最終更新日:2022/11/14

ナカライテスク(株)

業種

  • 化学
  • 薬品
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 商社(薬品・化粧品)

基本情報

本社
京都府
資本金
2億6,000万円
売上高
259億円(2021年9月期)
従業員
401名(2021年9月現在)

試薬(実験・研究用の化学薬品)の提供を通して、幅広い先端技術の発展に貢献!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
試薬は医薬品と違って少量多品種が特徴。ナカライテスクが扱う試薬は数万種に上ります。それだけ多種多彩な研究分野に貢献しています。
PHOTO
自社開発製品の「COSMOSIL(コスモシール)」は国内だけでなく世界市場を視野に販売を強化するナカライテスクの主力製品です。

世界的な研究に貢献できるやりがいを感じてください。

PHOTO

世界的な研究をされている人たちに信頼されるには、相手が求めていることを素早く察するコミュニケーション能力が重要。知識よりも対話力が大切です。

私たちナカライテスク(株)は「試薬」を扱う企業です。メインの顧客は大学の研究室や企業の研究部門。そこで行なわれる試験や分析、研究等に用いられる試薬(化学薬品)を提供しています。
私たちの強みは、メーカー機能と商社機能を兼ね備えていること。メーカーとしては自社で試薬を開発し、お客様のニーズに応じてご提供できる体制を整えています。また、自社商品以外にも、国内外の試薬メーカーから商品を仕入れてお客様にご提供することが可能です。

メーカーであり商社であるということは、それだけ広範囲なニーズに対応できることを意味します。このことが、お客様からの絶大な信頼につながっているわけです。実際、私たちが試薬を提供している分野は、その一例を挙げるだけでも医学・薬学・工学・農学・理学と多彩な広がりを見せています。

もうひとつの当社の強みとしては、安定性です。試薬業界は先端の研究分野に関わることが多いので、高度な対応力が求められます。そうしたことから他社の新規参入が難しい面があるわけです。そのなかで当社は180年近い歴史を持ち、多くのお客様に貢献してきましたので、その信頼の厚さが経営の安定性につながっていると自負しております。

仕事のやりがいとしては、最先端の研究に役立てること。お客様の多くは、まだ世の中にないものを生み出そうとされている研究者の方々です。そういう方々に試薬の提供を通じて研究を支える面白さがあります。世界トップクラスの研究に携わっている人たちとお会いすることも珍しくなく、新たな出会いにより視野も広がり、人間的な成長にもつながります。

こういうお話をすると「高度で専門的な知識がなければ研究者の方たちとやりとりできないのでは…」と不安に思う人もいるかもしれませんが、その点はご安心ください。もちろん知識は必要ですが、それは仕事をしていく上で身につくもの。勉強会などでバックアップもします。

知識よりも大切なのは「対話力」です。お客様としっかりとやりとりをし、求められていることに対してきちんと応える。その姿勢を持ってさえいれば、営業としてのやりがいは得られます。
ぜひ、みなさまとお会いできることを楽しみにしています。

会社データ

事業内容
リサーチケミカル(試験研究用試薬)、ファインケミカル(化成品)及びその周辺機器の製造・輸入・販売

PHOTO

全国販売網の整備、研究開発部門の創設、海外子会社設立や海外導入品の拡充、eコマース、迅速な配送体制の確立など。常に前へ、同社のたゆまぬ挑戦は続きます。

本社郵便番号 604-0855
本社所在地 京都市中京区二条通烏丸西入ル東玉屋町498番地
本社電話番号 075-256-5845
創業 1846(弘化3)年
設立 1958(昭和33)年
資本金 2億6,000万円
従業員 401名(2021年9月現在)
売上高 259億円(2021年9月期)
事業所 本社
伏見桂川事業所
工場・研究所
本社営業所、大阪1,2営業所、大阪3営業所、滋賀営業所、神戸営業所、東京営業所、横浜営業所、埼玉営業所、福岡営業所、仙台営業所、厚木営業所、千葉営業所、つくば営業所
関連会社 ナカライユニソン(株)、NACALAI USA,Inc(サンディエゴ)、(株)ホクドー
主要取引先 官公私立の大学・病院・研究施設、企業の研究部門・品質管理部門・製造部門・全国試薬販売店
信頼される企業を目指して 「信頼される会社」は、ナカライテスクの経営理念にもなっている言葉です。

現在、多くのお客様の信頼を得るため、研究部門においては、京都府向日市の研究所を拠点に蓄積したノウハウをもとに新製品の開発・応用開発に取り組み、迅速・かつスピーディーに顧客ニーズに応えられる体制を整えています。

また、大学・研究機関・企業の研究ニーズにマッチした試薬を、より多くのお客様に安定してご提供するために、2005年に 海外拠点(米国)を開設、近年は仙台、千葉、厚木、つくばにも営業所を開設、2016年には新たな物流拠点として伏見桂川事業所を整備するなど、営業エリアの拡充、物流体制の強化に努めています。

