最終更新日:2022/12/8

内藤電誠グループ(内藤電誠工業(株)/(株)内藤電誠町田製作所/デンセイシリウス(株)[グループ募集]

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • 受託開発
  • ソフトウエア
  • 精密機器
  • その他電子・電気関連

基本情報

本社
神奈川県
資本金
3億4,500万円
売上高
□2022年3月期  ・工業  36億5,650万円  ・町田  23億1,600万円  ・Dシリウス 25億4,330万円
従業員(グループ計)
710名(2022年6月現在)

内藤電誠グループは創業1950年のエレクトロニクスカンパニーです。私たちと一緒に自分で作ったモノが動く楽しさを追求しませんか?

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
会議では、ベテランからは経験豊かなアドバイス、若手からは自由な発想のアイデアが。お互い気兼ねせず意見を交わせるのはベテランと若手の関係がフラットだからこそ。
PHOTO
「私たちと一緒に内藤電誠グループを盛り立てていける方と働けるのを楽しみにしています!」(内藤電誠工業 社員一同)

電子デバイス事業を中心とした総合エレクトロニクスカンパニー

PHOTO

同期のお二人。「とても和やかで誰とでも話しやすいです」と社風を語っていた。Kさんはテニス、Tさんは食べ歩きと、休日はしっかりリフレッシュしている。

私が所属している事業部では、LSIの評価や解析が主な業務です。大手メーカーからLSIに関する既存製品・開発中製品の不具合の原因究明、特性改善などを依頼され、評価・解析するのが具体的な仕事になります。その中で私は、特性改善で重要になるLSIそのものを加工する業務を担当しています。

期待した特性改善が得られれば依頼元に喜ばれますし、開発サイクルの短縮につながることもあるので、大きなやりがいが得られます。特性改善に至るまでは苦労もしますが、上手くいかない時は先輩に相談してフォローしてもらいます。先輩方は経験豊富で幅広い技術知識を持っている方ばかりで、まだ入社して日が浅い私にとっては心強い味方です。

気さくな先輩ばかりで、仕事終わりには、他の部署も交えて野球観戦やフットサルを楽しむこともあります。個人としては映画やライブに行ったりもしますし、仕事とプライベートにメリハリのある日々が送れています。知見の豊富な先輩方がいる環境で仕事ができて、しっかりオンオフも取れるのでとても充実した毎日です。
(内藤電誠工業 設計・評価事業部 評価解析部 K.A 2016年入社)


私が所属している事業部は、ソフトウェアの開発・設計・評価を行っています。私は現在、SEとして金融システムの開発プロジェクトに携わっています。大学ではITについて学んでおり、将来は「人が作りたいと思っているものをITで作る仕事」に携わりたいと考えていました。いま関わっている開発プロジェクトは、その思いを叶えられる場所なので、熱意を持って仕事に取り組んでいます。

資格取得にも励んでいますが、会社は積極的に資格取得を勧めており社員を育成していく配慮を感じます。また、ビアパーティやバーベキューなどを開催して社員の親睦を深めるような機会も用意してくれています。同期とは勤務地が離れているのですが、メッセンジャーでグループをつくって、お互いの仕事に関してアドバイスをやり取りしています。

社風は「とにかく人がいい」の一言です。面接で私の希望を聞いてくれたのはもちろん、就職活動の苦労なども話せて「ちゃんと話を聞いてくれる会社なんだ」と印象に残りました。その印象のままいまも働けていて、入社して良かったと思える会社です。
(デンセイシリウス ソフトウェア事業部 第三システム開発部 T.S 2016年入社)

会社データ

事業内容
■内藤電誠工業(株)
1、LSIの製造、受託組立、LSIの設計開発、販売
2、半導体デバイス、電子部品等の信頼性評価、調査解析、故障原因の解析、耐久性評価

