最終更新日:2023/1/31

東日本旅客鉄道(株)【JR東日本】

  • 上場企業

業種

  • 鉄道

基本情報

本社
東京都
資本金
2,000億円
売上高
連結:1兆9,789億円 単体:1兆4,241億円(2022年3月期)
従業員
4万8,040名(2022年4月1日現在)

変えてゆく、超えてゆく。

会社紹介記事

PHOTO
JR東日本は、社会インフラを支える重層的でリアルなネットワークとヒトの交流の拠点である駅などの資産を活かし、事業フィールドを進化・変化させていきます。
PHOTO
「鉄道のインフラ等」を起点としたサービスの提供から、「全ての人の生活における豊かさ」を起点とした新たな価値提供を創造していくことが、私たちの目指すべき姿です。

変えてゆく、超えてゆく。

PHOTO

2001年に導入したSuicaは発行枚数約8,500万枚。今やJR東日本の重要なビジネスモデルにまで成長し、さらなる利便性の向上、新ビジネスへ取組んでいます。

JR東日本は“ヒト”の心豊かな生活の実現に向け「輸送サービス」「生活サービス」「IT・Suicaサービス」の3事業を軸に、将来の変化を見据えた成長戦略を推進しています。

輸送サービス:世界最高水準の安全で安定した鉄道システムを軸に新しい輸送サービスを創造
生活サービス:駅を起点に、街の魅力向上を目指す「くらしづくり」を創造
IT・Suicaサービス:新しいビジネスプラットフォームの構築とSuicaの共通基盤化を促進

加速化していく人口減少、コロナ禍によるライフスタイルの変化など、私たちを取り巻く環境が日々変化している中、生活に欠かせないサービスを提供し、社会的責任を果たしてきました。これまでの鉄道に資源を集中していたビジネスモデルに生活サービス、IT・Suicaサービスを掛け合わせることで、新たな価値やイノベーションを生み出していきます。現在、職場単位でさまざまなプロジェクトが立ち上がっており、若手社員が率先して企画に携わっています。皆さんが抱いている「志」や「夢」を叶え、新しい時代をともに創っていきませんか。

会社データ

事業内容
輸送サービス、生活サービス、IT・Suicaサービス
本社郵便番号 151-8578
本社所在地 東京都渋谷区代々木二丁目2番2号
本社電話番号 03-5334-1111
設立 1987年4月
資本金 2,000億円
従業員 4万8,040名(2022年4月1日現在)
売上高 連結:1兆9,789億円
単体:1兆4,241億円(2022年3月期)
事業所 本社:東京
支社:首都圏本部、横浜支社、八王子支社、大宮支社、高崎支社、水戸支社、千葉支社、東北本部、盛岡支社、秋田支社、新潟支社、長野支社など
業績推移 (単位:億円)(各3月期)

<連結>   売上高  経常利益
――――――――――――――――
2022年   19,789  △1,795
2021年   17,645  △5,797
2020年   29,466   3,395

<単体>   売上高  経常利益
――――――――――――――――
2022年   14,241  △1,777
2021年   11,841  △5,177
2020年   20,610   2,601
グループ会社 ルミネ、アトレ、日本ホテル、ジェイアール東日本企画、JR東日本情報システム、JR東日本建築設計、総合車両製作所、日本コンサルタンツなど 74社
(2022年3月31日現在)
代表者 代表取締役社長 深澤 祐二
平均年齢 39.3歳
沿革
  • 1987年 4月
    • JR東日本<東日本旅客鉄道(株)>発足
  • 1991年 6月
    • 東北・上越新幹線東京駅開業
  • 1992年 7月
    • 山形新幹線「つばさ」デビュー
  • 1997年 3月
    • 秋田新幹線「こまち」デビュー
  •    10月
    • 長野新幹線「あさま」デビュー
  • 2000年 4月
    • インターネットモール「えきねっと」開業
  • 2001年 11月
    • 非接触式ICカードシステム「Suica」サービス開始
  •    12月
    • 湘南新宿ライン運行開始
  • 2002年 2月
    • ステーションルネッサンス第1号「アトレ上野」オープン
  •     6月
    • 完全民営化達成
  •    12月
    • 東北新幹線 盛岡~八戸間開業、「はやて」デビュー
  • 2004年 3月
    • 「Suica」によるショッピングサービス(電子マネー)開始
  • 2006年 1月
    • モバイルSuicaサービス開始
  • 2007年 3月 
    • 「PASMO」との首都圏ICカード相互利用サービス開始
  •    10月 
    • 鉄道博物館開館
      「グラントウキョウノースタワー(1期)/グラントウキョウサウスタワー」完成
  • 2010年 12月
    • 東北新幹線 八戸~新青森間 開業
  • 2011年 3月
    • 東北新幹線「はやぶさ」運転開始
  • 2012年 10月
    • 「東京駅丸の内駅舎保存復原」完成
  • 2013年 3月
    • E6系「スーパーこまち」営業運転開始
      全国10の交通系ICカード相互利用サービス開始
  • 2014年 12月
    • 東京駅 開業100年
  • 2015年 3月
    • 北陸新幹線 長野~金沢間 開業
      「上野東京ライン」開業
  • 2016年 3月
    • 北海道新幹線 新青森~新函館北斗間 開業
  • 2018年 2月
    • コーポレートベンチャーキャピタル新会社「JR東日本スタートアップ(株)」設立
  •     7月
    • JR東日本グループ経営ビジョン「変革2027」発表
  • 2020年 3月
    • 高輪ゲートウェイ駅開業

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.2年
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 17.5日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、基礎技能研修、その他社内外研修等
自己啓発支援制度 制度あり
会社公認の社外通信研修について、受講終了時に受講料援助あり
海外短期留学、国内大学在学制度等
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
年1回、管理者による面談を実施
入社2年経過後に将来のキャリアに向けた面談を実施
社内検定制度 制度あり
安全入門、安全管理等、各種社内通信研修講座を実施

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 342 177 519
    2021年 621 318 939
    2020年 913 461 1374
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 519
    2021年 939
    2020年 1374
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 45
    2021年 116
    2020年 156

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

■総合職
全国の国公私立大学院・大学、高等専門学校
■エリア職
全国の国公私立大学院・大学、高等専門学校、短期大学、専修学校、各種学校

前年度の採用実績(人数) 2021年4月        965人
2020年4月       1,415人
2019年4月       1,398人

取材情報

両立支援の整った働きやすい環境で、豊かなキャリアを経験する。
育児とのバランスを取りながら、自分らしいキャリアを考える。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

東日本旅客鉄道(株)【JR東日本】と業種や本社が同じ企業を探す。
東日本旅客鉄道(株)【JR東日本】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 東日本旅客鉄道(株)【JR東日本】の会社概要