最終更新日:2022/11/8

三井不動産商業マネジメント(株)

業種

  • 不動産(管理)
  • ビル施設管理・メンテナンス
  • イベント・興行
  • 広告

基本情報

本社
東京都
資本金
4億5,000万円
売上高
339億5,400万円 (2022年3月期)
従業員
1,313名(2022年4月現在)

「ららぽーと」「三井アウトレットパーク」をはじめとする多様な商業施設を運営しています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
当社は三井不動産グループの一員で、商業施設の運営・管理を専門に行う会社です。
PHOTO
全国各地に77施設展開しています。店舗運営、売上金/施設の管理やイベント企画が主な業務の一部です。

運営管理専門を貫き、時と共にさらに魅力的に、もっと愛される施設をめざしています

PHOTO

「ららぽーと」などの当社運営施設は全国各地に80近くございます。連日多くのお客様で賑わっています。

■当社が行っているビジネスの特徴は、開発は主に三井不動産が手掛けており、当社は運営専門であるという点。そのため当社の業務内容としては店舗運営、売上金管理、販売促進、施設管理などの業務に集約されており、人材やノウハウを集中することで躍進してきました。
また、当社は商業施設運営管理業務の専門性を一層強化し、三井不動産の開発力と当社の運営力を両輪とする三井不動産グループの商業施設事業のさらなる拡大を目指しております。

■当社の運営する施設では「経年劣化」ではなく、時とともに魅力が高まる「経年優化(けいねんゆうか)」を大切にしています。これは、オープンした時がピークで年月が経つにつれて劣化していくのではなく、日を重ねることでますます人々に愛され、商業施設として成熟し、魅力をさらに高めていくような施設をめざそうという意味です。この思いがあるからこそ、ららぽーとブランドの誕生から40年以上経過した今でも、国内を代表する商業施設としてより多くの方々からの愛着と信頼をいただいているのだと感じています。

■現在、ららぽーとなどのリージョナル型や、ララガーデンなどの地域密着型(ライフスタイルパーク)、アウトレットモールや都心型/公園一体型など、様々なタイプの商業施設を運営しています。2022年4月には九州地方初となる「ららぽーと福岡」、2022年11月には大阪府堺市に屋内型スタジアムコートのある「ららぽーと堺」が開業しました。その他海外では、2022年2月に「三井アウトレットパーク台南」が開業しています。
今後も三井不動産グループでは国内外問わず新たな商業施設を展開していく予定です。当社が三井不動産グループにおける商業施設事業の中核会社として力を発揮していくために、自ら積極的に学び、チャレンジしていこうという気概を持った方を求めています。

会社データ

事業内容
当社は、三井不動産グループにおける商業施設事業の中核会社として、「ららぽーと」や「三井アウトレットパーク」をはじめとする、全国80近くの多種多様な商業施設の運営・管理をしております。

