最終更新日:2022/12/29

(株)ホウスイ

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 物流・倉庫
  • 食品

基本情報

本社
東京都
資本金
24億8,550万円
売上高
194億円[2022年3月期]
従業員
230名[2022年3月現在]

【内々定まで最短2週間】食品流通ネットワークの一翼を担う、水産物の総合流通企業。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
(株)ホウスイの食にかかわるスペシャリストたち。明るい人が多く、社外の方からも雰囲気が良いと評判の会社。
PHOTO
豊海第二冷蔵庫での検品風景。他にも同社が所有する超低温冷凍庫ではマイナス60度で保管、徹底した品質管理のもと水産食材をお客様に提供している。

進化し続ける、水産食材の総合流通企業の仕事。

PHOTO

「やる気のある人と一緒に働きたいです」と語る関口さん(写真左)「家族的な雰囲気で、みんな親身になって仕事を教えてくれます」と話す大久保さん(写真右)

■当社の主力事業の一つ「冷凍冷蔵保管事業」の仕事。
当社で輸入・販売する水産食材や、お客様(荷主)からお預かりした様々な食材等を、冷凍庫・冷蔵庫で保管し、必要な時に、必要な分だけ出庫する、それが「冷凍冷蔵保管事業」の業務です。カニやエビなど水産物の扱いが多く、その鮮度・温度管理は非常に重要で、社会的責任が高く、食の安全を守るという使命がともないます。
私の担当は、食材の入庫作業・管理、出庫する食材の検品および積込チェック。フォークリフトに乗り現場をサポートすることもあります。運送会社の方との連携も重要で、私はなるべく対話を通して人間関係を構築し、お互い効率的かつ気持ちよく仕事ができる雰囲気づくりに取り組んでいます。
2019年には当社最大の5万トンを超える収容能力と最新設備を備えた川島物流センターが竣工しました。ますます拡大する「冷凍冷蔵保管事業」を私たちと一緒に盛り上げていきましょう。
(冷蔵営業部 関口雄希)

■食材の新たな価値を提案する「水産食材卸売事業」の仕事。
「2011年、食の物流が止まった」。当時、東日本大震災のニュースを見て、食とその流通の重要性を痛感。食を通して社会に貢献したいという思いが益々強くなり、当社を志望する一つのきっかけになりました。
現在、私は「水産食材卸売事業」を担う水産営業部で、市場や問屋、食品加工会社などに、国内外から厳選した水産食材の営業を行っています。当社が長年築いてきた信頼関係により、既存のお客様から電話やFAXで発注がくるケースがほとんど。もちろん、お取引先に訪問することも多々あり、より深い信頼関係づくりと、新食材のご提案をします。新提案で大事なことは、例えば「こういう調理をするとおいしいですよ」といった付加価値をつけること。そのため、食への興味がある人にも向いている仕事です。
いずれは海外で仕入れを担当するチャンスもあります。先輩営業担当は海外出張も多く、オフィスでは、英語やインドネシア語で電話する声が飛び交っています。
入社時に語学力は問われません。入社後も2~3人の先輩が教育担当となり、みなさんの成長を後押しします。
(水産営業部 大久保圭剛)

会社データ

事業内容
・冷蔵倉庫業
・水産物の買付、加工、卸売業

PHOTO

水産事業部門が海外から直接買付けを行う水産物の一例

本社郵便番号 135-0061
本社所在地 東京都江東区豊洲六丁目6番3号
本社電話番号 03-6633-3320
設立 1945年 (昭和20年)
資本金 24億8,550万円
従業員 230名[2022年3月現在]
売上高 194億円[2022年3月期]
事業所 ■冷蔵事業本部
東京都江東区豊洲6-6-3
TEL:03-6633-3320 FAX:03-6633-3330

