最終更新日:2022/7/27

MHI NSエンジニアリング(株)(三菱重工グループ)

業種

  • 機械
  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • プラント・エンジニアリング
  • 機械設計

基本情報

本社
兵庫県
資本金
1億円(三菱重工100%出資)
売上高
242億円(2022年3月期)
従業員
764名(2022年4月1日現在)

【三菱重工グループ】地球規模の、仕事をしよう。~原子力プラント、油圧ショベルの開発設計を高度な技術力で支える~

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
スケールが大きく社会貢献度の高い仕事だからやりがいもケタ違い。上司や先輩との距離が近く、どんなことも相談できる温かな社風で新人ものびのびと働けます。
PHOTO
2021年春に移転したオフィスは、社員食堂などの施設や最新のIT環境を備える快適な環境が自慢。2023年には新ビルが竣工して連結し、働く環境がさらに充実します。

スケール感ある原子力プラント、油圧ショベルの設計を手がけるエキスパート集団

PHOTO

温かな笑顔が印象的な安田社長。「私たちが手がけるのは、スケールが大きく夢のある事業です。」

当社は三菱重工グループの総合エンジニアリング企業として、2021年、創業60周年を迎えました。
主力事業は原子力発電プラントのエンジニアリングで、基本設計から詳細設計、試運転、アフターサービスまでを一貫して手がけています。原子力発電所には縦横100mを超えるスケールの建屋が複数あり、内部には無数の機器、計装品、配管があります。当社を含む三菱グループが建設したプラントは24基、それらの設計のほとんどを手がけているのが当社です。現在稼働しているのは10基、再来年には12基になりますが、再稼働にあたって世界最高水準の規制をクリアする設計や改造を行っており、当社の技術が業界をリードしていると言っても過言ではありません。近年、カーボンニュートラル実現に向けてクリーンエネルギーへの期待は大きく、原子力発電の重要性は高まっています。2050年の温室効果ガス排出ゼロを目指す我が国では、再生可能エネルギーと原子力発電の共存が欠かせないと考えています。
スケールの大きなプラント設計では、建設や製造、機械、電気など幅広い分野と連携をとりながら仕事を進めます。全ての分野と密接に関わることで、広い視野を持つエンジニアへと成長できます。

油圧ショベル事業では米国キャタピラー社の主力である油圧ショベルの開発支援・設計を行っています。当社が設計した図面を元に、世界中の工場でキャタピラー社製品が生産されており、工場とのやりとり含めグローバルに活躍できます。自分の設計が製品となる喜びはエンジニアの醍醐味と言えるでしょう。

当社は働く環境づくりにも注力しています。設備面では2021年5月に新ビルにオフィスを移転。最新のIT環境が整備された快適なオフィスとなりました。また温かく和気あいあいとした企業風土をさらに高めるため、私自身が社員と対話するタウンミーティングを企画しています。経営陣が率先して社員の声を聞くことで、より働きやすい環境を実現したいと考えています。

私たちの使命は、高品質なエンジニアリングを納期通りに確実に提供し続けることです。当社では品質への意識が高く、顧客第一で誠実にチャレンジする人が大勢活躍しています。若手社員に期待するのはコミュニケーション能力です。同僚や先輩との一体感、信頼感の中でこそやりがいが生まれ、仕事の面白さが見えてきますよ。
(代表取締役社長 安田公輔)

会社データ

事業内容
原子力プラントや原子力関連施設及び油圧ショベルなどの計画から詳細設計までを手掛けています。
さらには施工管理や完成後の試運転、運用管理、アフターサービスまで幅広く事業を展開しています。

■原子力、核燃料サイクル、その他エネルギー関連プラントに関する開発、設計、各種解析及び非破壊検査・分析業務

■建設機械、宇宙機器、その他機械装置、各種プラント及び冶工具の計画、設計及び各種解析並びに関連の製作及び据付

■電気・計装工事及びデジタル制御装置の設計並びに関連の製作及び据付

■コンピュータソフトウェア並びに関連する装置・機器の開発、設計及びコンサルティング並びに販売

■CAD・CAE・OA等の基盤整備と教育、及びAI・RPA等の活用による業務効率化・高度化

PHOTO

原子力プラントの基本設計から詳細設計までを一貫して手掛ける当社。日本のエネルギーの安定供給を支え、豊かな社会づくりに貢献しています。

本社郵便番号 652-8585
本社所在地 神戸市兵庫区和田崎町一丁目1番1号
本社電話番号 078-671-2321
創業 1961年4月
設立 2015年7月
資本金 1億円(三菱重工100%出資)
従業員 764名(2022年4月1日現在)
売上高 242億円(2022年3月期)
事業所 ■原子力事業
【本社】
〒652-8585
神戸市兵庫区和田崎町一丁目1番1号
078-671-2321

【横浜オフィス】
〒220-8401
神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号 
045-200-6450

