最終更新日:2022/6/3

(株)エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)

  • PHOTO

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア

基本情報

本社
東京都
資本金
1,425億2,000万円(2022年3月31日現在)
売上高
2兆5,519億円(2021年4月1日~2022年3月31日)※連結
従業員
12,351名(単独/2022年3月末現在) 151,600名(グループ全体/2022年3月末現在)

「Trusted Global Innovator」NTTデータは、ビジネスパートナーとして世界中のお客さまから「信頼」を得ることでグローバル市場で大きな存在感を発揮していきます。

会社紹介記事

PHOTO
ミーティング風景。オンライン会議でも活発に意見が飛び交い、リアルと同じ生産性を出せる工夫をしています。風通しの良い企業風土が職場を活性化させています。
PHOTO
明るい職場で仕事をしています。現在はテレワーク勤務率が高いです。

【Trusted Global Innovator】

PHOTO

NTTデータ本社:豊洲

NTTデータのグループビジョンは「Trusted Global Innovator」です。このビジョンのもと、世界的視野とスケールで、ITを使って社会を変革していきます。
NTTデータは、このビジョンを実現するため、3つの宣言を掲げています。

■私たちはお客様との間に「ロングターム・リレーションシップ~長期にわたる揺るぎない関係性」を築き上げ、お客様の夢や望みを実現します。
■私たちは先端技術を進化させ、さまざまな企業・サービスが集結する「エコシステム」を創りあげることで、サービスの付加価値をさらに高めていきます。
■私たちは、働く一人ひとりの多様性を尊重することによって、グローバルに通用する創造力を培い、刺激し、さらに成長させていきます。

会社データ

事業内容
■システムインテグレーション事業
お客様の個別ニーズに合わせて、システム開発し、その販売、賃貸、サービスの提供を行なう事業
■ネットワークシステムサービス事業
市場のニーズに合わせて、インターネットに代表されるコンピュータネットワークを基盤として、種々の情報提供、情報処理などのサービスを提供する事業
■その他これらに関する一切の事業
お客様の経営上の問題点に関わる調査および分析、データ通信システムのあり方に関わる企画および提案、メンテナンスおよびファシリティマネジメントなどを行う事業

PHOTO

2025年度頃をターゲットとした「Global 3nd Stage」に向けて「Trusted Global Innovator」になることをめざしていきます。

本社郵便番号 135-6033
本社所在地 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル
電話番号 03-5546-8202
設立 1988年5月23日
資本金 1,425億2,000万円(2022年3月31日現在)
従業員 12,351名(単独/2022年3月末現在)
151,600名(グループ全体/2022年3月末現在)
売上高 2兆5,519億円(2021年4月1日~2022年3月31日)※連結
代表者 代表取締役社長 本間 洋
事業所 本社/豊洲(東京)
首都圏事業所/品川・大手町・三鷹・三田・西葛西・川崎・茅場町ほか
海外拠点/55カ国208都市 (2022年3月31日現在)
社風 【社員一人ひとりが人財/強い意志と情熱を持った社員が多い会社です】
NTTデータは社員一人ひとりを人財と捉え、個人を尊重します。
またNTTデータは可能性とやりがいに満ち溢れた様々なフィールドを持っています。NTTデータでは社会のために自律的に考え、自ら動き周りを巻き込む「考導力」、多様な仲間と共通の目標を創り成し遂げる「共創力」、最新の技術に興味を持ち、変化を起こすことを楽しむ「変革力」が求められています。
沿革
  • 1967年
    • 日本電信電話公社にデータ通信本部設置
  • 1973年
    • 全国銀行データ通信システム開発
  • 1981年
    • 金融ANSERシステム開始
  • 1988年
    • NTTデータ通信(株)設立
  • 1990年
    • 特許庁ペーパレスシステム開始
  • 1992年
    • 本社を豊洲に移転、SCAWデザインシリーズ開発
  • 1996年
    • 東京証券取引所市場第一部指定
  • 1998年
    • (株)NTTデータに社名変更
  • 2001年
    • COReシステム本部設置、NTT DATA AgileNet L.L.C.設立
  • 2002年
    • 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度の認証を取得
  • 2004年
    • 中期経営計画を発表、オープンソース開発センタ・ビジネスイノベーション本部設立
  • 2005年
    • 経営機構改革(執行役員制導入)、OUR VISION「Global IT Innovator」制定
  • 2006年
    • 豊洲センタービルアネックス完成、新・行動改革WGから生まれた取り組みが続々始動
  • 2007年
    • 売上高1兆円達成、ワークスタイルイノベーションの取り組みが本格化
  • 2008年
    • 「テレワーク」を本格制度化、(株)NTTデータだいち設立
  • 2009年
    • 「Global100最も持続可能な世界の100社」に選出
  • 2011年
    • Keane International,Incの子会社化
  • 2012年
    • クレジットカード決済をより安価・迅速に利用できるサービス「SFTP手順」の対応開始
  • 2013年
    • Twitterデータ提供サービスがTwitter認定製品プログラムより国内唯一のデータ再販パートナーとして公式認定
  • 2014年
    • バチカン図書館における歴史的手書き文献のデジタルアーカイブ事業に参画
  • 2015年
    • 独ダイムラー社がNTTデータをグローバルITパートナーとして採用
  • 2016年
    • Dell Servicesをはじめとする新しい仲間がNTT DATAに参画
  • 2017年
    • アナリティクス、AI、エッジコンピューティング技術のノウハウを備えた専門組織として「AI&IoTビジネス部」を設置
  • 2018年
    • 創立30周年、新ビジョン「Trusted Global Innovator」制定
  • 2019年
    • UXデザインによる企業変革に強みのあるネットイヤーグループと資本提携

