最終更新日:2022/7/27

(株)博報堂/(株)博報堂DYメディアパートナーズ[グループ募集]

業種

  • 広告

基本情報

本社
東京都
資本金
(株)博報堂:358億4,800万円/(株)博報堂DYメディアパートナーズ:95億円
売上高
(株)博報堂:9,069億99百万円(2020年4月~2021年3月期、連結ベース) (株)博報堂DYメディアパートナーズ:非公開
従業員
(株)博報堂:3,812名/(株)博報堂DYメディアパートナーズ:824人

未来を発明する会社へ。 Inventing the future with sei-katsu-sha

会社紹介記事

PHOTO
オフィス外観
PHOTO
打ち合わせスペース

未来を発明する会社へ。 Inventing the future with sei-katsu-sha

PHOTO

未来を発明する会社へ。 Inventing the future with sei-katsu-sha

■博報堂
「生活者発想」「パートナー主義」

博報堂のフィロソフィーは「生活者発想」と「パートナー主義」です。人間を生活者としてまるごと捉え、深く洞察することが、私たちの発想の原点。クライアントのパートナーとして、ともに課題に向き合い行動する姿勢が私たちのビジネスの原点です。
いま、テクノロジーの劇的な進化とともに、社会や生活が大きく変化しはじめています。生活のデジタル化が進み、家電も車も住宅も、街中のあらゆるタッチポイントが生活者と双方向でつながり、サービスのインターフェースになっていきます。これを私たちは「生活者インターフェース市場」の到来と捉えています。
博報堂は、長い歴史の中で広告ビジネスを通じてクリエイティビティを鍛え上げてきました。新しい市場、新しい社会において、生活者発想を活かしたクリエイティビティを国内でも海外においても幅広く発揮していきます。
大変革の時代においても、私たちは広告領域を超えて、経営・事業領域から社会イシューまでのあらゆる領域で皆さまの課題を解決し、社会に新しい価値を提供してまいります。

■博報堂DYメディアパートナーズ
「メディア効果」をデザインする会社。
メディア価値を創造し、コミュニケーション効果を生み出す。

コミュニケーションビジネスを取り巻く状況が、大きく変わろうとしています。デジタル化の大きな波は、テレビ・ラジオなどの放送を革新し、インターネット、モバイルなど多種多様なメディアを生み出すにとどまらず、新聞・雑誌などの既存媒体にもIT活用によるインタラクティブ化を促しています。また、コミュニケーション環境の変化に伴い、生活者のメディア接触行動も多様化し、かつ、より能動的になる兆しがあります。大量の情報が飛び交う中で、スポーツ、エンタテインメントなどのさまざまなコンテンツを番組やイベントで楽しむだけでなく、ブロードバンドによるストリーミングやダウンロード、あるいはインタラクティブ機能を活かして参加するなど、新しい形で楽しむ生活者も増えています。
私たち博報堂DYメディアパートナーズは、そのような変化の中にあって、生活者発想を活かし、媒体社やコンテンツホルダーのパートナーとしてコミュニケーションの価値向上に取り組み、また、グループの広告会社と連携して広告主の課題に対応することで、コミュニケーションの市場を創り続けます。

会社データ

事業内容
■博報堂
高いクリエイティビティを持つプロフェッショナルがチームを編成し、広告領域のみならず、経営・事業から社会イシューまで、あらゆる領域でクライアントの皆様の国内外における課題解決をお手伝いしています。今後、更にクリエイティビティの力で生活や社会、事業構造の変革に寄与するような新たな価値を提供していきます。

■博報堂DYメディアパートナーズ
博報堂DYメディアパートナーズは、博報堂、大広、読売広告社の3つの広告会社のメディア機能を統合して設立された「総合メディア事業会社」です。
メディアビジネス、コンテンツビジネス、その他デジタル領域などのプラニング、プロデュース、バイイング、トラフィック、ナレッジを主要な機能とし、広告主、媒体社、コンテンツホルダーに対し、最適な課題解決力を提供します。メディアを広義に捉え、「メディア効果をデザインする」メディア・コンテンツビジネスを目指しています。

PHOTO

本社郵便番号 107-6322
本社所在地 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
本社電話番号 03-6441-6215
創業 (株)博報堂:1895年10月/(株)博報堂DYメディアパートナーズ:2003年12月
資本金 (株)博報堂:358億4,800万円/(株)博報堂DYメディアパートナーズ:95億円
従業員 (株)博報堂:3,812名/(株)博報堂DYメディアパートナーズ:824人
売上高 (株)博報堂:9,069億99百万円(2020年4月~2021年3月期、連結ベース)
(株)博報堂DYメディアパートナーズ:非公開
掲載会社 1.(株)博報堂
2.(株)博報堂DYメディアパートナーズ
掲載会社1 【社 名】(株)博報堂
【創 業】1895年10月
【資本金】358億4,800万円
【従業員】3,812名(2021年4月1日現在・契約社員含む)
【売上高】1兆97億83百万(2019年4月~2020年3月期、連結ベース)
【代表者】代表取締役社長 水島 正幸
【事業所】
本社/東京、支社/関西・中部
【ネットワーク】
国内/TBWA\HAKUHODO・博報堂コンサルティング・博報堂プロダクツ・
HAKUHODO DESIGN・博報堂ケトル・博報堂クリエイティブヴォックス 他
海外/博報堂バンコク・博報堂シンガポール・博報堂マレーシア・上海博報堂・
博報堂香港・博報堂ドイツ 他
掲載会社2 【社 名】(株)博報堂DYメディアパートナーズ
【創 業】2003年12月
【資本金】95億円
【従業員】824人(2021年4月1日現在、契約社員含む)
【売上高】非公開
【代表者】代表取締役社長 矢嶋 弘毅
【事業所】
本社/東京、支社/関西・中部
【ネットワーク】
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム・博報堂DYスポーツマーケティング・博報堂DYミュージック&ピクチャーズ 他

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 17.0日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
博報堂・博報堂DYメディアパートナーズは「人が資産」と考えています。広告会社は工場や在庫がありません。人が考えたアイデアや戦略が唯一の商品になるので、人材教育にとても力を入れています。
博報堂・博報堂DYメディアパートナーズには、講義室や図書施設を備えた企業内大学「HAKUHODO UNIV. (社内呼称:博報堂大学)」があります。
営業もクリエイティブもマーケッターも職種を問わず、世の中に新しい価値を生み出すにはインプットが必要である。そして、社員一人ひとりが会社の資産であり、強みでもある
そんな想いから、2005年、さまざまな知恵や発想力を吸収できるようにと、HAKUHODO UNIV.を設立しました。以降、社内外の有名コピーライターによる『コピーライティング教室』や、著名人の講演会、自らテーマを持ち寄るラボ活動など、さまざまなプログラムを通して、社員が成長するためのサポートをしています。
会社が個人の成長の機会を提供する姿勢を明確に打ち出し、個人もそこで成長を実感していく。そして会社が強くなる。
双方が成長していく良い関係が博報堂・博報堂DYメディアパートナーズにはあります。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 81 49 130
    2020年 85 78 163
    2019年 79 51 130

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

国内外の4年制大学または大学院

前年度の採用実績(人数) 2021年
■(株)博報堂:98名
■(株)博報堂DYメディアパートナーズ:32名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)博報堂/(株)博報堂DYメディアパートナーズと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)博報堂/(株)博報堂DYメディアパートナーズを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)博報堂/(株)博報堂DYメディアパートナーズの会社概要