最終更新日:2024/1/16

三重交通(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 旅行・観光

基本情報

本社
三重県
資本金
40億1,701万円(2022年3月)
売上高
197億円(2023年3月)
従業員
1,139名

1944年の設立以来、バス事業を基幹事業とし、旅行、整備、不動産、広告等現在では10の事業を営む、全25社から構成される三重交通グループの中核企業

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
バス事業を基幹事業とし、旅行業や不動産業など多様な事業を通じて、お客さまの豊かな暮らしと地域社会の発展に貢献しています。
PHOTO
三重交通グループの中核企業として、三重交通グループホールディングスや各グループ会社も活躍の舞台です。

「挑む、喜び」 この街のために、三重交通だから、できることがある

PHOTO

「はこぶ」から「つなぐ」へ…人と人、町と町だけではなく現在と未来をつなぐために走り続けます。

【三重交通の仕事の魅力】

 基幹事業のバス事業だけでなく、受託事業、旅行業、不動産業、整備業、保険業など多種多様な事業展開を行っています。お客さまの期待に応え、信頼を得ることができるように三重交通は変化を恐れずに挑戦していきます。現在、活躍している先輩社員については、当社ホームページに詳しく掲載されていますので、是非ご覧ください!

 <地域貢献>
 バスだけでなく、すべての事業が地域の皆様の暮らしに深く関わっています。自分の企画、立案、実施した仕事が、地域の発展、活性化へとつながります。

 <総 合 力>
 三重交通及び三重交通グループは、多種多様な事業を展開しており、その総合力を生かした事業活動であなたの夢を実現させてください。

 <チャレンジ>
 グループも含めた多彩な事業展開により、将来を通じいろいろな仕事にチャレンジできます。あなたの持っている可能性を様々な業務で発揮していただけます。

 <信頼と期待>
 三重県のすべての皆様に社名を知っていただき利用いただいている会社です。お客さまの期待に応え、信頼を得ることができるように三重交通は変化を恐れずに挑戦していきます。

会社データ

プロフィール

【三重交通及び三重交通グループ】

 私たち三重交通は1944年の設立以来、三重県民の生活の要として地域への貢献を果たしてきました。全国屈指の規模を誇るバス事業を核として交通旅行関連、不動産関連、観光・リゾート関連、流通関連と事業の多角化と分離独立を推進し、現在では、全25社の企業グループを形成してきました。その基本理念は地域社会との「共生」を第一に考えた「地域における豊かな暮らしと明日の環境づくり」です。

 三重交通は、「お客さまの豊かな暮らし」と「地域社会の発展」に一層貢献できる企業グループを目指す、三重交通グループの中核会社として事業発展を図っていきます。

事業内容
【主な事業内容】

1.乗合バス事業
  乗合旅客の輸送
   営業キロ  4,935キロ 運行系統 920系統
   車両数   690両
   事業範囲  三重県全域 及び東京都、埼玉県、
        神奈川県、愛知県、和歌山県、奈良県、
         滋賀県、京都府、大阪府、岐阜県の一部

2.貸切バス事業
  貸切旅客の輸送
   車両数   128両
   事業区域  三重県、愛知県全域及び岐阜県、
         滋賀県、奈良県、和歌山県の一部

3.旅行事業
  団体旅行セールス
  店頭販売
  三交バスバイク(当社旅行商品)等の企画、運営


4.貨物自動車事業
  郵便物などの輸送
   車両数   29両
   事業区域  三重県

5.自家用自動車管理事業
  自家用自動車の総合管理請負

6.管理受託事業
  名古屋市交通局「浄心営業所」「楠営業所」「港明営業所」の管理受託
  ・運転業務、運行管理、車両整備、施設管理等
   車両数   182両
   路線数   39路線76系統

7.自動車整備事業
  自社車両の整備管理業務
  社外大型車両の整備業務受託


8.土地建物賃貸事業
 当社所有の土地、建物について、
  建設工事の計画、実施、検収、保守
   ・建設工事に関する計画の策定及び実施
   ・建設工事の請負契約及び検収 等

