最終更新日:2022/11/10

J-POWERグループ[グループ募集]

  • 上場企業

業種

  • 電力
  • ガス・エネルギー

基本情報

本社
東京都
資本金
電源開発(株)【J-POWER】180,502百万円(2021年3月末現在)
売上高
909,144百万円(連結、2021年3月期)
従業員
電源開発(株)【J-POWER】 1,722名(単体、2021年3月末現在)

J-POWERグループは「日本と世界の持続可能な発展に貢献する」というミッションを果たすべく、日本全国、世界各地で発電事業等を営んでいます。

会社紹介記事

PHOTO
「人々の求めるエネルギーを不断に提供し、日本と世界の持続可能な発展に貢献する」という企業理念の下、事業を推進しています。
PHOTO
「エネルギーと環境の共生」をめざして、地球規模での環境保全にも積極的に取り組むと共に、新たな事業領域の開拓にも挑戦しています。

日本の電力を支えるプロになろう!【J-POWERグループ】

PHOTO

電源開発(株)【J-POWER】は、戦後間もない1952年に設立され、電力が不足していた日本国内の電力安定供給のため、大規模水力発電所や大規模石炭火力発電所の建設・運転を行い、全国に電力を供給してきました。また、これまでに培った経験を活かし、風力をはじめとする再生可能エネルギー事業や原子力事業、海外での発電事業にも積極的に挑戦しています。

J-POWERグループ((株)J-POWERビジネスサービス、(株)J-POWERハイテック、J-POWERジェネレーションサービス(株)、J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)、(株)J-POWER設計コンサルタント)は、J-POWERの電力安定供給を支えるスペシャリスト集団です。
J-POWERが発電所や送電線を建設・運転・メンテナンスしていくにあたり、J-POWERと一緒に人や設備を守り、価値を高めるスペシャリスト集団として活躍しています。

会社データ

事業内容
全国各地の電力会社等への電力の販売/水力・火力・原子力・風力・地熱・バイオマス等各種発電設備および送変電・情報通信設備の建設・運用/電気事業を主とした海外事業/技術開発等

上記は電源開発(株)【J-POWER】の内容です。
各社HP・ナビサイト掲載ページをご覧ください。

PHOTO

本社郵便番号 104-8165
本社所在地 東京都中央区銀座6-15-1
上記は電源開発(株)【J-POWER】の内容です。
本社電話番号 電源開発(株)【J-POWER】03-3546-2211(代表)
資本金 電源開発(株)【J-POWER】180,502百万円(2021年3月末現在)
従業員 電源開発(株)【J-POWER】
1,722名(単体、2021年3月末現在)
売上高 909,144百万円(連結、2021年3月期)
募集会社 ■電源開発(株)【J-POWER】
■(株)J-POWERハイテック
■J-POWERジェネレーションサービス(株)
■J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)
募集会社1 電源開発(株)【J-POWER】
【本社】東京都中央区銀座6-15-1
【設立】1952年9月16日
【事業内容】
全国各地の電力会社等への電力の販売/水力・火力・原子力・風力・地熱・バイオマス等各種発電設備および送変電・情報通信設備の建設・運用/電気事業を主とした海外事業/技術開発等

【従業員】1,722名(2021年3月末現在)
【資本金】180,502百万円(2021年3月末現在)
【売上高】589,915百万円(2021年3月期、単体)
【事業所】
国内
本店:東京
支店:川越(埼玉県)・春日井(愛知県)・大阪(大阪府)
発電所・電力所等:全国各地に多数
研究所:茅ヶ崎(神奈川県)・北九州(福岡県)
海外:タイ、米国、中国等

【会社URL】https://www.jpower.co.jp/
【マイナビ2023掲載情報URL】https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp222590/outline.html
募集会社2 (株)J-POWERハイテック
【本社】東京都千代田区九段北4-2-5
【設立】1960年3月1日
【事業内容】
■水力発電所、変電所、送電線等各種電力設備に係る調査・設計・建設・補修・保守・診断等
■水力・火力・原子力発電所関連をはじめとした各種土木建築工事
■土地建物等に係る補償コンサルタント、土地測量、不動産鑑定・評価

【従業員】1,185名(2021年3月末現在)
【資本金】500百万円(2021年3月末現在)
【売上高】64,977百万円(2021年3月期)
【事業所】
本店:東京
営業所:札幌(北海道)・川越(埼玉県)・春日井(愛知県)・大阪(大阪府)
事業所:全国各地に多数

【会社URL】https://www.jphytec.co.jp/
【マイナビ2023掲載情報URL】https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp85095/outline.html
募集会社3 J-POWERジェネレーションサービス(株)
【本社】東京都中央区築地5-6-4
【設立】1967年6月1日
【事業内容】
■火力・地熱発電設備全般の運転管理、保守
■発電設備の新設・リプレース・増改良に関わる各種設備の調査・設計・建設工事

【従業員数】1,554名(2021年3月末現在)
【資本金】500百万円(2021年3月末現在)
【売上高】100,652百万円(2021年3月期)
【事業所】
本店(東京都)、磯子火力運営事業所(神奈川県)、高砂火力運営事業所(兵庫県)、竹原火力運営事業所(広島県)、
橘湾火力運営事業所(徳島県)、松浦火力運営事業所(長崎県)、松島火力運営事業所(長崎県)、石川石炭火力運営事業所(沖縄県)、技術・環境センター(福岡県)、大間総合事業所(青森県)、鬼首事業所(宮城県)、湯沢出張所(秋田県)、市原出張所(千葉県)、美浜出張所(千葉県)、大牟田出張所(福岡県)、松浦出張所(長崎県)