豊洲冷蔵庫
東京都江東区豊洲6-6-3

豊海第一冷蔵庫
東京都中央区豊海町12-1

豊海第二冷蔵庫
東京都中央区豊海町9-1

豊海第三冷蔵庫
東京都中央区豊海町8-19

船橋冷蔵庫
千葉県船橋市浜町3-4-2

厚木物流センター
神奈川県伊勢原市下落合字餅田303-14

大井冷蔵庫
東京都大田区東海5-3-4

市川物流センター
千葉県市川市高谷1916-2

川島物流センター
埼玉県比企郡川島町大字戸守500

工務部
東京都江東区豊洲6-6-3

■水産事業本部
東京都江東区豊洲6-6-3
TEL:03-6633-3340 FAX:03-6633-3350

水産営業部
東京都江東区豊洲6-6-3

仙台支店
仙台市若林区卸町4-7-1 斎喜卸ビル213号

大阪支店
大阪府吹田市東御旅町4-26

福岡支店
福岡市中央区舞鶴3-1-23 舞鶴梅田ビル101号

■本社 管理本部(総務人事・経理・システム)
東京都江東区豊洲6-6-3
TEL:03-6633-3320 FAX:03-6633-3330
株主構成 *主な株主
中央魚類(株) 100%
関連会社 (株)水産流通
(株)せんにち
中央フーズ(株)
平均年齢 36.6歳
平均勤続年数 12.7年
沿革
  • 1945年
    • 東京都日本橋区に報國水産(株)を設立
      東京湾内沿岸漁業を行う
  • 1946年
    • 以西底引き網漁業及びかつお・まぐろ漁業に着手
  • 1949年
    • 東京証券取引所に株式を上場
  • 1955年
    • 母船式さけ・ます漁業に出漁
  • 1961年
    • 東京証券取引所市場第一部に編入
  • 1965年
    • アラスカ南海域の北方トロール漁業に出漁
  • 1967年
    • 西アフリカ海域の南方トロール漁業に出漁
  • 1970年
    • 合弁会社P.T.IRIAN MARINE PRODUCT DEVELOPMENT設立
      (インドネンシア・えびトロール事業)
      (平成20年3月所有全株式売却)
  • 1972年
    • 合弁会社NEW GUINEA MARINE PRODUCTS PTY.,LTD.設立
      (パプア・ニューギニアかつお事業)
      (平成3年3月所有全株式売却)
  • 1975年
    • 南太平洋フィジー海域のかつお漁業に出漁
  • 1984年
    • 商号を(株)ホウスイに変更
  • 1991年
    • 事業基盤を漁撈事業から買付商品事業へシフト
  • 2008年
    • (株)水産流通の増資に応じて同社を子会社とする
      中央冷凍(株)を吸収合併
  • 2009年
    • 大阪支店を開設
  • 2010年
    • 船橋流通センターを開設
      厚木第二物流センター 竣工
  • 2011年
    • 豊海第三冷蔵超低温庫を取得
  • 2013年
    • (株)せんにち を設立(厚焼玉子等の食品製造・販売)
  • 2014年
    • 市川物流センターおよび市川流通センター 竣工
  • 2018年
    • 本社が豊洲へ移転
      豊洲冷蔵庫竣工
  • 2019年
    • 川島物流センター竣工
  • 2022年
    • 中央魚類株式会社の100%子会社化
      東京証券取引所市場第一部での上場を廃止

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17時間
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修、情報セキュリティ研修、コンプライアンス研修
メンター制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
亜細亜大学、鹿児島大学、関東学院大学、近畿大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、城西大学、成蹊大学、専修大学、拓殖大学、玉川大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京海洋大学、東京経済大学、東京農業大学、長崎大学、日本大学、福岡大学、文教大学、法政大学、北海道大学、武蔵大学、明治大学、立教大学、立正大学、龍谷大学、和光大学、早稲田大学、東京家政大学、流通経済大学(千葉)
<短大・高専・専門学校>
武蔵丘短期大学

採用実績(人数)      18年  19年  20年  21年  22年
――――――――――――――――――――――――
大卒   1名  1名  7名  5名  3名
短大卒   ―   2名   ―    ―    ― 
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 3
    2021年 5
    2020年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 2
    2020年 1

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ホウスイと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ホウスイを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