最終更新日:2022/11/29

(株)一号舘

業種

  • スーパーマーケット
  • ホームセンター

基本情報

本社
三重県
資本金
3,000万円
売上高
257億円(2020年度3月)
従業員
・正社員223名・嘱託社員91名  ・パートスタッフ1,081名 (2021年9月30日時点)

当社は四日市市を中心にスーパーマーケットやホームセンターを運営しています!安定・やりがいともに手に入る環境です!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
小売業の面白さは実際にこの業界に飛び込まないと分かりません!入社前に自分が持っていたイメージよりもずっと奥が深いです。
PHOTO
毎日の業務は変化に富んでいて刺激的です。お客様の反応がダイレクトに返ってくるので日々試行錯誤しながら取り組んでいます。

自分の頑張りが地元への貢献に繋がっていることを実感!だから面白い!

PHOTO

一号舘という社名には、「お客様支持率地域No.1」を目指すという企業目標が込められています。

【青果を担当している先輩社員の声】
入社当初の基礎がとても活かされているなと実感させられます。商品知識や接客・店舗運営の方法など多岐に渡る研修や現場でのOJTが充実していたので、入社1年目の時は大変だった割にも自信と安心感を持って業務に取り組めたことを覚えています。店舗での業務は毎日同じ場所で同じことの繰り返しと思われがちで、実は私も入社前はそう思っていました。実際は接客ひとつを取ってみても声の大きさや表情・動作が異なるだけで全く違うものになります。また、お客様ひとりひとりに合わせた接客も求められるので、状況に応じた判断が必要になります。私は入社2年目ですが、この奥深さにまだまだハマり続けています。北勢エリアの台所を自分たちの接客が支えているという誇りを持って毎日業務に取り組んでいます。

【鮮魚を担当している先輩社員の声】
お客様がスーパーマーケットに足を運ぶ理由は日々の食料品を購入することで、お客様によって頻度は異なりますが、定期的に来店される方がほとんどです。毎日の方もいらっしゃれば、週に1回の方など様々です。このことは、たくさんのお客様の日常生活に自分が存在し、係わっていると言い換えられます。自分の仕事がお客様の日常に彩りをもたらすこともできれば、その逆もしかりです。新鮮な商品を揃え、丁寧かつ明るい接客をすることは小売業としていわば当たり前のことです。その先に何を見ようとするのか、何を得ようとするのかで小売業としての存在価値が変わると考えています。仕事を通じて地元が笑顔であふれるための一端を担いたい、そう思わせてくれたので一号舘への入社は大正解でした。


会社データ

事業内容
四日市市を中心としたスーパーマーケット・ホームセンター・大型ディスカウントストアの運営(計32店舗)

【スーパーマーケット】
■一号舘…18店舗
■Ichigokan+PLUS…2店舗

【ホームセンター】
■ミスタートンカチ…4店舗

【大型ディスカウントストア】
■F☆MART…8店舗

地域に密着した店舗展開をしています。

PHOTO

どれだけ時代が進んでも人と人とのふれあいの大切さは変わりません。当社はお客さまの満足と全従業員の満足をこれからも追求し続けます。

本社郵便番号 510-0886
本社所在地 三重県四日市市日永東三丁目4番1号
本社電話番号 059-347-1100
設立 1958年6月
資本金 3,000万円
従業員 ・正社員223名・嘱託社員91名 
・パートスタッフ1,081名
(2021年9月30日時点)
売上高 257億円(2020年度3月)
事業所 本社/四日市市

