最終更新日:2022/7/1

住友林業(株)

  • 上場企業

業種

  • 住宅
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 商社(建材)
  • 不動産

基本情報

本社
東京都
資本金
500億6,400万円(21年12月期)
売上高
【連結】1兆3,859億3,000万円(21年12月期)
従業員
【連結】21,254名(21年12月期)

木の可能性を引き出すサステナブルなビジネスモデル ~脱炭素社会の実現に向けて~

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
住宅・建築事業は木の魅力や特性を活かし、環境にやさしく、長く住み継ぐことのできる住宅を提供。今後は災害に強い住まい、ZEHの普及、LCCM住宅を推進していきます。
PHOTO
木材建材事業は木材建材商社として調達から製造、流通まで幅広く事業を展開。今後は木材製品の取扱量を増やし、社会の炭素固定の増進を目指しています。

森林資源を活かし、持続的成長と豊かな社会の実現に貢献

PHOTO

海外住宅・不動産事業は米国・豪州・アジア地域で戸建事業や不動産開発事業を展開。

住友林業の歴史は1691年の別子銅山開坑に伴い、燃料や坑木となる木材の調達に携わったことに遡ります。周辺の森林が荒廃した1894年には「大造林計画」を樹立し、大規模な植林を通じて森を再生させるなど、ESGやSDGsという概念が無かった時代から、公益との調和の精神を根幹に据えた経営を実践し続けてきました。

当社は、「木」を軸として、資源環境事業、木材建材事業、住宅・建築事業、海外住宅・不動産事業、生活サービスなど、事業の川上から川下まで幅広く展開しています。CO2を吸収し炭素を固定する機能を持つ再生可能な自然資本としての森林資源を活用した、独自のバリューチェーンを構築し、既存事業のみならず、木造の中大規模建築や環太平洋地域を中心とする海外住宅・不動産事業、木の資源を活かしたバイオマス発電事業などにも注力しています。

「木」を軸とした独自のバリューチェーンを持つ当社ならではの脱炭素社会に向けた社会課題の解決に寄与できる役割があります。森林経営から木材加工・流通、木造建築、バイオマス発電までのバリューチェーンを住友林業のウッドサイクルと称し、このサイクルを回すことで、森林のCO2吸収量を増やし、木材の炭素固定を促し、木造建築で長期間にわたり炭素固定することで脱炭素社会へ貢献できます。<森林><木材><建築>の3つの部門において、当社のさらなる成長と社会全体の吸収・固定に貢献する事業を推進します。私たちは、地球環境、人々の暮らしや社会、市場や経済活動に価値を提供することで、将来世代を含むあらゆる人々やすべての生き物に、地球が快適な住まいとして受け継がれていくことを目指します。


会社データ

事業内容
<住友林業の仕事:木のある未来を選ぶ(紹介動画3分)>
 https://youtu.be/2LIla1nSUE8

■資源環境事業
国内の社有林事業、ニュージーランドおよび東南アジアにおける植林事業、森林アセットマネジメント事業、再生可能エネルギー分野の発電事業等

■木材建材事業
国内外から良質な木材・建材を仕入・販売する流通事業、国内外における建材製造事業、海外での流通事業等

■海外住宅・不動産事業
米国、豪州、東南アジアなど環太平洋地域を中心とした事業エリアにおける戸建住宅の建築・販売事業、集合住宅や商業複合施設の開発事業等

■住宅・建築事業
戸建注文住宅事業、戸建分譲住宅事業、中大規模木造建築事業、賃貸住宅事業、リフォーム事業、不動産管理・仲介業、外構・造園事業等

■生活サービス事業
介護付有料老人ホームの運営事業、宿泊事業、ゴルフ場運営、住宅顧客を主な対象とする保険代理店業などの各種サービス事業等

PHOTO

「木」を軸としてビジネスの川上から川下まで様々な事業を展開

本社郵便番号 100-8270
本社所在地 東京都千代田区大手町一丁目3番2号 経団連会館
本社電話番号 0120-44-7511
創業 1691(元禄4)年
設立 1948年2月20日
資本金 500億6,400万円(21年12月期)
従業員 【連結】21,254名(21年12月期)
売上高 【連結】1兆3,859億3,000万円(21年12月期)
関連会社 国内/住友林業クレスト(株)
   住友林業フォレストサービス(株)
   住友林業レジデンシャル(株)
   住友林業ホームエンジニアリング(株)
   住友林業ホームサービス(株)
   住友林業緑化(株)
   住友林業ホームテック(株)
   他

海外/PT.Kutai Timber Indonesia(インドネシア) 
   PT.AST Indonesia(インドネシア)
   PT.Wana Subur Lestari(インドネシア)
   Vina Eco Board Co.,Ltd.(ベトナム)
   Nelson Pine Industries Ltd.(ニュージーランド)
   Henley Properties グループ(オーストラリア)
   Gehan Homes グループ(アメリカ)
Crescent Communities グループ(アメリカ)
   他
  (2021年12月現在)  
関連会社 連結子会社323社
平均年齢 43.2歳
平均給与 872万3,534円

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 14.3%
      (14名中2名)
    • 2022年度

    取締役及び監査役における女性の割合(執行役員を除く)

社内制度

研修制度 制度あり
入社時研修、四国山林研修、フォロー研修、階層別、役職別、目的別、資格別、
職種別研修など

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 90 44 134
    2021年 78 28 106
    2020年 144 61 205

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知工業大学、青山学院大学、亜細亜大学、宇都宮大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪府立大学、お茶の水女子大学、香川大学、学習院大学、学習院女子大学、鹿児島大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、関東学院大学、北九州市立大学、九州大学、京都大学、京都産業大学、京都美術工芸大学、京都府立大学、近畿大学、熊本県立大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、工学院大学、甲南大学、神戸大学、國學院大學、国際基督教大学、駒澤大学、四天王寺大学、芝浦工業大学、上智大学、昭和女子大学、信州大学、成蹊大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、筑波大学、東京大学、東京外国語大学、東京家政大学、東京工業大学、東京女子体育大学、東京都市大学、東京農業大学、東京理科大学、同志社大学、東北学院大学、徳山大学、獨協大学、長崎大学、奈良学園大学、日本大学、ノートルダム清心女子大学、比治山大学、福岡大学、法政大学、北海道大学、武庫川女子大学、武蔵野美術大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、桃山学院大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
有明工業高等専門学校

University of Sussex,University of Birmingham

前年度の採用実績(人数)        19年  20年  21年  22年  23年(予)
―――――――――――――――――――――――――――――
業務企画職  42名  42名  43名  31名  40名
建築技術職  37名  41名  41名  39名  55名
住宅営業職  74名  106名  20名  60名  70名
事務企画職  14名  16名   1名   4名  未定

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

住友林業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 住友林業(株)の会社概要