最終更新日:2022/8/8

日機装(株)【東証プライム市場上場】

  • 上場企業

業種

  • 医療用機器・医療関連
  • 精密機器
  • 機械
  • プラント・エンジニアリング
  • ソフトウエア

基本情報

本社
東京都
資本金
65億4,434万円
売上高
1,677億円(2021年12月期)
従業員
2,038名(グループ会社連結 : 8,488名) ※2021年6月末現在

工業用特殊ポンプ・電子部品製造装置・航空機部品・人工透析装置などを展開し、「インフラ」や「医療」の分野に貢献しています

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
多くの日本・世界初を生み出してきた技術力であらゆる境界を超え、日機装にしかできないモノをお客様と作り上げ、お客様の期待、社会の想像を超えて世界に挑戦します。
PHOTO
年次、勤続年数には関係なく、いいアイデアを出せば、どんどん吸い上げ、積極的に採用していく。そのような風土が当社には根づいています。

日機装の存在意義


■1953年 「特殊ポンプ工業(株)」として創業。

日本の戦後復興期、社会基盤・産業基盤の整備が加速しはじめていた1953年に、日機装は「特殊ポンプ工業(株)」として創業しました。日機装の事業は、社会基盤・基幹産業の整備に不可欠な「特殊ポンプ」の輸入とその国産化に向けた挑戦から始まりました。米国の大手メーカーから「特殊ポンプ」の輸入・販売を開始するとともに、特殊ポンプに関する先進技術をいち早く導入。1956年には、国産初の特殊ポンプの開発に成功するなど、“特殊ポンプのリーディングカンパニー”として日本の戦後復興を支えてきました。


■技術の独創性を追究する。

日機装は、日本にはなかった技術シーズを海外から取り入れ、新しい価値を創造してきました。「Original Technologies」という当社のコーポレートステートメントは、「独創的な技術」で社会や人々に貢献していく私たちの姿勢でもあります。「ほかにないもの、ほかではつくれないものをつくる会社」でありたい――今までも、これからも、日機装だからこそできるアイデアと技術で、新しい未来を切り開いていきます。


■「万が一」が許されない環境で産業・社会を支える。

絶対に漏れてはならない危険な薬液を扱う石油化学プラント、マイナス162度の極低温状態での送液が必要な液化天然ガス、過酷な環境下で高度なエンジニアリング力が必要とされる原油・ガス生産現場、軽さと強度、品質を極限までに突き詰める航空機生産、安全性が命に直結する医療現場――それらは国を支えるインフラであり、人類の生命を支えるとても重要な場所です。独創的な発想と高度な技術で生まれた日機装の製品は、社会的価値の高い環境下で威力を発揮しています。


■「わたしたちにしかつくれないもの」をつくろう。

日機装の事業は、日常では目にしないような特殊な領域を舞台とするものばかりです。そこには、「日本になかった技術、日本になかった製品で新しい市場を作り上げてきた」と社長の甲斐が語るように、独創的な発想と高度な技術力で、社会に貢献してきた歴史と、創業以来変わらない理想があります。活躍の舞台が「世界」に広がってきた今でも、変わることはありません。One and Only―――今までも、これからも、「わたしたちだからこそできること」を追求し、新しいことに挑戦していきます。

会社データ

事業内容
(1)化学工業用特殊ポンプ
(2)発電所向け計装制御用関係機器、産業用高圧処理装置
(3)航空・宇宙産業向け炭素繊維複合材成型品 
(4)人工透析装置、人工すい臓などの医療機器 
(5)環境・医療・工業向け深紫外線LED 
(1)~(5)の設計・開発・製造・販売・メンテナンス

