最終更新日:2022/11/22

井上定(株)

業種

  • 商社(建材)
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 住宅(リフォーム)

基本情報

本社
大阪府
資本金
1億円
売上高
328億円 (2022年3月)
従業員
417名 (2022年9月現在)

【創業87年/就業体験応募受付中】エクステリア・建材では関西トップクラス!      企画力提案力を強化し、より良い製品の供給を続けている商社です。  

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
関東から九州までを独自のネットワークでカバーする当社。本社は大阪市の心斎橋にあります。業績の伸びに伴い、販売エリアをどんどん拡大しています。
PHOTO
チームで助け合うのが井上定の社風。上司や先輩に気軽に相談でき入社1年目から気兼ねなく意見・提案することができます。

こんな事も!JR西日本1,200駅の屋根を新しくする工事もしています。

PHOTO

物販から施工まで商社の枠を超えた独自のスタイルを確立しています。

井上定という社名に心当たりのある方はほとんどいらっしゃらないでしょう。けれども当社は縁の下の力持ちとして産業や暮らしに多大な貢献をしています。例えば、JR西日本の駅の屋根のリニューアル。当社は富山から博多までの1,200の駅の屋根をスレートから金属に葺き替えるビッグプロジェクトをJRグループから直接受注しています。きっと皆さんも当社が設置した屋根をご覧になっているはずです。約85年前、大阪の立売堀で釘や針金などを扱う個人商店として創業した当社がおよそ300億円の年商を誇るまでに成長したのは、時代のニーズを的確にとらえてきたからに他なりません。人財を大切にする当社は、近年、社員研修のさらなる充実を図るとともに、資格取得支援、年間休日125日(2023年度)、ノー残業デーの導入なども実現しました。もちろん、これからも社員がより大きな「やりがい」と「満足」を手にすることができるように努めます。どうぞご期待ください。
(専務取締役/芳原邦光)

会社データ

事業内容
商社(卸売業)と言うのは学生の皆さんには接点が無い“なじみ”の無い企業です。

弊社は【エクステリア・建材・住宅設備の専門商社】として、
家の外壁から照明・レンガに至るまで、家周りにある商品の
ほとんどを販売し、あらゆるメーカーの商品を取り扱っています。

☆地域密着型の事業展開を進めています
普段から多くの商品知識を理解して、この業界にもあるトレンドを把握し
工事店様と一体となってお客様の希望にかなう最適の商品をご提案しています。
その為に、最前線の営業担当者にタブレット端末を持たせています。
進んだIT環境のもと、お客様に満足を届ける仕事をしています。

☆ルートセールスの卸売(B to B)が基本です
決められた得意先<企業>への販売が主体ですが、近年では、
エクステリア業界、建材業界に留まらず、異業種への販売も行います。
工事力を武器にさらなる販路の開拓に邁進しています。

☆工事力を武器にリフォーム事業を展開
ルートセールス以外にも当社の強みとして工事力があります。法人企業、
団体(学校、病院など)をターゲットに、お悩み事を解決しています。
当社の取扱商品のご提案とお客様の要望をマッチングさせ、当社の工事力を
発揮して、満足いくリフォームを完成させ次の商談に繋げております。

これからも建築業界の多様なニーズに答える企業として、
ますます重要度が増す会社です。

PHOTO

建物の屋根・壁・外回り(エクステリア)が主力商材です。

本社郵便番号 542-0086
本社所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-5
本社電話番号 06-4708-5247
創業 1936(昭和11)年2月
設立 1944(昭和19)年11月
資本金 1億円
従業員 417名 (2022年9月現在)
売上高 328億円 (2022年3月)
売上高推移 328億7,600万円 (2022年3月)
306億8,300万円 (2021年3月)
333億円    (2020年3月)
317億500万円  (2019年3月)
293億1,800万円 (2018年3月)
事業所 本部:
    総務・財務本部  大阪市中央区西心斎橋2-1-5
    特 販 本 部  東大阪市金物町2-24
    営 業 本 部  東大阪市金物町1-1
    業 務 本 部  東大阪市金物町1-1

