最終更新日:2023/7/26

日本精化(株)【東証プライム上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 化学
  • 化粧品
  • 薬品

基本情報

本社
大阪府
資本金
59億3,322万円
売上高
【売上高】 157億円 【経常利益】 39億円 ※2022年3月実績
従業員
421名(2022年9月)

創立105年。“変革のDNA”で進化し続ける化学メーカー。サステナブルなモノづくりで高付加価値な原料を世界に。

  • My Career Box利用中

2024新卒採用に関しては、応募受付を終了致しました。 (2023/07/26更新)

PHOTO

日本精化に興味をお持ちいただきありがとうございます。

私たち日本精化は、高付加価値の化粧品原料、医薬品原料、工業品原料を社会に提供するファインケミカルメーカーです。

“「キレイ」のチカラでみんなを笑顔に”のスローガンのもと、社員は男女問わず一人ひとりがそれぞれのフィールドでより良い未来の実現に向けチャレンジを続けています。
このスローガンに共感し、実現に向けてともにチャレンジしてみたい、という方からのご応募をお待ちしています。

-------2024年新卒採用について-------
全職種において応募を締め切らせて頂きました。
多数のご応募を頂きありがとうございました。
----------------------------------------

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
リピッド事業部新オフィス棟(2022年完成)
PHOTO
新しいアイデアをお互いに認め合う文化があります。

化学を通じて社会に貢献する企業

PHOTO

社員のチャレンジに対して、バックアップを惜しみません。

◆くらしを化学で支える、なくてはならない存在
皆さんの身近にあるシャンプーやトリートメントなどのヘア・ケア商品、美をサポートするスキンケア商品、さらに注目度の高いワクチンなどの医薬品。弊社は、そういった暮らしや健康に欠かせないアイテムの高付加価値原料を世界に提供するファインケミカルメーカーです。社名に馴染みは少ないかもしれませんが、社会の様々な場面で当社の技術が活躍し、“化学を通じて社会に貢献する企業”として進化し続けています。

◆強みは“変革のDNA”とそれを実現する人材
105年以上もの間、私たちが社会に必要とされ続けてきた理由。その一つは、常に変革を恐れず、新たなチャレンジに取り組み続けてきたからです。樟脳事業からスタートし、油脂事業に転換、そして独自の化学分野を切り開き、高付加価値な原料メーカーとして時代のニーズを先取りしてきました。また、こういった“変革のDNA”を受け継ぎ、前進し続ける人材の存在が当社の大きな原動力。お客様のニーズをキャッチする営業チーム、それを具現化する開発チーム、そして理想以上のものをつくり出す製造・品質チーム、会社の基盤を支える管理チーム。それらすべての人材が当社の強みであり財産です。

◆次の100年に向けて“「キレイ」のチカラでみんなを笑顔に”
そして今、私たちは新たな変革をスタートしています。その指標となるのが、若手を含め社内公募で集まったメンバーで策定した「NFC VISION 2030」。2030年に向けた将来像をCompany Statementとして“「キレイ」のチカラでみんなを笑顔に”と決定。このビジョンの具現化に対し7つのゴールを定め、今まさに実践している真っ最中。例えば、サステナブルなモノづくりとして、遺伝子組み換え原料を使用しない「Non-GMO製品開発」や、再生エネルギーへの切り替えも進めています。チャレンジした社員が報われやすい評価制度への改革や従業員のワークライフバランスのサポートといった制度面の新たなチャレンジも進め、次の100年に向けた強い基盤も整えています。

これらのチャレンジや日頃の業務において、社歴・年齢関係なく意欲がある方にチャンスを与え、様々な経験を積むことができる環境です。「一緒に会社の未来を創っていきたい」という方、私たちの未来に向けた取り組みに共感してくれる方を心よりお待ちしています。

会社データ

プロフィール

~3つの事業を柱に新分野へも挑戦~
日本精化は、化粧品原料、医薬品原料、工業用原料といった3つの事業を柱に独自の技術を高め続けてきました。
近年は特にリン脂質の可能性に着目し、いち早く研究開発を進めてきた結果、医薬品分野・化粧品分野において、「リン脂質といえば日本精化」と認知されるまでに成長しています。
医薬用リン脂質に関しては、将来見込まれる需要増加に対応するため、2022年、兵庫県高砂市の工場に58億円以上を投資して医薬用リン脂質生産設備を建設。さらなる生産能力の増強で、国内外の顧客からも大きな期待を寄せられています。
また、社員のパフォーマンス向上のため、各オフィスを働きやすい環境に改装しています。
こういった積極的な研究開発・設備導入・人材投資が可能なのは、幅広い事業分野で景気に左右されにくく、“無借金経営”という安定した基盤があるからなのです。

~人が育つ強固な土台作り~
人材育成に関しても、座学研修はもちろん「人の成長にかかわるのは、現場での経験が重要」という考えのもと、すべての階層で継続してサポートする環境をつくることで、「育てる側」の育成も進めています。
業務面では、コンパクトな組織体制を活かし、あらゆる職種で上流から下流まで幅広い業務を担当することが可能。大手企業では得られない成長スピードを感じることができます。
そして現在、評価制度をはじめ様々な制度面でも改革を進行させ、より強固な土台を形成しています。今後も常に「もっと良い会社」を目指し、挑戦を続けていきます。

