最終更新日:2022/6/1

日本証券金融(株)【東証プライム上場】

  • 上場企業

業種

  • 証券
  • その他金融

基本情報

本社
東京都
資本金
100億円
営業収益(日証金単体)
275億5,000万円(2021年3月期)
従業員(日証金単体)
241名(2021年3月末現在) ※社外への出向者を含む。

証券市場のインフラとしての業務を通じ、市場の発展に貢献することが使命。少人数の会社ならではの風通しの良さと、充実した研修制度で自己成長できる社風を併せ持ちます。

会社紹介記事

PHOTO
証券市場を支えるマーケット・インフラを提供するという公共性の高い役割を担っている。
PHOTO
社員は241名と少人数のため、お互いの顔と名前が一致していて、社内の雰囲気はアットホーム!

自信が、あります!

PHOTO

「会社のことを知っていただければ、絶対に気に入ってもらえる自信があります!」

はじめまして、日本証券金融(日証金)です。
多くの方にとって、聞き馴染みのない社名ではないでしょうか。

証券市場には、「今は資金がないが株を買いたい」「手元にはないが株を売りたい」というニーズを持った投資家の方々が存在します。そうした投資家に株券や資金を供給することで、より多くの投資家がマーケットに参加できるようサポートするのが私たちのメイン業務である「貸借取引業務」です。

企業にとっては投資家が増えるほど資金調達のチャンスが拡がり、市場にとってもより適正な価格で株価が形成されるメリットがあります。つまり日証金は企業の成長資金の調達や国民の財産運用の場である証券市場を活性化させ、日本の経済を支えるという公共性の高い役割を担っているのです。

こう書くと、専門的な知識がない自分には…と敬遠される方もいるかもしれません。ですが、最初からプロだった人は誰もいません。入社してから大いに学び、自らを成長させていけばよいのです。会社も安定した雇用や安心の待遇、充実した研修制度でこれをサポートしています。

会社データ

事業内容
「金融商品取引法に基づく証券金融業」
国内外の金融機関や投資家に対して、資金や有価証券の貸借サービスを提供しております。投資家が証券会社との間で行う「株式の信用取引」を資金の融資や株式の貸出(貸株)によってサポートする「貸借取引」をはじめ、「債券レポ・現先取引」など外貨や海外の有価証券も含む「セキュリティ・ファイナンス」を展開しています。
<貸借取引業務、公社債・一般貸付、債券業務、貸株業務>
本社郵便番号 103-0025
本社所在地 東京都中央区日本橋茅場町1-2-10
本社電話番号 03-3666-3241
創業 1950年(証券金融会社として新発足)
設立 1927年
資本金 100億円
従業員(日証金単体) 241名(2021年3月末現在)
※社外への出向者を含む。
営業収益(日証金単体) 275億5,000万円(2021年3月期)
代表者 代表執行役社長 櫛田 誠希
貸付残高(日証金単体) 3,884億円(2021年3月期)
事業所 本  店…東京都中央区日本橋茅場町
大阪支社…大阪府大阪市西区江戸堀
業績(日証金単体) 決算期    営業収益   経常利益  
――――――――――――――――――
17年3月期   194.18    26.36
18年3月期   224.90    36.25
19年3月期   209.71    36.54
20年3月期   253.83    34.32
21年3月期   275.50    44.84
             (単位:億円)
※日証金単体では創業以来70年以上にわたって経常黒字を確保しています。
関係会社 日証金信託銀行(株)
日本ビルディング(株)
日本電子計算(株)
ジェイエスフィット(株)
格付      長期      短期
―――――――――――――――――
R&I   AA-    a-1+(最上級)
JCR   AA-    J-1+(最上級)
S&P    A      A-1
平均年齢 43歳8カ月(2021年3月末現在、有価証券報告書ベース)
平均年収 931万3,678円(2021年3月末現在、有価証券報告書ベース)
沿革
  • 1950年
    • 証券金融の専門機関として発足、東京証券取引所に上場
  • 1951年
    • 貸借取引業務を開始
  • 1956年
    • 証券取引法に基づく免許会社となる
  • 1977年
    • 貸株業務を開始
  • 1989年
    • 債券貸借取引の仲介業務を開始
  • 1998年
    • 日証金信託銀行を設立し、顧客分別金信託を提供
  • 2005年
    • 一般信用ファイナンス業務を開始
  • 2013年
    • 大阪証券金融(株)と合併
  • 2017年
    • 名古屋証券取引所における貸借取引業務を開始

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20.0年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.6日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修(春・秋)、法務研修、異業種交流研修、階層別研修、証券アナリスト資格取得補助など
自己啓発支援制度 制度あり
英会話学校派遣、早稲田大学大学院派遣、一橋大学大学院派遣、資格専門学校派遣、金融工学専門学校派遣、パソコンスクール派遣、海外派遣、通信教育費補助など

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 3 5
    2021年 3 2 5
    2020年 2 3 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 5
    2021年 5
    2020年 5

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、大阪市立大学、お茶の水女子大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、京都大学、慶應義塾大学、甲南大学、国際基督教大学、埼玉大学、滋賀大学、首都大学東京、上智大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東京大学、東京工業大学、東北大学、同志社大学、日本大学、一橋大学、兵庫県立大学、法政大学、武蔵大学、明治大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、和歌山大学、早稲田大学

ほか

前年度の採用実績(人数)      2022年(予) 2021年 2020年 2019年 2018年 
―――――――――――――――――――――――――――――――
総合職(大卒)  5名    5名    5名    3名    4名

取材情報

多角的な視点を養い証券市場で金融の未来に貢献
証券市場に欠かせない日証金の役割とは?
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

日本証券金融(株)【東証プライム上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
日本証券金融(株)【東証プライム上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 日本証券金融(株)【東証プライム上場】の会社概要