最終更新日:2022/6/1

(株)阪急阪神エクスプレス

業種

  • 物流・倉庫
  • 空輸
  • 海運

基本情報

本社
大阪府
資本金
1億円
セグメント連結売上高
855億5,200万円(2021年3月31日)
従業員数
2022年3月31日現在 3,526名 (国内:1,169名 海外〈出向者含む〉:2,357名)

Link to Life. Link to the World. Link to the Future.~私たちはグローバルに価値を繋ぎます~

会社紹介記事

PHOTO
航空貨物輸送のメリットはスピード!スマートフォン、生鮮食品など、納期や発売日が決まっている関係でタイムリーに必要とされる貨物の輸送に利用されています。
PHOTO
海上貨物輸送のメリットはローコストとスケールの大きさ!衣料品や家具、大型機械など、多少時間が掛かっても大量に安価に運びたい貨物の輸送に利用されています。

期待される国際物流の未来を切り拓いていくのは誰だ?

PHOTO

『Link To Life. Link To the World. Link To the Future.』私たちはグローバルに価値をつなぎます。

☆2022年7月14日(木)16:00~16:40に合同説明会に参加します!
以下URLより、ご確認ください。
https://www.onecareer.jp/events/seminar/30280

国際物流企業である阪急阪神エクスプレスは、世界中のネットワークを活かし、陸海空の多様な輸送手段を使って物流サービスを提供しています。最新ファッションやパンダなどの動物から、最先端技術を駆使した医療機器、電子部品など様々な輸送を担い、人々の暮らしを支えています。ただモノを運ぶだけでなく、情報やヒトの思いをグローバルにつなぎ、将来にわたって世界に貢献し続ける企業でありたいと私たちは考えています。

当社が求める価値観は、【情熱】【行動力】【向上心】
●世界を動かす情熱…
 責任感あふれ、ゴールに向かって最後までやり抜く事を求められる仕事です。
 強い信念とひたむきさを持って、「世界を相手に仕事がしたい」「世界に出て活躍したい」という情熱のある方を求めます。

●失敗を恐れない行動力…
 状況に合わせて行動し、スピーディーに対応できる柔軟性を求められる仕事です。
 高いコミュニケーション能力を持ち、自ら周囲を巻き込んでどんどん行動に移すことができる行動力のある方を求めます。

●新しい世界を切り拓く向上心…
 広い見識と専門的な知識に裏付けされた行動を求められる仕事です。
 未知の分野でもどんどん取り組みチャレンジする向上心を持ち、新たな価値を生み出せる方を求めます。

世界を舞台に働く我々にとって、この3点は欠かせない要素です。

会社データ

事業内容
国際航空貨物輸送、国際海上貨物輸送、ロジスティクス、通関業務等を手掛けています。

「物流」というと倉庫で重い荷物を運び、トラックで走り回る仕事を想像するかもしれません。しかし、私たちが担っている物流の仕事とは、海外への輸出貨物、海外からの輸入貨物、そして、海外から海外へ運ぶ貨物等を、どのような手段(飛行機や貨物船、鉄道等)、ルートを使って運ぶのか、お客様のニーズに合った方法を提案し、実際に手配することです。いわば、『国際物流のコーディネーター』として事業を展開しています。

ただモノを運ぶだけでなく、情報やヒトの思いも一緒に届けることで、
将来にわたって世界で貢献し続ける企業でありたいと私たちは考えています。

海外で育てられた食品、海外で生産された衣類などを日本に届け、皆さんが消費して初めてその「モノの価値」が生まれます。国際物流業界なくしては、今の日常生活を送ることはできません。

