:2024/2/19

メトロ製菓(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 食品
  • 専門店(食品・日用品)
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 百貨店

基本情報

本社
東京都
資本金
1000万円
売上高
32億3100万円(2023年2月期) 29億6900万円(2022年2月期) 26億2900万円(2021年2月期)
従業員
220名(グループ会社含む)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

【今年で創業100周年】伝統と独創性を大切に

  • My Career Box利用中

2024年新卒採用についてのお知らせ (2024/02/19更新)

メトロ製菓株式会社 採用担当です。
本ページをご覧頂きありがとうございます!

☆2024年3月の会社説明会&カジュアル面談の日程を更新しました!☆


内容をご確認の上、ご興味をお持ちいただけましたらエントリーをお願いいたします。
会社説明会の日程は随時更新してまいりますので、お気軽にご参加ください。

皆様とお会いできることを楽しみにしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
中野区松が丘にあるロイスダール本店は、哲学堂公園へと続く桜並木通りにあります。本店では毎朝焼きたてのパンが店頭にならび、お客様をお迎えします
PHOTO
春夏秋冬、季節やイベントに合わせてお店のディスプレイを変えていきます。☆画像にはお歳暮&クリスマス商品が並んでいます☆

100周年<第三の創業期>を迎えて

PHOTO

代表取締役社長 両角幸寛

◇第一の創業期(1923年)
弊社の創業は約100年前の大正12年(1923年)に遡ります。
初代大浦半左衛門はアメリカサクラメントにてチョコレート・キャラメルの技術を修得し、帰国後に東京・池袋にて創業しました。直後の関東大震災、更には第二次大戦で壊滅的打撃を受けたものの、
2代目大浦薫が復員後再開し、戦後の発展と共に高品質のチョコレートを造って参りました。


◇第二の創業期(1972年)
第二の創業期は約50年前に訪れます。
現会長の大浦賢三が昭和47年(1972年)、ブランド「ロイスダール」を興します。
フレッシュバターのコクを存分に引き出したパイの銘菓「アマンドリーフ」を開発、中野区松ヶ丘に本店を構え、三越を始めとした有名百貨店にショップを開き、販路を全国に広げます。
焼菓子、チョコレートに加え、ゼリー、生ケーキなど、幅広い洋菓子を開発・販売し現在に至ります。


◇第三の創業期(2023年~)
創業から約100年が経過した現在、弊社は「第三の創業期」に入りました。

メトロ製菓の歩みを一言で表現しますと、「伝統と革新」です。

弊社は今年、創業100年を迎えました。日本で最初にチョコレートバーを生産し、全国の有名百貨店に店舗を有するフランス伝統菓子の「ロイスダール」を運営しています。
味に定評があり、おかげ様でたくさんのお客さまにご支持頂いています。

一方で、社内の有志によりプロジェクトを立上げ、行列のできる新ブランドを開発・運営する事もしています。
新商品開発やパッケージの工夫など、スタッフは相当に苦労しますが、人気店になった時の喜びはひとしおです。
伝統を継承する一方で革新を追及する、色々な表情を持った会社です。

「伝統と革新」相反する事のように思えますが、私たちが一貫して行っている事は
「お菓子を通じお客様に幸せを提供する事」。

お菓子は日常のお小遣いで手の届く趣向品です。大切な方への感謝の気持ちを伝えたい時、または頑張った自分へのご褒美など、ご購入に至る理由は様々です。
お客様のそんな想いをお菓子作り、サービスのご提供など様々な形でお手伝いしたい。
そんな想いで社員一同誇りを持って取り組んでいます。

「伝統と革新」、チャレンジできるフィールドはたくさんあります。
美味しいものを通じ、お客様の幸せに貢献したい。

あなたも是非、私たちの想いに参加しませんか。 

会社データ

プロフィール

今から100年前、大正12年に現在のメトロ製菓株式会社の前身となるサンライズ製菓が創立されました。

時代と共にお菓子も変化し進化し続ける中
私たちメトロ製菓は

◇従来より堅守してきた「味」を守り、次代に伝えていくこと
◇時代の流行を敏感に捉え、クオリティを高めていくこと
◇いつの時代でも「お客様にご満足頂ける製品づくり」

これらを大切にしながら、常に新しい価値を生み出しています。

事業内容
『RUYSDAEL(ロイスダール)』、『Fluria(フルーリア)』、『Fika(フィーカ)』、『POMOLOGY(ポモロジー)』といった自社ブランドを、百貨店を中心に展開しています。

主力ブランドであるロイスダールは、昨年50周年を迎えました。
フレッシュバターのコクを存分に引き出したパイの銘菓「アマンドリーフ」は、ブランドと共に歩んできた伝統の一品です。
素材の美味しさを大切に。
定番商品の焼菓子の他、夏の果実ゼリー/冬のチョコレートを始めとする季節の商品や、イベント限定商品を取り扱っています。
「お菓子を通じてお客様に幸せをお届けしたい」
そんな思いより、創業以来お菓子を製造・販売し続けてきました。

