最終更新日:2022/8/2

富国生命保険相互会社

業種

  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他金融
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
千葉県、東京都
基金
1,280億円(基金償却積立金を含む)(2022年3月末現在)
保険料等収入
4,864億円(2022年3月実績)
従業員
12,987名(お客さまアドバイザー10,083名、内務職員2,904名)(2022年3月末現在)

徹底した差別化でお客さまから最も評価される会社となる!!

会社紹介記事

PHOTO
同社のDNAともいえる「お客さま基点」の考え方。売上げナンバー・ワンではなく、お客さま評価ナンバー・ワンの会社をめざすべく、全員がたゆまぬ自己研鑽に励んでいる。
PHOTO
千代田区内幸町に本社ビルを構える。駅直結でアクセスは非常に便利。若手にもどんどん本社で働き、経営に触れるチャンスを提供している。

会社の魅力は 「人」 で決まる。

PHOTO

尾本 博(人事部長)。ぜひ、当社の人間に会って欲しい。「人」から会社が見えてきます。

「就職活動」は、誰もが通る道です。

私は、バブル期の就活でした。
様々な業界の企業を受験しましたが、一貫して変えなかったのが、「鶏口牛後」。
入社するなら、自分の存在価値、存在意義が感じられる会社で働きたいという思いを強く持っており、どの業界でも、「大手」と呼ばれるところは受けませんでした。

生命保険業界は、当初、全くのターゲット外。 しかし、話を聞く機会があり、「生保での営業は、営業所長として営業職員を束ねて成果を出すもの」とのこと。
それまで、自分自身で行う営業活動しかイメージしていなかったので、「目からウロコ」でした。
「他人に営業成果を出させる」。これは、自分で営業するより、格段に難易度が上がり、奥が深そう...
リーダーシップやマネジメント力も問われる。
そこから、生命保険業界をターゲットとして、大手生保以外を受けはじめ、当時から堅実経営の定評があった富国生命に決めた次第です。

当社では、入社後の早い段階から、責任のある仕事を任されます。
新人の時に配属された部署で、業務改善の提案をしたところ、イメージを具体化するよう言われ、どんどん話が進み、半年かからずに実現してしまいました。
「新人の提案を、上司や先輩が受け入れ、実現してくれるなんて。しかも、本社全体にかかわる内容なのに」
こういった経験は、私にとって、その後の仕事に対する取組み方に大きな影響を与えました。

当社では、経営塾をはじめとした様々な研修制度を充実させていますが、受ける人の姿勢次第で、効果に雲泥の違いが出ます。
自ら考える人、自ら行動する人、改善改革する意欲のある人を求めています。
当社は、こういった人が活躍できるフィールドです。

皆さんにお会いできる日を楽しみにしております。

(尾本 博/人事部長)

会社データ

事業内容
個人・企業向けの保険商品の販売と保全サービス、財務貸付・有価証券投資など
本社郵便番号 100-0011
本社所在地 東京都千代田区内幸町2-2-2
本社電話番号 03-3593-7406
創業 大正12年11月(1923年)
基金 1,280億円(基金償却積立金を含む)(2022年3月末現在)
従業員 12,987名(お客さまアドバイザー10,083名、内務職員2,904名)(2022年3月末現在)
保険料等収入 4,864億円(2022年3月実績)
事業所 本社(東京都千代田区)
千葉ニュータウン本社(千葉県印西市)
研修センター(千葉県印西市)
支社/全国62カ所
営業所/全国472カ所 ※2022年3月末現在
関連会社 富国保険エージェンシー(株)/富国収納サービス社/富国生命投資顧問(株)/
富国生命インシュアランスサポート(株)/富国ビジネスサービス(株)/
フコクしんらい生命保険(株)/フコク情報システム(株)/
富国生命インターナショナル(英国)(株)/ 富国生命インターナショナル(米国)(株)/
富国生命インベストメント(シンガポール)(株)
最大たらんよりは最優たれ ■フコク生命のDNA「最大たらんよりは最優たれ」

生命保険は、「一人は万人のために、万人は一人のために」という「相互扶助」の精神で成り立っています。
フコク生命はその「相互扶助」の精神を基本に、量よりも質を重んじる「最大たらんよりは最優たれ」というDNAを継承し、事業を行ってきました。これは単に量を追求するのではなく、お客さまに対するサービスや提供する商品の質を追求するというものです。

■堅実経営
「最大たらんよりは最優たれ」というDNAは堅実経営というスタンスを定着させました。常に流動性を重視した安定的な運用を行い、バブル経済崩壊やリーマンショックといった金融危機の影響を最小限に抑えることができています。このような安定的な資産運用があるからこそ、今日の強固な財務体質を維持することができているといえます。