事業所:
【近畿圏】
 大阪府: 本店第一営業部・本店第二営業部
      本店第三営業部・堺店・北大阪店
 京都府: 京都店・木津店・福知山営業所
 兵庫県: 神戸店・宝塚店・小野店・姫路営業所
 奈良県: 大和店
和歌山県: 和歌山店
 滋賀県: 滋賀店
【関東圏】
 東京都: 東京店
神奈川県: 神奈川営業所
 埼玉県: 埼玉営業所
【中国圏】
 岡山県: 岡山店
【九州圏】
 福岡県: 福岡店・北九州店
 長崎県: 長崎営業所
 熊本県: 熊本店
【東海圏】
 愛知県: 名古屋本店・小牧店・豊橋店・豊田店
 三重県: 四日市店・津店 

PanasonicリフォームClub楠葉中央店(大阪府枚方市)
近年の実績と目標 東京都から熊本県まで地域密着のネットワークで、
「売上高」328億円 「経常利益」7億7980万円 (2022年3月)
エクステリア・外装建材を中心に堅実に実積を積み重ねています。
リフォーム分野への拡大を目指し、施工管理体制強化で信頼の構築と満足度UPをはかり、新たにECサイトでの販売を始めるなど幅広い業態に対応できる企業をめざします。
株主構成 独立系の会社です。
(株)井上定ホールディングス(持株会社)の100%子会社で
(持株会社)は
社長はじめ役員、従業員持株会と大阪中小企業投資育成(株)が株主です。

※独立系とは、大手メーカーや総合商社などの資本系列に入っていない事
主な取引先 主な仕入先
(株)LIXIL、四国化成工業(株)、YKKAP(株)、三協立山(株)、(株)稲葉製作所、(株)タカショー、ケイミュー(株)、パナソニック(株)、日鉄鋼板(株)、NST奥平(株)、(株)淀川製鋼所、ニチハ(株)

主な販売先
エクステリア販売店、エクステリア工事店、建材店、板金店、金物店、ホームセンター、工務店、ハウスメーカー、ゼネコン
関連会社 (株)アンディ
平均年齢 40.6歳 (2022年3月)
沿革
  • 1936年02月(昭和11年)
    • くぎ・はりがねの卸問屋として井上定商店創業
  • 1944年11月(昭和19年)
    • 第二次世界大戦戦時下,企業整備令により4社が合併し大阪線材産業(株)として創立
  • 1950年08月(昭和25年)
    • 井上定(株)に 社名変更
  • 1964年(昭和39年)  
    • 奈良県に大和店を開設
      地方問屋への販売から、地元の工事店・板金店に販売する地域密着型の店舗展開をはじめる
      あわせてトタン(鉄板)・プラスチック雨とい等,扱い品目を広げる
  • 1974年(昭和49年)  
    • まだエクステリアという言葉もない時代に先を見据えて、本格的にエクステリア製品の販売を開始
  • 1983年05月(昭和63年)
    • (株)イノス 設立
  • 1988年05月(昭和63年)
    • 東海地区営業拠点の(株)名古屋井上定を関連会社とする
  • 2002年(平成14年)  
    • パナソニックの住宅総合リフォーム店にフランチャイズとして枚方市にPanasonicリフォームClub楠葉中央店という名前で出店 小売業にも進出 (本業は卸売業ですが)
  • 2004年(平成16年)  
    • 新築需要の陰り、将来の需要を見込んでリフォームに参入
      ソーラー発電システムの販売・屋根・壁の改修等に力を入れる
  • 2012年10月(平成24年)
    • 東海地区を拠点とする子会社を吸収合併し、埼玉県から熊本県にいたるネットワークを作り上げる
  • 2013年(平成25年)  
    • 個人のリフォーム需要だけでなく、企業・学校・鉄道・公共施設等の法人リフォームに本格参入し、積極的に活動。
  • 2015年11月(平成27年)
    • (株)井上定ホールディングスを設立し資本関係の整備を図る。
      井上定(株)の株主は井上定ホールディングス1社となり100%子会社化し、安定株主の元で経営の永続を見据える
  • 2016年02月(平成28年)
    • 創業80年
      記念式典を海外(ハワイ)で行う
  • 2016年03月(平成28年)
    • 職場環境改善に取り組み、北九州店を皮切りに
      宝塚店、和歌山店と老朽化店舗の新築移転を進める
  • 2017年(平成29年)  
    • 滋賀店を滋賀県草津市に新築移転
      堺店を堺市西区に新築移転
  • 2020年10月(令和 2年)
    • 本社を中央区西心斎橋に移転
  • 2021年02月(令和 3年)
    • 創業85年
  • 2022年04月(令和 4年)
    • (株)イノス→(株)アンディに社名変更
      長崎営業所を開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.9年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19.8時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.2日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、新入社員フォローUP研修、入社2年目研修、入社3年目研修
昇格時は、主任研修、課長代理研修、課長研修、店長研修、etc
新人、若手、中堅、幹部と階層毎に研修を行います。
自己啓発支援制度 制度あり
外部研修セミナーと契約し、社員のスキル、階層に応じて自由にセミナーを受講できる
制度があります。(受講費用は会社負担)
メンター制度 制度あり
直属の上司以外の他部署の先輩と関係を作り、
対話を通じて悩みや成長の課題の解決をサポートしていく仕組みです。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 15 4 19
    2021年 15 5 20
    2020年 12 8 20
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 19
    2021年 20
    2020年 20
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 3

