最終更新日:2022/4/25

(株)不二越【東証プライム上場】

  • 上場企業

業種

  • 機械
  • 金属製品
  • 精密機器
  • その他メーカー

基本情報

本社
東京都、富山県
資本金
160億7,400万円
売上高
連結:2,291億円 (2021年11月期) 単独:1,705億円(2021年11月期)
従業員
連結:7,205名(2021年11月現在) 単独:3,266名(2021年11月現在)

~ロボットを核に世界最高水準の技術でものづくりの革新をリードする不二越~グローバルに複数事業を展開し、世界シェアNO.1製品をいくつも展開

会社紹介記事

PHOTO
工具の国産化をめざして創立した不二越。材料の重要性に着目し、材料から製品までの一貫体制を確立。そして、ベアリング、工作機械、油圧機器、ロボットへと事業を拡大。
PHOTO
ロボット、AI、IoT、FAシステムそして材料から機械加工、要素部品というメカトロニクス、これらの多彩な技術をかけ合わせた総合力で、ものづくりのあり方を変えていく。

PHOTO

1969年に産業用ロボットに進出して以来、小型から大型までの豊富なラインナップと高度なシステム設計力で、自動車や電機・電子産業の発展に貢献している。

 

会社データ

事業内容
当社が作っている商品は、自動車・エネルギー・インフラ・電機電子など、様々な分野で活躍し、
日本のみならず、世界中の人の生活を支えています。

■ロボット事業

 ・重量物の搬送など製造現場で活躍するハンドリングロボット
 ・ピッキング・梱包・包装などの生産性向上に貢献する
  小型ハンドリングロボット
 ・車体溶接ラインの設備として活躍するスポット溶接ロボット等の開発、製造

■マシニング事業
 工具
  ・金属に穴をあけるドリル
  ・自在な形に削り出すエンドミル
  ・めねじを加工するタップ
  ・高精度な歯車をつくるホブ
  ・複雑な形の穴や溝を精度よく大量に加工するためのブローチなどの精密工具も製造

 工作機械
  ・自動車部品などの歯車加工において、量産品の効率加工ができる
   ブローチ盤
  ・少量多品種生産にも対応できる複合加工機
  ・ボールねじから自動車部品まで多様な加工に応える研削盤等の開発、製造

■機能部品事業
 ベアリング
  ・自動車分野:EV化に対応する高効率なモーター用ベアリング
  ・交通インフラ分野:初代0系新幹線以降、次世代新幹線用ベアリング
  ・産業機械分野、エネルギー分野 ベアリングの開発、製造

 油圧機器
  ・建設機械の油圧ショベルを前進・後退させるための走行モータ、
    動力源となる油圧を発生させるピストンポンプ
  ・工作機械、産業機械向け油圧ユニット、バルブ 等の開発、製造

 カーハイドロリクス
  ・自動車の走行状態に合わせ自動変速機(AT、CVT)内の油圧を精密に
   調整し、快適な走行に貢献するソレノイドバルブや油圧ポンプ
  ・自動車の電動化に貢献する直線運動用アクチュエータ 等の開発、製造

■マテリアル事業
 特殊鋼
  ・切削工具用、自動車部品用、特殊ベアリング用等、用途に応じて
   耐摩耗性、耐熱性、靭性を持たせた材料の開発、製造
  
 工業炉
  ・金属に強さや硬さ、粘り強さを持たせ、材料内部の特性や組織を変える
   熱処理装置
  ・部品などの表面に異なる物質の膜を被覆するコーティング装置
  ・表面処理前の金属表面についた付着物を洗浄剤に浸して洗浄する洗浄装置
   等の開発、製造

PHOTO

本社郵便番号 105-0021
本社 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル17階
本社電話番号 03-5568-5111
富山事業所郵便番号 930-8511
富山事業所所在地 富山県富山市不二越本町1-1-1
富山事業所電話番号 076-423-5579
設立 1928年
資本金 160億7,400万円
従業員 連結:7,205名(2021年11月現在)
単独:3,266名(2021年11月現在)
売上高 連結:2,291億円 (2021年11月期)
単独:1,705億円(2021年11月期)
事業所 【本社】
本社/東京都港区東新橋

【生産拠点】
富山事業所/富山県富山市
東富山事業所/富山県富山市
滑川事業所/富山県滑川市
水橋事業所/富山県富山市
流杉事業所/富山県富山市

【営業拠点】
東日本支社/東京都港区
中日本支社/愛知県名古屋市
西日本支社/大阪府大阪市

北関東支店/群馬県太田市
東海支店/静岡県浜松市
北陸支店/富山県富山市
中国四国支店/広島県広島市
九州支店/福岡県福岡市

北海道営業所/北海道札幌市
山形営業所/山形県西村山郡
福島営業所/福島県郡山市
信州営業所/長野県上田市
売上高推移 連結売上高 
2020年11月期 2,010億円
2021年11月期 2,291億円
主要販売先 自動車・自動車部品、工作機械・産業機械、車輌・航空機、電気・電子、情報通信、金属、化学、食品・医療関係など
関連会社 国内 22社
海外 32社
平均年齢 39.8歳 (2021年11月30日時点)
平均勤続年数 15.2年(2021年11月30日時点)
シェアについて ブローチカッター(日本シェア70%)、
カーエアコン用複列アンギュラ玉軸受(世界シェア50%)、
小型ショベル用走行・旋回モータ(世界シェア50%)において、シェア第1位