店舗/四日市市、桑名市、鈴鹿市、津市、亀山市、菰野町ほか三重県内30店舗および岐阜県海津市2店舗の計32店舗
主な取引先 三菱食品(株)、(株)日本アクセス
平均年齢 42歳(2021年4月1日時点)
平均勤続年数 18年(2021年4月1日時点)
取引銀行 (株)百五銀行、(株)三十三銀行、(株)三菱UFJ銀行
きっかけは何となくでOK 実は一号舘を就職先の第一志望にしていた先輩社員はほとんどいないのです。第一志望の会社に入れなかったり、どの業界に進もうか悩んだままの状態だったり。そんな時に当社の説明会に足を運んでみたら、ほんの少し興味を持ったという先輩ばかりです。
『地元の会社だから』や『なんとなく安定していそうだから』といったきっかけで何の問題もありません。一号舘のことを知っていただければ、新たに興味が湧いたり、少ししかなかった興味がどんどん大きくなると考えています。
小売業と聞いてどんな仕事をするのかイメージを持たれている方も多いと思いますが、きっとあなたらしく輝ける場所を見つけていただけると考えています。
ある意味で失敗を推奨 当社では、些細なことでもお客様や店舗のためになることがあれば、まずはやってみることを大切にしています。商品の配置を変えてみたり、キャンペーンの企画を考えたり、社内のイベントを提案することだってあります。社歴や年齢などは一切関係なく、みんなでよりよい店舗・職場づくりができます。
中には結果が伴わなかった案もありますが、失敗は次の成功へのきっかけに過ぎないといった認識が浸透しているため、いつの間にかみんな自発的に『まずはやってみる』を実践しています。
社長との距離が近いです 佐藤社長は毎日どこかの店舗に顔を出します。自身がお客様の目線で商品の配置などを確認する意味ももちろんありますが、それよりも店舗スタッフがみんな楽しく働けているかを確認しに行く意味の方が大きいです。
社長はとても気さくな性格の持ち主で、スタッフとの雑談のような日常会話を楽しみに店舗へ足を運んでいます。店舗スタッフ全員が楽しみながら業務に熱中することは、お客様のご満足に直結するとの考えを持っています。きっと今日の日中も当社のどこかの店舗へ足を運び、スタッフとのコミュニケーションを楽しんでいるはずです。
ここだけの話ですが、本社の中にある調理スペースで昼食用のレトルトカレーを温めている姿がよく目撃されています。
風通しの良さに自信あり 当社には2カ月に1回のペースで発行される社内報があります。発行号ごとに企画が組まれ、新入社員の紹介や各部署の取り組み、インタビュー記事などここでは紹介しきれないほどの内容が盛り込まれています。
社内報を作成する中で社員同士の新たなコミュニケーションが生まれ、部門や店舗を越えた団結力の形成ができています。
この社内報は取り組み開始から6年ほど経つのですが、一時は廃刊の危機を迎えました。その際、佐藤副社長が先頭に立ち、社員間のコミュニケーション手段として継続すべきだと提唱し継続が決定しました。
副社長自身も休日に過ごした内容を記事に反映させるなど、率先して社内報作成に参画しています。それにより、アルバイトやパートも含めた一号舘で働くすべてのスタッフが仲間意識を持ちながら業務に向き合うことができています。
一号舘からのメッセージ 私たちは【お客様支持率地域No.1の獲得】と【社員の充実した社会人生活】は表裏一体だと考えています。そのために社員ひとりひとりが将来のキャリアデザインを描けるよう教育へ特に注力しています。
内定後研修から新入社員研修(22日間)、さらに配属先でのOJT、1年後基礎研修…と社員全員の成長をきめ細かくサポートしています。2年目には月に1度、社内で『スーパーマーケット検定』の基礎講座を受講し、最終的には実際の検定を受験していただきます。
また、職種に応じて専門的な研修を受ける機会も多く設けています。充実した研修と店舗での研鑽がお客様からの信頼と自身の満足に繋がります。
このように社員教育に力を注げるのも、財務的に安定した環境があればこそです。四日市市を中心とした地元の皆さまにこれからも選ばるために私たちは歩み続けます。
沿革
  • 1958年 6月
    • (株)「主婦の店四日市店」設立
  •      9月
    • 食品スーパー1号店「四日市店」オープン
      ◆三重県で最初のスーパーマーケットです
  • 1964年 4月
    • 現社名の「(株)一号舘」に変更
  • 1981年 8月
    • ホームセンター1号店「ミスタートンカチ桑名店
      (現江場店)」オープン
  • 1988年 5月
    • 現本社に移転
  • 1994年 7月
    • F☆MART1号店「七和店(現桑名陽だまり店)」オープン
  • 最近の出店状況
    • ※以下は直近約10年の出店状況です
  • 2008年 7月
    • F☆MART「鈴鹿インター店」オープン
  • 2009年 1月
    • スーパー一号舘「小牧店」オープン
  •      7月
    • スーパー一号舘「西別所店」オープン
  • 2014年 7月
    • スーパー一号舘「桑名駅西店」オープン
  • 2018年 11月
    • Ichigokan + PLUS「桑名陽だまり店」オープン
  • 2019年 4月
    • F☆MART「多度店」オープン
  •     11月
    • スーパー一号舘「津丸之内店」オープン
  • 2021年 3月
    • F☆MART「北楠店」オープン
  •     10月
    • F☆MART「西別所店」オープン
  •     11月
    • Ichigokan + PLUS「菰野店」オープン
  • 現在の店舗数
    • 2022年8月4日時点での店舗数
      【食品スーパー】
      一号舘…18店舗
      Ichigokan+PLUS…2店舗
      【ホームセンター】
      ミスタートンカチ…4店舗
      【大型ディスカウントストア】
      F☆MART…8店舗

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員教育、基礎教育制度1年間、中堅社員講座、等あります。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 3 5 8
    2021年 3 2 5
    2020年 4 1 5

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知学院大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、朝日大学、皇學館大学、鈴鹿大学、大同大学、中京大学、東海学院大学、東海学園大学、名古屋学院大学、名古屋商科大学、日本福祉大学、三重大学、名城大学、四日市大学、中部大学
<短大・高専・専門学校>
鈴鹿大学短期大学部

ほか

前年度の採用実績(人数) 2019年大卒2名
2020年大卒5名
2021年大卒5名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)一号舘と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)一号舘の会社概要