最終更新日:2023/12/18

タカナシ乳業(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
神奈川県
資本金
2億700万円
売上高
952億223万円(2022年9月期)
従業員
859名(グループ全体1,626名)(2022年9月末時点)

おいしさと品質を求めて日本全国へとネットワークを広げ、開発創造型の企業として躍進を目指す食品メーカー 【タカナシ乳業】

  • My Career Box利用中

タカナシ乳業企業ページへようこそ! (2023/12/18更新)

PHOTO

こんにちは。タカナシ乳業(株)採用担当です。

タカナシ乳業のページにアクセスいただき、ありがとうございます!
当社は牛乳・乳製品を中心とした総合乳業メーカーです。

2024年新卒採用は終了いたしました。
ご応募いただき誠にありがとうございました。

タカナシ乳業株式会社 人事部 採用担当
メール:SAIYO@takanashi-milk.co.jp

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
牛乳や乳飲料、生クリーム、ヨーグルトはもちろん、アイスクリームなどのデザートなど。一般消費者向けだけでなく、プロからの評価が高い業務用製品も製造・販売。
PHOTO
若い社員の意見をよく聞いてくれる、風通しのよい職場。自分で積極的に考えた提案をチャレンジさせてくれる。

食のプロから認められる乳製品のプロであり続ける

PHOTO

バラをモチーフにしたタカナシ乳業のCIマーク。

 タカナシ乳業の製品は、プレミアムアイスクリームをはじめ、有名洋菓子店やレストランの材料として、さらには大手コーヒーチェーンやコンビニスイーツの原料としてもご使用いただいています。一般のお客様はもちろん、「おいしさ」と「品質」を求めるシェフやパティシエ、さらには食品企業といった業務用のお客様からも高いご支持をいただいているのが当社の特徴です。「営業」と「技術」とが一体になり、プロが認める商品と独自の価値をつくり届ける。これがタカナシの強みです。

 【営業系】 売りたいのではなく「食べていただきたい」
 営業系では、業務用のお客様からご注文いただいた商品をトラックで直接お届けする、既存店のルート営業からスタートします。お客様との距離が近くニーズを直接聞けるので、商品開発にもつながる大切な仕事です。時にはお客様から自分の知らない知識を教えていただくこともあります。提案した商品が採用された喜び、新しい知識を得られた驚きを肌で感じることができます。
 営業で大切なのは、「売りたい」ではなく「食べていただきたい」という気持ち。商品に絶対の自信があるからこそ、どうしたら食べていただけるだろうかと常に考え、実践と反省を繰り返し一人でも多くのお客様にファンになっていただきたいと努力する。「まじめ」それがタカナシの営業職です。

 【技術系】 「おいしい」をつくり上げる
 技術系では、生産工場で乳製品の製造の流れや品質管理の基本を身につけることからスタートします。おいしい原料を使えばおいしい乳製品ができるとは限りません。「おいしい」は技術者の努力でつくるもの。素材の良さを最大限に引き出すためには、製造機器の特性や原理原則を理解することが不可欠です。機器のオペレーターやメンテナンスを通して、モノづくりの本質を学んでください。その後は製造部門のエキスパートとしてキャリアアップしていく他、品質管理、設備技術、商品開発などのキャリアが広がります。
 タカナシには新しいモノを生み出そうとするとき、誰もが現場を経験してきたから生まれる結束力と、誰でも意見を言える環境があります。「チームプレー」それがタカナシの技術職です。

会社データ

プロフィール

◆タカナシ乳業ってどんな会社?
国内に7つの生産工場(うち関連工場1つ)を持ち、牛乳はもちろん、アイスクリーム・生クリーム・ヨーグルトなどの乳製品全般の製造・販売を行っています。
国内でも優良な原乳地盤と関東・関西を中心とした営業地盤を生かし、メーカー(タカナシ乳業)と販売(タカナシ販売)が一体となって「おいしさ」と「品質」にこだわった商品開発を行っています。
『健康づくりと新しい食文化づくりに奉仕する』これがタカナシの使命です。

◆「作る・売る・運ぶ」全てを行います
良質な生乳から作られるタカナシ乳業の製品は、一般のお客様はもちろん、「おいしさ」と「品質」にこだわるプロのシェフやパティシエといった業務用関係のお客様からも高いご支持をいただいています。
全国各地の営業所では、製造部門から引き継いだフレッシュかつ高品質で安全なおいしい商品を、一貫した流通ネットワークで、レストラン、洋菓子店、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、学校、食品工場など、数多くのお客様にお届けしています。

◆環境対策と食育活動
タカナシ乳業は、2001年に国際的な環境マネージメント規格である『ISO14001』をマルチサイト方式で取得しています。1つの工場ではなく全ての工場・事業所において組織として認証を取得し、これは従業員全員が1つになって環境問題に取り組んでいこうとするタカナシ社員の決意でもあります。
また、食育活動にも力を入れており、工場見学や出張授業等を通じて、子どもたちの「知る喜び、作る楽しさ」を育み、食に対して理解を深めていただく活動を積極的に行っています。

タカナシには若い世代の意見に耳を傾け、真剣に議論するまじめな風潮があります。
未来のタカナシに向かって主体性をもってチャレンジできる方との出会いを楽しみにしています!

