最終更新日:2024/1/12

(株)鶴見製作所【東証プライム上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 機械
  • 環境・リサイクル
  • 機械設計

基本情報

本社
東京都、大阪府
PHOTO
  • 資源系
  • 技術・研究系

やっぱり視野は広くです。

  • R・H
  • 2021年入社
  • 広島大学
  • 先進理工系科学研究科・地球惑星システム学プログラム 卒業
  • 米子工場 設計グループ 液封機器設計課 技術チーム

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 環境・エコロジーに携わる仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名米子工場 設計グループ 液封機器設計課 技術チーム

現在の仕事内容

液封式真空ポンプの設計・見積業務を担当しております。「液封式真空ポンプ」は液体をもってガスを移送するユニークでニッチなポンプです。非常にシンプルな構造ですが、メカニズムは私からすると画期的で技術者として心血を注ぐに値する魅力的な機器です。そんな魅力満点な機器を発電所や化学系の大型プラント用に見積り、設計しております。気分が高揚してきますね!他にも食品メーカーや畜産向けなど幅広い納品先が存在しており、知見を広げることができる仕事です。


今後の目標

学生時代からぼんやりと「世界を股にかけて活躍する技術者になる」という目標があり、それは今でも変わっておりません。一歩でも目標達成に近づくため、疑問に思ったことは残さないよう意識し、日々勉強しながら業務に当たっております。今後も目標・目的達成のため足元にあるもの(今はポンプ・ユニット設計や機械加工の基礎知識を盤石にすること)から何でもやっていこうと考えています。


就職活動で苦労したこと

学生時代は趣味が充実していたため学業に専念することはなく、一般的には「不真面目な学生」に分類されておりました(良く言うと好奇心旺盛な学生でした)。にもかかわらず、就活初期は専門性を高めるべく、専攻内容直結系の業界に一点集中しておりました。当然、ウケも良くなく、不適とされました。その後、ようやく本格的な業界研究を開始し、世の中には多種多様な会社があり私の視野が如何に狭かったかを実感しました。業界研究が功を奏し、私は鶴見製作所と出会い採用試験に対するモチベーションも違いました。目的・目標を果たすための手段は幾つでも用意されていますので、是非、視野を広く持って就職活動に取り組んでください!

※内容は掲載当時の情報です。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)鶴見製作所【東証プライム上場】の先輩情報