最終更新日:2023/6/3

(株)丸久【アルク/マルキュウ/アトラス/中央フード/サンマート】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • スーパーマーケット
  • 食品
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
山口県
資本金
10億円
売上高
975億6,500万円(2023年2月)
従業員
従業員数6,142名 社員765名(男性572名・女性193名) (2023年2月)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

地域とつながる。地域と歩む。地域の未来を創造する。山口県を中心とした食卓デザイン企業です。

  • 積極的に受付中 のコースあり

【6月度日程追加】丸久セミナー兼1次選考会開催!【山口県を中心に食を通じて地域貢献しています】 (2023/06/03更新)

PHOTO

[セミナーの特徴]
丸久の採用のテーマは『寄り添う』です。
就職活動の段階から寄り添い、不安を解消していきます。
ひとりひとりの個性を大切に、選考を進めていく、丸久の社風をセミナーで体験してください。

エントリーお待ちしております!

◇ 売上高975億円で山口県内の食品販売シェアNo.1
◇ 丸久を含む3社の持株会社リテールパートナーズは東証プライム市場へ上場
◇「寄り添う」採用で学生ニーズに合わせて個別対応していきます

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
お客様・従業員・取引業者様など、様々な「人」と関わる中で、成長をしていきます。
PHOTO
食品製造工場の設立や植物工場の新設により、働き手不足の解消をしつつ、生鮮食品の強化をしています。

サステナビリティ・マネジメント実現に向けて

PHOTO

「地域のお客様の日々の暮らしをより豊かにする」という社会的使命を果たすべく、スーパーマーケットとして地域社会の食生活を支えていくことで、持続可能な社会の実現を目指していきます。

3つの重点目標

1.人権と多様な人材活躍への取り組み
[手厚い研修制度]
入社後、約1か月半の新入社員研修を実施。その後は、2か月ごとの集合研修を行い、同期と情報を共有し合い成長していきます。
2年目、3年目には2回のフォローアップ研修を行い、情報の共有や、自身が学んできたことを振り返っていきます。
4年目以降は役職ごとの階層別研修などを実施し、キャリアに応じた体系的な研修プログラムを受けていく中で、多様な考え方を身に付けていきます。

2.地域社会への取り組み
[地域生産者の支援]
地域の特色が色濃く表れるのがスーパーマーケットの特徴です。地元メーカーの商品や県内各地域の市場と連携を図り、商品の魅力はもちろんのこと、食べ方の提案も行うことで、山口県の食文化を継承し、地域に愛される店舗づくりを目指します。

3.地球環境への取り組み
CO2削減に向けて冷蔵冷凍設備の入れ替え、食品トレーのリサイクル活動の拡大を行っています。また新規店舗やリニューアル店舗には太陽光発電を導入し、自家発電・自家消費を進めています。

会社データ

プロフィール

1954年に山口県防府市で誕生し、創業69年目を迎える老舗スーパーマーケットです。
「Aruk」「Marukyu」「サンマート」「中央フード」を山口県・北九州市・広島県西部に88店舗展開。
現在、持株会社リテールパートナーズの傘下として東京証券取引所プライム市場へ上場。時代の変化に柔軟に対応できる山口県の「食」のインフラ企業として成長しています。

事業内容
スーパーマーケット事業
●地域No.1のリアル店舗の確立
 コンセプト型店舗の開発
 商圏に合わせた「アルク進化タイプ」「小型店タイプ」の店舗づくりで地域の 顧客ニーズに対応
●無店舗販売の強化
 宅配事業「らくらく便」とネット販売「09ショップ」を活用して、買物弱者への支援
●プロセスセンターの稼働
 「惣菜」「精肉」「水産」の加工工場を設立(2020年11月)
生鮮部門の強化、店舗の省人化による生産性の向上とチルド物流の連携を図る
●リテールパートナーズグループ会社
 株式会社マルミヤストア(大分県)
 株式会社マルキョウ(福岡県)
本社郵便番号 747-8509
本社所在地 山口県防府市江泊1936番地
本社電話番号 0120-09-8809
創業 1954年3月
設立 2015年7月1日 (商号変更)
資本金 10億円
従業員 従業員数6,142名
社員765名(男性572名・女性193名)
(2023年2月)
売上高 975億6,500万円(2023年2月)
売上高推移 963億8,600万円(2022年2月)
978億1,100万円(2021年2月)
923億1,891万円(2020年2月)
931億9,300万円(2019年2月)
934億8,700万円(2018年2月)
938億1,700万円(2017年2月)
事業所 本社:山口県防府市
店舗:88店舗展開

―山口県ー
下関市   : 7店舗
長門市   : 2店舗
萩市    : 2店舗
阿武町   : 1店舗
山陽小野田市: 4店舗
美祢市   : 1店舗
宇部市   : 6店舗
山口市   : 9店舗
防府市   : 10店舗
周南市   : 12店舗
下松市   : 2店舗
光市    : 4店舗
平生町   : 1店舗
田布施町  : 1店舗
柳井市   : 2店舗
周防大島町 : 2店舗
岩国市   : 13店舗

