最終更新日:2022/11/25

(株)東急レクリエーション【東証スタンダード上場】

  • 上場企業

業種

  • レジャーサービス
  • 不動産
  • 芸能・映画・音楽

基本情報

本社
東京都
資本金
70億円(2021年12月31日時点)
売上高
223億7,600万円(2021年12月31日時点)
従業員
474名(2021年12月31日時点)

創業から70年以上、現在は映像、ライフ・デザイン、不動産を3本柱に事業を展開。「エンターテイメント ライフをデザインする企業へ」を経営ビジョンに新規事業も推進中!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
2014年に閉館した「新宿TOKYU MILANO」跡地が2023年4月、歌舞伎町にエンターテイメント施設「東急歌舞伎町タワー」として生まれ変わり開業します!
PHOTO
“109シネマズ”の新ブランドとして鑑賞体験全てにおいて新たな価値を提案する「109シネマズプレミアム」が誕生!

『世の中には、レクリエーションが必要だ。』


RECREATION=気晴らし、娯楽、余暇。

私たち東急レクリエーションは
「なくても生きていけるけど、あったら人生がもっと楽しく豊かになるもの」
を70年間提供しつづけてきた会社です。

70年を経て、いま、私たちに求められていることを考えたとき
単に個々のサービスを提供するだけではなく
人々の生活する「街」をまるごと考える視点と知恵が必要だと思い至りました。
RE-CREATION=再創造。
それが私たちの、もうひとつの使命です。
RECREATIONによって、街をRE-CREATIONする。
RECREATIONによって、人々の明日をRE-CREATIONする。

そんなふうに、私たちは、私たちの仕事が
世の中の活力となることを信じています。

会社データ

事業内容
映像事業、ライフ・デザイン事業、不動産事業を3本柱とし、常に“遊びを事業化する”エンターテイメント企業として様々なサービスを提供しております。

◆映像事業
映画館109シネマズの運営・管理はもちろん、新規シネコン開発、各種イベントや映画祭の受託・運営・企画、映画映像関連商品の流通・製作、映画映像作品への出資等も行っています。

◆ライフ・デザイン事業
「健康」「シニア」「女性」をキーに生活に根付いた事業を展開しています。
各種スポーツ・フィットネス施設の運営・管理、新規店舗開発及び出店、流行発信ショップの運営・管理を行っています。
他にもホテルの運営・管理やコミュニティカフェ事業も展開しています。
※流行発信ショップの運営・管理は映像事業へ移管となりました。

◆不動産事業
マスターリースを中心に、ビルの運営・管理、新規取得を行っています。

◆新規・再開発事業
会社の次世代を担う新しい事業の模索、及び街づくりの視点を持った再開発事業を推進しています。

PHOTO

東急レクリエーションがやっているのは、街と人びとの間に、繋がりをつくること。映画館でも、ボウリング場でも、ホテルでも、ジムでも、それは変わりません。

本社郵便番号 150-0031
本社所在地 東京都渋谷区桜丘町24-4 第五富士商事ビル
本社電話番号 03-3462-8888(代表)
設立 1946年6月15日
資本金 70億円(2021年12月31日時点)
従業員 474名(2021年12月31日時点)
売上高 223億7,600万円(2021年12月31日時点)
事業所 ■宮城県 109シネマズ富谷
■東京都
109シネマズ二子玉川
109シネマズ木場
109シネマズグランベリーパーク
ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ
葛西とうきゅうボウル
エニタイムフィットネス駒込店
エニタイムフィットネス大島店
エニタイムフィットネス下丸子店
エニタイムフィットネス竹の塚店
エニタイムフィットネス葛西店
エニタイムフィットネス荻窪店
エニタイムフィットネス方南町店
エニタイムフィットネス用賀店
エニタイムフィットネス西台店
エニタイムフィットネス一之江駅前店
エニタイムフィットネス阿佐谷南店
エニタイムフィットネス代々木店
エニタイムフィットネス中目黒店
TORQUE SPICE&HERB,TABLE&COURT
PickUpランキン 渋谷ちかみち
SHIBUYA SKY SOUVENIR SHOP
■神奈川県
109シネマズ港北
109シネマズ川崎
109シネマズ湘南
ムービル
湘南とうきゅうボウル
エニタイムフィットネス東急宮前平ショッピングパーク店
エニタイムフィットネス綱島店
エニタイムフィットネス元住吉店
エニタイムフィットネス溝の口店
■埼玉県
109シネマズ菖蒲
エニタイムフィットネス草加店
エニタイムフィットネス新越谷店
エニタイムフィットネス戸田店
■千葉県
スポーツコミュニティー美浜
スポーツコミュニティー市川浦安
■栃木県
109シネマズ佐野
■群馬県
109シネマズ高崎
■愛知県
109シネマズ名古屋
■三重県
109シネマズ明和
109シネマズ四日市
■大阪府
109シネマズ大阪エキスポシティ
109シネマズ箕面
■兵庫県
109シネマズHAT神戸
■広島県
109シネマズ広島
広島 東急REIホテル
■熊本県
熊本 東急REIホテル
■佐賀県
109シネマズ佐賀
株主構成 東急(株) 48.94%
東急不動産ホールディングス(株) 4.10%
東映(株) 1.96%
松竹(株) 0.72%
(株)東急ストア 0.55%

