最終更新日:2022/11/22

(株)フジ

  • 上場企業

業種

  • スーパーマーケット
  • 専門店(複合)

基本情報

本社
愛媛県
資本金
220億円
売上高
2,952億8,400万円(2022年2月期)
従業員
4,774名(2022年2月現在)

中国・四国地方に101店舗を展開。文化、健康、食品、レジャー、安全・安心、情報などの分野にフジカンパニーズを形成。地域・お客様の「豊かさ」に貢献しています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「フジグラン」「フジ」を中心に中四国に101店舗を展開。地域の人々のくらしを豊かにするべく、より質の高い「安全・安心」な商品、サービスを提供しています。
PHOTO
2015年5月から、愛媛県松山市で新たな買い物支援サービスとして『フジ移動スーパー「おまかせくん」』を開始しました。

会社データ

事業内容
総合小売業(食料品・衣料品・日用雑貨品等の小売販売)
四国4県・広島県・山口県に店舗を展開し、食料品・衣料品・日用雑貨品等を販売しています。中四国でくらすお客様に豊かなくらしを営んでいただくために、「フジグラン」、「フジ」を中心に、それぞれの地域に根ざした店舗展開を行っています。私たちは「地域社会」の一員であることを強く意識し、地域の人たちに受け継がれてきた生活スタイルや育まれてきた文化を大切に、より快適で便利な楽しいくらしを提案していきます。

PHOTO

食料品の販売を中心としたスーパーマーケット事業を中核事業と位置づけ、地域の自慢の商材を品揃えするなど、地域の皆さまに愛される店舗を目指しています。

本社郵便番号 790-8567
本社所在地 愛媛県松山市宮西1丁目2番1号
本社電話番号 089-922-8113
設立 1967(昭和42)年9月12日
資本金 220億円
従業員 4,774名(2022年2月現在)
売上高 2,952億8,400万円(2022年2月期)
事業所 本部/愛媛県松山市
店舗/101店舗(愛媛県51、高知県8、香川県4、徳島県5、広島県23、山口県10)
関連会社 (株)レデイ薬局、(株)フジデリカ・クオリティ、(株)フジファミリーフーズ、フジ・TSUTAYA・エンターテイメント(株)、(株)フジ・カードサービス、(株)フジマート、(株)フジマート四国、(株)フジ・スポーツ&フィットネス、(株)フジ・アグリフーズ、(株)フォードフジ、(株)フジ・トラベル・サービス、(株)ユーミーケア、(株)フジ・レンタリース、(株)フジファーム、(株)フジセキュリティ、(株)FNクリーン、(株)フジ・ハートデリカ、(株)フジ・ハートクリーン、(株)フジすまいるファーム飯山
平均年齢 41歳
代表者 代表取締役社長 尾崎 英雄
沿革
  • 1967年 9月
    • チェーンストアの展開を目的として、愛媛県松山市湊町に
      (株)フジを設立
  • 1967年10月
    • 愛媛県宇和島市に宇和島店(第1号店)を開設
  • 1973年 3月
    • 本店所在地を愛媛県松山市宮西に移転
  • 1981年 9月
    • 広島県広島市にフジショッピングスクエア高陽店を開設(広島県内第1号店)
  • 1984年11月
    • 高知県中村市に中村店を開設(高知県内第1号店)
  • 1987年 4月
    • 山口県岩国市にフジショッピングスクエア岩国店を開設(山口県内第1号店)
  • 1987年10月
    • 広島証券取引所に株式を上場
  • 1988年11月
    • 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場
  • 1997年 8月
    • 東京証券取引所市場第一部・大阪証券取引所市場第一部に株式を上場
  • 1999年 7月
    • 香川県丸亀市にフジグラン丸亀SCを開設(香川県内第1号店)
  • 2001年11月
    • 徳島県板野郡北島町にフジグラン北島SCを開設(徳島県内第1号店)
  • 2003年 3月
    • 愛媛県松山市にフジ四国フローズンセンターを開設(冷凍一括物流システム稼動開始)
  • 2008年 4月
    • 愛媛県伊予郡松前町にエミフルMASAKIを開設
  • 2009年 8月
    • フジ・ユニー・イズミヤ 共通PB「Style ONE」発売開始
  • 2010年 4月
    • フジのネットスーパー「おまかせくん」スタート
  • 2011年12月
    • 価値訴求型PB「Prime ONE」発売開始
  • 2012年11月
    • 愛媛県松山市に「地産市場エフ・マルシェ古川店」を開設(マルシェ事業第1号店)
  • 2013年 3月
    • 新カード「エフカ」導入
  • 2017年 3月
    • 創業50周年
  • 2018年 3月
    • 企業スローガン、ロゴマーク刷新