PHOTO

本社郵便番号 150-6022
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー22階
本社電話番号 03-3443-3711
創業 1950年3月7日
設立 1953年12月26日
資本金 65億4,434万円
従業員 2,038名(グループ会社連結 : 8,488名) ※2021年6月末現在
売上高 1,677億円(2021年12月期)
事業所
■本社:東京(渋谷区 恵比寿)
■工場:東京(東村山市)、静岡(牧之原市)、石川(金沢市)、宮崎(宮崎市)
■営業所:札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡など

業績
(売上収益・営業利益 連結)
2021年12月 売上収益/1,677億円 営業利益/31億円
2020年12月 売上収益/1,585億円 営業利益/102億円
2019年12月 売上収益/1,657億円 営業利益/124億円
2018年12月 売上収益/1,653億円 営業利益/103億円
2017年12月 売上収益/1,409億円 営業利益/87億円 ※IFRS(国際会計基準)を適用
2016年12月 売上高/1,328億円 経常利益/ 42億円
2015年12月 売上高/1,102億円 経常利益/ 39億円 
2015年3月  売上高/1,292億円 経常利益/ 89億円
2014年3月  売上高/1,215億円 経常利益/113億円
2013年3月  売上高/1,036億円 経常利益/ 89億円
2012年3月  売上高/ 901億円 経常利益/ 63億円
2011年3月  売上高/ 831億円 経常利益/ 46億円
2010年3月  売上高/ 780億円 経常利益/ 60億円
2009年3月  売上高/ 723億円 経常利益/ 41億円
2008年3月  売上高/ 725億円 経常利益/ 63億円
2007年3月  売上高/ 654億円 経常利益/ 64億円
2006年3月  売上高/ 589億円 経常利益/ 65億円

主な取引先
日立製作所、東芝、ダイキン、花王、信越化学、NEC、JTB、日揮、岩谷産業、西華産業、三菱電機、三菱重工、大同特殊鋼、安川電機、SONY、パナソニック、クボタ、IHI、千代田化工建設、三菱商事、三井物産、ゼネラル・エレクトリック、ロイヤル・ダッチ・シェル、エクソンモービル、官公庁、各海外・国内プラント会社、東北電力・北陸電力・東京電力・関西電力・九州電力等の各電力会社、東京ガス・大阪ガス等の各ガス会社、各大学病院・クリニック 他(順不同)
関連会社
〈 国内関係会社 〉

*主要国内関係会社
■宮崎日機装(株)

■日機装エイコー(株)
■日機装技研(株)


〈 海外関係会社 〉

*主要海外関係会社
(アメリカ)
■Nikkiso America, Inc.
■Nikkiso Cryo, Inc.
(ドイツ)
■Nikkiso Europe GmbH
■LEWA GmbH
■Nikkiso Pumps Europe GmbH
■Nikkiso-KSB GmbH
(オランダ)
■Geveke B.V.
(中国)
■威高日機装(威海)透析機器有限公司
■上海日機装ノンシールポンプ有限公司
■上海日機装貿易有限公司
(韓国)
■LEWA-Nikkiso Korea Ltd.
(ベトナム)
■Nikkiso Vietnam, Inc.
■Nikkiso Vietnam MFG Co., Ltd
(タイ)
■Nikkiso Medical (Thailand) Co., Ltd.

平均年齢 41.7歳 ※2020年12月末現在
平均勤続年数 11年8ヶ月 ※2020年12月末現在
平均給与 729万円 ※地域特定職を除く
日機装の仕事
「理系」では機械(流体力学・材料力学・熱力学・機械力学等)・電気・情報・化学・材料等、
「文系」では法律・経済等の専門技術・知識を活かすフィールドがあります。
積極的にグローバル展開を行なっているので、語学能力も活かすことができます。

■技術職:設計・開発・品質管理・製造技術等
世界の「インフラ」・「医療」に貢献する夢の技術、新しい技術を実現する仕事です。
さまざまな分野の製品を取り扱うため、
機械・電気・電子・情報・化学・生物など高度で幅広い専門知識を活かすことができます。