(2021年12月31日時点)
関連会社 (株)ティーアール・サービス
(株)広島東急レクリエーション
(株)熊本東急レクリエーション
(株)TSTエンタテイメント
沿革
  • 1946年6月
    • ・映画館その他娯楽施設の経営を目的として、新日本興業(株)を設立
  • 1940年代
    • ・11劇場の開業(四日市/名古屋/姫路/金沢/浜松/豊橋/上六/梅田/早稲田/中野)
      ・東京証券取引所へ上場(1963年10月市場二部へ指定)
  • 1950年代
    • ・東京急行電鉄(株)傘下の「東京製氷(株)」と合併し、東急グループの一員となる
      ・「新宿東急文化会館」(「ミラノ座」「新宿東急」)を開業
      ・「渋谷東急文化会館」(「パンテオン」「渋谷東急」「東急名画座」「東急ジャーナル」)を開業
  • 1969年3月
    • ・商号を(株)東急レクリエーションへと変更
  • 1960年代
    • (株)東急文化会館と合併(映画興行・事業・不動産活用の3部門体制を確立)
  • 1970年代
    • ・(株)広島東急レクリエーションを設立しホテル業へ進出
      ・広島県広島市中区に「広島東急イン」を開業
      ・熊本県熊本市新市街に「熊本東急イン」を開業
      ・渋谷区渋谷の「渋谷全線座ビル」をマスターリース運営開始
  • 1980年代
    • ・(株)熊本東急レクリエーションを設立
      ・「上野とうきゅうビル」建設。「上野東急」「上野東急2」を開業
      ・「池袋とうきゅうビル」が完成し、核店舗が開業
      ・東京国際映画祭開催に際し全面協力
  • 1990年代(1)
    • ・神奈川県藤沢市に「湘南とうきゅうボウル」を開業
      ・新宿東急文化会館をリニューアルし、新呼称を「TOKYU MIRANO」に決定
      ・(株)ティーアール・サービスを設立
  • 1990年代(2)
    • ・神奈川県横浜市都筑区に「港北とうきゅうボウル」「109シネマズ港北」を開業
      ・東京都江戸川区東葛西に「葛西とうきゅうボウル」を開業
  • 2000~2005年
    • ・109シネマズ計10サイト開業(木場/高崎/明和/富谷/箕面/四日市/MM横浜/名古屋/佐野/HAT神戸)
      ・フットボールコミュニティー計5サイト開業(越谷/美浜/佐倉/名古屋/野田)
  • 2006~2010年(1)
    • ・109シネマズ計5サイト開業(グランベリーモール/川崎/佐賀/菖蒲/広島)
      ・109シネマズ4サイト(川崎/菖蒲/箕面/グランベリーモール)内に「IMAXデジタルシアター」の営業を開始
  • 2006~2010年(2)
    • ・相鉄ローゼン(株)より「相鉄ムービル」の運営を継承し「ムービル」として営業開始
      ・フットボールコミュニティー計4サイト開業(幕張/松戸八柱/浜野/浜松)
      ・「仙台TRビル」「札幌TRビル」「駒込TRビル」の運営開始
  • 2011~2015年(1)
    • ・109シネマズ計3サイト開業(湘南/二子玉川/大阪エキスポシティ)
      ・109シネマズ4サイト(木場/湘南/二子玉川/大阪エキスポシティ)内に「IMAXデジタルシアター」の営業を開始
  • 2011~2015年(2)
    • ・「109シネマズ大阪エキスポシティ」に日本初「IMAXレーザー/GTテクノロジー」を導入
      ・109シネマズ3サイト(富谷/大阪エキスポシティ/佐野)内に「4DX」の営業を開始
      ・フットボールコミュニティー計2サイト開業(市川浦安/葛西)
  • 2011~2015年(3)
    • ・エニタイムフィットネス計6店舗開業(駒込/下丸子/大島/竹の塚/相模原/葛西)
      ・ランキンランキンの運営を開始(渋谷/新宿/自由が丘/あざみ野/難波)
      ・広島、熊本のホテルをリブランドし、「広島 東急REIホテル」「熊本 東急REIホテル」として営業開始
  • 2016年3月
    • ・東京急行電鉄(株)の連結子会社となる
  • 2016年
    • ・109シネマズ5サイト(四日市/HAT神戸/佐賀/菖蒲/広島)内に「4DX」の営業を開始
      ・エニタイムフィットネス計5店舗開業(荻窪/用賀/方南町/綱島/西台)
      ・「横浜TRビル」「渋谷三丁目TRビル」の運営開始
  • 2017年
    • ・ランキンランキン計2店舗開業(上海(中国)/新横浜)
      ・エニタイムフィットネス計2店舗開業(草加/一之江)
  • 2018年
    • ・109シネマズ2サイト(川崎/名古屋)内に「IMAXレーザー/GTテクノロジー」を導入
      ・エニタイムフィットネス計2店舗開業(宮前平/新越谷)
      ・渋谷に2つの施設を開業「TYFFONIUM SHIBUYA」「TORQUE SPICE&HERB,TABLE&COURT」
  • 2019年(1)