事業内容
神奈川・群馬・北海道・岩手・岡山に7つの生産工場(うち関連工場1つ)を持ち、牛乳・乳飲料・乳酸菌飲料・果汁・ヨーグルト・アイスクリーム・生クリーム・デザート・チーズ・バター等の開発及び製造を行っています。

また、独自のチルド販売網を通じ、関東・関西を中心にホテル・レストラン・洋菓子店・カフェ・ファーストフードショップ・食品メーカーの製造工場等の業務用関係、およびスーパーマーケット・百貨店・コンビニエンスストア、その他学校・特約店などを主な得意先として営業活動を行っています。

PHOTO

国内トップクラスの乳処理量を誇り、タカナシ乳業の原料拠点となっている北海道工場(北海道浜中町)(2022年8月 日刊酪農乳業速報調べ)

本社郵便番号 241-0023
本社所在地 横浜市旭区本宿町5番地
本社電話番号 045-361-1141(代表)
設立 1950年4月13日
資本金 2億700万円
従業員 859名(グループ全体1,626名)(2022年9月末時点)
売上高 952億223万円(2022年9月期)
事業所 本社/神奈川
営業拠点/北海道、宮城、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡
工場/北海道、岩手、群馬、神奈川、岡山
研究所/神奈川
売上高推移 928億円(2021年9月期)
901億円(2020年9月期)
948億円(2019年9月期)
957億円(2018年9月期)
947億円(2017年9月期)
937億円(2016年9月期)
927億円(2015年9月期)
912億円(2014年9月期)
906億円(2013年9月期)
主な取引先 レストラン、ホテル、洋菓子店、喫茶店、ファーストフード店、外食チェーン店、食品メーカー、学校などの業務用関係及び、スーパーマーケット、百貨店、コンビニエンスストアなど小売関係
グループ会社 タカナシ販売(株) 、タカナシデーリィ(株)、(株)グローバルウォーク、タカナシフード(株)、足柄乳業(株)、タカナシミルクロジネット(株)
平均年齢 40.9歳 (2022年9月末時点)
代表者 代表取締役社長 高梨信芳
沿革
  • 1946年
    • 高梨畜産合資会社設立
  • 1954年
    • 高梨乳業(株)に商号変更
  • 1959年
    • 横浜工場操業開始
  • 1962年
    • 群馬工場操業開始
  • 1976年
    • 日本初の「ローファットミルク」を発売
  • 1982年
    • 北海道工場操業開始、「北海道4.0牛乳」を発売
  • 1984年
    • 米企業との合弁により「ハーゲンダッツアイスクリーム」を製造開始
  • 1991年
    • 岩手工場操業開始「低温殺菌牛乳」を発売
  • 1996年
    • 乳酸菌初の特定保健用食品タカナシドリンクヨーグルト「おなかへGG!」を発売
  • 1998年
    • 北関東工場操業開始、オセアニア統括事務所開設
  • 2000年
    • 日本初の認証有機牛乳発売
  • 2001年
    • ナチュラルチーズ「モッツァレラ」を発売、環境マネージメント規格 ISO14001登録開始
  • 2003年
    • 岡山工場操業開始
  • 2006年
    • ハーゲンダッツ第3工場操業開始
  • 2008年
    • 「北海道マスカルポーネ」発売
  • 2009年
    • 天王町オフィス開設
  • 2010年
    • 横浜工場改築ならびにクリーム設備増強
  • 2011年
    • 仏イズニー社と提携し「フロマージュブラン・ドゥ・ノルマンディ」を発売
  • 2014年
    • 北海道工場チーズ生産設備増強
  • 2017年
    • 「いせはら地(じ)ミルク」発売
  • 2019年
    • 横浜工場クリームLLライン増強
  • 2020年
    • 「#ボトルミルク 特濃牛乳、カフェオレ」発売
  • 2021年
    • 天王町オフィスを企画センターに統合

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.2年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15.4時間
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
入社時研修(合宿形式にて、仲間づくり・ビジネスマナー・商品知識・衛生知識・会社概要等)、フォローアップ研修、二年次研修、階層別研修、ブラザー(男女)研修、リーダーシップ研修、車両実技研修
自己啓発支援制度 制度あり
公的資格取得援助制度有り
メンター制度 制度あり
メンター制度有り
※当社呼称:ブラザー(男女)制度
社内検定制度 制度あり
タカナシカレッジ

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、青山学院大学、麻布大学、石川県立大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、桜美林大学、大阪産業大学、岡山大学、岡山理科大学、帯広畜産大学、香川大学、鹿児島大学、神奈川大学、神奈川工科大学、関東学院大学、北里大学、北見工業大学、九州大学、共愛学園前橋国際大学、京都大学、京都産業大学、近畿大学、岐阜大学、群馬大学、慶應義塾大学、甲南大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、佐賀大学、産業能率大学、静岡大学、静岡県立大学、芝浦工業大学、島根大学、淑徳大学、首都大学東京、信州大学、順天堂大学、女子栄養大学、専修大学、拓殖大学、多摩大学、玉川大学、千葉工業大学、中央大学、筑波大学、帝京平成大学、電気通信大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京大学、東京海洋大学、東京学芸大学、東京工科大学、東京造形大学、東京農業大学、東京農工大学、東京薬科大学、東京理科大学、東邦大学、東北大学、東洋大学、徳島大学、同志社大学、長崎大学、名古屋大学、新潟大学、新潟薬科大学、日本大学、日本獣医生命科学大学、日本体育大学、弘前大学、福井工業大学、文教大学、法政大学、北海道大学、宮崎大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、山梨大学、横浜国立大学、横浜商科大学、横浜市立大学、酪農学園大学、立教大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、龍谷大学、早稲田大学

採用実績(人数) 採用実績     大卒    院了
-------------------------------------------------
2023年(予)   18名    2名
2022年      20名    1名
2021年      5名    2名
2020年      23名    2名
2019年      31名    5名
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 21
    2021年 7
    2020年 25
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 1
    2021年 0
    2020年 5

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp55335/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

タカナシ乳業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. タカナシ乳業(株)の会社概要