最終更新日:2022/4/8

シオノギグループ[グループ募集]

  • 上場企業

業種

  • 薬品

基本情報

本社
大阪府
資本金
212億7,974万2,717円
売上高(連結)
3,351億3,800万円(2022年3月期実績)
従業員(連結)
連結5,693名(2022年3月31日現在)

必要な最もよい薬を届けるために

会社紹介記事

PHOTO
「まず自分が何をしたいのか、どういう人生を送りたいのかをよく考え、それを実現できる環境をぜひ探して欲しいです。」
PHOTO
研究機能の中枢となる医薬研究センター「SPRC」。最新鋭の研究設備が揃っており、オジナリティの高い研究が進められています。

病気で苦しんでいる患者さんに、最もよい薬をお届けする。それがシオノギの使命です。

PHOTO

医師・医療従事者から信頼を得るスペシャリストを育成するため、業界屈指の充実した研修を行っています。

■必要な最もよい薬を届けるために
「病気で苦しんでいる患者さんのために、必要な最もよい薬をお届けする」それをグローバルに実現することがシオノギグループの使命です。そのために独創的な医薬品を創り出し、高品質にこだわった製造を行い、必要とされる医薬品情報を迅速に提供することに、努力を惜しまず取り組んでいます。その結果、患者さんのもとに早く良い薬が届くとともに、私たち自身の能力も向上し、やりがいと誇りを感じ、人間的成長が遂げられるのです。

■SHIONOGIグループ発のくすりを世界に届ける!
SHIONOGIグループはこれまで、感染症、がん疼痛、代謝性疾患など多岐にわたる領域で、医薬品とその情報をお届けしてきました。シオノギが創り出したくすりの中には、日本オリジンとしては世界で一番使用されている高コレステロール血症治療薬や、グローバルでの発売が開始された抗HIV薬があります。また、新しいインフルエンザ治療薬のゾフルーザやデジタルセラピーなど注目を集めているものが多くあります。世界中の患者さんに独創的なくすりをお届けするために、研究開発を続けていきます。

■<PIKC UP>メディカル総合職
メディカル総合職は、MRからキャリアをスタートし、ビジネススキル、思考力および疾患・診断・治療・薬剤に関する知識を深めながら、マーケティングやKOL/LOL※マネジメントといった様々なキャリアステップを歩みます。キャリアパスとして様々な職種で経験を積み、ヘルスケアの観点から社会の困りごとの解決に貢献します。(※Key Opinion Leader, Local Opinion Leaderの略ガイドラインの作成や講演等を通じて全国または地域の医療従事者の治療方針に影響力を持つ専門家)

会社データ

事業内容
医薬品、診断薬などの製造・販売を行っています。

塩野義製薬の基本方針「常に人々の健康を守るために必要な最もよい薬を提供する」
これをグローバルに実現するために 「創り、造り、売る」 ことを効率的かつ迅速に行っています。

患者さん、社会、社員をもっと元気に。
140年変わらない大きな夢に向かって、SHIONOGIグループは挑み続けていきます。

PHOTO

本社郵便番号 541-0045
本社所在地 大阪市中央区道修町3-1-8
本社電話番号 06-6202-2161
創業 1878年3月17日
設立 1919年6月5日
資本金 212億7,974万2,717円
従業員(連結) 連結5,693名(2022年3月31日現在)
売上高(連結) 3,351億3,800万円(2022年3月期実績)
事業所 本社/大阪
支店/東京
営業所/全国主要都市
研究施設/医薬研究センター(大阪)、シオノギ創薬イノベーションセンター(北海道)
グローバル医薬開発本部/大阪
工場/摂津工場(大阪)、金ヶ崎工場(岩手)
研究開発費(連結) 730億円(2022年3月期実績)
平均年齢 41.2歳(2021年3月31日現在)
海外現地法人 海外/アメリカ、欧州、台湾、中国、シンガポール
募集会社一覧 ・塩野義製薬株式会社
・シオノギテクノアドバンスリサーチ株式会社
・シオノギヘルスケア株式会社
・シオノギファーマ株式会社
募集会社1 【塩野義製薬株式会社】

■事業内容
医薬品、臨床検査薬・機器などの製造・販売

■会社設立
1919年6月5日

■連結売上高
3,351億3,800万円(2022年3月期実績)

■資本金
212億7,974万2,717円

■従業員数
連結5,693名(2022年3月31日現在)

■代表者
代表取締役社長 手代木 功

■本社所在地
〒541-0045 大阪市中央区道修町3丁目1番8号

■国内事業所
大阪本社/東京支店/営業所:全国主要都市
医薬研究センター(大阪)、シオノギ創薬イノベーションセンター(北海道)

■海外事業所および関係会社
米国、台湾、中国、欧州、シンガポール

■主要医薬品(医療用医薬品)
感染症/痛み・神経 等

■主な開発品目の対象疾患
インフルエンザ感染症/ADHD/多剤耐性グラム陰性菌感染症/オピオイド投与による消化器症状/アレルギー性鼻炎/食道がん、膀胱がん、頭頸部がん(がんペプチドワクチン)
募集会社2 【シオノギテクノアドバンスリサーチ株式会社】

■事業内容
1.医薬品等の研究開発における化合物合成、精製および化合物管理
2.医薬品等の研究開発における各種試験材料の調製
3.医薬品等の研究開発に用いる動物の生産・供給・飼育管理
4.医薬品等の研究開発における各種vitro/vivo試験、検査および分析など

