最終更新日:2022/12/29

千葉県酒類販売(株)

業種

  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
千葉県
資本金
2,000万円
売上高
214億5,200万円(2021年度<2022年3月期>)
従業員
約190名

当社は1953年12月に会社創立以来、66年余にわたり酒類・食品の総合商社として「信用」を第一に、地域に根ざした営業活動を展開して参りました。

会社紹介記事

PHOTO
これからも、皆様に喜ばれるおいしい酒類 ・食品の提供と、幸せを運ぶ流通ネットワークを心がけ、社会に貢献できる企業を目指します。
PHOTO
地域密着の地の利を活かし、きめの細かな販売 ・物流サービスの提供と、トレンドに沿った情報の提供で、お取引店様の繁栄に努めて居ります。

千葉県を元気にする一歩を共に

PHOTO

代表取締役会長 飯沼喜規

マーチャンダイジング機能
1.酒類、食品総合卸としての幅広い品揃えと商品調達力
千葉県産酒(地酒)を中心とした幅広い県産品の取り扱いも充実しております。
仕入先 約430社、 年間取扱アイテム 約 20,000のアイテムで消費者ニーズに対応しております。
清酒、料理酒、みりん、酎ハイ、ワイン、スパークリングワインなど、多彩な千葉県酒販オリジナル商品の品揃えと商品開発力で、差別化商品のご提案をいたします。
チルド商品の品揃えと供給体制(オリジナル清酒、ビール、ワイン)で店舗の差別化をバックアップいたします。
2.お得意先の幅広いニーズにお応えする商品企画
地域毎のニーズに対応した、売れ筋商品企画をご提案いたします。
業態別のニーズに対応できる商品企画をご提案いたします。
3.消費者ニーズに対応する商品供給力
地域、地元の中小メーカー、蔵元からの商品調達にも力を発揮いたします。
幅広い仕入先からの商品調達力(酒類、食品)で店舗運営を強力にサポートいたします。

リテールサポート機能
1.販促および情報の提案
・最新の情報システムを駆使した各種提案に加え、地域毎の催事や売れ筋商品、地域情報等をご提供いたします。
2.商品棚割・陳列支援
・商圏分析、店舗内レイアウト、商品レイアウト、什器、備品、商品をご提案いたします。
3.POP、ショーカード、プライスカード、チラシ作成支援
・商品構成、販売価格のご提案、商品データ、商品画像、作成技術をご提供いたします。
4.料飲店メニューのご提案とメニュー表作成支援
・商品構成、掲載価格のご提案、商品データ、商品画像、作成技術をご提供いたします。
5.勉強会・見学会の開催
・従業員の商品知識・業務知識、資格習得の勉強会、工場見学会の開催等をご支援いたします。
6.試飲・試食会・頒布会・展示即売会の企画支援
・企画立案・商品手配・販促ツールをご提供いたします。
7.飲酒運転・未成年飲酒防止活動に関する支援
・各種ポスター ・ツールをご提供いたします。
8.酒類販売数量申告の支援
・管理システムのご提案、データのご提供を行います。
9.料飲店の債権管理に関する支援
・取引契約書の作成支援や与信管理・債権回収方法等をご提案いたします。
10.小売免許取得にあたっての申請全般の支援
       

会社データ

事業内容
以下の3本柱を経営の原点としています。

 1. 地域社会の繁栄に貢献する。
 2. お得意先の繁栄を支援する。
 3. 豊かさを実感できる働き甲斐のある企業を目指す。

<求める人物像>
 1. 酒類・食品販売のプロフェッショナルを目指す人
 2. お得意先様の繁栄を第一に考えられる人
 3. 自ら考え、変化に柔軟に対応できる人

PHOTO

千葉県・茨城・埼玉・東京をフォローする拠点網を持ち、流通ネットワークで南関東エリアのお客様へ「豊かさ」をお届けします。

本社郵便番号 260-8586
本社所在地 千葉県千葉市中央区要町5-7
本社電話番号 043-227-4261
創業 1941年
設立 1953年
資本金 2,000万円
従業員 約190名
売上高 214億5,200万円(2021年度<2022年3月期>)
事業所 千葉県: 1支社・6支店・2物流センター /茨城県:1支店
株主構成 社員持株会・役員持株会・千葉県内清酒蔵元・千葉県内小売酒販店
主な取引先 スーパーマーケット・コンビニエンスストア・ドラッグストア・ホームセンター・酒専門店・道の駅・空港関係企業等
関連会社 (株)グローイング・シーエス流通サービス(株)
平均年齢 47歳
沿革
  • 会社発足
    • 1941年(昭和16)千葉県酒類販売(株) 発足。(酒類配給統制会社)
  • 改組(1)
    • 1948年(昭和23)公団法により、酒類配給公団 千葉支所となる。
  • 改組(2)
    • 1949年(昭和24)公団法廃止により、千葉県酒類商工業協同組合連合会(県酒連)となる。
  • 改組(3)
    • 1953年(昭和28)酒類業団体法により組合連合会解散。千葉県酒類販売(株) 設立。
  • 空港ビジネスの開始
    • 1978年(昭和53)新東京国際空港(成田国際空港)の開港に伴い、酒税免税品の納入を開始。(免税売店向け・国際線の機内搭載品)
  • システム化
    • 1978年(昭和53)情報システムの全社オンライン化。
  • 経営計画スタート
    • 1991年(平成 3)第1次中期経営計画<STEP21>スタート。
  • PC-LANと新事業
    • 1996年(平成 8)全社的なPC-LANと電子メールの導入による社内情報ネットワークを構築。宅配 ・産直カタログギフト事業を開始。
  • システム改革(1)
    • 2001年(平成13)第4次中期経営計画<NEXT50>スタート。利益管理システム、本稼動。全営業マンにメールアドレスを配布。
  • 新部署設立
    • 2002年(平成14)受注業務の精度向上を図るべく、受注センターを新設。新規事業分野開拓の専門部署として関連事業部を新設。
  • システム改革(2)
    • 2005年(平成17)倉庫内作業効率化を目的とした無線ハンディシステム本格導入。
  • 節目の60年
    • 2012年(平成24)創立(会社設立)60年目を迎える。
  • 最新の経営計画
    • 2022年(令和4)<ニューイノベーション10>第11次中期3ヵ年経営計画スタート。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 25年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
・階層別研修、新人研修、社内勉強会、各種通信教育
・新入社員教育用通信教育費は全額会社負担:2年目以降の修了者は50%会社補助

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 0 1
    2021年 2 0 2
    2020年 3 2 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 1
    2021年 2
    2020年 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

千葉県酒類販売(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
千葉県酒類販売(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 千葉県酒類販売(株)の会社概要