PHOTO

2022年4月に九州地方初となる「ららぽーと福岡」が開業しました。

本社郵便番号 103-0007
本社所在地 東京都中央区日本橋浜町2-31-1
本社電話番号 03-6231-1033
問い合わせ先 03-5793-3940
設立 1970年1月13日
資本金 4億5,000万円
従業員 1,313名(2022年4月現在)
売上高 339億5,400万円 (2022年3月期)
事業所 北海道北広島市
宮城県仙台市
埼玉県富士見市/埼玉県三郷市/埼玉県春日部市/埼玉県川口市/
埼玉県さいたま市/埼玉県入間市
千葉県船橋市/千葉県柏市/千葉県千葉市/千葉県木更津市
東京都立川市/東京都中央区/東京都江東区/東京都港区/東京都八王子市/東京都渋谷区
神奈川県海老名市/神奈川県川崎市/神奈川県横浜市/神奈川県平塚市
富山県小矢部市
静岡県磐田市/静岡県沼津市
愛知県名古屋市/愛知県愛知郡
三重県桑名市
滋賀県蒲生郡
大阪府吹田市/大阪府和泉市/大阪府大阪市/大阪府堺市
兵庫県西宮市/兵庫県神戸市
岡山県倉敷市
福岡県福岡市 他
関連会社 ららぽーとエージェンシー(株)
フロンティアリートSCマネジメント(株)
沿革
  • 1970年
    • 三井不動産(株)の全額出資により(株)船橋ヘルスセンター設立
  • 1981年
    • ■開業
      「ららぽーとTOKYO-BAY」ららぽーと1(現北館)
  • 1984年
    • 社名を(株)ららぽーとに変更
  • 1988年
    • ■開業
      「ららぽーとTOKYO-BAY」ららぽーと2(現南館)
  • 1992年
    • ■運営受託
      「アルパーク」※受託終了
  • 1995年
    • ■運営受託
      「三井アウトレットパーク 大阪鶴見」
  • 1999年
    • ■運営受託
      「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」
  • 2000年
    • ■開業
      「ららぽーとTOKYO-BAY」ららぽーと3(現南館)
      ■運営受託
      「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」
      「三井アウトレットパーク 幕張」
  • 2001年
    • ■運営受託
      「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」
      「ららぽーとTOKYO-BAY」ららぽーとウエスト(現西館)
  • 2002年
    • ■運営受託
      「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」
      「アルカキット錦糸町」
  • 2003年
    • ■リニューアル
      「ららぽーとTOKYO-BAY」ららぽーと1(現北館)
      ■運営受託
      「トレアージュ白旗」
      「汐留シティセンター(商業ゾーン)」
  • 2004年
    • ■運営受託
      「LALAガーデンつくば」
      「コレド日本橋」
      「LaLaテラス南千住」
      「ステラタウン」
      「交詢ビル DINING&STORES」
      「ららぽーと甲子園」
      「ららぽーとTOKYO-BAY」ららぽーとイースト(現北館)
  • 2005年
    • ■運営受託
      「ZOE銀座」
  • 2006年
    • ■運営受託
      「ラゾーナ川崎プラザ」
      「アーバンドック ららぽーと豊洲」
      「ららぽーと柏の葉」
      「銀座並木通りビル」
  • 2007年
    • ■運営受託
      「ラブラ万代」
      「ららぽーと横浜」
      「東京ミッドタウン(商業ゾーン)」一部運営業務委託
      「銀座Velvia館」
      「ニッタビル」
      「東京倶楽部ビルディング 霞ダイニング」
      「ララガーデン春日部」
  • 2008年
    • 社名をららぽーとマネジメント(株)に変更
      ■運営受託
      「赤坂Bizタワー SHOPS&DINING」
      「三井アウトレットパーク 入間」
      「ギンザ・グラッセ」
      「淀屋橋odona」
      「三井アウトレットパーク 仙台港」
      「GINZA gCUBE」
      「ベルファ都島SC」
      「ララガーデン川口」
  • 2009年
    • ■運営受託
      「霞が関ビルディング 霞ダイニング」
      「ららぽーと磐田」
      「ららぽーと新三郷」
      「ララガーデン長町」
  • 2010年
    • 本社所在地の変更
      ■運営受託
      「銀座トレシャス」
      「三井アウトレットパーク 札幌北広島」
      「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」
      「銀座柳通りビル」
      「コレド室町1」
  • 2011年
    • ■運営受託(2011年)
      「三井アウトレットパーク 倉敷」
      ■運営受託(2012年)
      「ギンザコマツ」
      「日本橋三井タワー」
      「三井アウトレットパーク 木更津」
      「ダイバーシティ東京 プラザ」
  • 2013年
    • 社名を三井不動産商業マネジメント(株)に変更
      ■運営受託
      「ラブラ2(LoveLa2)」
  • 2014年
    • ■運営受託
      「池袋グローブ」
      「コレド室町2」
      「コレド室町3」
      「ららテラス 武蔵小杉」
      「御徒町吉池本店ビル」
      「赤レンガテラス」
      「飯田橋サクラテラス」
      「新宿中村屋ビル」
      「ららぽーと和泉」
  • 2015年
    • ■運営受託
      「ららぽーと富士見」
      「三井アウトレットパーク北陸小矢部」
      「ららぽーと海老名」
      「EXPOCITY」
      「ららぽーと立川立飛」
  • 2016年・2017年
    • ■運営受託(2016年)
      「ららぽーと湘南平塚」
      ■運営受託(2017年)
      「Mitsui shopping Park &mall(アンドモール)」
      一部運営業務受託
  • 2018年・2019年
    • ■運営受託 (2018年)
      「ららぽーと名古屋みなとアクルス」
      ■運営受託 (2019年)
      「ららぽーと沼津」
      「コレド室町テラス」
      「読売並木通りビル」
  • 2020年・2022年
    • ■運営受託(2020年)
      「新川崎スクエア」
      「RAYARD MIYASHITA PARK」
      「RAYARD Hisaya-odori Park」
      「ららぽーと愛知東郷」
      「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」※再開業

      ■運営受託(2022年)
      「ららぽーと福岡」
      「ららぽーと堺」

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.2時間
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 15.6%
      (237名中37名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
◆総合職
・内定者研修(月に1回程度/内定者・社員間の交流など)
・新入社員研修(入社後1か月半/ビジネスマナー・現場研修など)
・階層別(各等級別)研修(ビジネススキルの取得など)
・実務研修(店舗運営・お客さま対応研修など)
・OJT研修 など

◆インフォメーション職
・内定者研修(月に1回程度/内定者・社員間の交流など)
・新入社員研修(入社後1か月半/ビジネスマナー・現場研修など)
・メイク研修
・放送研修
・OJT研修 など
自己啓発支援制度 制度あり
・通信教育講座
・宅地建物取引士資格取得制度
・SC経営士
・グローバル人材育成プログラム

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 17 15 32
    2021年 15 15 30
    2020年 15 18 33

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
千葉大学、法政大学、兵庫県立大学
<大学>
青山学院大学、跡見学園女子大学、桜美林大学、大阪市立大学、お茶の水女子大学、神奈川大学、関西学院大学、学習院大学、学習院女子大学、久留米大学、慶應義塾大学、甲南大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉県立大学、産業能率大学、首都大学東京、信州大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、西南学院大学、専修大学、玉川大学、千葉大学、中央大学、津田塾大学、帝京大学、東海大学、東京経済大学、東京都市大学、東京農業大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、日本大学、日本女子大学、佛教大学、法政大学、宮城大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学、東洋英和女学院大学、芝浦工業大学、京都女子大学、関西大学、神戸大学
<短大・高専・専門学校>
専門学校日本ホテルスクール、ホスピタリティツーリズム専門学校、専門学校日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ

前年度の採用実績(人数) ◆総合職
2019年度 33名
2020年度 33名
2021年度 30名

◆インフォメーション職
2019年度 3名
2020年度 4名
2021年度 5名
過去3年間の新卒採用者数 ◆総合職
2019年度 33名
2020年度 33名
2021年度 30名

◆インフォメーション職
2019年度 3名
2020年度 4名
2021年度 5名
過去3年男女別新卒採用者 ◆総合職
    2019年   2020年    2021年
──────────────────────
男性  15名    15名    15名
女性  18名    18名    15名

◆インフォメーション職

    2019年   2020年    2021年
──────────────────────
男性   0名     0名     0名
女性   3名     4名     5名


 

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

三井不動産商業マネジメント(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
三井不動産商業マネジメント(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】三井不動産グループ

トップへ

  1. トップ
  2. 三井不動産商業マネジメント(株)の会社概要