  賃貸施設の契約、売買、収支管理
   ・賃貸事業に関する中長期計画の策定
   ・土地建物の賃貸借契約  等

9.保険事業
  損害保険代理業並びに生命保険の募集業務ほか

10.広告事業
  各種広告の制作・設置ほか

11.観光コンサルティング事業
  観光誘客コンサルティング事業
  着地型の募集型企画旅行事業

PHOTO

2021年4月より運行を開始した連節バス「神都ライナー」

本社郵便番号 514-8635
本社所在地 三重県津市中央1番1号
本社電話番号 059-229-5515
設立 1944年2月11日
資本金 40億1,701万円(2022年3月)
従業員 1,139名
売上高 197億円(2023年3月)
本社、営業所等 本  社:三重県津市

営 業 所:三重県内9ヵ所
     いなべ市、桑名市、四日市市、津市、伊賀市、松阪市、伊勢市、
     志摩市、熊野市
     
     愛知県内1ヵ所(名古屋市)

     東京都内1ヵ所(中央区)
     ※案内所(首都圏、東日本誘致担当)

受託営業所:名古屋市交通局 3営業所
      浄心営業所(西区)、楠営業所(北区)、港明営業所(港区)
     
旅行支店:三重県内4ヵ所
     四日市市、津市、伊勢市、尾鷲市

整備工場:三重県内各地(営業所に付随)
     愛知県内1ヵ所(名古屋市)

【認証整備工場】
      四日市市(生桑整備工場)
      津市  (津整備工場)
      名古屋市(名古屋整備工場)
営業収益構成 【2021年4月1日~2022年3月31日】
 バス事業(乗合、貸切、管理受託) 72.4%
 付帯事業             27.6%
株主構成 三重交通グループホールディングス(株) 72,783,183株(100%) 
取引銀行 (株)百五銀行 他
グループ会社 三重交通グループホールディングス(株)

名阪近鉄バス(株)、三交伊勢志摩交通(株)、三重急行自動車(株)、
八風バス(株)、(株)三交タクシー

三交不動産(株)、(株)三交コミュニティ、(株)三交不動産鑑定所

三重交通商事(株)、(株)三交クリエイティブ・ライフ、(株)三交シーエルツー、
三重いすゞ自動車(株)

(株)三交イン、鳥羽シーサイドホテル(株)、三交興業(株)、
御在所ロープウエイ(株)、(株)三重カンツリークラブ、
(株)松阪カントリークラブ、名阪近鉄旅行(株)、(株)三交ドライビングスクール、
ミドリサービス(株)、三交ウェルフェア(株)、三重県観光開発(株)
代表者 取締役社長  田端 英明
業績推移                (単位:百万円)
         営業収益     経常利益
──────────────────―――
2018.3     19,042       1,619
2019.3     19,034       1,443
2020.3     19,210       1,283
2021.3     15,210        362
2022.3     17,719       1,408
        