一方で、時代のニーズに合わせ、当社の商品も日々進化して続けています。

まるでお花屋さんのような、華やかだけどほっとする癒しの空間をお菓子でお届けする『フルーリア』

北欧のデザインだけでなく、食を通じて人のつながりを大切にする習慣に注目し、商品として伝える『フィーカ』

「フルーツは都会の自然」をコンセプトに、フルーツとお菓子の可能性を探求する『ポモロジー』

ブランドコンセプトは全く違いますが、「お菓子を通じてお客様に幸せをお届けしたい」気持ちは変わりません。


これからも『メトロ製菓の味』を守り、更に広く広げていくために最も大切なことは【お菓子が好き】という気持ち、これに尽きると思っています。
入社前に製菓に関する専門技術や知識は必要ありません。
まず、当社の製品を知っていただき、愛していただくこと。ぜひそこからスタートしてください。
そして、製品の進化と共に成長していっていただけることを願っています。

PHOTO

2022年に50周年を迎えたロイスダール。限定商品として『50周年記念パッケージ』のギフトや、当時販売していた味を再現した復刻商品を販売いたしました。

本社郵便番号 165-0024
本社所在地 東京都中野区松が丘2-4-14
本社電話番号 03-3362-8100
創業 1923年4月
設立 1951年1月
資本金 1000万円
従業員 220名(グループ会社含む)
売上高 32億3100万円(2023年2月期)
29億6900万円(2022年2月期)
26億2900万円(2021年2月期)
沿革
  • 明治31年
    • 初代 大浦半左衛門 渡米。
      西海岸にて25年間に渡り修行を重ね、洋菓子製造を修得する。
  • 大正12年
    • 東京池袋にサンライズ製菓を創立。
  • 昭和6年
    • 我が国最初のチョコレートバー生産開始。
      宮内庁にもチョコレートを納入し、昭和16年には秩父宮殿下より 賞詞を賜る。
  • 昭和19年
    • 戦災により工場焼失し製造一時中断。
  • 昭和22年
    • 二代目 大浦薫 戦地(中支)より帰還。
  • 昭和23年
    • 池袋にて夫婦のみで再創業。
  • 昭和26年
    • メトロ製菓株式会社法人設立
      チョコバー唯一の専門メーカーとして発展。
  • 昭和28年
    • 日本チョコレート工業協同組合理事に就任。
  • 昭和29年
    • 第13回全国菓子大博覧会において名誉大賞牌受賞。
  • 昭和40年
    • 第16回全国菓子大博覧会において高松宮総裁賞受賞。
  • 昭和44年
    • 大浦賢三 専務取締役として入社。
  • 昭和46年
    • チョコレート、キャンディーに加え、クッキーの生産を開始。
  • 昭和47年
    • 販売会社、株式会社ロイスダールを設立。
      ロイスダール商品の製造を開始。
  • 昭和52年
    • 埼玉県八潮市に工場新設。
      アマンドリーフ製造ラインを敷く。
  • 昭和59年
    • 本社を中野区松ヶ丘に移転。
  • 昭和62年
    • 大浦賢三 代表取締役社長に就任。
  • 平成元年
    • 八潮第一工場を増築。配送センターを移転。
  • 平成19年
    • フォションブランドライセンス取得。製造を開始。
  • 平成20年
    • 千葉県柏市に第二工場を新設。
  • 平成23年
    • 両角幸寛 代表取締役社長に就任。
  • 平成25年
    • Fika製造・販売を開始。
  • 平成30年
    • 姉妹ブランド フルーリア商品の製造を開始。
  • 令和2年
    • POMOLOGY製造・販売を開始。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 7.3年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.5日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 7名 0名 7名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 7名 0名 7名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
〇新入社員研修
入社後約一週間の集中研修で、取り扱い商品についての詳細や、社会人としてのマナーなどを学んで頂きます。
販売職は配属先の先輩よりOJT形式にて実務を学びます。
製造職は各現場をローテーションにて経験し、約2か月後に正式配属となります。
その後、先輩社員を交え、一年間で約4回のフォロー研修を行います。
自己啓発支援制度 制度あり
業務に生かせる資格について、会社から承認が出れば半額補助
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
亜細亜大学、跡見学園女子大学、桜美林大学、川村学園女子大学、淑徳大学、聖徳大学、千葉商科大学、帝京大学、東京国際大学、東洋大学、麗澤大学
<短大・高専・専門学校>
実践女子大学短期大学部、聖徳大学短期大学部、目白大学短期大学部、戸板女子短期大学

採用実績(人数)      2020年 2021年 2022年
---------------------------------------------
大卒    2名   ー名   2名
短大卒   2名   ー名   4名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 4 5
    2020年 1 6 7
    2019年 2 10 12
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2021年 5
    2020年 7
    2019年 12
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 4
    2019年 9

先輩情報

私の好きな会社のお菓子:ル・ショコラ・クラシック!
谷嶋 彩奈
2013年
聖徳大学短期大学部
総合文化学科
八潮工場 第二製造
クッキーなどの焼き菓子や、スポンジ生地の半生菓子などを製造
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp264775/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

メトロ製菓(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
メトロ製菓(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. メトロ製菓(株)の会社概要