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知学泉大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、朝日大学、追手門学院大学、大阪大谷大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪成蹊大学、大阪体育大学、大阪人間科学大学、大谷大学、大手前大学、鹿児島大学、神奈川大学、関西大学、関西外国語大学、関西国際大学、関西学院大学、北九州市立大学、九州共立大学、九州国際大学、九州産業大学、京都学園大学、京都産業大学、京都先端科学大学、京都橘大学、京都府立大学、京都文教大学、近畿大学、金城学院大学、皇學館大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸大学、神戸国際大学、滋賀大学、四天王寺大学、下関市立大学、摂南大学、大同大学、中京大学、帝塚山大学、天理大学、東海大学、東海学園大学、徳島大学、同志社大学、同志社女子大学、名古屋学院大学、名古屋造形大学、奈良大学、日本大学、日本福祉大学、日本文理大学、阪南大学、姫路獨協大学、福井工業大学、福岡大学、福岡工業大学、佛教大学、法政大学、宮崎大学、武庫川女子大学、名城大学、桃山学院大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、和歌山大学
<短大・高専・専門学校>
麻生建築&デザイン専門学校、修成建設専門学校

前年度の採用実績(人数) 学卒総合職 採用実績
2022年 4月   19名
2021年 4月   20名
2020年 4月   20名
2019年 4月   13名
2018年 4月   12名
前年度の採用実績(学部・学科) 経営学部、経済学部、経済情報学部、経営情報学部、現代経営情報学部、現代マネジメント学部、工学部、九州工学部、2部工学部、国際学部、国際教養学部、国際言語学部、国際文科学部、社会学部、商学部、商経学部、人文社会学部、人文科学部、人文学部、水産学部、政治経済学部、総合経営学部、総合情報学部、人間環境学部、人間社会学部、人間文化学部、人間情報学部、人間科学部、文学部、文芸学部、教育学部、芸術学部、法学部、流通学部、流通科学部、総合政策学部、総合社会学部、現代社会学部、生活環境学部、社会福祉学部、情報学部、スポーツ健康科学部、造形学部、生物資源科学部、2部法学部
在籍OBトップテン 1.近畿大学 2.大阪商業大学 3.阪南大学・大阪経済大学
5.桃山学院大学 6.大阪産業大学 7.甲南大学 8.関西大学
9.追手門学院大学・大阪学院大学・帝塚山大学
求める人材像 自分で考え周囲を巻き込んで行動できる自律した人材

先輩情報

頼っていただけるために
U.K
2019年入社
大阪国際大学
スポーツ行動学科
業務推進部
業務推進部(TQC)
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

井上定(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
井上定(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 井上定(株)の会社概要