    • ・109シネマズ1サイト(菖蒲)内に「IMAXレーザー/GTテクノロジー」を導入
      ・南町田グランベリーパークに「109シネマズグランベリーパーク」リニューアルオープン、「ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ」を開業
      ・エニタイムフィットネス計2店舗開業(阿佐ヶ谷/戸田)
  • 2019年(2)
    • ・『渋谷スクランブルスクエア』に施設を開業「SHUBUYA SKY SOUVENIR SHOP(シブヤスカイスーベニアショップ)」
      ・「渋谷TRビル」「グランベリーパークC2棟」の運営開始
  • 2020年
    • ・109シネマズ1サイト(二子玉川)内に「IMAXレーザー/GTテクノロジー」を導入
      ・109シネマズ1サイト(明和)内に「screenX」を導入
      ・エニタイムフィットネス計2店舗開業(元住吉/溝の口)
  • 2021年
    • ・109シネマズ2サイト(木場/湘南)内に「IMAXレーザー/GTテクノロジー」を導入
      ・秋田県秋田市にて「AL☆VEシアター supported by 109シネマズ」 運営サポートを開始
      ・109シネマズグランベリーパーク内に「SAION(サイオン)」を導入
      ・エニタイムフィットネス計2店舗開業(代々木/中目黒)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.8時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.2日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 6名 1名 7名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修:約3週間で、式典(グループ入社式、当社入社式など)、事業理解、ビジネスマナー、ビジネスマナーの実践を実施しています。
新入社員フォロー研修:研修配属期間中にフォロー研修を数回実施、自身の振り返りや学びを共有する時間を設けています。
各等級別研修:各等級別に教育メニューを用意しています。
自己啓発支援制度 制度あり
自己啓発支援制度:
通信教育は、会社指定の通信講座を受験し、修了基準を満たした場合には会社補助が受けられます。また、自己啓発の一環で資格を取得した場合には、受験料補助を行っています。また各種学校に関しては、入学金免除などの特典があり、受講しやすい環境づくりを推進しています。
メンター制度 制度あり
OJTが行う業務指導とは別に、新入社員のメンタルサポート、仕事上の不安解消を目的に
先輩社員が定期的に新入社員をフォローする制度を設けております。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 2 4
    2021年 3 0 3
    2020年 7 5 12

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、神奈川大学、関西大学、関西外国語大学、学習院大学、京都大学、国立音楽大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、國學院大學、駒澤大学、産業能率大学、実践女子大学、上智大学、成蹊大学、専修大学、大東文化大学、中央大学、津田塾大学、東海大学、東京外国語大学、東京経済大学、東京女子大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、一橋大学、法政大学、明治大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、琉球大学、早稲田大学

米国テキサス州立大学

前年度の採用実績(人数) 2021年4月入社    3名(男3名)
2020年4月入社    12名(男7名 女5名)
2019年4月入社    9名(男4名 女5名)
2018年4月入社    8名(男4名 女4名)
2017年4月入社    8名(男5名 女3名)
前年度の採用実績(学部・学科) 法学部、経済学部、政治経済学部、経営学部、文学部、社会学部、外国語学部、環境情報学部、情報コミュニケーション学部、映像学部、観光学部、人間社会学部、国際社会学部、人間科学部、創造理工学部 生産工学部 現代心理学部 文化構想学部 他

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)東急レクリエーション【東証スタンダード上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)東急レクリエーション【東証スタンダード上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】東急グループ

トップへ

  1. トップ
  2. (株)東急レクリエーション【東証スタンダード上場】の会社概要