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.4年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 22名 29名 51名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 22名 0名 22名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 12.9%
      (31名中4名)
    • 2020年度

    【役員】12.9% 【管理職】8% (2020年度)

社内制度

研修制度 制度あり
成長し続ける企業であるために、環境の変化に対応できる人材育成を行っています。人材育成の柱を現場教育であるOJT(On-the-Job Training)に置きながら、キャリアに応じてさまざまな教育を実施し、社員の能力開発を進めています。

■階層別教育
役職別の新任時研修を実施しています。マネジメントの基礎知識や技術、業務上必要な売場管理、マネジメント等の知識の習得を図っています。

■職種別・部門別教育
実務に必要な知識や技術の習得を目的に、様々な部門別研修を実施しています。特に生鮮部門・レジ部門では、高度な専門知識・技術を持ったトレーナーが教育を行っています。
自己啓発支援制度 制度あり
■通信教育
社員それぞれの能力開発そして、職位に合わせたより深い知識を得ることを目的として
年に1回開講しています。また、通常業務だけでは得られにくい知識やスキルに関して「計数能力アップ通信講座」、「自分とまわりのモチベーションUP術」などの「キャリアアップコース」を開講しています。

■教育図書
不足している知識を学び、業務につなげること、そして社員の自己啓発を支援することを目的に、年に1回、教育図書の申込を受け付けています。業務に関する基本的な知識や考え方を学べる書籍、チェーンストアに関する知識や考え方を学べる書籍、マネジメントに関する知識や考え方を学べる書籍など様々な書籍を扱っています。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
■技能検定
生鮮部門(精肉・青果・鮮魚)とレジ部門の技能向上を目的に、年に1回、正社員・ストア社員に対して技能検定を実施しています。この検定は、各部門の技能レベルを1級~3級の3段階に分けており、それぞれ「店舗審査」を経て、「筆記試験」・「実技試験」が行われます。検定に合格すると等級に応じた手当が支給されます。
※店舗審査…店舗上長が生鮮及びレジ部門の社員の実務能力を審査し、それに合格した者のみが筆記、実技試験に進むことができます。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 20 28 48
    2021年 27 28 55
    2020年 22 16 38
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 48
    2021年 55
    2020年 38
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 2
    2020年 4

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛媛大学、岡山大学、岡山理科大学、香川大学、関西大学、関西学院大学、北九州市立大学、高知大学、神戸大学、駒澤大学、聖カタリナ大学、専修大学、中央大学、東海大学、徳島大学、徳島文理大学、同志社大学、日本大学、一橋大学、広島大学、安田女子大学、広島経済大学、広島工業大学、広島国際大学、広島修道大学、広島市立大学、広島女学院大学、広島文教女子大学、松山大学、明治大学、山口大学、立命館大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数)        2019年   2020年   2021年
-------------------------------------------------------------------------
大卒     35名    36名    51名
短・専卒    2名     2名     4名
合計     37名    38名    55名
-------------------------------------------------------------------------
入社1年目の離職者数 2019年   7名
2020名   3名
2021年   2名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)フジと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)フジを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)フジの会社概要