■(株)内藤電誠町田製作所
1、マイコン周辺機器の設計製造
2、高密度SMT基板、ICTシステム機器
3、液晶モニターの開発製造、各種DMS事業、EMS事業
 
■デンセイシリウス(株)
1、システムインテグレーション
2、ソフトウエア開発
3、OA機器、半導体、電子部品の販売
4、保守、サービス
本社郵便番号 211-0011
本社所在地 神奈川県川崎市中原区下沼部1933番地
本社電話番号 044-431-7121
創業 1950年
資本金 3億4,500万円
従業員(グループ計) 710名(2022年6月現在)
売上高 □2022年3月期
 ・工業  36億5,650万円
 ・町田  23億1,600万円
 ・Dシリウス 25億4,330万円
募集会社 内藤電誠グループの下記3社で募集を行います。
1.内藤電誠工業(株)
2.(株)内藤電誠町田製作所
3.デンセイシリウス(株)
内藤電誠工業(株) ■資本金  1億円
■本社
 〒211-0011 神奈川県川崎市中原区下沼部1933
 TEL:044-431-7121 FAX:044-431-7131
■溝ノ口工場
 〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本3-9-25
 TEL:044-811-5421 FAX:044-811-1052
■羽茂工場
 〒952-0504 新潟県佐渡市羽茂本郷1939
 TEL:0259-88-3141 FAX:0259-88-2330
(株)内藤電誠町田製作所 ■資本金  1億円
■本 社
 〒194-0012 東京都町田市金森4-12-5
 TEL:042-796-8611 FAX:042-796-4254
■甲府工場
 〒400-0314 山梨県南アルプス市下市之瀬1220-1
 TEL:055-284-5181 FAX:055-284-6361
デンセイシリウス(株) ■資本金  9,500万円
■本 社
 〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本3-9-25
 TEL:044-822-7781 FAX:044-811-7790
■名古屋事業所
 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-4-27 稲垣ビル栄3F
 TEL:052-265-8613 FAX:052-265-8614
■北陸事業所
 〒920-0064 石川県金沢市南新保町ハ34-1
 TEL:076-237-0992 FAX:076-237-0993
■佐渡営業所
 〒952-0312 新潟県佐渡市吉岡1688
 TEL:0259-55-4101 FAX:0259-55-4103
グループ会社 九州日誠電氣(株) 
沿革
  • 1950年2月 
    • 内藤電誠工業(株) 設立
      日本電気(株)玉川工場協力会社として(有)電誠工業社発足(川崎市下沼部:現在の日誠ビル所在地)
  • 1956年10月
    • 内藤電誠工業(株)
      半導体事業の端緒となる。
      都市ガス設備導入し、トランジスタ関連事業開始
  • 1959年11月
    • 内藤電誠工業(株) 
      溝の口工場増築完成(鉄筋二階建:現在の旧館)
      トランジスタ、ダイオード、整流器生産開始。
  • 1964年11月
    • 内藤電誠工業(株) 佐渡 真野工場竣工。
      ダイオード、バリスタ生産開始。
  • 1965年10月
    • (株)内藤電誠町田製作所設立
      磁気ヘッド生産開始
  • 1968年10月
    • (株)内藤電誠町田製作所 
      磁気テープ装置生産開始。
  • 1970年7月
    • 内藤電誠工業(株) 佐渡 羽茂工場操業開始 
      MOS‐IC。リニアIC生産開始。
  • 1973年2月
    • 内藤電誠工業(株) 佐渡 羽茂工場厚生棟竣工。
  • 1978年6月
    • 内藤電誠工業(株) 佐渡 
      真野硝子製品工場竣工
  • 1980年2月
    • 内藤電誠工業(株) 創立30周年記念式典。
      九州日誠電氣(株) 創業開始
  • 1981年2月
    • (株)デンセイ設立 佐渡営業所開設。
  • 1981年11月
    • (株)内藤電誠町田製作所 
      マイコン開発ツール生産開始
  • 1983年2月
    • (株)ソフトシリウス設立
  • 1984年4月
    • (株)内藤電誠町田製作所 
      磁気ディスク装置生産開始。
      (株)ソフトシリウス 名古屋営業所開設
  • 1985年10月
    • (株)デンセイ 電子デバイス販売特約店開始
  • 1990年7月
    • (株)内藤電誠町田製作所 甲府工場稼働
  • 1998年4月
    • (株)内藤電誠町田製作所 
      セルフスタンド装置生産開始
      CATV用モジュール生産開始
  • 2000年9月
    • (株)内藤電誠町田製作所 
      レーザー装置生産開始
  • 2005年10月
    • 内藤電誠工業(株) 佐渡 
      QFN生産開始
  • 2014年2月
    • デンセイ、ソフトシリウスと合併。
      デンセイシリウス(株)発足

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 23.8年
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 21.4日
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 10.0%
      (10名中1名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
教育体系に基づく階層別研修(各社共通)、事業部主導による専門研修に分かれて社員を育成しています。

新入社員研修はグループ全体の集合研修として行います。
※各社共通
自己啓発支援制度 制度あり
業務関連の自己啓発に対し受講料、受験料の半額(上限あり)を補助
※各社共通
メンター制度 制度あり
入社後から概ね1年、先輩社員が指導する指導員制度を導入
※各社共通
キャリアコンサルティング制度 制度あり
「キャリア形成シート」による育成サポート、外部機関委託の相談窓口設置など
※各社共通
社内検定制度 制度あり
上位等級への昇格推薦要件として、人事労務研修・経理研修の修了試験、ビジネスキャリア検定、QC検定等を実施
※各社共通

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 11 4 15
    2021年 10 4 14
    2020年 7 2 9
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 15
    2021年 14
    2020年 9
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、関東学院大学、中部大学、帝京科学大学(山梨)、東海大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、日本大学、山梨大学
<大学>
愛知工業大学、愛知工科大学、青山学院大学、大分大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢工業大学、関東学院大学、関東職業能力開発大学校(応用課程)、九州産業大学、熊本大学、工学院大学、国士舘大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、職業能力開発総合大学校、専修大学、洗足学園音楽大学、拓殖大学、玉川大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中京大学、中部大学、電気通信大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京理科大学、新潟工科大学、日本大学、日本工業大学、法政大学、北海道大学、明治大学、明星大学、山梨大学、横浜国立大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
大原簿記学校、横浜YMCA学院専門学校、サレジオ工業高等専門学校、東京工業高等専門学校、トライデントコンピュータ専門学校、東京ITプログラミング&会計専門学校、東京商科・法科学院専門学校、東京電子専門学校、名古屋工学院専門学校、新潟コンピュータ専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本電子専門学校

前年度の採用実績(人数) 内藤電誠グループの過去3年の採用実績は以下の通りです。

       2020年  2021年 2022年
 -------------------------------------------------
 大卒    7名   13名  13名
 専短以下  2名    1名   2名 
 計       9名    14名  15名
前年度の採用実績(学部・学科) 過去採用した学部・学科は、理系を中心としているため、工学部・理工学部  の「電子」「電気」「情報」「化学」系の学科が主流となっています。
SEプログラマ職においては、文系学生の方も採用しております。

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

内藤電誠グループ(内藤電誠工業(株)/(株)内藤電誠町田製作所/デンセイシリウス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
内藤電誠グループ(内藤電誠工業(株)/(株)内藤電誠町田製作所/デンセイシリウス(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 内藤電誠グループ(内藤電誠工業(株)/(株)内藤電誠町田製作所/デンセイシリウス(株)の会社概要