最終更新日:2022/4/25

アストラゼネカ(株)

業種

  • 薬品

基本情報

本社
大阪府
資本金
20億円
売上高
2,492億7,300万円(2017年度日本法人決算)
従業員
約3,000名

サイエンスの限界に挑み、患者さんの人生を変える医薬品を届ける

会社データ

事業内容
私たちはこんな事業をしています

アストラゼネカは、サイエンス志向のグローバルなバイオ・医薬品企業です。
主にオンコロジー、循環器・代謝疾患、呼吸器の3つの重点領域において、
医療用医薬品の創薬、開発、製造およびマーケティング・営業活動に従事しています。
当社は、100カ国以上で事業を展開しており、その革新的な医薬品は世界中で多くの患者さんに使用されています。
本社郵便番号 530-0011
本社所在地 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪タワーB
本社電話番号 06-4802-3600
資本金 20億円
従業員 約3,000名
売上高 2,492億7,300万円(2017年度日本法人決算)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.0年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18時間
    2018年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2018年度

社内制度

研修制度 制度あり
アストラゼネカの人材育成は、70%をOn the Job Trainingによる育成 、20%を上長からのコーチングによる育成、10%を研修による育成で構成しています。
新入社員から管理職に至るまで、幅広い支援を行うとともに、社員が自律的に成長できるためのプログラムを提供しています。

【一例】
新入社員研修: 入社時の導入研修、MR認定試験対策研修、製品研修ほか
MR研修: MRセリングスキルUP研修、製品研修ほか
管理者研修: コーチング、ビジネスマネジメント、ピープルマネジメント、リーダーシップほか
その他:社内インターンシップ制度、 階層別スキルアップ研修、MR資格継続研修、能力開発のための研修、
課題別研修、通信教育、英会話研修、ほか
自己啓発支援制度 制度あり
【アストラゼネカスカラーシップ】
社員のキャリアアップのサポートの充実を目的として、アストラゼネカスカラシップ支援制度を導入しております。
この制度は、大学、大学院進学などを通じ、幅広い知識、スキルを向上させようという意欲の高い社員を支援することが目的です。
他にも支援制度があります。
メンター制度 制度あり
【Workdayメンタリング】
拠点・職種関係なくグローバルネットワークから、自分に合うメンターを自分で選べる制度があります。
先輩社員がメンターとなり、社員の皆さんのキャリアや仕事の進め方、働き方などについて、日常の業務とは異なる視点から助言を行っています。メンタリングは、個人のパフォーマンスを高め、その最大限の可能性を発揮させるために、アストラゼネカで実施しています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
【IDP面談】
個人の成長を主目的に、職務に置いてさらに成果を上げるために必要な新たな知識、スキル、能力を学ぶことをサポートします。

【360度フィードバック面談】
年に1回全社員が、1番近い上司・部下含む同僚5人以上から「360度フィードバック」を受けて、上長と面談をする制度があります。
社内検定制度 制度あり
【AZLearn】
コンプライアンス検定等を自分で選択して受講し、修了後には社内で認定証が付与されます。

またMR認定試験の継続教育も毎月実施しています。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2018年 23 19 42
    2017年 6 10 16
    2016年 40 52 92

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

アストラゼネカ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
アストラゼネカ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. アストラゼネカ(株)の会社概要