最終更新日:2022/6/1

(株)イシマル

業種

  • 商社(文具・OA関連・日用品)
  • ソフトウエア

基本情報

本社
長崎県
資本金
5,000万円
売上高
70億8,900万円(2021年7月/48期)
従業員
187名(2021年7月)

働く人すべてを笑顔にしたい!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
長崎と共に歴史を重ねて139年。石丸グループはこれからも常に社会の変化と共に変化し続ける企業でありたいと願っています。
PHOTO
オフィスは多様な働き方を模索する「働き方研究所」として、2021年7月にリニューアルしたばかり。フリーアドレスでオープンな空間となっています。

「人材こそが最大かつ唯一の財産」

PHOTO

「入社後は、本社にて導入研修を行い、その後メーカーによる商品知識や営業の研修を受けるなど研修体制も充実しています」と石丸専務。

イシマルは明治16年に創業した石丸文行堂をルーツに持ち、昭和48年に独立する形で設立いたしました。現在49期目を迎えており、設立から50年を迎えようとしています。
これまで文具・事務用品に始まり、OA機器、オフィス家具からICT、基幹システム導入に至るまで、オフィスの専門商社として、企業の生産性や快適性を高めるために様々なソリューションを展開して参りました。

これからはAIやIoT、5Gなどの技術によって社会全体のデジタル化が進み、多くの企業においてビジネスのあり方や働き方が大きく変化します。イシマルとしては、そのような最新技術を用いて、地域の企業が顧客に有用なサービスを提供できるよう支援をしたり、多様な働き方を可能にする環境づくりの支援をしていく必要があると考えています。

そのためにはITの知識は必要不可欠ですし、時代に求められるスキルや知識を吸収しようと思う好奇心と向上心が重要です。もちろん一人で全てカバーすることはできないので、それぞれの専門分野のスペシャリストを巻き込みながらチームでお客様のニーズに応えていく必要があります。

イシマルにおいては、「人材こそが最大かつ唯一の財産」です。
なぜなら、当社の強みは社員が持つ専門性と技術力だからです。
その強みを生かし、企業の課題を解決することによって、地域で働く人がより快適に、笑顔で働ける社会を目指しています。

変化がめまぐるしい時代において、専門性を高め、会社とともに自らを高めたいと思う学生の挑戦をお待ちしています。


【専務取締役/石丸 太望】

会社データ

事業内容
創業139年の老舗企業として信頼と人材を武器に、企業のオフィスをトータルコーディネートしています。働き方改革、効率化、コスト削減などオフィスにおけるお困り事に対し、様々なソリューションをご提案しています!

~取扱商材・サービス一覧~

・PC、複合機、プリンター、デジタル印刷機、製本機器、タイムレコーダー、プロジェクター、その他のOA機器の販売

・オフィス家具、ステーショナリー、OAサプライ(コピー用紙、インク等)、ICT関連機器、店舗什器、教育機器、の販売

・コンピュータネットワークの構築、セキュリティ対策、バックアップ

・インターネット関連サービス(iDC/ASP)

・ソフトウェア開発、システムインテグレーション

・情報システムのコンサルテーション

・コンピュータ・OA機器の保守、点検、修理

・オフィスリニューアルの企画設計

・総合インテリアの企画設計、内装工事

・文具通販(ASKUL)代理店業務

PHOTO

自らが実験場としてお客様に働き方改革のノウハウを提供いたします。

本社郵便番号 851-0134
本社所在地 長崎県長崎市田中町587-1
本社電話番号 095-834-0140
創業 1883年(明治16年)3月1日
設立 1973年(昭和48年)8月1日
資本金 5,000万円
従業員 187名(2021年7月)
売上高 70億8,900万円(2021年7月/48期)
代表者 代表取締役 石丸 利行
事業所 ■長崎本社
 〒851-0134 長崎市田中町587-1

■北九州支店
 〒802-0044 北九州市小倉北区熊本1-13-5 

■福岡営業所
 〒812-0034 福岡市博多区下呉服町1-1 日通ビル3F

■島原支店
 〒855-0031 島原市前浜町甲74-1

■南島原営業所
 〒859-2303 南島原市北有馬町丙3347-1 2階

■佐世保支店
 〒857-1162 佐世保市卸本町8-2
主要納入先 【長崎地区】
長崎県庁、長崎市役所、長崎大学、長崎県警察本部、長与町、国立病院機構長崎医療センター、十八親和銀行、三菱重工業、長崎自動車、長崎新聞社、日本赤十字社長崎原爆病院、日本通運、全農長崎県本部、県立大学シーボルト校、長崎女子短期大学、長崎空港ビルディング、長崎浜んまち商店街振興組合連合会 他

【北九州/福岡地区】
北九州市役所、北九州商工会議所、西日本工業大学、国立病院機構小倉医療セン
ター、健和会、日鐵運輸、西南女学院、九州鉄道機器製造、九州大学、日通商事、福岡信用金庫、にしけい、福岡ひびき信用組合、古賀市役所、全教研 他

【島原地区】
島原市役所、南島原市役所、雲仙市役所、島原雲仙農業協同組合、島原地域広域市町村圏組合、宅島建設、みのり会、医療法人社団東洋会 他

【佐世保地区】
海上自衛隊、佐世保市役所、松浦市役所、西海市役所、佐世保市社会福祉協議会、ダイヤソルト、長崎キヤノン、東彼杵町役場、長崎国際大学、佐世保市立総合病院、長崎県立大学、ながさき西海農業共同組合 他
主要取扱いメーカー キヤノン、理想科学工業、コクヨ、オカムラ、内田洋行、エプソン、カシオ計算機、明光商会、マックス、パナソニック、アマノ、東芝テック、マイクロソフト、日本IBM、レノボ、サイボウズ、イトーキ、日本ファイリング、キングジム、ナカバヤシ、シャチハタ、ニチバン、スリーエム、アコブランズジャパン、三菱鉛筆、ゼブラ、パイロット 他
SDGsへの取組み 【SDGs経営宣言】
株式会社イシマルは、「労働環境を取り巻く様々な社会課題を解決すること」によって、SDGsに貢献します。