「北陸のシェアトップ150」/2018年4月6日発刊 北陸経済連合会、北陸電力(株) 調べ
沿革
  • 1928年
    • 不二越鋼材工業(株)設立。切削工具製造販売開始
  • 1929年
    • NACHI(那智)を商標にする
  • 1938年
    • 特殊鋼の製造開始。材料から製品までの一貫生産体制を確立
      以降ベアリング、工作機械、油圧機器へ進出
  • 1962年
    • ナチ・アメリカ設立
      事業部制(工具・軸受・機器・鋼材)を採用
  • 1963年
    • 社名を(株)不二越に変更
  • 1972年
    • 海外生産開始
      ブラジル(1972)、アメリカ(1976)、シンガポール(1979)
  • 1984年
    • ロボット、精機部門をつくる
      PM優秀事業場賞受賞
  • 1991年
    • デミング賞実施賞受賞
  • 1995年
    • 各事業部門・海外工場でISO-9001を取得(1995~97年)
  • 1999年
    • 8事業部門制から3製造事業部に再編
      3支社制をとり、営業拠点を拡充
  • 2001年
    • ISO-14001を取得
      さまざまな事業分野で業務提携
  • 2003年
    • 創業75年 NACHI-COMPLEXをつくり、
      デモンストレーション、R&D、情報、研修の機能を強化
      中国での現地生産を開始
  • 2004年
    • 東京本社を新橋汐留へ移転、増資を行う
      富山・チェコ・中国に工場新設、世界三極で高機能ベアリングの生産体制を整備
  • 2007年
    • 海外事業を拡大
      工場新設、国内外でエンジニアリング拠点を拡充
  • 2009年
    • 新しいマネジメント体制を構築 内部統制制度スタート
      新興国市場で事業を拡大
      エネルギー・インフラ分野開拓の一環として中部油圧センターを開設
  • 2011年
    • 長期ビジョン2020、中期経営計画2013を発表
      インドで生産拠点を新設し、機械加工ビジネスを本格展開
  • 2012年
    • 中国事業の核となる生産拠点を新設(江蘇省)
      中国における営業、生産、調達体制を強化
      インドでベアリング事業を拡大
  • 2014年
    • 中期経営計画2016を発表
      営業戦略本部、生産技術本部を新設し、グローバルな
      営業戦略、生産体制を強化
  • 2015年
    • アメリカで超硬ドリルなどラウンドツールの生産を開始
      メキシコにベアリングの生産拠点を新設
  • 2016年
    • 世界最大級のロボットテクニカルセンターを上海に新設
  • 2017年
    • ロボットテクニカルセンターを広州、台北、バンコク、
      サンノゼ、アトランタ、メキシコに展開

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19.1時間
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 27名 87名 114名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 27名 10名 37名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
当社の企業理念のひとつに「企業は人なり」という言葉があり、人材育成のために教育・研修体系を構築し、職種・分野毎に各研修を実施しています。

入社直後は、1カ月の新入社員研修を通じ、社会人・技術の基礎を学んでいただきます。段階的な教育を通じ、基礎的な実務能力を身につけ、より一層活躍できる社員になることができます。

また、入社年度に2カ月間の海外語学研修も実施しております。
(2022年2月現在 新型コロナウイルス感染拡大のため、実施延期中)

※詳細は、当社HP 人材育成のページをご覧ください。
http://www.nachi-fujikoshi.co.jp/recruit/training/index.html
自己啓発支援制度 制度あり
職務遂行に役立つ資格の教育推進や検定等についての支援
(例:海外語学留学、通信教育、TOEIC研修、基礎技術研修など多数)

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 59 5 64
    2020年 58 5 63
    2019年 80 12 92

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
秋田大学、茨城大学、宇都宮大学、大阪大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、京都工芸繊維大学、群馬大学、神戸大学、芝浦工業大学、島根大学、信州大学、成蹊大学、大同大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東京電機大学、東京都市大学、東京理科大学、東北大学、徳島大学、富山大学、富山県立大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、名古屋工業大学、新潟大学、日本大学、広島大学、北陸先端科学技術大学院大学、北海道大学、名城大学、山形大学、山口大学、立命館大学、早稲田大学
<大学>
青山学院大学、大阪大学、大阪産業大学、大阪市立大学、大阪教育大学、大阪府立大学、神奈川大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、岐阜大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、京都産業大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸大学、神戸市外国語大学、國學院大學、駒澤大学、滋賀大学、滋賀県立大学、芝浦工業大学、信州大学、上智大学、成蹊大学、専修大学、大東文化大学、大同大学、中央大学、中京大学、津田塾大学、東海大学、東京外国語大学、東京電機大学、東京都市大学、東京理科大学、東北大学、富山大学、富山県立大学、富山国際大学、同志社大学、獨協大学、名古屋大学、新潟大学、二松学舎大学、日本大学、一橋大学、広島大学、福岡大学、福井県立大学、福山市立大学、法政大学、三重大学、明治大学、名城大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
石川工業高等専門学校、近畿大学工業高等専門学校、岐阜工業高等専門学校、鶴岡工業高等専門学校、富山高等専門学校、長野工業高等専門学校、福井工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)     2019年  2020年  2021年
院 了  37名   27名   34名
大 卒  51名   34名   29名
高専卒  2名    1名    1名
短大卒  2名    1名    -
---------------------------------------------------------
合 計  92名    63名   64名
前年度の採用実績(学部・学科) 技術系:機械、電気、電子、情報、材料、環境、物理、化学、数学など
事務系:法、商、経済、政治、文、外国語、教育など

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)不二越【東証プライム上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)不二越【東証プライム上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)不二越【東証プライム上場】の会社概要