最終更新日:2022/5/28

(株)コンテック【ダイフクグループ】

業種

  • コンピュータ・通信機器
  • ソフトウエア
  • 半導体・電子・電気機器
  • 精密機器

基本情報

本社
大阪府
資本金
4億5,000万円
売上高
274億3,988万円(2021年3月期連結売上)
従業員数
584名(グループ計)

電子機器製品を通じ、国内外のものづくりやインフラを支えています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
本社ショールームに当社製品を展示しています。今後、主力となるIoT市場向け製品の実際の利用用途に合わせたデモンストレーションを行っています。
PHOTO
コンテックなら「なりたい自分」を見定め、早くから技術を磨ける環境があります。また、グローバルに活躍できるチャンスも拡がっています!

コンテックは、技術を通してお客様と社会を支えます。

PHOTO

駅や医療機関、ショッピングモールなど様々な場所でタイムリーに情報発信できる「デジタルサイネージ(電子看板)」にも当社の技術が生きています。

コンテックは世界のモノづくり、生産現場をFA(ファクトリーオートメーション)のコア技術を活用したIoT*ソリューションで支えています。産業用パソコンや周辺機器、ネットワーク機器を手掛け、開発・製造・販売からサポートまで幅広いサービスを提供しています。パソコンがそれほど普及していない40年ほど前からいち早く時代の流れを読み取り、産業用コンピュータやパソコンを計測・制御で活用するためのインターフェースボード、ネットワーク機器など、当時最先端の製品を次々と開発。また、ハードウェアだけでなくソフトウェアも提供できることで多くのお客様から高い評価を得ています。
(IoT*:インターネットを活用した遠隔の計測・制御・データ解析)

コンテックの製品・サービスは、産業分野で利用されているため、社名が目に留まることが少ないかもしれませんが、みなさんの身近なところへも製品を供給しています。たとえば、病院の最先端設備や医療機器に組込まれているコンピュータをはじめ、鉄道・バスなど公共交通で利用されるインフォメーション端末など、いわば当社は、産業の「縁の下の力持ち」な存在といえます。他にも、官公庁や学校などの公共施設に設置された太陽光パネルの発電量や変換効率などを計測し、画面に表示するシステムなど、当社の技術は日常の意外に身近な所で用いられています。

当社は、「Technology for a better life」というコーポレートスローガンを掲げています。このスローガンには、私たちの技術を通じて、人々の暮らしをより豊かにする企業でありたいとの思いを込めています。
これまで当社は主に製造業向けの製品を販売してきましたが、近年は非製造業向けの比率が増加しつつあります。今後、製造業向けビジネスに加え、人の生活空間に近い分野として、エネルギーマネジメント(太陽光、風力発電、商業ビル、住宅)、医療・介護、デジタルサイネージ、鉄道・交通機関などへ進出していく姿勢を表しています。

会社データ

事業内容
・産業用コンピュータならびに周辺機器の開発・製造・販売
・上記製品のドライバ/ソフトウェア等の開発・販売
・各種製品にソフトウェア・サービスを組み入れたソリューション製品の開発・販売
・生産ラインの管理システム、セキュリティシステムなどの開発・製造・販売
・物流システム制御装置などの電子機器の受託生産

コンテックの製品は、皆さんの生活の身近なところで活躍しています。例えば、日常身近に接している情報端末にはコンテックの製品が使われており、最近では鉄道の駅などさまざまな場所で見かけることの多いデジタルサイネージ(電子看板)や太陽光発電計測システムなどでの採用が急増しています。

さらに、昨今注目されているM2M/IoT分野にも、多くの製品を積極的に開発し市場に送り出しています。

PHOTO

「幅広い知識が求められますが、お客様にとって最適な提案ができた時のやりがいは格別」(営業/打越)

本社郵便番号 555-0025
本社所在地 大阪府大阪市西淀川区姫里3-9-31
本社電話番号 06-6472-7130
設立 1975年4月1日
資本金 4億5,000万円
従業員数 584名(グループ計)
売上高 274億3,988万円(2021年3月期連結売上)
事業所 本社/大阪
支社/東京、名古屋
営業所/北関東、京都
海外支店/インド、韓国
事業所/小牧
主な取引先(五十音順) (株)MonotaRO、SB C&S(株)、(株)大塚商会、協立電機(株)、佐鳥電機(株)、サンワテクノス(株)、スズデン(株)、(株)ダイフク、ダイワボウ情報システム(株)、(株)高木商会、(株)たけびし、(株)立花エレテック、日本電計(株)、(株)ヌマタ、萩原テクノソリューションズ(株)、福西電機(株)、穂高電子(株)、(株)ミスミ、(株)リョーサン
グループ会社 ・親会社
(株)ダイフク【東証プライム上場】