■営業職:販売・マーケティング等
製品の販売はもちろん、お客様のニーズを汲み取り、二人三脚でビジネスを育成する仕事です。
社内外の連携の最適化を図り、双方にとって最適なソリューションを提案します。

■サービスエンジニア職:保守・メンテナンス等
機械装置の保守・メンテナンスでお客様の「現場」を支える仕事です。
ときには営業担当者とともにお客様を訪問し、
技術的な観点から営業活動を補助することもあります。

■その他:情報IT、人事部、法務部、経理部等
活躍している先輩社員
1.熱い情熱をもち、チャレンジ精神のある人物

日機装は、既存の製品・事業にとらわれず、新しいことにチャレンジする会社です。
何事においても、新しいことにチャレンジするにはコスト・時間がかかり、リスクをともないます。
しかし、日機装の社員は「絶対に成功させる!」という“熱い思い”をもっている人が多いです。

2.さまざまなことに興味をもち、ねばり強く物事に取り組むことができる人物

日機装の技術・製品を提供するうえでは、お客様や社会、そして時代のニーズを感度よくキャッチし、
タイムリーかつ的確にソリューションを提供していく必要があります。
それだけにさまざまな事柄にアンテナを張り巡らすとともに、
目標達成に向けて決して諦めずに取り組める人が活躍しています。

メッセージ 誰にもできないことに挑戦し 社会に貢献し続ける

沿革
  • 1950年代
    • ■1953年
      12月「特殊ポンプ工業株式会社」として創立。

      ■1954年
      1月 米国ミルトン・ロイ社の総代理店として、ミルトン・ロイポンプ(制御容量ポンプ)の販売開始。

      ■1956年
      5月 東京都渋谷区豊沢町に本社および工場を建設。

      ■1959年
      10月 商号を「日本機械計装株式会社」に変更。
  • 1960年代
    • ■1960年
      7月 日本で最初の人工心臓を東京大学木本外科に提供。

      ■1968年
      10月 東京都渋谷区恵比寿3丁目43番2号に本社移転。
      11月 商号を「日機装(株)」に変更。

      ■1969年
      8月 国産第1号の人工腎臓装置を完成。
      10月 新型ノンシールポンプを自社開発し、製造販売開始。
  • 1970年代
    • ■1971年
      2月 東京および大阪証券取引所市場第1部に株式を上場。

      ■1974年
      9月 静岡工場および研究所完成。

      ■1977年
      10月 東村山工場を東村山製作所と改称、流体機器工場および計装工場を設置。
  • 1980年代
    • ■1981年
      8月 静岡工場に炭素繊維複合材料開発プラント建設、CFRPなどの製造販売開始。

      ■1985年
      10月 日機装東北医工(株)を設立。
      (営業・メンテナンス体制の更なる強化・効率化の実現を目的に2013年10月日機装に吸収合併。)
  • 1990年代
    • ■1995年
      4月 金沢製作所(第1期工事)および宗桂会館完成。

      ■1996年
      6月 米国にNikkiso LNG Testing, Inc.(Nikkiso Cryo, Inc.に2000年6月社名変更)を設立。

      ■1998年
      12月 東村山製作所R&Dセンター総合館完成。
  • 2000年代
    • ■2003年
      12月 シンボルマーク・コーポレートステートメントの制定

      ■2008年
      12月 ベトナムにNikkiso Vietnam, Inc.を設立。

      ■2009年
      8月 ドイツのLEWAグループを買収。
  • 2010年代
    • ■2010年
      5月 威高日機装(威海)透析機器有限公司を設立。

      ■2011年
      7月 本社機能を恵比寿ガーデンプレイスタワーに移転。

      ■2013年
      7月 オランダのGevekeグループを買収。

      ■2017年
      3月 宮崎日機装(株)を設立。
      8月 米国Cryogenic Industriesグループを買収。
  • 日機装の歩み
    • 当社の歴史は上記に収まりませんでした。
      是非コーポレートサイトをご確認ください。