総資産:7兆3,893億円(2021年度末) / ソルベンシーマージン比率:1,234.2%(2021年度末)
保有契約高:24兆6,501億円(2021年度末現在)/
保険料等収入:4,864億円(2021年度) / 基礎利益:858億円(2021年度)

■「お客さま基点」の実践、そして「お客さまから最も評価される会社」へ
フコク生命が目指しているのは売上げナンバー・ワンではなく、お客さま評価ナンバー・ワンの会社です。そのために「もし自分がお客さまだったら」を常に考えて行動する「お客さま基点」という価値観を掲げ、全ての企業活動の原点としています。このお客さま基点を職員一人ひとりが実践し、「徹底した差別化でお客さまから最も評価される会社」を目指しています。

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 20名 67名 87名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 20名 65名 85名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
若手育成制度
○総合職・エリア職チャレンジコース
新入職員研修会(1年目4月)
   ▼
新入職員フォロー研修会(1年目7月)
(ボランティア活動)
   ▼
新入職員ステップアップ研修会(1年目3月)
(ビジネススキル)
   ▼
生命保険契約募集実習(2年目)
   ▼
営業所実習(3年目)
   ▼
メンター制度運営(4年目)

○エリア職スタンダードコース
新入職員研修会(1年目4月)
   ▼
新入職員フォロー研修会(1年目9月)
   ▼
お客さま満足度向上研修会(2年目)
   ▼
社内留学研修会(3年目)
自己啓発支援制度 制度あり
■通信教育講座
 さまざまな年次への自己啓発の一助となるように経済、法律知識、パソコンスキル、語学、マネジメント、資格取得など幅広い分野にわたってサポートできる通信教育講座を自己啓発制度として設けています。
■公認資格取得奨励金の支給制度
 公的資格に留まらず会社が推奨する資格の取得者や試験の合格者へ内容に応じて会社が奨励金の支給を行います。自己啓発による資格取得を目指しやすい環境の整備をしています。
メンター制度 制度あり

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 48 47 95
    2021年 46 59 105
    2020年 40 40 80
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 3
    2020年 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 95
    2021年 105
    2020年 80

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、茨城大学、大阪市立大学、大妻女子大学、岡山大学、小樽商科大学、お茶の水女子大学、神奈川大学、金沢大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、学習院大学、学習院女子大学、九州大学、京都大学、共立女子大学、近畿大学、神戸大学、国際基督教大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀大学、静岡大学、首都大学東京、昭和女子大学、白百合女子大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、成城大学、西南学院大学、専修大学、拓殖大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、東海大学、東京大学、東京家政大学、東京家政学院大学、東京外国語大学、東京経済大学、東京女子大学、東北大学、同志社大学、同志社女子大学、獨協大学、長崎大学、長野大学、名古屋大学、南山大学、日本大学、白鴎大学、一橋大学、兵庫県立大学、弘前大学、広島大学、フェリス女学院大学、福岡大学、法政大学、北海道大学、宮城教育大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、盛岡大学、山形大学、山口大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

北海道大学、小樽商科大学、弘前大学、東北大学、山形大学、筑波大学、埼玉大学、千葉大学、お茶の水女子大学、東京大学、一橋大学、東京学芸大学、首都大学東京、横浜国立大学、高崎経済大学、静岡大学、新潟大学、金沢大学、富山大学、名古屋市立大学、三重大学、滋賀大学、大阪市立大学、大阪府立大学、神戸大学、兵庫県立大学、和歌山大学、広島大学、山口大学、島根大学、岡山大学、香川大学、九州大学、佐賀大学、熊本大学、大分大学、長崎大学、鹿児島大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、立教大学、中央大学、法政大学、上智大学、津田塾大学、東京理科大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学、関西大学
その他国公私立大

前年度の採用実績(人数) 2022年4月実績  総合職:54名  エリア職:41名

2021年4月実績  総合職:57名  エリア職:51名

2020年4月実績  総合職:47名  エリア職:33名

2019年4月実績  総合職:50名  エリア職:48名

2018年4月実績  総合職:60名  エリア職:30名

2017年4月実績  総合職:45名  エリア職:26名

2016年4月実績   総合職:48名  エリア職:29名(旧:一般職)

2015年4月実績  総合職:51名  エリア職:31名(旧:一般職)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

富国生命保険相互会社と業種や本社が同じ企業を探す。
富国生命保険相互会社を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 富国生命保険相互会社の会社概要