・海外グループ会社
Contec Americas Inc.
CONTEC (SHANGHAI)CO., LTD.
Taiwan CONTEC Co., Ltd.
Singapore CONTEC Pte. Ltd.
平均年齢 44.9歳(2022年3月31日現在)
平均勤続年数 20.8歳(2022年3月31日現在)
沿革
  • 1975年
    • 資本金500万円で(株)コンテック設立
  • 1979年
    • 東京事業所(現 東京支社)を開設
  • 1981年
    • 中国との技術交流スタート
  • 1982年
    • NEC製パソコン用のインターフェイスボードを開発、販売開始
  • 1985年
    • パソコンLANボード開発、販売開始
  • 1986年
    • 米国に「CONTEC MICROELECTRONICS U.S.A. INC.」を設立
  • 1987年
    • 中国・北京市に「北京康泰克電子技術有限公司」を設立
  • 1988年
    • NEC製パソコンPC-98バス互換のボードコンピュータを開発、販売開始
  • 1991年
    • (株)パルテックと合併
  • 1993年
    • 工業用パソコン「IPCシリーズ」を開発、販売開始
  • 1994年
    • 太陽光発電データ計測/表示システムを開発、販売開始
  • 1995年
    • ISO9001認証取得
  • 1999年
    • 無線LANを開発、販売開始
  • 2002年
    • ISO14001認証取得
  • 2004年
    • ・「(株)コンテック・イーエムエス」(資本金2億5,000万円)を設立
      ・電力監視システムを開発、販売開始
  • 2006年
    • 台湾・台北市に「台湾康泰克股分有限公司」を設立
  • 2007年
    • 東京証券取引所市場第二部上場、資本金11億1,960万円に増資
  • 2009年
    • 中国・上海市に「康泰克(上海)信息科技有限公司」を設立
  • 2012年
    • ・(株)コンテックソフトウェア開発(旧 (株)ダイフクソフトウェア開発)をコンテックグループに編入
      ・米国フロリダ州に本社を置く「CONTEC DTx INC.(旧 DTx Inc.)」の株式を取得し子会社化
  • 2013年
    • シンガポールに「SINGAPORE CONTEC PTE.LTD.」を設立
  • 2014年
    • ヨーロッパの「PLUG-IN」、「ADM21」、「Elcam」の3社と販売店契約を締結
  • 2015年
    • ・(株)コンテック・イーエムエスと合併
      ・IoT市場向け製品「CONPROSYSシリーズ」を開発、販売開始
      ・ヨーロッパの「Diamond Point International」、「RAULIA」の2社と販売店契約を締結
  • 2017年
    • (株)コンテックソフトウェア開発を吸収合併
  • 2020年
    • インドに「インド駐在員事務所」を開設
  • 2021年
    • ・韓国に「韓国支店」を開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20.8年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.4時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.4日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 7名 9名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 1名 3名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、階層別研修、部門別研修、職種別研修、語学研修、資格取得支援制度、通信教育、マネジメント研修他
自己啓発支援制度 制度あり
メンター制度 制度あり

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 0 1
    2021年 2 0 2
    2020年 9 1 10
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 1
    2021年 2
    2020年 10
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知工業大学、秋田大学、追手門学院大学、大阪大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、岡山大学、岡山県立大学、岡山理科大学、鹿児島大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、九州工業大学、京都大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、岐阜大学、熊本学園大学、久留米工業大学、工学院大学、高知大学、高知工科大学、甲南大学、神戸大学、神戸市外国語大学、公立はこだて未来大学、佐賀大学、相模女子大学、札幌学院大学、滋賀大学、滋賀県立大学、静岡産業大学、芝浦工業大学、島根大学、上智大学、信州大学、摂南大学、専修大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中部大学、筑波大学、天理大学、東海大学、東京海洋大学、東京国際大学、東京電機大学、東洋大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、同志社女子大学、長岡技術科学大学、名古屋学院大学、鳴門教育大学、南山大学、日本大学、日本体育大学、一橋大学、姫路獨協大学、兵庫県立大学、広島大学、広島工業大学、広島国際学院大学、福井大学、福井工業大学、福山大学、法政大学、三重大学、宮崎大学、武庫川女子大学、明治大学、名城大学、桃山学院大学、山口大学、山梨大学、立命館大学、琉球大学、龍谷大学、流通科学大学、和歌山大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
ECCコンピュータ専門学校、大阪電子専門学校、京都コンピュータ学院鴨川校、京都コンピュータ学院京都駅前校、京都コンピュータ学院洛北校、神戸電子専門学校、名古屋工学院専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本コンピュータ専門学校、日本電子専門学校、日本理工情報専門学校

前年度の採用実績(人数) 2018年:11名
2019年:9名
2020年:10名
2021年:2名
2022年:1名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)コンテック【ダイフクグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)コンテック【ダイフクグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)コンテック【ダイフクグループ】の会社概要