さらに2021年には実験動物関連品の販売、研究施設・機器の衛生管理、医薬品評価及び各種の試薬製造など、生命科学研究分野における支援事業を幅広く手掛ける(株) ホクドー(北海道札幌市)をグループ化し、双方の異なる技術力による連携など、シナジー効果を最大限に発揮し、お取引様のニーズの発掘や、提供価値の向上を図っております。

今まで以上に多くの研究現場の多様なニーズに迅速対応し、お客様から更なる信頼を勝ち取りたいと考えています。
グローバル企業を目指して ライフサイエンス・環境・ナノテクノロジー・材料など多くの最先端の研究分野に必要な幅広いニーズに対応する試薬を扱う当社は様々な研究現場で必要とされるキーカンパニーとしての地位の確立を目指しています。

2002年にはISO9001、2003年にはISO14001の取得や、2005年には米国法人NACALAI USA,Incの設立など、常に世界を視野に入れた経営を行っています。

私たちの可能性は時代が進歩するごとに広がり、また活躍の場は国内にとどまらず、海外にも広がり、刺激的でやりがいのあるものになっています。
180年近い歴史 歴史があるからこそ、時代の最先端を走れる。

ナカライテスク(株)の歴史は、1846(弘化 3)年、初代半井(ナカライ)萬助が和漢薬業を創業した時から始まります。

1906(明治39)年に洋薬(医薬品)の取り扱いを始めるとともに、ドイツから試薬の直輸入を開始するなど、常に時代の波に取り残されることなく、その業態を変革させ、業績を伸ばしてきました。

1958(昭和33)年には試薬メーカーの半井化学薬品(株)を設立、1988(昭和63)年、社名をナカライテスク(株)と改名しました。

バイオテクノロジー、電子材料を中心とする先端領域はもちろんのこと、環境・新エネルギー分野などにも、積極的なビジネスを展開し、大学・研究機関・企業等における様々な最先端分野(バイオ・ナノテク・創薬・新素材開発・環境分析など)の研究開発現場で私たちの製品が活躍しています。
Renovate & Innovate 中期計画では、Renovate & Innovateをキーワードに、今まで育んできた良いものにはさらに手を加えてより良いものに、今までなかったものにも積極的に取り組んでいくことで長期的な成長のための新たなチャレンジに取り組んでいます。

今まで行ってきたことをそのまま続けていくことも大切ですが、新しく入社されるみなさまには、これが本当に正しいのか、改善策や最善策はないのかなど、常に疑問を持ち今までのものにプラスαの付加価値を付けるための視点で行動いただけることを期待しています。

もちろん、今までしてきたことを急激に変えるのはエネルギーが必要ですし、難しいかもしれませんが、まずは、いろんなことに興味をもち、変化を楽しみながら、積極的に仕事に取り組んでいって欲しいと思っています。
営業品目 【リサーチケミカル】
 ■生命科学
  ○分子生物分野
   酵素(制限酵素、修飾酵素)、核酸、核酸分離・精製用試薬・キット、
   クローニング用試薬・キット、トランスフェクション用試薬・キット、
   PCR関連(耐熱性酵素)試薬・キット、DNAチップ

  ○細胞生物学分野
   シグナル伝達研究用試薬、アポトーシス研究用試薬・キット、
   細胞培養用試薬

  ○神経科学分野
   脳神経科学・分子薬理研究用試薬、脳・神経系疾患研究用試薬

  ○免疫・組織化学分野
   抗体、免疫(組織)染色用試薬・キット、
   ブロッティング用試薬、イムノアッセイ用試薬・キット

  ○生化学分野
   生化学緩衝剤、分離精製用高純度試薬、電気泳動用試薬、
   タンパク質結晶化試薬、蛍光試薬・キット、発光試薬・キット

  ○生化学物質
   タンパク質、アミノ酸、糖質、脂質、ビタミン、補酵素、
   毒素、菌体由来抗原、抗生物質、生薬試験用

 ■環境科学
  ダイオキシン測定用試薬、残留塩素測定用試薬、
  残留農薬・PCB測定用試薬

 ■機器分析
  高速液体クロマトグラフ用製品、
  カラムクロマトグラフ用製品、クロマトグラフ用標準試料、
  ガスクロマトグラフ用製品、原子吸光用試薬、元素分析用試薬、
  核磁気共鳴(NMR)用試薬、吸収スペクトル分析用試薬、
  蛍光分析用試薬、発光分析用試薬、液体シンチレーション用試薬、
  質量(MS)分析用試薬、光学顕微鏡用試薬、電子顕微鏡用試薬、
  キャピラリー電気泳動用試薬

【ファインケミカル】
 ■材料科学
  超伝導材料、非酸化物系ニューセラミック、機能性有機材料、
  光学異性体、第四級アンモニウム、ホスホニウム塩、フラーレン、
  クラウンエーテル、ポルフイリン化合物、レーザー色素、安定同位体、
  有機合成用脱水溶媒、有機金属化合物、樹脂改質剤

