最終更新日:2022/12/2

(株)ダイエー【イオングループ】

業種

  • スーパーマーケット

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
非公開
従業員
2,672名(正社員)2021年12月末時点

お客さま第一に地域密着の食品スーパーマーケットです。広いキャリア、ワークライフバランス実現可能な働き方も魅力!

会社紹介記事

進化したスーパーとして、健やかで豊かな食生活を届ける。働きやすい環境も魅力です。

PHOTO

シフト制なので融通が利きやすく、時短勤務制度も充実しています。個々の状況に応じてフレキシブルに対応ができます。

■おいしく食べて“ココロとカラダ”健康に

当社は、2015年にイオングループ入り以降、関東と近畿エリアでスーパーマーケット業態を中心に運営し、安心・安全な食や心身の健康に配慮した商品の提供に力を入れています。そして、食育講座や店舗インストラクターの育成も推進。一部店舗では、ワインや肉をその場で召し上がっていただける「ちょいゴチ」売場を併設しています。デジタル分野では購買データや栄養状態からおすすめ食材やレシピ提案をしてくれるアプリケーション「SIRU+(シルタス)」を活用したサービスを導入しています。今後もより進化したスーパーを目指しています。

■幅広いキャリアの選択肢を用意

現在、私たちは「食・健康・デジタル分野を推進してみたい」「何かに+1の興味や強みを発揮できる」という人にぜひ来てほしいと考えています。入社後はまず店舗経験を積んで、3年目前後で多くがリーダーや主任職を担います。その後は店長や本社スタッフとしてのキャリアを積みます。

例えば店長は、その商圏を深く知った上でさまざまな施策を実行して、主体的な店作りを行います。そこで、自ら考えた施策に対する手応えを感じることができます。また、50~100人規模の従業員を率いる力も磨かれます。一方、本社の商品部では、その商圏のニーズを分析し、適した品ぞろえを実現する仕事を担います。自分たちでゼロから作った商品の反応を得られる達成感も大きい仕事です。マーケティング部では、市場動向を分析してSNSなどを活用した販促や施策を企画。「いかにファンを増やすか」を考える面白さがあります。このほか店舗開発部門では、出店エリアや業態の検証を担当。より支持される店舗のあり方を考えます。

■誰もが働きやすい制度・環境を整備

私たちが扱っているのは、人々の生活に最も密着した「食」の分野。公私ともに充実した社員が集まることが、店舗の魅力につながります。そして、多様化するニーズにも対応できると考えています。そのため、働きやすい制度整備には伝統的に力を入れています。年間122日の休日のうち、20日間の連続休暇の取得も可能。転勤なしの働き方も含め、個々のライフプランをかなえやすい環境を実現。ワーク・ライフ・バランスを重視する人も、安心して話を聞きに来ていただきたいと思います。

(西尾朋子)

会社データ

事業内容
「お客さま第一」「地域密着」「現場主義」のもと、業界No.1の総合食品小売業をめざしています。
「届けたいのは、安心」を企業メッセージとして掲げ、「地域のお客さまのライフラインを守る」「日々のいのちとくらしを守る」を私たちの使命として、「安全」「価格」「品質」「健康」などのさまざまな価値観における「安心」をお客さまと地域社会にお届けしています。

◆ダイエーの特長
創業以来、生産から加工、物流、販売にいたるバリューチェーンを作り上げてきた強みを活かし、
こだわりの商品を手頃な価格で安定的に提供するためのサプライチェーン改革を進めています。
「お客さまの健康な生活に貢献したい。」その想いから、栄養素やバランス視点から新たな商品・レシピやサービスを提案するとともに、
デジタルシフトを強化し、お客さま一人ひとりに合わせたタイムリーで楽しく便利なお買い物体験の実現に取り組んでいます。
本社郵便番号 135-0016
本社所在地 東京都江東区東陽2-2-20
本社電話番号 03-6388-7100
創業 1957年(65周年)
設立 1957年4月10日
資本金 1億円
従業員 2,672名(正社員)2021年12月末時点
売上高 非公開
事業所 本社:東京
主な事業所:
関東(埼玉県・千葉県、東京都、神奈川県)
近畿(京都府、滋賀県、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)
関連会社(グループ会社) (株)光洋
(株)アルティフーズ
(株)ボンテ
(株)鹿児島サンライズファーム
(株)オレンジフードコート
(株)ダイエースペースクリエイト
(株)テンダイ
平均年齢 50.3歳
平均勤続年数 25年
沿革
  • 1957年
    • 4月 創業者中内功が(株)ダイエーの前身である大栄薬品工業を設立
      9月 1号店「ダイエー薬局主婦の店」を大阪・千林駅前に開店
  • 1970年
    • ダイエーセントラル牧場設立
      カラーテレビ「ブブ(13型)」発売
  • 1980年
    • プライベートブランド発売
  • 1995年
    • 阪神淡路大震災発生
      複数の店舗が被害を受けながらも「ライフライン」としての役割を果たすため、当日から営業を再開
  • 2004年
    • 産業再生機構の支援決定
  • 2007年
    • イオン(株)、丸紅(株)との資本・業務提携締結
  • 2009年
    • ISO14001認証取得
      厚生労働省認定「くるみん」を取得
  • 2015年1月
    • イオン(株)の完全子会社化。イオングループのSM事業を担う
  • 2019年
    • 山陽マルナカ 14店舗をダイエーに承継
      厚生労働省認定「プラチナくるみん」を取得
  • 2020年
    • (株)光洋を子会社化

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 26.8年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.0時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.6日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、若年層研修、昇格時研修、職位別マネジメント研修、店管理職新任マーケティング研修、商品部員強化研修、イオングループ研修、ダイバーシティ研修など
自己啓発支援制度 制度あり
会社の指定する通信教育を受講し修了した場合は、受講料の50%を会社負担。
会社の指定する資格を取得した場合は、受験料と登録手数料を支給。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
昇格試験

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 9 10 19
    2020年 5 4 9
    2019年 3 6 9
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 19
    2020年 9
    2019年 9
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 0
    2019年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
千葉工業大学
<大学>
千葉大学、同志社大学、文教大学、桜美林大学、早稲田大学、広島大学、立教大学、流通経済大学(千葉)、立命館大学、近畿大学、甲子園大学、甲南大学、神戸学院大学、神戸芸術工科大学、駒澤大学、城西国際大学、相愛大学、高千穂大学、大東文化大学、千葉商科大学、中央学院大学、帝塚山大学、東京農業大学、東洋大学、日本大学、創価大学、二松学舎大学、神戸大学、國學院大學
<短大・高専・専門学校>
大阪城南女子短期大学、武庫川女子大学短期大学部

大阪城南女子短期大学、武庫川女子大学短期大学

※記載の大学は一部です。

前年度の採用実績(人数) 2020年 2021年 2022年(予)
9名   19名   14名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ダイエー【イオングループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ダイエー【イオングループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ダイエー【イオングループ】の会社概要