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.7年
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16.2日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、トレーナー制度、中堅社員研修、管理職研修 など
自己啓発支援制度 制度あり
事前に申請・承認を受けた研修であれば、研修費用の支援を受けることができます。
メンター制度 制度あり
2年間の育成トレーナー制度を設けています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
NTTデータのキャリア事情に通じ、キャリアカウンセリングスキル、コーチングスキルを持ったキャリアコーチに自身のキャリアについて相談することができます。
社内検定制度 制度あり
プロフェッショナルとして、職種ごとの専門性を高めていくことをねらいとする研修や認定の制度を設けています。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 358 193 551
    2021年 335 170 505
    2020年 311 165 476
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 551
    2021年 505
    2020年 476

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
お茶の水女子大学、一橋大学、横浜国立大学、横浜市立大学、岡山大学、会津大学、学習院大学、関西大学、岩手県立大学、宮崎大学、京都大学、玉川大学、金沢大学、九州工業大学、九州大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、公立はこだて未来大学、広島大学、埼玉大学、鹿児島大学、芝浦工業大学、首都大学東京、上智大学、信州大学、神戸大学、青山学院大学、千葉大学、前橋工科大学、創価大学、早稲田大学、大阪市立大学、大阪大学、大阪府立大学、筑波大学、中央大学、電気通信大学、東海大学、東京海洋大学、東京外国語大学、東京芸術大学、東京工業大学、東京大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、同志社大学、徳島大学、奈良女子大学、奈良先端科学技術大学院大学、南山大学、日本女子大学、日本大学、富山大学、福岡大学、法政大学、北海道大学、名古屋工業大学、名古屋大学、明治学院大学、明治大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学
<大学>
お茶の水女子大学、愛媛大学、一橋大学、横浜国立大学、横浜市立大学、横浜商科大学、岡山大学、学習院大学、関西学院大学、関西大学、京都工芸繊維大学、京都大学、京都府立大学、金沢大学、九州工業大学、九州大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、公立はこだて未来大学、工学院大学、広島大学、高崎経済大学、高崎健康福祉大学、国際基督教大学、埼玉大学、山形大学、実践女子大学、芝浦工業大学、首都大学東京、小樽商科大学、昭和女子大学、上智大学、神戸市外国語大学、神戸大学、神奈川県立保健福祉大学、神奈川大学、成城大学、成蹊大学、聖心女子大学、青山学院大学、静岡大学、千葉工業大学、千葉大学、専修大学、創価大学、早稲田大学、大妻女子大学、大阪工業大学、大阪市立大学、大阪大学、大分大学、筑波大学、中央学院大学、中京大学、津田塾大学、電気通信大学、東海大学、東京海洋大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京工業大学、東京女子大学、東京大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、東洋大学、同志社女子大学、同志社大学、奈良女子大学、日本女子大学、日本大学、福島大学、法政大学、北海道大学、北九州市立大学、名古屋工業大学、名古屋大学、名城大学、明治学院大学、明治大学、立教大学、立命館アジア太平洋大学、立命館大学、琉球大学、龍谷大学、和歌山大学
<短大・高専・専門学校>
石川工業高等専門学校、東京工業高等専門学校

University of Hawaii at Manoa(ハワイ大学)、University of Leeds、
American Uiversity、Arkansas State University、Columbia University in the City of New York、North Central College、Queen Mary University of London、San Diego State University、The University of Manchester、University of Leicester、University of Lethbridge、University of Washington、University of Winchester、
カリフォルニア大学アーバイン校、ザールラント大学、ニューヨーク州立大学、バンガー大学、メリーランド大学カレッジパーク校、ラインヴァール専門大学


前年度の採用実績(人数) 入社年   文系   理系   合計
────────────────── 
2006年   177名  316名  493名
2007年   211名  290名  501名
2008年   239名  429名  668名
2009年   196名  344名  540名
2010年   155名  382名  537名
2011年   186名  349名  535名
2012年   159名  337名  496名
2013年   166名  309名  475名
2014年   117名  262名  379名
2015年   126名  253名  379名
2016年   124名  254名  378名
2017年   144名  245名  389名
2018年   143名  275名  418名
2019年   168名  262名  430名
2020年   190名  286名  476名
2021年  194名  311名  505名
2022年   248名  306名  554名(予定)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)の会社概要