沿革
  • 1931年
    • 伊勢電鉄自動車(株)設立
  • 1944年
    • 県下の陸上交通を統合、三重交通(株)と社名改称(創立)
  • 1956年
    • 本社を三重会館に移転
  • 2000年
    • 三重会館建替工事終了
  • 2001年
    • バリアフリー法適合車「ワンステップバス」を導入
  • 2002年
    • CNG(圧縮天然ガス)バスを導入
  • 2003年
    • CANバスにバスロケーションシステムを導入
  • 2004年
    • リフト付観光バス「スーパーグランドUD」を導入
  • 2005年
    • 中部国際空港高速バス運行開始
  • 2006年
    • 観光バスに新デザインを導入
      持株会社「三重交通グループホールディングス(株)」を設立
  • 2007年
    • 夜行高速バス伊賀品川線に全便「三列シート」車両を導入
  • 2008年
    • 三重~京都間 高速バス運行開始
  • 2009年
    • 名古屋市交通局「浄心営業所」の管理受託開始
      四日市大阪高速バス運行開始
  • 2010年
    • 寄付金付き特別割引バスカード発売開始(期間限定)
  • 2011年
    • 一般路線バスに「緊急地震速報システム」導入
      (中部地区バス事業者初)
  • 2012年
    • 観光旅行事業の再編により、三交旅行(株)を合併
  • 2013年
    • 伊勢神宮 式年遷宮に向け「神都バス」運行開始
      ハイブリットバス運行開始
  • 2014年
    • 三交南紀交通(株)を吸収合併
      当社設立70周年
      伊勢地区にて大型電気バス運行開始
  • 2015年
    • バスロケーションシステム導入
  • 2016年
    • ICカード「emica」(エミカ)の導入及び全国交通系ICカード利用開始
  • 2017年
    • 運転免許返納者へのバス運賃割引制度拡充
      津市高齢者外出支援事業への参画(シルバーエミカ)
      バス営業所(四日市・中勢・伊賀)駐車場の上屋及び太陽光発電設備を建設
  • 2018年
    • バス車内のフリーWi-Fi利用路線を拡大
  • 2019年
    • 名古屋市交通局「港明営業所」の管理受託開始
      旅行事業の再編により、(株)観光販売システムズを吸収合併
  • 2020年
    • バスツアー「三交ぶらさんぽ」立ち上げ
      連節バス「神都ライナー」プレ運行開始
  • 2021年
    • VISON(三重県多気郡多気町)内バスターミナル開設に伴い、バス交通ネットワークを再編

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.3年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24.8時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.3日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修(集合型研修で、社会人の基礎となるビジネスマナー等を学んでいただくことを目的としております。)
※新入社員(総合職)につきましては、2ヵ月程度の現場研修(各営業所)を別途予定しております。

・階層別研修(職能資格に対応した研修で、業務知識・管理能力・育成能力等のレベルアップを目的としています。)
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育支援…会社指定の通信講座を受講し、合格終了した受講料の会社補助(受講料の80%補助)が受けられます。

資格取得支援制度…会社指定の公的資格を取得した社員に対し、資格ランク表(社会的評価、取得難易度及び会社の判断する必要性等により策定)に基づき、補助金を支給します。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
大阪大学、名古屋大学、筑波大学、東京学芸大学、横浜国立大学、富山大学、金沢大学、信州大学、静岡大学、岐阜大学、愛知教育大学、三重大学、滋賀大学、奈良女子大学、和歌山大学、広島大学、福井県立大学、滋賀県立大学、大阪市立大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、法政大学、東洋大学、専修大学、都留文科大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学、龍谷大学、同志社女子大学、関西外国語大学、京都外国語大学、京都女子大学、近畿大学、名古屋外国語大学、愛知淑徳大学、椙山女学園大学、金城学院大学、皇學館大学、日本大学、南山大学、中京大学、愛知大学、愛知学院大学、名城大学、中央大学
<短大・高専・専門学校>
三重短期大学、名古屋文理大学短期大学部、名古屋観光専門学校、大阪観光専門学校

など

採用実績(人数) 【過去5年間の実績】
2019年4月入社 総合職:11名 一般職: 4名 プロフェッショナル職: 5名
2020年4月入社 総合職:10名 一般職: 4名 プロフェッショナル職: 1名 
2021年4月入社 総合職: 8名 一般職:2名 
2022年4月入社 総合職: 9名 一般職:2名 プロフェッショナル職:1名
2023年4月入社 総合職:10名 一般職:2名 プロフェッショナル職:7名
※2023年4月入社については予定の人数でございます。
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 6 5 11
    2021年 7 3 10
    2020年 6 9 15

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp55238/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

三重交通(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】近鉄グループ

トップへ

  1. トップ
  2. 三重交通(株)の会社概要