最終更新日:2024/1/12

(株)鶴見製作所【東証プライム上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 機械
  • 環境・リサイクル
  • 機械設計

基本情報

本社
東京都、大阪府
PHOTO
  • 企画・マーケティング系

失敗を恐れず、新しいことにチャレンジ!

  • ZW・H
  • 2020年入社
  • 同志社大学
  • 経済学部経済学科 卒業
  • 経営企画部 企画課

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 企画・サービスを提案する仕事
  • 環境・エコロジーに携わる仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名経営企画部 企画課

入社~現在までの仕事内容

入社後は経営企画部に配属され、宣伝・広告企画担当者として日本語、英語、中国語を使い製品の販売促進や企業ブランドの向上を目指してさまざまな施策を行っています。
現在の担当業務は主に3つあります:
1. 製品カタログ、動画、雑誌広告やポスターなど広告宣伝物の制作
2. 海外市場向けにホームページの制作と更新
3. 鶴見製作所SNS公式アカウントの投稿担当者として定期的な投稿と投稿内容の企画


好きな言葉

「何事もとにかく続けることが大事」

入社日に社長よりいただいた言葉です。
自分が好きなこと、やりたいこと、どんな小さなことでもいいので、
目標をもってやり続けてみると努力した成果が必ず見えます!


この会社で活かせている自分の強み

課題発見力を活かして現状改善を行っています。

製品のPR効果を高めるため、鶴見製作所の「YouTube」アカウントの製品動画をホームページに多くリンク公開しています。しかし、中国では「YouTube」が使えないため、中国サイト内にある30個以上の製品動画は全て見られないという問題が長年にわたって未解決のままです。その解決策として、中国で一番使われているメッセンジャーアプリ「WeChat」に鶴見製作所のアカウントページに動画をアップロードし、ホームページへリンクさせる方法を提案しました。その提案が採用された結果、製品や事例動画が問題なく再生することができ、現地法人より好評を得ることができました。

※内容は掲載当時の情報です。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)鶴見製作所【東証プライム上場】の先輩情報