事業内容
◇香粧品事業
化粧品(スキンケア、メイクアップ、ヘア・ケア、洗浄剤等)の原料を幅広く提供しています。実は皆さんの身の回りの化粧品にも日本精化の原料が数多く使用されています。営業部門と研究部門が一体となってお客様の様々な「用事」を解決する活動を展開しています。

◇リピッド事業
リポソーム医薬品や、肺表面活性医薬品、医薬品修飾剤などに使用される高純度リン脂質を提供しています。これらの製品を通してナノ医療分野の発展を支えるとともに、近年はより消費者に近い分野の製品開発にも挑戦しています。また、厳格な基準である医薬品GMP管理の下で生産を行なっており、その高い信頼性から国内外の原薬メーカーにおいて数多くの採用実績があります。

◇精密化学品事業
スマートフォンやタブレットPCなどのフレキシブル基板などに使用される原料や、自動車や家電製品、住宅用建材などに使用される機能性樹脂の原料など、様々な分野で製品展開しています。その他、自社合成技術を用いて開発した、防曇、帯電防止、撥水などの機能性を備えたコーティング剤も取り扱っています。また、近年は次世代の太陽電池と呼ばれるペロブスカイト太陽電池の原料も開発。次の次代へのニーズを獲得しています。

◇ラノリン事業
ラノリンとは 羊の毛から得られる天然オイルです。高い保水性を持っているため、 ローションや薬品の基材として、また、他の材料と混ぜることで防錆剤などの工業製品原料としても利用され、世界トップクラスのシェアがあります。また、羊毛由来であるため、環境に配慮したサステナブルな製品開発ができることも、強みの一つです。
本社郵便番号 541-0051
本社所在地 大阪市中央区備後町2丁目4番9号(日本精化ビル)
本社電話番号 06-6201-7230
設立 1918年2月
資本金 59億3,322万円
従業員 421名(2022年9月)
売上高 【売上高】
157億円

【経常利益】
39億円

※2022年3月実績
業績 【売上高】
決算期    売上高   
――――――――――――
2018年3月期 127億円
2019年3月期 132億円
2020年3月期 140億円
2021年3月期 129億円
2022年3月期 157億円

【経常利益】
決算期    経常利益
――――――――――――
2018年3月期 21億円
2019年3月期 26億円
2020年3月期 29億円
2021年3月期 23億円
2022年3月期 39億円
事業所 支 店:東京
研究所:高砂(兵庫県)
工 場:神戸、加古川、高砂(兵庫県)
沿革
  • 1918年
    • 日本樟脳(株)として神戸市に創立
  • 1954年
    • 油脂関連製品の製造販売を開始
  • 1970年
    • 高砂工場を新設
  • 1971年
    • 社名を「日本精化(株)」に改める。
  • 1976年
    • 大阪市に本社ビルを設置 本社所在地を大阪市へ移転
  • 1979年
    • 大阪証券取引所市場第2部上場
  • 1992年
    • 大阪証券取引所市場第1部上場
  • 1995年
    • 吉川製油(株)(現在の加古川東工場)を吸収合併
  • 1997年
    • 東京証券取引所市場第1部上場
  • 2012年
    • 加古川東工場に高機能材料の製造プラントを新設
  • 2017年
    • 高砂工場に医薬品製造プラントを新設
  • 2018年
    • 創業100周年を迎える
  • 2022年
    • 東京証券取引所プライム市場に移行

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14.1時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.4日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
階層別研修(新入社員研修 入社1年研修 若手リーダー研修 新任管理職研修 他)
OJT研修
倫理研修
その他外部研修への参加 他
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育受講補助制度
資格取得の費用補助制度
英会話受講の費用補助制度 他

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
京都大学、大阪大学、九州大学、神戸大学、東北大学、慶應義塾大学、大阪市立大学、大阪府立大学、岡山大学、鹿児島大学、九州工業大学、京都工芸繊維大学、京都薬科大学、県立広島大学、信州大学、東京理科大学、徳島大学、鳥取大学、広島大学、明治薬科大学、山口大学、和歌山大学
<大学>
京都大学、大阪大学、九州大学、神戸大学、慶應義塾大学、愛媛大学、大阪市立大学、大阪府立大学、岡山大学、香川大学、鹿児島大学、金沢大学、関西学院大学、九州工業大学、京都工芸繊維大学、京都薬科大学、岐阜大学、高知大学、佐賀大学、滋賀県立大学、静岡県立大学、信州大学、東京工科大学、東京工業大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、同志社大学、兵庫県立大学、広島大学、福井大学、三重大学、山口大学、立命館大学、和歌山大学
<短大・高専・専門学校>
旭川工業高等専門学校、有明工業高等専門学校、茨城工業高等専門学校、宇部工業高等専門学校、大阪公立大学工業高等専門学校、北九州工業高等専門学校、高知工業高等専門学校、神戸市立工業高等専門学校、和歌山工業高等専門学校

順不同

採用実績(人数)          2019年 2020年 2021年 2022年 2023年(予定)

---------------------------------------------------------------------------------
大卒        2名   3名   4名   5名   6名
(修士了・学部卒)   
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 3 5
    2021年 2 2 4
    2020年 1 2 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 5
    2021年 4
    2020年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

先輩情報

前職の研究開発職での経験を活かした提案営業スタイル
A.H
2016年入社(中途)
城西大学大学院
薬学研究科
香粧品営業部
化粧品原料の法人営業
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp53112/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

日本精化(株)【東証プライム上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 日本精化(株)【東証プライム上場】の会社概要