最終更新日:2022/8/26

須賀工業(株)

業種

  • 建設
  • 設備工事
  • 建築設計
  • プラント・エンジニアリング
  • 機械

基本情報

本社
東京都
資本金
19億5000万円 (令和3年3月末現在)
売上高
353億5772万円 (令和3年3月期) 355億8635万円 (令和2年3月期) 338億7157万円 (平成31年3月期)
従業員
男432名、女106名 計538名  (令和3年4月現在)

121年のその先へ。須賀工業は、空気と水のトータルエンジニアリングです。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
女性の現場監督志望の方も大歓迎です。2019年に女性活躍推進委員会が発足し、女性が働きやすい環境を創出するだけでなく、会社全体が活性化することも目指しています。
PHOTO
社内イベントも充実しています。「もっとコミュニケーション」を合言葉に、世代を問わず社員同士でレクリエーションを楽しんでいます。

安定した経営がありながらも、風通しが良く、成長できる環境が整っています。

PHOTO

社内教育にも力を入れており、研修内容は充実しています。チャレンジ研修という、業務での学びを発揮して、今の実力を確かめる研修もあり、ステップアップを実感できます。

◆他社には負けない「高い技術力」と「実績」があります!
業界屈指の安定した経営で、創業から121年。主な事業は、国の主要機関や、皆さんの大学、医療機関、そして商業施設などの空気調和設備・給排水衛生設備の、設計から施工管理です。長い歴史の中で蓄積された「高い技術力」と「膨大な実績」は、他社には負けません!

◆業界内で圧倒的な「絆」が魅力です!
当社は、社風の良さにも自信があります。どの社員に聞いても、「風通しの良さ」と「社員同士の仲の良さ」が出てきます。社員同士の絆が深められているから、お客様から絶大なる信頼を得られています!

◆理想的な”技術者”へと成長できます!
3年間のジョブローテーションを通じて、施工管理と設計の両方を必ず経験していただきます。一人一人に教育係が付き、若いうちからどんどん仕事を任せます。だから、施工管理と設計で学んだことが一つずつ自分の知識・経験となっていくのを身を持って感じられます。

会社データ

事業内容
【空気調和・給排水衛生・防災・電気・工場生産設備等のトータルエンジニアリング】

空気調和設備から地域冷暖房、給排水衛生設備、防災設備、電気設備、 工場生産設備など、幅広い分野に須賀工業の技術が活きています。

◆概要
 ・空気調和設備・給排水衛生設備の設計・施工
 ・地域冷暖房、公害処理及び各種環境調整設備の設計・施工
 ・工場生産設備の設計・施工
 ・消火設備及び各種防災設備の設計・施工
 ・電気工事・電気通信工事の設計・施工
 ・性能検証業務
 ・保守・メンテナンス・劣化調査・診断及び改修工事の設計・施工
 ・水質・大気・騒音・振動の測定・検査
 ・設備装置機器の輸出入並びに製作・販売
 ・不動産の取得・所有・処分・賃貸借及び管理