【会社URL】https://www.jpgs.co.jp/
募集会社4 J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)
【本社】東京都文京区白山1-37-6
【設立】1974年4月1日
【事業内容】
■電力・エネルギーに関するソリューション事業
 発電所・変電所・ダムの安定稼働を支える電力保安通信設備の施工・保守
 水力・火力発電設備に関係する監視・制御・計測システムの設計・施工・保守
 ネットワーク並びに関係するシステムの設計・構築および保守・運用管理

■携帯電話設備に関する事業
 基地局・付帯設備の建設、伝送路の構築、システム設計、各種管理

■無線・通信技術に関する事業
 自治体向け防災無線設備等のコンサル・設計・施工

【従業員】343名(2021年3月末現在)
【資本金】110百万円(2021年3月末現在)
【売上高】14,010百万円(2021年3月期)
【事業所】
本店:東京
支店:埼玉・愛知・和歌山
事業部・営業所等:北海道・青森・宮城・福島・新潟・東京・神奈川・福井・静岡・大阪・兵庫・奈良・広島・愛媛・高知・徳島・福岡・熊本・長崎・沖縄

【会社URL】https://www.jpts.co.jp/
雇用管理に関する状況 ◆平均勤続勤務年数
 ■電源開発(株)【J-POWER】
 19.8年(2021年3月末現在)

 ■(株)J-POWERハイテック
 19.1年(2021年3月末現在)

 ■J-POWERジェネレーションサービス(株)
 18.6年(2021年3月末現在)

 ■J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)
 20.7年(2021年3月末現在)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19.8年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.9日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 6名 48名 54名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 6名 40名 46名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
■電源開発(株)【J-POWER】
新入社員導入研修、2年目・5年目・10年目社員を対象としたフォローアップ・キャリア研修、中堅職研修、管理職研修、専門能力向上のための研修等

■(株)J-POWERハイテック
新入社員研修、2年目研修、5年目研修、階層別研修、職種別研修他

■J-POWERジェネレーションサービス(株)
新入社員研修、中堅社員・主任者・管理職等それぞれの階層に応じた階層別研修、目的別研修等

■J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)
新入社員研修、ビジネスマナー研修、2年目研修、総括職研修、管理職研修等の職位に応じた研修

■(株)J-POWER設計コンサルタント
新入社員研修、2年目研修、5年目研修、管
理職研修等、その他求められるスキルに応じた研修
自己啓発支援制度 制度あり
■電源開発(株)【J-POWER】
語学・通信教育費用補助、資格取得奨励金支給、本店他事業所により勤務時間の繰上・繰下が可能で、自己研鑽に充てる時間を確保することが可能

■(株)J-POWERビジネスサービス
キャリア形成支援制度、通信教育・通学奨励金制度、資格取得奨励金制度

■(株)J-POWERハイテック
資格取得時合格祝金、講習費・受験料会社負担他

■J-POWERジェネレーションサービス(株)
業務上必要な資格を会社負担にて取得支援及び合格祝金支給、業務上必要な講習会への参加支援

■J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)
公的資格のうち、会社が認めた資格については取得した場合に祝金を支給

メンター制度 制度あり
■電源開発(株)【J-POWER】
■J-POWERジェネレーションサービス(株)
■J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)
キャリアコンサルティング制度 制度あり
■電源開発(株)【J-POWER】
キャリア形成希望等を年1回会社に申告し、上司と面談を行う自己申告制度

■(株)J-POWERハイテック
キャリア形成希望等を年1回会社に申告し、上司と面談を行う自己申告制度

■J-POWERジェネレーションサービス(株)
年に1回上司とのキャリア面談

■J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)
年2回、所属長と面談を実施

社内検定制度 制度あり
■電源開発(株)【J-POWER】
発電所等の運転に関する技能検定等

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 84 15 99
    2020年 85 10 95
    2019年 77 17 94
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 99
    2020年 95
    2019年 94

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

各社採用情報等をご覧ください。

前年度の採用実績(人数) 2021年4月入社、2020年4月入社、2019年4月入社
-----------------------------------------------------
■電源開発(株)【J-POWER】※高専卒、学部卒、修士了採用者数
99名、95名、94名

■(株)J-POWERビジネスサービス
15名、15名、12名

■(株)J-POWERハイテック ※高卒、高専卒、大卒採用者数
18名、14名、12名

■J-POWERジェネレーションサービス(株)
22名、28名、20名

■J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)
8名、5名、11名

■(株)J-POWER設計コンサルタント
5名、1名、3名
前年度の採用実績(学部・学科) 各社採用情報等をご覧ください。
募集・採用に関する状況 ◆過去3年間の新卒採用者数(男女別)
 ■電源開発(株)【J-POWER】※高専卒、学部卒、修士了採用者数
 2021年 男性84名・女性15名
 2020年 男性85名・女性10名
 2019年 男性77名・女性17名

 ■(株)J-POWERビジネスサービス
 2021年 男性7名・女性8名
 2020年 男性7名・女性8名
 2019年 男性5名・女性7名

 ■(株)J-POWERハイテック ※高卒、高専卒、大卒採用者数
 2021年 男性15名、女性3名
 2020年 男性13名・女性1名
 2019年 男性11名・女性1名

 ■J-POWERジェネレーションサービス(株)
 2021年 男性22名・女性0名
 2020年 男性27名・女性1名
 2019年 男性19名・女性1名

 ■J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)
 2021年 男性8名・女性0名
 2020年 男性5名・女性0名
 2019年 男性11名・女性0名

 ■(株)J-POWER設計コンサルタント
 2021年 男性2名・女性3名
 2020年 男性1名・女性0名
 2019年 男性2名・女性1名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

J-POWERグループと業種や本社が同じ企業を探す。
J-POWERグループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. J-POWERグループの会社概要