 ■高純度素材
  工業用高純度試薬、医薬中間体

 ■電子工業用薬品
  半導体用エッチング液、液晶用エッチング液、洗浄液、
  プリント基板用薬品、表面処理剤

【臨床化学用試薬】
 ■血液計測用試薬
  血液標本染色用、白血球計算用、赤血球計算用、組織染色用、
  蛋白質定量用

 ■細菌計測用試薬
  細菌染色用、菌体数計測用
沿革
  • 1846年
    • 現在地に於て初代半井萬助が和漢薬業を開始
  • 1908年
    • ドイツより化学薬品の直輸入を開始
  • 1934年
    • (株)半井萬紹商店を設立
  • 1958年
    • (株)半井萬紹商店試薬部を分離し半井化学薬品(株)を設立
  • 1965年
    • 大阪営業所を開設
  • 1968年
    • 京都南工場を開設、東京営業所を開設
  • 1973年
    • 福岡営業所を開設
  • 1976年
    • 南事業所を開設
  • 1978年
    • 滋賀営業所を開設
  • 1982年
    • 神戸営業所を開設
  • 1983年
    • 京都工場を開設(京都南工場を統合)
  • 1987年
    • 研究所を開設、京阪奈営業所を開設
  • 1988年
    • 社名をナカライテスク(株)に変更、埼玉営業所を開設
  • 1996年
    • 神奈川営業所を開設
  • 1998年
    • 滋賀SDセンターを開設
  • 2002年
    • 京都工場にてISO9001認証取得
  • 2003年
    • 南事業所にてISO14001認証取得
  • 2004年
    • 京都工場にてISO14001認証取得
  • 2005年
    • 米国法人Nacalai USA,Inc.を設立
  • 2012年
    • 大信化学(株)を吸収合併し、仙台営業所を開設
  • 2014年
    • 大阪営業所を新築移転、千葉連絡所を開設
  • 2015年
    • 神奈川営業所を移転し横浜営業所に名称変更、厚木連絡所を開設
  • 2016年
    • 南事業所を移転し、伏見桂川事業所を開設
  • 2017年
    • つくば連絡所を開設、千葉連絡所を千葉営業所へ変更、厚木連絡所を厚木営業所へ変更、東京営業所を新宿区へ移転
  • 2021年
    • 大阪3営業所を開設、(株)ホクドーをグループ化

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.1年
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 10名 13名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 1名 4名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.3%
      (46名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修
 【2022年度】
  4/1 入社式
  4/2~5/6 集合研修実施
  5/9 正式配属
  7月下旬 フォロー面談
  8/26・9/16・10/17 フォロー研修
 
・在籍者の教育研修
 【2022年度】
 2~5年目研修、中堅アセスメント研修、新任課長係長研修、財務諸表研修等々
自己啓発支援制度 制度あり
・通信教育受講料支援

・英語/中国語講座
  社内にて英語・中国語講座を開催

・海外研修
 ※新型コロナウイルス感染症の影響により、2020~2022年度は中止
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 8 5 13
    2020年 5 12 17
    2019年 8 7 15
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 13
    2020年 17
    2019年 15
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 2

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
麻布大学、岩手大学、大阪市立大学、鹿児島大学、神奈川工科大学、金沢大学、関西学院大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都府立大学、京都薬科大学、近畿大学、甲南大学、神戸学院大学、滋賀県立大学、信州大学、筑波大学、東海大学、東京大学、東京工芸大学、東邦大学、徳島大学、同志社大学、長崎大学、長浜バイオ大学、奈良先端科学技術大学院大学、日本大学、兵庫県立大学、三重大学、明治大学、立命館大学、龍谷大学、東京農業大学、学習院大学
<大学>
大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、大谷大学、岡山大学、岡山理科大学、香川大学、神奈川工科大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、関東学院大学、学習院大学、北里大学、京都大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、京都美術工芸大学、京都府立大学、京都薬科大学、近畿大学、久留米大学、甲南大学、神戸芸術工科大学、駒澤大学、静岡大学、芝浦工業大学、城西国際大学、摂南大学、専修大学、崇城大学、千葉商科大学、東海大学、東京農業大学、東邦大学、富山県立大学、同志社大学、長浜バイオ大学、日本大学、花園大学、兵庫県立大学、びわこ成蹊スポーツ大学、福岡大学、佛教大学、宮城学院女子大学、明治大学、明星大学、山口大学、立命館大学、龍谷大学、東洋大学、京都先端科学大学、徳島大学、同志社女子大学
<短大・高専・専門学校>
大阪青山大学短期大学部、大阪成蹊短期大学、大阪ハイテクノロジー専門学校、大妻女子大学短期大学部、大原簿記学校、華頂短期大学、関西外国語大学短期大学部、京都光華女子大学短期大学部、京都コンピュータ学院京都駅前校、京都文教短期大学、専門学校東京テクニカルカレッジ、日本分析化学専門学校、目白大学短期大学部、京都公務員&IT会計専門学校

前年度の採用実績(人数)     2019年度  2020年度  2021年度
-----------------------------------------------------------------------
博士   ー      ー      3名
修士   1名     3名      2名
大卒   11名    10名      7名
短大   3名     2名      1名
専門卒  ー      1名      ー
高卒   ー      1名      ー

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ナカライテスク(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ナカライテスク(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ナカライテスク(株)の会社概要