最終更新日:2022/10/21

(株)きらやか銀行

業種

  • 銀行(地銀)

基本情報

本社
山形県
資本金
242億円
預金高
1兆2,878億円※譲渡性預金を含む(2022年3月31日現在)
従業員
1,169名【内 男性607名 女性562名】(2022年3月31日現在)

きらやか銀行は"地域の皆さまと共に活きる"銀行です!

会社紹介記事

PHOTO
当行は、地元中小企業のお客さまの成長のサポートを行う「本業支援」を全行一丸となって取り組み、組織的且つ継続的な活動を展開しています。
PHOTO
『つなぐ、つながる』「お客さまに喜ばれ、信頼され、『じもと』とともに進化・発展する新たな金融グループの創設」それが基本理念です。

「本業支援」で地元企業をサポート。地元の元気が私たちの仕事の活力です。

PHOTO

東根市出身で大学も山形だったので就職も地元を考えていました。地元企業に携わり、地域のために貢献したいという思いで日々働いています。

◆当行は地元中小企業のお客様への「本業支援」を掲げています。
私の入行当時から当行は「地元企業と一緒にやっていこう」という姿勢が鮮明で、それが入行を決めた理由になっています。ここでなら、地域貢献のために何か面白いことができそうだと思いました。現在、地元企業のお客さまの事業発展に向けての情報提供やニーズの掘り起こし、提案などの本業支援に走っていますが、「地元、地域のために何かできることをしたい」という入行した頃の思い、その手応えを少しずつ感じております。

◆担当先の企業に包装資材の卸会社は、既存の商品を販売するだけでなく企画・デザイン力もあり、農園も構えているという特色ある会社があります。社長がとにかくアイディアマンで、自社の力を生かして、農産物の加工・販売などへの6次産業化を図っています。業績は順調に伸びていましたが、2011年の震災で仙台の取引先を失くしたのが会社にとっては打撃となり、社長は県外シェアの穴を埋める事業展開を求めていました。私も何か社長の力になりたいと情報を集めたところ、仙台銀行と当行との「じもとホールディングス」のネットワークからマッチングできる企業を紹介することができました。小さなことでも何か事業発展につながるきっかけ作りのお手伝いをしたい、そんな思いで今も会社のサポートをしており、お客様から「いろいろな情報はありがたい」と言っていただくと嬉しいですし、地元企業の元気は私たちの元気になります。

◆銀行はいろいろな業界の人たちと一緒に仕事ができるところです。常に業界の情報収集や勉強が必要ですが、それを面白いと思える興味や好奇心旺盛な人は仕事にもプラスになると思います。本業支援へのアプローチも行員一人ひとりが提案できますし、アンテナの張り方も様々です。今後も地元を応援し、地域を元気にしていきたいと考えています。

藁谷 智弘

会社データ

事業内容
普通銀行業務

PHOTO

「きらやか」には「先進性・専門性・未来性」と「誠実さ・温かさ・親しさ」のイメージが込められています。

本店郵便番号 990-8611
本店所在地 山形県山形市旅篭町三丁目2番3号
本店電話番号 023-631-0001(代表)
設立 2007(平成19)年5月7日
資本金 242億円
従業員 1,169名【内 男性607名 女性562名】(2022年3月31日現在)
預金高 1兆2,878億円※譲渡性預金を含む(2022年3月31日現在)
事業所 52か店(県内38カ店、県外14カ店)
子会社・関連会社 <子会社>
きらやかカード(株)
きらやかコンサルティング&パートナーズ(株)
山形ビジネスサービス(株)
きらやかリース(株)

<関連会社>
(株)富士通山形インフォテクノ
平均年齢 41.2歳
沿革
  • 1914年
    • 山形殖産(株)創業
  • 1951年
    • (株)殖産相互銀行と変更
  • 1989年
    • (株)殖産銀行に商号変更
  • 2005年
    • 持株会社方式による山形しあわせ銀行との経営統合
  • 2007年
    • (株)きらやか銀行誕生
  • 2012年
    • 共同持株会社じもとホールディングス設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19.1年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 6.4時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16.7日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 16名 18名 34名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 16名 18名 34名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 30.8%
      (413名中127名)
    • 2021年度

    部長・支店長クラス:11名(9.0%) 役席以上:127名(30.8%) 2022.4.1時点

社内制度

研修制度 制度あり
きらやか銀行では、「銀行は行員そのものである」という精神のもと、
行員一人ひとりの能力を最大限に引き出すため、人材育成に力を入れております。

◆新入行員研修

3月と4月に合宿形式で新入行員研修を行います。
研修では、基本的な銀行業務やビジネスマナー、コンプライアンス等を習得していただきます。
また、大切な仲間となる同期との絆を深めます。
必須資格取得の時はフォローアップ研修等も行っております。

◆職場内研修(OJT)

職場内での日常業務を通して必要な知識・スキルを習得していきます。
一人立ちするまで、先輩行員が選任で指導にあたります。

◆行内研修(Off-JT)

業務別・階層別等に研修を行います。 業務知識を徹底して学び、専門的能力のグレードアップを図ることで、CS(顧客満足)推進力・営業力の強化に繋げます。
自己啓発支援制度 制度あり
単位取得制度を設け、やる気のある行員はどんどん先にスキルアップできるシステムとなっています。
また、行員レベル・ニーズに合わせた通信教育や検定試験を推奨したり、 修了・資格取得者には受講料・受験料を返還するなど、行員一人ひとりの自己啓発を支援しています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
キャリアデザインセミナーを実施しております。
社内検定制度 制度あり
◆『本業支援実践力』の行内認定資格

当行の取り組みである「本業支援」の実践力を向上させるため、「能力の判定」と「スキル・知識」の保有度を基準とした行内認定資格(級)を認定しています。また、資格に基づき、個々のレベルに応じた研修を行っております。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 10 6 16
    2021年 13 7 20
    2020年 11 7 18
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 16
    2021年 20
    2020年 18
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 2
    2020年 4

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
東北大学、山形大学
<大学>
神奈川大学、駒澤大学、東北学院大学、専修大学、高崎経済大学、東北大学、日本大学、新潟大学、山形大学、東北芸術工科大学、福島大学、東北福祉大学、東北文教大学、東北公益文科大学、法政大学、明治大学、立教大学、帝京大学、東海大学、國學院大學、千葉大学、同志社大学、中央大学

前年度の採用実績(人数)        2019年 2020年 2021年
-------------------------------------------------------
大卒      32名   15名   17名
短大卒     3名    1名   1名
高卒      2名    2名    2名
前年度の採用実績(学部・学科) 経済学部、商学部、法学部、工学部、人文学部、理学部、農学部、教養学部 他

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)きらやか銀行と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)きらやか銀行を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)きらやか銀行の会社概要