最終更新日:2023/7/23

(株)タカヤナギ【グランマート】

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • スーパーマーケット
  • 百貨店

基本情報

本社
秋田県
PHOTO
  • 5年目以内
  • 社会学部
  • 販売・サービス系

お客様の食生活を支える仕事

  • 古関 光
  • 2017年入社
  • 27歳
  • 東北福祉大学
  • 総合マネジメント学部 産業福祉マネジメント学科
  • グランマート泉店 青果担当
  • 商品陳列、仕入・発注、売場メンテナンス等

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 地域社会・地域密着型の仕事
  • チームワークを活かす仕事
  • 若いうちからマネジメントをする仕事
現在の仕事
  • 部署名グランマート泉店 青果担当

  • 仕事内容商品陳列、仕入・発注、売場メンテナンス等

現在の仕事内容

私の現在の仕事内容は、
1.売場に陳列する商品を荷卸しする作業から始まります。
2.売場で品切れ・不足している商品を優先的に補充していきます。
3.開店後、商品補充はもちろんですが、商品整理・整頓、不足分のプライスカードの取付を行います。
4.午前と午後の売上ピーク時に向けて商品を陳列していきます。
5.売場・バック在庫を確認し、販売計画と販売状況のズレを修正し、発注を行います。
6.翌日納品商品の確認と翌日作業の準備を行います。
私の仕事は、お客様の日常の食生活を支える仕事です。
そのため、品切れのない売場・お客様のニーズに合った商品を提供することが大切だと考え、
日々仕事に取り組んでいます。
日々の仕事の中で失敗することもありますが、「なぜ失敗してしまったのか」原因を追究し、
次への課題として仕事に取り組むことで自身の成長に繋がり、結果的にお客様の満足度向上にも繋がっていくと信じています。


仕事で一番印象に残っていること(成功例~失敗談など)

初めて果物の年末・年始発注に携わり、前年対比1.5倍増の売上実績を残せたことです。
要因としては、前年の果物の売上を分析し、どの商品にチャンスがあるのか十分に検討し発注を行った結果だと考えています。
具体的には、前年はみかんの箱売りが1種類しかなく、大きくチャンスロスをしてしまいました。今年はその反省を生かし、箱売りの品種を3種類にし、量目(3K箱・5K箱)も増やし販売することが出来ました。
また、日々のデーター検証・数値に基づいた発注の積み重ね・前年の販売実績と今年の売上傾向のギャップを加味した発注が出来たことも今回の結果に繋がったと思います。
今回の発注を通して、自分が販売したい商品の種類・量目・価格を決め、「この商品は売れる!」という強い思いを売場に反映させることが出来れば自ずと結果は付いてくるのだと強く実感しました。


私のオフの過ごし方

私の趣味は映画観賞です。年間約100本以上の映画を鑑賞します。映画の魅力は、「普段経験できない・知ることの出来ない世界」に連れて行ってくれることです。最近の映画の中で1番印象に残っているのが「男はつらいよ50 お帰りなさい、寅さん」という映画です。主人公の寅さんが亡くなった後の家族の物語で、家族の在り方について考えさせられる感動的な映画でした。中でも回想シーンのなかで寅さんが生きる意味について語った「ああ生まれてきて良かった、そう思うことが何べんかあるだろう。そのためにいきてんじゃねえか。」というセリフが忘れられません。活字では味わうことのできない人間味溢れる言葉に巡り合えるのも映画の魅力の一つだと私は思います。


先輩から 皆さんへメッセージ

皆さんには今、学生として学んでいること・好きな事を存分に楽しんで下さい。その過程でやりたい仕事が見つかるかもしれないし、たとえ見つからなかったとしても新しい仕事に出会えるきっかけになるはずです。就職活動で大変なこともあるとは思いますが、そんなときは一人で悩まず、友人や周りの人達に相談してください。友人も同じような悩みを抱えているかもしれないし、きっと力になってくれるはずです。皆さんのご健闘を心より応援しています。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)タカヤナギ【グランマート】の先輩情報