長時間労働やジェンダー平等、テレワークやDX(デジタルトランスフォーメーション)など、労働環境を取り巻く社会課題を解決し、地域社会に働きがいのある会社を増やします。
17のSDGs目標のうち、イシマルの強みを生かして目標を実現するための起点は、「8.働きがいも経済成長も」にあると考えます。「8.働きがいも経済成長も」を中心に取り組むことによって、誰ひとり取り残すことなく、働く人が笑顔で働ける、そんな世の中をつくっていきたいと思います。
両立支援の取組み 【仕事と家庭の両立支援宣言】
当社は、従業員が仕事と家庭が両立できる環境をつくることを目的とし、従業員の職業生活だけでなく、多様な生活を営む家庭生活ニーズに対応できる柔軟な人事労務管理を進めることにより、育児・介護休業制度等の両立支援制度を気兼ねなく利用できるような環境整備と職場風土改革の実現をめざします。
健康経営への取組み 株式会社イシマルは、社員が心身とも元気に働ける職場をめざして、健康づくりへの積極的な取り組みを推進することを宣言致します。
沿革
  • 1883年
    • 初代石丸國吉、長崎市勝山町にて筆墨製造販売を中心とする文具店を開業
  • 1904年
    • 東浜町(石丸文行堂現在地)を買い受け移転
  • 1935年
    • 法人組織に改め、合名会社石丸文行堂設立。石丸忠兵衛(2代目)代表社員に就任
  • 1964年
    • 北九州市小倉区片野本町に北九州支店開設
  • 1967年
    • 島原市上の町に島原営業所開設
  • 1968年
    • 長崎出来大工町に商事部ビル竣工
  • 1973年
    • 商事部門が(株)石丸文行堂より独立し、(株)イシマルとして独立発足。石丸太郎(3代目)は代表取締役に就任
  • 1977年
    • 北九州市小倉北区大手町に、北九州支店移転
  • 1989年
    • 長崎市出来大工町の本社ビルをリニューアル
  • 1991年
    • 島原市前浜町(島原支店現在地)に島原支店を新築移転
  • 1994年
    • 佐世保市卸本町(佐世保支店現在地)を買い受け、佐世保支店開設。
      イシマル総合情報システム「VENUS」稼動開始
  • 1995年
    • 石丸太郎は会長に就任し、石丸利行(4代目)が代表取締役社長に就任
  • 1996年
    • 長崎市田中町(本社現在地)を買い受け、本社移転
  • 2001年
    • 新事業インターネットサービス(ASP/ホスティング)を始動
  • 2004年
    • 北九州市小倉北区熊本1丁目(北九州支店現在地)に北九州支店移転
  • 2006年
    • 経済産業省推進事業平成18年度IT経営応援隊IT経営百選の最優秀企業賞を受賞
  • 2012年
    • 福岡市博多区下呉服町に福岡営業所を開設
  • 2014年
    • 子育てにやさしい企業として、長崎県内8社目となる「くるみんマーク」取得
  • 2016年
    • 南島原営業所を開設
  • 2017年
    • 「仕事と育児・介護の両立」「働き方改革」「女性の活躍推進・男女共同参画」の取組み実践企業として、長崎県が認定する「誰もが働きやすい職場づくり実践企業認証制度」(通称「Nピカ」)の三ツ星を取得
  • 2017年
    • (株)ヤマモト商事より北九州地区の事業譲渡を受け、北九州支店に統合。
  • 2018年
    • 経済産業省より経済的な地域貢献が高いことを理由に「地域未来牽引企業」として選出される。
  • 2020年
    • 長崎税務署より「優良申告法人」として表敬を受ける(1992年以降、5回連続28年の認定期間)。
  • 2020年
    • 京都郡苅田町に苅田営業所を開設。
  • 2021年
    • 日本健康会議より健康経営優良法人2021の認定を受ける。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19.0年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.0日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 2名 3名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 2名 3名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 7.1%
      (14名中1名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
◎新入社員研修(4月~7月)
・導入研修(就業規則、社内規程、ビジネスマナー、企業理念等)
・メーカー研修(約2週間、過去実施会場:大阪、福岡等)
・OJT研修(営業同行、ロールプレイング等)

その後、入社2年目、3年目…、中堅、マネージャー職等
それぞれの役職や職種に応じた研修を実施しています。
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得奨励金あり。

メンター制度 制度あり
メンター制度を導入しており、仕事のことはもちろん、仕事以外のことについても相談することができます。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 2 2 4
    2020年 1 1 2
    2019年 1 2 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 4
    2020年 2
    2019年 3

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
長崎大学、長崎県立大学、長崎総合科学大学、佐賀大学、北九州市立大学、福岡教育大学、熊本大学、大分大学、下関市立大学、西南学院大学、福岡大学、中村学園大学、九州国際大学、九州産業大学、久留米大学、西日本工業大学、関西大学、関西学院大学、近畿大学、日本大学、法政大学、立教大学

前年度の採用実績(人数)      2019年  2020年  2021年
--------------------------------------------
大卒   3名     2名    4名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)イシマルと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)イシマルを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)イシマルの会社概要