      ▼日機装HP
      https://www.nikkiso.co.jp/company/history/

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.8年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17.0時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.4日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり

■階層別研修
<新入社員研修>
・全社集合研修(10日間)
・新入社員技術者研修(約2ヶ月間)
・事業別の実務訓練(半年~1年間)
・OJT(半年~1年間)
<その他>
・1年後フォローアップ研修
・5年後中堅社員研修
・マイキャリアプラン研修
・マイライフプラン研修

■スキル研修
・マーケティング研修
・企画力アップ研修
・リーダーシップ研修
・コーチング研修
・プレゼンテーション研修
・ロジカルシンキング研修

■選抜研修
・未来委員会
・主査ミーティング
・新任マネジメント職研修
・管理職選抜研修

■その他
・コンプライアンス研修
・知的財産研修
・TOEIC IPテスト

自己啓発支援制度 制度あり
公的資格取得奨励金、通信教育奨励金など

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
青山学院大学、秋田大学、茨城大学、宇都宮大学、大阪大学、大阪工業大学、岡山大学、神奈川大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、北里大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、近畿大学、岐阜大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、埼玉大学、佐賀大学、静岡大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、信州大学、順天堂大学、上智大学、摂南大学、玉川大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、帝京平成大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京工業大学、東京電機大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、富山大学、富山県立大学、長岡技術科学大学、奈良女子大学、新潟大学、日本大学、兵庫大学、弘前大学、広島工業大学、広島市立大学、福井大学、北海道大学、三重大学、宮城大学、明治大学、名城大学、山形大学、横浜国立大学、立教大学、龍谷大学、早稲田大学
<大学>
青山学院大学、秋田大学、秋田県立大学、茨城大学、いわき明星大学、追手門学院大学、大分大学、大阪大学、大阪商業大学、大阪電気通信大学、大阪人間科学大学、大妻女子大学、香川大学、神奈川大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、神田外語大学、関東学院大学、学習院大学、北見工業大学、九州大学、九州工業大学、京都外国語大学、京都産業大学、共立女子大学、杏林大学、近畿大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、甲南大学、神戸市外国語大学、神戸大学、駒澤大学、滋賀大学、静岡大学、芝浦工業大学、首都大学東京、職業能力開発総合大学校、白百合女子大学、信州大学、順天堂大学、上智大学、鈴鹿医療科学大学、成蹊大学、西南学院大学、摂南大学、高崎経済大学、拓殖大学、玉川大学、千葉大学、中央大学、津田塾大学、電気通信大学、東海大学、東京医療保健大学、東京経済大学、東京工業大学、東京国際大学、東京大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東邦大学、東北大学、東洋大学、富山大学、富山県立大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、獨協大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、名古屋工業大学、日本大学、広島国際大学、広島市立大学、福井工業大学、福井大学、福岡工業大学、藤田医科大学、法政大学、北海道教育大学、北海道大学、三重大学、宮城大学、宮崎公立大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、桃山学院大学、山形大学、山梨大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
秋田工業高等専門学校、旭川工業高等専門学校、阿南工業高等専門学校、石川工業高等専門学校、一関工業高等専門学校、鹿児島工業高等専門学校、木更津工業高等専門学校、久留米工業高等専門学校、国際高等専門学校、神戸市立工業高等専門学校、鶴岡工業高等専門学校、東京工業高等専門学校、鳥羽商船高等専門学校、長岡工業高等専門学校、長野工業高等専門学校、沼津工業高等専門学校、八戸工業高等専門学校、福井工業高等専門学校、福島工業高等専門学校、都城工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)      2020年 2021年 2022年(内定者)
-------------------------------------------------
大学院了  7名   16名   12名
大卒   15名   19名   21名
高専卒   1名    1名    1名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

日機装(株)【東証プライム市場上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
日機装(株)【東証プライム市場上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 日機装(株)【東証プライム市場上場】の会社概要