皆さんの元へモノを届ける私たちの仕事は、“モノに命を吹き込む”、そんな仕事だと私たちは考えています。
本社郵便番号 530-0001
本社所在地 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA16階
本社電話番号 06-4795-5811
設立 1999年5月12日
資本金 1億円
従業員数 2022年3月31日現在 3,526名
(国内:1,169名 海外〈出向者含む〉:2,357名)
セグメント連結売上高 855億5,200万円(2021年3月31日)
事業所 105-0004
東京都港区新橋3-3-9 KHD東京ビル9階
03-6745-1452
平均年齢 43.2歳(2021年3月31日現在)
(男性:46.4歳・女性:36.2歳)※正社員の平均年齢
平均勤続年数 16.7年(2021年3月31日現在)
(男性:20.3年・女性:8.6年) ※正社員の平均勤続年数
沿革
  •  
    • (阪急エクスプレス)
  • 1948年 2月
    • 阪急電鉄(株)の代理店部として航空代理店業務開始
  • 1960年10月
    • 分離独立し(株)阪急国際交通社を設立
  • 1962年 4月
    • (株)阪急交通社に社名変更
  • 1993年 4月
    • (株)ヂャパンフレイトコンソリデーターズを吸収合併し、単独混載を開始
  • 2008年 4月
    • 阪急交通社(旅行事業)と阪急エクスプレス(国際輸送事業)に分社
  •  
    • (阪神エアカーゴ)
  • 1999年
    • 阪神エアカーゴ(株)設立
      阪神電気鉄道(株)航空営業本部貨物部が分社化して阪神エアカーゴ(株)として営業開始
  •  
    • (会社統合)
  • 2009年10月
    • 阪神エアカーゴ(株)と(株)阪急エクスプレスを統合
  • 2013年
    • 中間持株会社体制を解消し、「阪急阪神ホールディングスグループ」のもとで国際輸送事業を営む中核会社として新たにスタート
  • 2016年
    • 阪急阪神エクスプレス、阪急電鉄および阪神電気鉄道との3社共同で設立した現地法人「阪急阪神ロジスティクス インドネシア」が、インドネシア・ジャカルタに物流倉庫を開設
  • 2017年
    • 阪急電鉄および阪神電気鉄道が共同で設立した現地法人「阪急阪神プロパティーズ シンガポール」により、シンガポールに新物流倉庫を開設、運営は「阪急阪神エクスプレス シンガポール」が行う
  • 2018年
    • セイノーホールディングス、阪急阪神ホールディングスおよび阪急阪神エクスプレスの3社で資本・業務提携契約を締結
      南アフリカ共和国のフォワーダー「Intraspeed South Africa (Proprietary) Limited」に出資
  • 2019年
    • ・関西国際空港で、IATAが推進する医薬品国際輸送に関する品質認証プログラム「CEIV Pharma」認証を取得
      ・セイノーホールディングスとの資本・業務提携の一環として、西濃運輸成田支店内倉庫棟に成田国際ロジスティクスセンター(NGLC)を開設
  • 2020年
    • ・関西国際空港における「KIX Cargo Community」に参画
      ・シベリア鉄道利用のSea&Rail定期混載サービス販売開始
  • 2021年
    • ・健康経営優良法人2021に認定
      ・成田空港で「CEIV Pharma」認証を取得

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 25.1時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.6日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修(約1カ月程度、宿泊研修有り)
新入社員フォロー研修、入社2年目研修、入社3年目研修、入社5年目研修、
中堅社員研修、初級マネジメント研修、新任管理職研修、
各種スキル研修、各種資格取得支援 等
自己啓発支援制度 制度あり
メンター制度 制度あり
配属後、約1年間OJT及びメンターとして部署の先輩社員が1名ないしは2名担当します。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 34
    2021年 29
    2020年 37

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪教育大学、岡山大学、関西学院大学、神戸大学、中央大学、帝京大学、東京海洋大学、東京外国語大学、早稲田大学
<大学>
愛知大学、愛知県立大学、青山学院大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪府立大学、小樽商科大学、お茶の水女子大学、金沢大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、学習院大学、北九州市立大学、京都大学、京都外国語大学、京都産業大学、近畿大学、岐阜大学、熊本大学、慶應義塾大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸大学、神戸市外国語大学、国際教養大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀県立大学、静岡県立大学、首都大学東京、信州大学、順天堂大学、上智大学、成蹊大学、専修大学、高崎経済大学、千葉大学、千葉商科大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、東京海洋大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京女子大学、東京都立大学、東北大学、東洋大学、富山大学、同志社大学、同志社女子大学、獨協大学、長崎大学、長崎県立大学、名古屋外国語大学、名古屋市立大学、南山大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、兵庫県立大学、弘前大学、広島大学、フェリス女学院大学、福井大学、法政大学、北海道大学、武庫川女子大学、明治大学、明治学院大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、早稲田大学

※上記は過去の主要な採用実績校となります

前年度の採用実績(人数) 2019年 27名
2020年 37名
2021年 29名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)阪急阪神エクスプレスと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)阪急阪神エクスプレスを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)阪急阪神エクスプレスの会社概要