―広島県―
大竹市   : 2店舗
廿日市市  : 1店舗
広島市   : 2店舗

―福岡県―
北九州市  : 4店舗

ー島根県ー
六日市市  : 1店舗
平均年齢 40.6歳
株主構成 (株)リテールパートナーズ100%事業子会社
沿革
  • 1954年
    • 9つの食品問屋、雑貨問屋が集まって(株)防府専門大店を設立。円満に久しく商売繁盛が続くようにと願いを込めて「(株)丸久」と改名。
  • 1984年-1985年
    • 広島証券取引所に株式上場
      大阪証券取引所市場第二部に株式上場
  • 1989年
    • 加工流通センター(現:プロセスセンター)設置
  • 1998年
    • 本格的な「スーパーマーケット」づくりの新営業戦略
      オール日本スーパーマーケット協会(AJS)に加盟をし、
      『Aruk(アルク)』1号店をオープン!
  • 2000年
    • 東京証券取引所市場第二部に株式上場
  • 2007年
    • ネットスーパー「09ショップ」を楽天市場にオープン
  • 2009年
    • 宅配スーパー「マルキュウらくらく便」をスタート
  • 2012年
    • 山口県と「地域活性化包括連携協定」を締結
      ・地産地消
      ・災害対策
      ・スポーツ支援 など
      県と協力をし、地域貢献活動への基盤を作成
  • 2015年-2017年
    • 【経営統合】
      (株)リテールパートナーズ
      (株)マルミヤストア(大分県)とともに設立
      (株)マルキョウ(福岡県)経営統合
      ※東京証券取引所市場第二部に株式上場
  • 2016年-2018年
    • 【女性活躍への歩み】
      社内で『女性活躍推進委員』を発足。
      1.ワークライフバランスの充実
      2.女性のキャリアアップへのきめ細やかなサポート
      ※女性が活躍している企業として、2018年に「えるぼし」企業に認定
  • 2018年
    • 【資本業務提携】
      新日本スーパーマーケット同盟
      アークス(北海道)・バローホールディングス(岐阜県)と共に、日本を横断し、新たな価値を創造していきます。
  • 2020年11月
    • プロセスセンター
      惣菜・水産・精肉の加工工場を新設
  • 2022年7月
    • アルク防府店リニューアルオープン
  • 2023年1月
    • アトラス萩店リニューアルオープン
  • 2023年2月
    • 島根県津和野町と『地域包括連携協定』を締結
      丸久初、県外市町村との締結

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.0年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15.8時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.5日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 14名 33名 47名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 14名 7名 21名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 8.2%
      (134名中11名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
■入社1年目(新入社員研修)
基礎研修:入社後約1カ月半、フォローアップ研修(2カ月ごと)

■入社2年目~3年目
年次ごとのフォローアップ研修(年1~2回)
複数年次の合同研修

■入社4年目以降
チーフ研修・店長研修など階層別の研修(1~2年に1回)
AJS出張研修、アメリカ研修など
自己啓発支援制度 制度あり
■通信教育制度(※受講料全額補助)
業務に役立つ講座から趣味の講座まで100種類の通信教育を用意

■資格補助(衛生管理者・惣菜管理士 など)
業務に関連する資格取得費用補助
メンター制度 制度あり
■半期(半年)に1度、目標面接を実施
半期の成果や今後の課題・目標を上司と共有をします。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
山口大学
<大学>
山口大学、下関市立大学、山口県立大学、徳山大学、東亜大学、梅光学院大学、宇部フロンティア大学、水産大学校、広島大学、広島修道大学、広島経済大学、安田女子大学、比治山大学、広島国際大学、尾道市立大学、福山大学、九州大学、福岡大学、九州産業大学、久留米大学、九州国際大学、九州共立大学、九州女子大学、北九州市立大学、福岡県立大学、福岡工業大学、西南学院大学、西南女学院大学、南九州大学、岡山大学、近畿大学、岡山商科大学、岡山理科大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、日本大学、駒澤大学、中央大学、法政大学、立教大学、東洋大学、帝京大学、専修大学、國學院大學、日本文理大学、日本福祉大学、創価大学、東京国際大学、東京農業大学、和光大学、神奈川大学、愛知大学、中京大学、中京学院大学、東海大学、名城大学、名古屋学院大学、名古屋商科大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、同志社女子大学、阪南大学、桃山学院大学、大阪経済大学、大阪商業大学、大阪学院大学、四天王寺大学、立命館アジア太平洋大学、京都産業大学、京都橘大学、龍谷大学、奈良大学、佛教大学、聖泉大学、甲南大学、神戸女子大学、愛媛大学、松山大学、高知大学、香川大学、高松大学、島根大学、島根県立大学、鳥取大学、大分大学、長崎大学、長崎国際大学、長崎県立大学、宮崎産業経営大学、熊本学園大学、鹿児島大学
<短大・高専・専門学校>
山口芸術短期大学、山口コアカレッジ、山口短期大学、香蘭女子短期大学、広島YMCA専門学校

採用実績(人数) 2010年4月入社    22名
2011年4月入社    13名
2012年4月入社    30名
2013年4月入社    32名
2014年4月入社    27名
2015年4月入社    26名
2016年4月入社    29名
2017年4月入社    29名
2018年4月入社    28名
2019年4月入社    19名
2020年4月入社    23名
2021年4月入社    20名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 19 13 32
    2021年 9 11 20
    2020年 15 8 23
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 32
    2021年 20
    2020年 23
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 2
    2021年 3
    2020年 8

先輩情報

季節を彩る職場です!
大村 彩菜
2019年 入社
山口県立大学
看護栄養学部 栄養学科
加工食品部門 サブチーフ
加工食品部門の管理・運営
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp50431/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)丸久【アルク/マルキュウ/アトラス/中央フード/サンマート】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)丸久【アルク/マルキュウ/アトラス/中央フード/サンマート】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)丸久【アルク/マルキュウ/アトラス/中央フード/サンマート】の会社概要