最終更新日:2022/10/28

(株)関電システムズ【関西電力グループ】

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • インターネット関連

基本情報

本社
大阪府
資本金
9,000万円
売上高
37,172百万円(2020年度実績)
従業員
688名(2022年4月1日現在)

関西電力の電気事業を、ITの担い手として「これから」も支えことでお客さまと社会のお役に立ち続ける関西電力グループのシステムインテグレーター!

会社紹介記事

PHOTO
関西電力の総合エネルギー事業をITで支えていることが当社の特徴。
PHOTO

従業員を大切にする社風のもと、やりがいを感じられる環境で仕事に取り組んでいます。

PHOTO

身近なシステムでお客さまの役に立てる喜びを感じる。

★若手にチャレンジする機会を与えてくれる会社!
「関西で働きたい、関西のためになる仕事がしたい」と考えていた私。入社を決めたのは、当社が関西電力グループの企業であるため、関西に住む多くの人々に貢献できる仕事内容に魅力を感じたからです。
現在、関西電力のお客さまが利用されるWeb系のシステム開発や維持運用を担当しています。プログラミングやテストなどの製造工程に携わることが多いのですが、少しずつお客さまとの打合せなど上流工程の開発作業や問合せ対応などの保守業務にも参加する機会が増えてきました。開発や運用をしているWebシステムは、関西電力のお客さまに身近なものが多いので、お役に立てる喜びを感じられます。
私は入社するまでプログラミング経験がなく、ITの知識や技術がゼロの状態からのスタートでした。また、普段何気なく電気やガスを使っていましたが、発電や配電など電力に関する知識もありませんでした。そのため、入社してすぐの頃は何をするにも分からないことばかりでとても苦労しました。毎日疑問にぶつかっては、先輩に指導してもらい、そこで得た新しい知識をメモに取って頭に入れ、実践を繰り返す日々でした。少しずつ経験を積み、初めて現場でシステムを製造し、仕様通りに動かすことができた時の嬉しさはずっと心に残っています。

★「任せて良かった」と思われるSEへと成長していきたい。
入社以来、常に意識しているのは、お客さまをはじめ、同僚や先輩、後輩など周囲の人の状況や気持ちを考えながら行動することです。私たちが携わっている関西電力のシステムは規模が大きく、多くの人が利用しています。自分が行った少しの動作も大きな影響を及ぼすので、周りの状況や気持ちを見極めて、自分が今何をすべきか、どのように動くべきかを考えたうえで行動するように心がけています。
今は先輩や周囲の方々に助けてもらってばかりですが、知識と技術を増やし、経験を積んで、将来的には問合せやトラブル発生時にもしっかり対応できるSEになりたいと考えています。お客さまからも社内の方々からも「竹内さんなら安心」、「任せて良かった」と思っていただけるような仕事をしていきたいです。

【竹内 奈々さん 2017年入社・畿央大学 健康科学部看護医療学科卒】

会社データ

事業内容
<事業内容>
◎関西電力の業務システムの要件定義・設計・開発・保守を行います。
◎新技術・商品の詳細な内容調査・研究、関西電力への適用検討、システム開発技術支援を行います。

PHOTO

関西電力のシステム開発・維持運用、IT活用推進を一元的に担います。

本社郵便番号 530-8226
本社所在地 大阪府大阪市北区中之島3丁目6番16号 関電ビルディング13階
本社電話番号 06-7176-7510
創立 1967年4月1日
資本金 9,000万円
従業員 688名(2022年4月1日現在)
売上高 37,172百万円(2020年度実績)
出資比率 関西電力(株)100%出資
事業所 本社
 大阪市北区中之島3丁目6番16号 関電ビルディング13階

