最終更新日:2022/8/8

MHIさがみハイテック(株)

業種

  • 機械設計
  • プラント・エンジニアリング
  • 情報処理

基本情報

本社
神奈川県
資本金
3,000万円
売上高
66億5,000万円(2021年3月期)
従業員
338名(2022年3月1日)

三菱重工の技術を支えるプロ集団!三菱重工グループの安定企業です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
三菱重工のグループ会社としての安定性に加え、国内外から信頼を集める三菱重工グループの高い技術力を支え、その中で自分のスキルを磨いていけます。
PHOTO
上司や先輩との距離が近く、気軽に相談できる雰囲気があります。社のイベントや交流の場として年3回開催される「カフェ」などで職場を越えた交流を広げることもできます。

恵まれた環境の中、最新技術に触れつつ技術者として着実に成長!

PHOTO

(左:新開さん、右:佐藤さん)

◆設計者として着実に成長できる

ターボチャージャーの構成部品の設計を担当しています。比較的簡単な部品の図面作成などから徐々にレベルアップし、今は鋳物部品などのモデルや図面の作成、検証のための部品手配や試験依頼などを広く手がけています。

生産工場が隣接しているため、自身が設計した製品が生産される様を実際に見られることが大きなやりがい。図面だけでは見えなかった部分が実物を手にすることで見えてくるため、改善ポイントが掴みやすく、高品質なものづくりが目指せます。設計者として着実に成長できる環境ですね。

研修制度も充実しており、1年目の約半分が研修時間に充てられているほか、実務でもマンツーマンで先輩からノウハウを学びます。2年目以降もキャリアや希望に応じた研修メニューが用意されており、知識の幅を広げられます。

今の目標は、レイアウトや取り回しなど、ターボチャージャ全体の業務に取り組めるようになること。そのために業務をただこなすだけでなく、そこから新たな知識を習得し、なぜその業務が必要なのかまで見据えつつ取り組んでいきたいと思っています。
(新開さん/エンジン・ターボ技術部 ターボ設計グループ)

◆安心して長く活躍できる

次世代自動車に搭載するための制御システムを開発しています。入社1年目の今は、先輩社員とともに自動車メーカーを訪れて打ち合わせしたり、システムに必要なソフトを作成したりしています。

最先端の開発に携わっているため、まだ世に出ていない最新技術に触れられることが仕事の醍醐味。動向調査のためモーターショーなどの展示会を訪れ、最新動向に広く触れられるのも楽しいです。まだないものを生み出す仕事なので、挑戦が常に求められますが、だからこそ成果が出たときの喜びはとても大きいです。

この仕事を長く続けて技術者として成長を続けていきたいと思っていますが、そのロールモデルとなる魅力的な先輩が社内で多く活躍しているのがうれしいですね。産休・育休を取得し、復帰して子育てしながら活躍している女性の技術者がいて憧れます。

今の目標は、「この分野なら任せて!」と胸を張れるような強みを身につけて、安心して仕事を任せてもらえるようになること。そのために幅広い経験を積みたいですし、資格取得にも積極的にチャレンジしたいと思います。
(佐藤さん/車両技術部制御グループ)