◆国土交通大臣許可 特-29第1993号
◆ISO認証取得 ISO9001・ISO14001(全事業所で取得)
本社郵便番号 135-0047
本社所在地 東京都江東区富岡一丁目26番20号
本社電話番号 03-4214-3404
創業 1901年(明治34年)
設立 1925年(大正14年)
資本金 19億5000万円 (令和3年3月末現在)
従業員 男432名、女106名 計538名  (令和3年4月現在)
売上高 353億5772万円 (令和3年3月期)
355億8635万円 (令和2年3月期)
338億7157万円 (平成31年3月期)
事業所 【本社】東京都江東区富岡1-26-20
【支社】東京・大阪
【支店】東北・北関東(埼玉)・東関東(千葉)・横浜・名古屋・静岡・京都・滋賀神戸・四国(香川)・中国(広島)・九州(福岡)
【営業所】北海道(札幌)・松本(長野)・奈良・岡山
【技術研究所】千葉
【研修所】千葉
沿革
  • 1901年~
    • 1901年
      大阪に私設水道工事店として「須賀商会」を創業
      1906年
      東京神田に東京支店を開設、帝国ホテル、赤坂離宮の工事を手掛ける
  • 1907年
    • 1907年
      京都都ホテルに温水暖房設備を完工。衛生設備につづき、暖房設備を営業品目に加える
      1907年
      名古屋支店を開設。翌1908年に京都、1911年に福岡支店など主要な支店はこの時代に開設され、現在のネットワークがほぼ整い、全国的な営業を展開する
  • 1908年~
    • 1912年
      台北に出張所を開設。以降、1913年京城支店、1917年大連支店青島出張所を開設、海外に進出する
  • 1913年~
    • 1919年
      創業者・須賀豊治郎は単身渡米。米国設備業界を視察研究し、最新の知識を吸収して帰国する
      海外機材の総代理店(暖房設備、衛生設備)をつとめ、欧米から機材を直輸入して、世界の技術を提供する
  • 1920年~
    • 1925年 11月
      「(株)須賀商会」に改組し、近代企業の新たなスタートをきる
      1931年
      機材の国産化を推進するため、ニート商会を設立
      輸入品に依存していた業界に大きく貢献し国内有力メーカーの国産化にも技術協力を行う
  • 1932年~
    • 1935年
      パネルヒーティングを施工
      1937年
      支那事変が起こり、当社の工事も軍需工場の生産設備が多くなる
      特に、舞鶴、呉、佐世保の海軍鎮守府では、岩山をくりぬいた閉鎖空間での密封式空気調和設備が施工された
  • 1938年~
    • 1944年
      社名を現在の「須賀工業(株)」に改称
      1951年
      大阪国際見本市会館・ホテルで業界に先駆けて現在のファンコイルユニットを試作し、各室別の空気調和設備に成功
  • 1952年~
    • 1952年
      当社最初のターボ冷凍機使用の空調設備工事を施工(住友銀行備後町ビル)
      1953年
      戦後最初の高層ビル衛生設備工事施工(第一生命大阪駅前ビル)
  • 1954年~
    • 1959年
      大阪市西区土佐堀に本社社屋竣工
      1963年
      第1回空気調和・衛生工学会賞受賞(新住友ビルディングの施工に対して)
      1964年
      東京オリンピック関連施設を施工
      1965年
      名古屋支店新社屋竣工
      1968年
      配管材料と配管技術共同研究(住友金属工業)
  • 1969年~
    • 1971年
      カタログL発行(70周年事業)
      1972年
      クラス100およびクラス1000のクリーンルームを施工(大阪医大病院手術棟)
      1974年
      50階以上の超高層ビルを初施工(新宿住友ビル)
  • 1975年~
    • 1976年
      新シンボルマーク制定(75周年記念事業)
      1978年
      本店東京分室を東京本社に、東京支店を東京支社に、大阪支店を大阪支社に組織変更
  • 1979年~
    • 1980年
      ソーラーシステムによる冷暖房給湯設備を施工(近畿大学18号館)
      1981年
      東京竹橋ビルの中水道施設の施工により、空調衛生学工会賞を受賞。超高層ビル時代の到来と共に設備の多角化高度化が急進する
      業容の拡大にあわせ営業網の拡充をはかり、支店営業所の新設を推進
  • 1982年~
    • 1982年
      「技術研究委員会」設置
      1983年
      全店オンライン化。積算システム稼働
  • 1984年~
    • 1985年
      柏市に研究研修センターを開設、新技術の開発・社員教育に取り組む
      また、独自の積算システム・CADシステムを開発、完成させた
      1986年
      新御成門ビル竣工
      1987年
      プレハブ加工製品を製作する筑波工場を新設、稼働を開始
      1988年
      関連会社ゼネラル管工(株)設立
  • 1989年~
    • 1991年
      長野市オリンピック記念アリーナの施工により、空調衛生工学会賞を受賞
      1994年
      長崎ハウステンボスの施工により、空調衛生工学会賞を受賞
      1998年
      DNタワー21(第一・農中ビル)の施工により、空調衛生工学会賞を受賞
      1999年
      全支社店でISO9001認証取得
  • 2000年~
    • 2001年
      第1次中期経営計画がスタート
      2002年
      ラグザタワーの設備計画にて空調衛生工学会賞を受賞
      2003年
      ISO14001認証全社統一取得
      2007年
      堺市にシャープ(株)様関連プロジェクトの設計施工に対応するため堺事業所を設置
  • 2008年
    • 2008年
      藤沢市に武田薬品工業(株)様新研究所建設計画の施工に対応するため湘南事業所を設置
  • 2009年
    • 2009年
      迎賓館本館(機械設備改修)工事が、国土交通省から優良工事表彰を受けた
      これは国土交通省の表彰制度採用後初の受賞会社となる栄誉であり、当社創業時から100年に渡り施工してきた迎賓館での受賞であったのでひと際感慨深いものであった
  • 2010年~
    • 2014年
      豊洲キュービックガーデンの計画・設計・施工にて空調衛生工学会賞を受賞
      2017年
      立命館中学校高等学校にて空調衛生工学会賞を受賞
      2019年
      「120年のその先へ」をスローガンに第7次中期経営計画がスタート
      2019年
      国立競技場を施工
      2021年 3月
      須賀工業(株)は創業120周年を迎える

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 34.4時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.0日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 10名 12名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 3.9%
      (129名中5名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、フォローアップ研修、管理職研修、中堅社員研修 他
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援制度、チャレンジ研修
メンター制度 制度あり
OJT制度
キャリアコンサルティング制度 制度あり
自己申告制度(人事部に直接申告できる)、キャリアデザイン面談
社内検定制度 制度あり
施工図検定、施工図チェック力講習

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 13 8 21
    2021年 21 10 31
    2020年 31 7 38
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 21
    2021年 31
    2020年 38
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 6

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

須賀工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
須賀工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 須賀工業(株)の会社概要