■設立
2010年9月8日

■単体売上高
36億9855万円 (2022年3月期実績)

■資本金
900万円

■従業員数
235名(2022年7月時点)

■代表者
代表取締役社長  淺木 敏之

■事業所
・本社・神崎川事業所
大阪府豊中市二葉町3-1-1

・油日事業所
滋賀県甲賀市甲賀町五反田1405番地
募集会社3 【シオノギヘルスケア株式会社】

■事業内容
一般用医薬品、医薬部外品、管理医療機器、健康食品などのヘルスケア商品の開発・製造販売

■設立
2016年1月15日

■単体売上高
97億円(2020年3月実績)

■資本金
1,000万円

■従業員数
約130名(2022年7月現在)

■代表者
代表取締役社長 吉本 悟

■事業所
大阪府大阪市中央区北浜2丁目6番18号 淀屋橋スクエア7階
募集会社4 【シオノギファーマ株式会社】

■事業内容
医療用医薬品、治験薬等の製造、販売、分析・試験、医薬エンジニアリング

■設立
2018年10月1日

■連結売上高
3,351億3,800万円(2022年3月期実績)

■資本金
9,000万円

■従業員数
1,460名 (2022年4月1日現在)

■代表者
代表取締役社長 加藤 晃

■事業所
大阪府摂津市三島2丁目5番1号
沿革
  • 1878年 3月
    • 創業
  • 1919年 6月
    • 設立 (株)塩野義商店に組織変更
  • 1943年
    • 塩野義製薬(株)へ社名変更
  • 1957年
    • 『シオノギの基本方針』を制定。『シオノギは人々の健康を守るに必要な最もよい薬を提供する』ことを目的とする。
  • 1958年
    • ディテールマン制度を確立
  • 2001年
    • 米国デラウェア州にシオノギUSA(開発子会社)設立
  • 2001年
    • グラクソスミスクラインとの海外ジョイントベンチャー、シオノギGSKを米国デラウェア州に設立
  • 2008年
    • シオノギ分析センター(株)を設立
      サイエルファーマ,INC.(米国、現・連結子会社)を買収
  • 2010年
    • Sciele Pharma, Inc.をShionogi Pharma, Inc.に社名変更
      武州製薬株式会社を売却
      第3次中期経営計画(2010-2014)スタート
      米国事業の統括会社としてShionogi Inc.を設立
  • 2011年
    • 研究所新棟 医薬研究センター(Shionogi Pharmaceutical Reseach Center )を完成
      中国製薬企業 C&O Pharmaceutical Technology Limitedを買収
  • 2012年
    • 欧州子会社 Shionogi Limited(イギリス)を設立
  • 2013年
    • 北京塩野義医薬科技有限公司(中国)を設立
      Shionogi Singapore Pte.Ltd.(シンガポール)を設立
  • 2014年
    • 新中期経営計画(SGS2020)スタート
      HIV感染症治療薬「テビケイ」発売
  • 2015年
    • HIV感染症治療薬「トリーメク」発売
      アレルゲン免疫療法薬「アシテア」発売
      血小板減少症治療薬「ムルプレタ」発売
  • 2016年
    • 高コレステロール血症治療薬「クレストールOD錠」発売
      ケニアの母子支援活動「Mother to Mother SHIONOGI Project」ケニア診療所外来棟開設
      シオノギヘルスケア(株)設立
  • 2017年
    • がん疼痛治療薬「メサペイン」発売
      注意欠陥/多動性障害治療剤「インチュニブ」発売
      オピオイド誘発性便秘症治療薬「スインプロイク」発売
      持続性がん疼痛治療薬「オキシコンチンTR錠」発売
      国内グループ会社設立
  • 2018年
    • 抗インフルエンザウイルス薬「ゾフルーザ」発売
      シオノギスマイルハート(株)設立
  • 2019年
    • オピオイド誘発性便秘症治療薬「Rizmoic」欧州で発売
      エムスリー社との合弁会社「ストリーム・アイ株式会社」設立
      抗インフルエンザウイルス薬「ゾフルーザ」台湾で発売
      注意欠陥/多動性障害治療剤「ビバンセ」発売
  • 2020年
    • グラム陰性菌感染症治療薬「Fetroja」米国で発売、「Fetcroja」欧州で発売
      株式会社UMNファーマの完全子会社化
      中国平安保険との長期戦略的パートナーシップ構築に向けた基本合意
      米国Tetra社の完全子会社化
      中期経営計画「Shionogi Transformation Strategy 2030(STS2030)」スタート

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.7年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5.8時間
    2018年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.6日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 61名 70名 131名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者
    2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
(階層別研修)新入社員研修、入社3年目研修、30歳代・40歳代キャリア研修など
    
(選抜型研修)サクセッションプラン、次期マネジャー育成研修、マネジャー研修、
       経営塾、社長塾など
自己啓発支援制度 制度あり
自己投資支援制度
キャリアコンサルティング制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 56 38 94
    2019年 59 42 101
    2018年 71 39 110
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 1
    2019年 4
    2018年 14
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 94
    2019年 101
    2018年 110

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

シオノギグループと業種や本社が同じ企業を探す。
シオノギグループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. シオノギグループの会社概要