最終更新日:2023/8/28

旭金属(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品
  • 非鉄金属

基本情報

本社
三重県
資本金
1000万円
売上高
20億円(2022年7月実績)
従業員
60名
募集人数
1~5名

●業績好調で増員決定●【内定まで1か月】◆専務取締役、営業部長が説明会に参加します!◆トヨタ、ホンダの自動車部品を製造するプレス加工メーカーです。

◆旭金属からのお知らせ◆ (2023/07/03更新)

PHOTO

旭金属(株) 新卒採用担当です。

当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

当社の採用活動については、エントリーいただいた方へ順次ご案内いたします!
まずは上記よりエントリーの上、今しばらくお待ちください。

皆様にお会い出来る日を心より楽しみにしております。

会社紹介記事

PHOTO
20~30代の若手も大勢活躍しているのが特徴。年齢や社歴、肩書き、国籍などの壁はなく、社員同士のコミュニケーションが活発にとられているからこそチームワークも抜群。
PHOTO
2022年5月には1200tのプレス機を新たに導入するなど、設備投資も惜しまない。さらに、防音装置を設置することで騒音を大幅に低減。環境や近隣への配慮も怠らない。

時代の流れを読み、新しい技術に挑戦し続ける当社の歴史をご紹介します!

PHOTO

「日本のモノづくりの中核を担うのは自動車産業です。世界トップクラスの自動車メーカーを部品で支える仕事は、大きなやりがいと達成感が得られますよ!」(坂井専務)

◆ガラス蓋のホーロー鍋が大ヒット!
当社の歴史は古く、昭和30年代にさかのぼります。当時、名古屋市中村区で鍋やフライパンなど家庭用金物の製造を手がけていたのですが、創業者のアイデアでホーロー鍋に耐熱ガラス製の蓋を付けたところ、結婚式の引き出物を中心に大ヒット。華やかな花柄プリント(いま人気の昭和レトロな柄です)のホーロー鍋で、全国に名を知られるまでになりました。

◆自動車部品の製造をスタート
業績は右肩上がりでしたが、2代目社長が「同じことを続けていてはダメだ」と、鋳物産業が盛んな三重県桑名市に新たに工場を建設することに。これをきっかけに自動車部品メーカーとの取引がスタート。300~500tのプレス機を導入し、車軸やホイールなどの足回り部品の製造をはじめました。その後も大型プレス機を使い、基幹部品と呼ばれるボディやドア、フロント部品などを製造。経験を積みながら高度なプレス技術を習得し、重要部品であるガソリンタンクを手がけるまでに成長を遂げました。

◆常に新しいことに挑戦し続ける
その後も、海外工場との技術競争・価格競争に巻き込まれないよう、自動車の性能や安全をつかさどる機能部品にも着手。基幹部品に比べて高い精度が求められるため、最新設備の導入、社員の教育にさらに注力しました。近年はシート部品を生産することで、EV化の波にも備えています。現在は2017年に導入した1000tのプレス機を生かし、人気コンパクトカーのシート部品の多くを当社で製造しています。そんな当社の技術研鑽の姿勢が認められ、取引先からは年間受注をいただいております。

◆中小企業ならではの働きやすさ
2代目社長の先読み力によりコロナ禍でも売上は伸び続け、2022年7月期には20億円の売上高を上げることができました。それを支えているのは50名ほどの社員たちです。大企業とは違い、社員一人ひとりの顔と名前が一致する職場です。新しい技術に挑戦し続ける仕事は決して楽ではありませんが、みなが協力することで一人ひとり大きく自己成長しています。社長をはじめ役職とも距離が近く、何か困っていることがあればすぐに発言できる環境が整っています。ぜひ当社で、日本のモノづくりを支える醍醐味を味わってみませんか。

(専務取締役/坂井 幸子)

会社データ

プロフィール

当社は自動車部品を製造するプレス加工メーカーです。
お客様はトヨタ、ホンダをはじめとする自動車メーカーです。

現在は燃料タンク、スプリングサポート、バッテリーカバー、サポートラジエータなどのボディ系部品が中心ですが、将来に備え、エンジンや排気系以外のシートパネル(背もたれ)や、レールなどのシート部品の取り扱い量も増やしております。

コロナ禍や材料費高騰の影響で、多くの企業が業績を落としている中、
当社は前期の売上高は前年を上回り、2億円越の経常利益を計上しております。

事業内容
自動車部品金属加工
ボデー、シート、エンジン回りの部品製造を大型プレス機で加工
2017年に1000tのプレス機導入
2022年に1200tのプレス機導入

PHOTO

部品のデータや形状案をもとに金型メーカーと相談し、いい部品ができるか一緒に検討します。その後、金型の試作品をつくってもらい、プレス機でテストを実施。

本社郵便番号 511-0252
本社所在地 三重県員弁郡東員町瀬古泉508番地
本社電話番号 0594-76-5811
設立 2005年
資本金 1000万円
従業員 60名
売上高 20億円(2022年7月実績)
業績 経常利益:2億
主な取引先 岐阜車体工業株式会社様
株式会社テック東栄様
東海部品工業株式会社様
東プレ東海株式会社様
トヨタ車体精工株式会社様
豊臣機工株式会社様
株式会社メタルテック様

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7日
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 66.7%
      (3名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
プレス技術研修
自己啓発支援制度 制度あり
・フォークリフト技能講習
・クレーン技能講習
※費用は会社が負担します
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知淑徳大学、南山大学、日本大学、三重大学

ハノイ工科大学、VINH技術師範大学

採用実績(人数) 新卒採用初年度のため実績なし
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

取材情報

盤石な経営基盤のもと、時代に合わせて進化し続けるプレス加工メーカーです。
コロナ禍でも安定した経営に、安心して新しい仕事に挑戦!
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp269291/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

旭金属(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 旭金属(株)の会社概要