■油圧ショベル事業
【明石事業所】
〒674-8686
明石市魚住町清水1106-4 キャタピラージャパン(同) 内
078-944-1240
株主構成 三菱重工(株)100%
主な取引先 三菱重工(株)、キャタピラージャパン(同)、その他
沿革
  • 1961年 4月
    • 神菱エンジニアリング(株)創立(資本金1,000万円)
  • 1965年 4月
    • 西菱エンジニアリング(株)に社名変更
  • 1974年 10月
    • 名古屋支社・京都出張所を中菱エンジニアリング(株)として分離
  • 1981年 6月
    • 資本金4,000万円に増資
  • 1988年 7月
    • 高砂技術部・研究実験部を高菱エンジニアリング(株)として分離
  • 1989年 6月
    • 資本金8,000万円に増資
  • 1990年 4月
    • (株)テクノ・データ・エンジニアリングを設立
  • 1991年 6月
    • 資本金1億円に増資
  • 1991年 10月
    • (株)エム・エイチ・アイ シーテックを設立
  • 2009年 4月
    • コンピュータソフト開発(株)、エンジニアリング開発(株)、新型炉技術開発(株)を統合し、MHI原子力エンジニアリング(株)が設立
  • 2009年 10月
    • 機械・環境・鉄構等の機鉄事業を三菱重工メカトロシステムズ(株)に分割・移管
  • 2010年 4月
    • 舶用ディーゼル業務をMHIディーゼルサービス(株)へ業務移管
  • 2011年 4月
    • 創立50周年
  • 2012年 6月
    • 船舶・海洋事業の撤退
  • 2014年 7月
    • (株)テクノ・データ・エンジニアリングを合併
  • 2015年 2月
    • (株)エム・エイチ・アイ シーテックを分離
  • 2015年 7月
    • 西菱エンジニアリング(株)とMHI原子力エンジニアリング(株)を統合し、MHIニュークリアシステムズ・ソリューションエンジニアリング(株)が設立
  • 2016年 7月
    • (株)エナジスを合併
  • 2019年 1月
    • MHI NSエンジニアリング(株)に社名変更

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.8年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 17.0日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 7名 75名 82名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 7名 10名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 1.9%
      (214名中4名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
入社時:集合教育、指導員とマンツーマンでのOJT(1年間)、製図教育、
    原子力基礎講座、英語教育、CAD教育(2D、3D)

社内教育:技術教育、CAD教育(Pro/E・Pro/M)、コンプライアンス教育、
     階層別研修(マネジメント研修)、eラーニング(英語)

社外教育:機械、電気、電子、解析分野における基礎・応用技術教育
     三菱重工主催の各種技術教育
自己啓発支援制度 制度あり
各種通信教育の受講により各自のスキルアップをバックアップ(修了者には受講料の半額を補助します)
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
毎年一回、上司と現在の業務や今後のキャリアについて相談を実施
社内検定制度 制度あり
TOEIC、技能検定等

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 12 3 15
    2021年 14 2 16
    2022年 6 1 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 0
    2021年 0
    2022年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 15
    2021年 16
    2022年 7

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
愛知工業大学、茨城大学、岩手大学、愛媛大学、大分大学、大阪大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、岡山大学、鹿児島大学、関西大学、九州大学、京都大学、近畿大学、慶應義塾大学、工学院大学、神戸大学、佐賀大学、静岡大学、芝浦工業大学、島根大学、上智大学、摂南大学、中央大学、筑波大学、東海大学、東京大学、東京工業大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、徳島大学、鳥取大学、同志社大学、名古屋大学、日本大学、日本文理大学、兵庫県立大学、広島大学、福井大学、北海道大学、山形大学、山口大学、横浜国立大学、立命館大学、早稲田大学
<大学>
青山学院大学、茨城大学、岩手大学、愛媛大学、大分大学、大阪大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、岡山大学、岡山理科大学、鹿児島大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、北見工業大学、九州大学、九州工業大学、近畿大学、久留米工業大学、甲南大学、神戸大学、摂南大学、第一工業大学、東海大学、東京大学、東京都市大学、東京理科大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、同志社大学、長崎大学、長崎総合科学大学、名古屋大学、名古屋工業大学、日本大学、日本工業大学、兵庫県立大学、広島大学、福井大学、福岡工業大学、宮崎大学、山口大学、立命館大学、和歌山大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
明石工業高等専門学校、有明工業高等専門学校、大阪工業技術専門学校、大阪電子専門学校、大阪府立大学工業高等専門学校、香川高等専門学校、北九州工業高等専門学校、呉工業高等専門学校、神戸市立工業高等専門学校

全国の国公立・私立大学、高等専門学校より幅広く採用しております。(上記は一例です)

前年度の採用実績(人数)        2018年  2019年  2020年
--------------------------------------------------------------
大学院了    3名    7名   5名
大  卒    5名    7名   7名
高 専 卒    -     -    -
高  卒    3名    1名   3名

先輩情報

日本のエネルギーを支える重要な仕事。やりがいも大きい!
井上 勝之
2014年入社
鳥取大学
機械工学科 卒業
原子炉制御安全技術部 安全技術グループ 所属
PHOTO

取材情報

社会的使命の高い誇れる仕事、充実した人生のための手厚い制度が入社の決め手!
社会基盤を支えるエンジニアリングに未来への可能性を感じて。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

MHI NSエンジニアリング(株)(三菱重工グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
MHI NSエンジニアリング(株)(三菱重工グループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. MHI NSエンジニアリング(株)(三菱重工グループ)の会社概要