最終更新日:2022/11/14

大樹生命保険(株) 東京・大阪プラネット事業部

業種

  • 生命保険
  • 損害保険
  • 共済

基本情報

本社
東京都
資本金
1,672億円
総資産
7兆9,117億円(2022年3月末現在)
従業員数
11,536名(うち営業職員7,615名)(2022年3月末現在)

大樹生命の中で、教育に力をいれ人材育成に特化した部署。少数精鋭で、きめ細かなファイナンシャルコンサルティングを行います!

会社紹介記事

PHOTO
トレーナーを中心とした若さ溢れる営業チーム。きめ細かいフォロー体制が整っており、わからないことは何でも聞ける環境の中、未来のリーダーへと成長することができます。
PHOTO
お客さまのライフサイクルに寄り添い、人生をサポートするプランを親身に提案。誠実な対応を続けることが、後々まで続く大きな信頼を得る秘訣です。

お客さまの人生をトータルでサポートするファイナンシャルコンサルタント

PHOTO

プラネットは、三井系企業や大都市圏の企業を担当するチーム制の営業組織です。福利厚生が充実しているので働きやすい環境が整っています。

「生命保険」という商品には形がありません。

それは、ひとつとして同じ人生がないお客さまの数だけ、サービスやプランが必要だからです。

ライフスタイルの変化にともない、生命保険のニーズも多様化・複雑化し、お客さまのニーズに応えられる保険のスペシャリストが求められています。

それが私たち「PLANET(プラネット)」です。

【プラネット事業部とは…】

☆使命は、本当に役に立つ「保険」という「安心」を提供すること。
常に「お客さま本位」を心がけ、お客さまの良き相談相手として信頼関係を築いていき、お客さまに充実した人生を送っていただくために、最適な保険サービスを提供していきます。

☆官公庁や三井系企業を中心とした大企業を担当する「ファイナンシャルコンサルタント」です。

☆財産は、「温かみ」「雰囲気の良さ」。
若手社員がワークライフバランスを実現しながら、自分自身の強みを発揮。自分らしく成長・活躍できる環境が整っています。

☆少人数のチーム制を導入。
家族のように親身になって育ててくれるトレーナーや先輩、お互いを支え励まし合う同期がいるので、何でも気軽に相談できます。

☆人材育成に特化
きめ細かな教育体制が整っており、社会人としてファイナンシャルコンサルタントのプロとして高いスキルを身に付けることができます。

☆福利厚生制度が充実
ライフイベントに合わせて、産前産後休暇や育児休業などを取得しやすい環境です。

☆他部門でのキャリアアップも可能
生命保険会社の根幹である営業スキルを身に付けた人材が揃っていることもあり、当社の他部門への人材供給基地(キャリアパス)としても脚光を浴びています。

会社データ

事業内容
1.生命保険の引き受け
2.保険料の収納
3.保険金の支払
4.保険料などの受託資産の運用ほか

PHOTO

お客さまから信頼され選ばれる会社「BESTパートナー」となることが、大樹生命の経営基本方針「お客さま本位主義」です。

本社郵便番号 135-8222
本社所在地 東京都江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー
本社電話番号 03-6831-8000(大代表)
創業 1927(昭和2)年3月
資本金 1,672億円
従業員数 11,536名(うち営業職員7,615名)(2022年3月末現在)
総資産 7兆9,117億円(2022年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 吉村 俊哉
事業所 本社/東京
事務センター/千葉(柏)
支社/全国63カ所
営業部・営業室/全国444カ所
プラネット事業部/東京・大阪
関連会社 三生キャピタル(株)、大樹生命アイテクノロジー(株)、日本企業年金サービス(株)ほか
沿革
  • 1927年
    • 「三井生命保険」創業。
      三井財閥傘下の有力企業として発足し、創立91年の伝統ある生命保険会社です。当社は「いつの時代も、お客さまのためにあれ」という三井財閥の総帥であった初代社長団琢磨の考えのもと、創業以来常にお客さまを第一に掲げた経営を行っています。
  • 1987年
    • 「東京プラネット」設立。
      大都市圏の官公庁・三井系企業を中心とした職域マーケット専門の営業組織として設立されました。設立から30年を超え、会社においても社会においても“求められる組織”となっています。
  • 1990年
    • 「大阪プラネット」設立。
  • 2016年
    • 日本生命との経営統合による新体制発足
  • 2019年4月1日
    • 「三井生命保険(株)」から「大樹生命保険(株)」に社名を変更

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 0名 4名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修、資格試験フォロー研修、販売手法研修、端末操作研修、コンプライアンス研修など。2年間の人材育成期間できめ細かい研修を行い、3年目以降も各種フォロー研修を行います。
自己啓発支援制度 制度あり
各種業界試験受験合格者に対し、受験料会社負担。
2級・3級FP技能検定試験受験合格者に対し、受験料会社負担。
メンター制度 制度あり
社内検定制度 制度あり
販売商品試験、コンプライアンス試験など

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 15 15
    2021年 0 23 23
    2020年 0 34 34

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、追手門学院大学、桜美林大学、大阪観光大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪市立大学、大阪女学院大学、大阪体育大学、大阪人間科学大学、大阪府立大学、大谷大学、大妻女子大学、大手前大学、岡山大学、神奈川大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、環太平洋大学、神田外語大学、関東学院大学、学習院大学、学習院女子大学、京都外国語大学、京都教育大学、京都産業大学、京都女子大学、京都橘大学、京都ノートルダム女子大学、共立女子大学、杏林大学、近畿大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、甲南女子大学、神戸学院大学、神戸市外国語大学、神戸松蔭女子学院大学、神戸親和女子大学、神戸女学院大学、國學院大學、駒澤大学、駒沢女子大学、滋賀県立大学、四天王寺大学、淑徳大学、昭和女子大学、白百合女子大学、実践女子大学、十文字学園女子大学、上智大学、女子美術大学、駿河台大学、成蹊大学、聖心女子大学、成城大学、清泉女子大学、専修大学、千里金蘭大学、相愛大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、中央大学、中京大学、筑波大学、津田塾大学、帝京大学、帝京平成大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京家政大学、東京経済大学、東京女子大学、東京女子体育大学、東京都市大学、東京薬科大学、東邦大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、同志社大学、同志社女子大学、獨協大学、奈良大学、奈良女子大学、日本大学、日本獣医生命科学大学、日本女子大学、日本女子体育大学、阪南大学、梅花女子大学、兵庫県立大学、弘前大学、広島女学院大学、フェリス女学院大学、福島大学、佛教大学、文京学院大学、法政大学、武庫川女子大学、武蔵野大学、明治大学、明治学院大学、目白大学、桃山学院大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、琉球大学、龍谷大学、流通科学大学、麗澤大学、和歌山大学、和光大学、早稲田大学、和洋女子大学
<短大・高専・専門学校>
実践女子大学短期大学部、戸板女子短期大学、武庫川女子大学短期大学部

前年度の採用実績(人数)    2019年  2020年  2021年 
-------------------------------------------------
   41名   34名   23名  

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

大樹生命保険(株) 東京・大阪プラネット事業部と業種や本社が同じ企業を探す。
大樹生命保険(株) 東京・大阪プラネット事業部を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 大樹生命保険(株) 東京・大阪プラネット事業部の会社概要