事業所
 中之島センタービル:大阪市北区中之島6丁目2番27号
 中之島インテスビル:大阪市北区中之島6丁目2番40号
 KSYS鳴尾ビル:西宮市笠屋町26番2号
 若狭営業所:福井県三方郡美浜町郷市第11号9番地の1
沿革
  • 1967年4月
    • 会社設立と同時に関西電力の電気料金計算業務をスタート
  • 2004年10月
    • 「関電情報システム(株)」と「(株)関西テレコムテクノロジー」の合併により関電システムソリューションズ(株)発足
  • 2004年10月
    • ISMS認証基準(Ver.2.0)認証、BS7799:PART2:2002認証取得
  • 2006年9月
    • ISO/IEC27001:2005認証登録
  • 2007年3月
    • 特定システムオペレーション企業等認定
  • 2008年12月
    • ISO/IEC20000-1:2005認証登録
  • 2011年6月
    • CMMIレベル3達成
  • 2011年12月
    • 本社機能が大阪市北区に移転
      第3データセンター運用開始
  • 2013年1月
    • 第3データセンターがFISC基準適合
  • 2015年3月
    • 電力顧客情報管理システム「NISHIKI」発表
  • 2018年4月
    • (株)パシフィックビジネスコンサルティングを子会社化
  • 2019年4月
    • (株)関電システムズの発足

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.3時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16.1日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
●新入社員研修
新入社員全員を対象に、入社後1週間の入社時研修を実施し、社会人として必要な心構えや知識を習得していただきます。その後、技術研修を約4カ月間行い各部門に配属されます。また、配属後も先輩社員からのOJL(On the Job Learning)や技術教育を引き続き実施し、フォロー研修(全員参加)等を行います。

●階層別研修、各種研修等
社員のスキルアップを目的に、ITスキル、マネジメントスキル、ヒューマンスキルなどの研修プログラムを階層別・目的別に約90コース程度用意しています。
また、社員の自発的な能力開発を積極的に支援する、通信教育講座やe-ラーニングの受講、資格取得試験対策講座などがあります。
自己啓発支援制度 制度あり
●自己啓発への支援
社員の自発的な能力開発を積極的に支援するため、通信教育講座の受講費用の援助やe-ラーニングの受講、希望者を対象に休日を利用して実施する資格取得試験対策講座などがあります。

●受験費用助成制度
各種資格取得のための受験費用を助成しています。

●合格祝金制度
各種資格取得を推奨し、所定の公的資格を取得した場合には、合格祝金を支給しています。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 10 9 19
    2021年 14 18 32
    2020年 13 15 28

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、大阪教育大学、大阪市立大学、大阪府立大学、岡山大学、岡山理科大学、香川大学、関西大学、関西学院大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、群馬大学、高知工科大学、神戸大学、神戸情報大学院大学、東京工業大学、鳥取大学、同志社大学、兵庫県立大学、広島市立大学、三重大学、山口大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学
<大学>
会津大学、愛媛大学、大阪大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、岡山大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学、近畿大学、高知工科大学、甲南大学、神戸大学、神戸市外国語大学、神戸松蔭女子学院大学、滋賀大学、静岡大学、摂南大学、太成学院大学、帝塚山大学、東京電機大学、富山大学、同志社大学、同志社女子大学、奈良女子大学、兵庫県立大学、福井県立大学、武庫川女子大学、山口大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、龍谷大学、流通科学大学、和歌山大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
ECCコンピュータ専門学校、大阪ITプログラミング&会計専門学校、神戸電子専門学校、清風情報工科学院、HAL大阪、大阪情報専門学校、京都コンピュータ学院洛北校

ホーチミン市校工科大学

前年度の採用実績(人数) 2015年:37名
2016年:29名
2017年:12名
2018年:15名
2019年:19名
2020年:28名
2021年:32名
2022年:19名(予定)

※2017年までは関電システムソリューションズ(株)としての実績です。
前年度の採用実績(学部・学科) 理系:理工系、情報通信系等  文系:経済、経営、商、法等

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)関電システムズ【関西電力グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)関電システムズ【関西電力グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)関電システムズ【関西電力グループ】の会社概要