会社データ

事業内容
【エンジン・ターボ関連】
三菱重工製エンジン、ターボチャージャーの開発設計・向け先対応設計、発電プラントの設計を行う。
【産業車両関連】
フォークリフト、各種産業車両の開発設計、量産設計、向け先対応設計を行う。
【特車関連】
防衛省向け特殊車両の開発設計、量産設計、各種試験設備等の設計・製作取り纏めを行う。
【実験・計測・サービス関連】
三菱重工製品の実験、計測、品質保証、アフターサービス、サービス資料制作及びユーザ・サービス担当者への研修業務を行う。
本社郵便番号 252-5293
本社所在地 神奈川県相模原市中央区田名3000番地(三菱重工相模原製作所内)
本社電話番号 042-761-3152
設立 1986年8月1日(営業開始10月1日)
資本金 3,000万円
従業員 338名(2022年3月1日)
売上高 66億5,000万円(2021年3月期)
事業所 〒252-5293
神奈川県相模原市中央区田名3000番地(三菱重工相模原製作所内)
沿革
  • 1961年
    • 三菱日本重工業(株)により「菱日重エンジニアリング(株)」設立
      横浜・東京営業所開設
  • 1964年
    • 三重工合併により三菱重工業(株)が株主になる
  • 1971年
    • 相模原市に移転し東京営業所を相模原営業所と改称
  • 1972年
    • 社名を「菱日エンジニアリング(株)」と改称
  • 1976年
    • 相模原営業所を相模原事業所と改称
  • 1986年
    • 「エム・エイチ・アイさがみハイテック(株)」として分離独立
  • 2013年
    • 情報システム事業をMHI情報システムズ(株)に承継、MHIプラントエンジニアリング(株)からエンジン設計事業を承継
  • 2016年
    • 三菱重工フォークリフト&エンジン・ターボホールディングス(株)から エンジンサービス事業を承継
  • 2020年
    • 社名を「エム・エイチ・アイさがみハイテック(株)」から「MHIさがみハイテック(株)」と改称

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19.6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.7日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 7名 7名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 1名 1名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修では、まず始めにビジネスマナー、コンプライアンス、情報セキュリティ等、会社生活で必要な知識を習得し、技術研修では、製造プロセスを体得するため、三菱重工の各職場で現場実習を行います。その後、配属先によるOJTの他に技術系集合教育で必要スキルの向上を図っていきます。また、本人・職場のニーズに応じて機械設計・CAD利用技術者等の資格取得をサポートしていきます。
自己啓発支援制度 制度あり
会社が認めた資格取得に対して、受験料の1/2を補助します。特に業務に直結した資格取得に対しては、全額会社負担とし、資格取得に向けた練習や勉強会を実施しています。また、自己啓発教育として、専門技術や資格取得のための通信教育を受講した場合は、終了時に受講料の1/2を会社補助しています。
メンター制度 制度あり
新入社員には社の導入教育後、配属先の先輩が教育担当として任命され、仕事のやり方から技術的相談まで1年間マンツーマンで指導します。経験豊なメンターが親身になって相談に応じてくれるので、社会人生活のスタートの不安も心配ありません。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
組織の目標と各自の能力構築を合致させるための独自のシステムを活用し、社員育成面接を基に系統立てた教育・訓練を行なっています。また、グローバル人材育成や先端技術の教育にも力を入れ、三菱重工のプロジェクトでも活躍できる人材育成に努めています。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 6 0 6
    2019年 5 0 5
    2018年 3 0 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 0
    2019年 0
    2018年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 6
    2019年 5
    2018年 3

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
神奈川工科大学、湘南工科大学、玉川大学、中央大学、電気通信大学、東京農工大学、徳島大学、日本大学、広島工業大学、明星大学
<大学>
青山学院大学、宇都宮大学、神奈川大学、神奈川工科大学、工学院大学、國學院大學、芝浦工業大学、島根大学、湘南工科大学、成蹊大学、玉川大学、千葉工業大学、中央大学、筑波大学、電気通信大学、東海大学、東京電機大学、東京農工大学、東京理科大学、日本大学、広島工業大学、法政大学、室蘭工業大学、明治大学、明星大学
<短大・高専・専門学校>
東京工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)      2019年  2020年  2021年
-------------------------------------------------
院了    2名    1名    0名
大卒    3名    3名    6名
高専卒   0名    2名    0名  
前年度の採用実績(学部・学科) ◆機械工学科系
◆電気・電子工学科系
◆情報工学系

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

MHIさがみハイテック(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
MHIさがみハイテック(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. MHIさがみハイテック(株)の会社概要